Top > 主人公(14)
HTML convert time to 0.011 sec.


主人公(14)

Last-modified: 2017-10-29 (日) 18:19:24

 少年野球のエクスリーグに所属するチーム、ビクトリーフィンチーズに所属する小学6年生、11歳の野球少年。
 ポジションは当初投手で固定されているが、後にプレイヤーの選択したポジションにコンバートする。この事から正史では、彼のメインポジションは投手である可能性が高い。
 あるイベントの選択肢で火・地・水・風・光・闇と好きな魔球を選ぶことができ、初期メンバーと井石を除いたチームメイトも条件を満たして○か◎にすると対応した魔球を使えるようになるが、光属性だけは主人公(14)のみ使えることになっている。
 14本編から11年前(8の3年目・9の1年間・10の1年目に相応)、道端に倒れていた母親から山田平吉湯田浩一落田太二の3人に託された子供であり、メガネ一族に育てられてはいるが一族ではない。
 作中では本当の両親は既に死亡しており正体は最後まで不明のままだが、座談会にて母親は過去に登場したヒロインである事が仄めかされている。
 父親に関しては、外藤侠二が主人公(14)を見て「(亀田ではない)死んだ後輩に似ている」と呟くイベント、大神博之が「数奇な運命を辿ったプロ野球選手」「一緒にプロでプレイした」と語っている。
 上記の特徴には当てはまる登場人物は主人公(8)主人公(1・3)がいるが、14の描写によると二人とも決定打に欠けるため、父親母親が誰なのかは謎である。


 湯田の教育方針により、野球ゲームはおろか家にあるパソコンも使わせてもらえず、勉強すらまともにさせて貰ない(親3人に教えられず、独学で勉強を陰でしていたりはする)。
 落田が考案・開発したトレーニング機材を使用した練習を幼少期の頃から日常的に行なっている。
 トレーニングの内容は「火の輪くぐり」「ハンマー素振り」「ギブスピッチング」「球乗りジャグリング」。定期イベントにより機材がパワーアップすると「ノコギリコンベアランニング」「滝登り」「鉄球よけ」「桶持ち杭飛び」と明らかに野球の練習を逸脱し、しかも失敗すると爆発する仕様となっている。ただしイベント以外の練習本編は成功確率により「練習が成功した」または「〜失敗した」となっているので爆発はしない。水口太郎からは「野球選手より忍者になれる」と評した。
 こういった異常で過酷な生活だったからか、ホンフーが殺人を行った現場を間近に見ても殆ど動揺しないなど、小学生にしては非常に肝が据わっている他、マゼンタが首を落とすつもりで放った斬撃やジナイダのレーザーを(相手が本気ではなかったとはいえ)回避する程の身体能力を持つようになっている。


 三人の父親による英才教育のため、小学生選手としてはかなりの実力を持ち、主人公(13)と同じく初期から弾道2ある稀有な主人公でもある。
 しかし流石に中学生には及ばず、エクスリーグのデビュー戦において、上級生チームの男ホームランズに滅多打ちを食らってしまう。
 直後、投げる球がなくなった極限状況下において必死で投げた球が魔球に変化。世界初の「魔球を投げた少年」として一躍有名になる。
 主人公(14)が魔球を投げた日以降、世界には魔球が溢れていくが、その中でエクスリーグ世界一を目指して戦っていくことになる。
 なお、天月紗矢香ルートにおいては魔球で魔物とも呼べる存在と戦っているが、真ルートやハンナルートにおいては魔球を直接の攻撃手段として用いることはない。


 性格は当初特殊な生活環境の影響からか、人付き合いが苦手な様子を見せるが、話が進むにつれて次第に人付き合いの仕方を覚えていき、人脈が広がっていった。
 特に、魔球を投げた直後に出会ったホンフーと茨木和那に対しては良好な関係を築き、真ルートにおいてはヒーロー達と離れて各々でしあわせな日常を送っていた浜野朱里レッドに和那やブラックらの現状を知らせ、彼らの戦線復帰を促す役割も果たす。
 最終的には世界の運命を左右する一戦で大きな役割を果たす。


 現状では恋愛感情に疎い所もあり上守阪奈や千条光、天月紗矢香に対しても現時点では「大切な仲間・存在」としての関係性のまま彼女達を危機から守ろうとする。天月紗矢香と共に火星に向かうアルバム(中学生時点)でも「関係が変わる時が来る」事を示唆してるくらいである。
 尤も、七辻姫子グッドエンドルートでは「姫子!オレと付き合ってください!」と告白して「マセガキめ。」と言われる展開もある。
 なお、大島響子バッドアルバムは時系列的には最も遅い時期を扱ったものであるが、そこでは彼はなんと40歳に至っており、彼女との出会いにより人生の歯車が狂い、その身は肥満し、小学生時代以降一切女性との縁がなかったという結末が描かれている。そのタイトルは「ダメ人間」。
 因みに、容姿に関しては、魔球を投げることができても異性にはモテないという彼の発言に際して、持手照雄から、「ああ、オマエの顔だよ顔!見た目があんまりだからだぜぇ!」と評価されている。


 千条光と共にヒーロー軍とジオット軍の最終決戦に助力した真ルート後は「野球以外の可能性」を見つけるべく、ジオットがカタストロフ計画の隠れ蓑ながら本気で進行していた火星行きロケットの実験に参加する事を決意する。
 夏目准との交流があればアルバムで彼女を「准ねーさん」と呼んでいる。
 また天月紗矢香は真ルートにおいてはより強固な意志で主人公(14)とフィンチーズに史上最悪の「ハンデ」を与えて来るが*1、それを乗り越えてブラックホールズを撃破し、その上で紗矢香の事を第一に考え続ければ紗矢香を救う事が出来、彼女共々火星行きロケットに連れて行く事が出来る。


 紗矢香はカタストロフを阻止した後の世界では魔球はもう投げられないと思い込んでいたが、実際はベターエンドでもグラウンドでの練習中に偶然再び魔球を投げ、トゥルーエンドではある程度自覚的に千条光に再び魔球を投げられるようになった事を見せている。この事から魔球は主人公(14)の固有能力のようなものとして残っている様子。

関連 Edit

 主人公(14)の両親について

主人公(14)の「正体/戦闘能力」に関する議論

※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • しかし育ての親が3人野球やってたって、凄い境遇だよな。その上実の父親も(おそらく)野球選手だし、野球の能力なら歴代最高の潜在能力を持ってるよね。 -- 2011-12-19 (月) 17:36:17
  • 主人公(14)の誕生日は書かないの? -- 2011-12-24 (土) 20:14:17
  • 中杉移籍の時はてっきり主人公が新キャプテンになるものと最初は思ったが、あっさりスルーされてたな。流石にこの時点だとまだキャプテンの器じゃないってことか。 -- 2011-12-25 (日) 22:58:32
  • なんで最後火星に行ったの? いまいち分からん -- 2011-12-28 (水) 03:09:44
  • ↑ デリックに「宇宙にだって行ってやる!」と宣言してたし、井石みたいに親の敷いたレールを歩くだけじゃなく、野球以外の事もやってみたくなったんだろう。メタ的に考えれば、10裏の世界と繋げるために人類が宇宙進出する必要があったからではないかと予想。 -- 2011-12-28 (水) 20:49:44
  • 今回はダッシュと違って「ガールフレンドになった」という一文がなかったな。ハナと准とは恋愛関係じゃないし、姫子は将来的に付き合うから分かるけど、他の3人とはガールフレンドになっても良かったような気はする。 -- 2012-01-06 (金) 18:46:44
  • なぜ魔球が残ったんだ?もうひとつのドリームマシンのせいだったら何でほかの能力は消えたんだ? -- 2012-01-07 (土) 16:57:49
  • ↑ 他の魔球保持者はドリームマシン由来だけど、主人公だけは天然の具現化使いだから、時間が経てば元に戻ったとか、エンディングの後デリックや井石も魔球が復活したとか、そんな所ではないだろうか。 -- 2012-01-07 (土) 21:44:44
  • エンディング後全部見てないんだけどデリックや井石超能力戻るの? -- 2012-01-07 (土) 22:47:18
  • ↑ 失礼超能力じゃないね -- 2012-01-07 (土) 22:49:20
  • ↑×2 そういう描写が本編にあるわけじゃなくて、主人公の魔球が真っ先に戻っただけで、他にも戻る奴がいるんじゃないかという推測でしかないよ。 -- 2012-01-07 (土) 23:23:06
  • ムキオはアルバムから察するに戻らなかったっぽいな -- 2012-01-08 (日) 03:37:12
  • ドリームマシンの稼動が夏からだからリョウとデリックは使えてもおかしくはないけどな。 -- 2012-01-08 (日) 16:13:23
  • シリーズでもっとも(血の繋がらないとはいえ)親戚が多い主人公。 -- 2012-01-10 (火) 10:33:12
  • 苗字は一体何で通したのかな -- 2012-03-08 (木) 09:49:58
  • 母親の苗字じゃないか?捏造されたものだけど、メガネたちはそのこと知らないしね。 -- 2012-03-09 (金) 01:25:53
  • ↑ じゃあ唐沢か森だろ!そうじゃない場合は下の名前で攻略するべきなのかな?それとも実の父親の・・・? -- 2012-03-16 (金) 15:35:13
  • 主人公が未来から送られてきた子供って可能性はないの?、白瀬がタイムマシンのなんか渡したのって実は主人公(14)が特別だとプログラムされているか、もともと渡す計画だったかで、その後主人公はその原理で未来を作るいわゆる歴史に名を残す人物として送られてきたとか、火星に行ったのは、宇宙空間にいればある程度未来に行けるからとか、それで染色体は各主人公から12ことって卵子と組み合わせてできたとかロマンがあるだろ、だからさやかのおにいちゃんであってたりする -- 2012-06-12 (火) 15:36:27
  • ↑ タイムマシンの原理私たのって主人公(1・3)の子供だったら唐沢の孫になるから、天才の頭脳を見抜いたのかもしれん、ハンナルート見る限り馬鹿っぽいけど -- 2012-06-12 (火) 22:38:56
  • ↑×2 根拠はないけど納得してしまった -- 2012-06-12 (火) 23:24:51
  • 靖子曰く「同じ時代からは一人まで」らしいし、母親が一緒に居たならどうなんだろう。勿論技術が進歩してる可能性もあるっちゃあるが -- 2012-06-13 (水) 00:22:47
  • ↑×5 レッドとのイベントで、レッド「名前は何と言うんだ」主「例)藤原です」と答えるため、下の名前で攻略しないとおかしい気がします。普通は名前を問われたらフルネームor下の名前だと思うので。 -- 2012-08-09 (木) 15:53:39
  • とりあえずこいつの正史でのポジションは投手やね -- 2012-09-14 (金) 11:23:42
  • ストレスで暴走してしまう様は主人公(1・3)を彷彿とさせるな。 -- 2012-11-02 (金) 00:43:05
  • 野球選手3人が育ての親って良く考えるとすごいな -- 2012-11-03 (土) 12:09:33
  • こんな育て方したらどうなるかは角中をみればわかるけど、コミュ障間違いなし・・・ まあ友達のおかげでそれは免れたからよかったね -- 2013-01-01 (火) 12:01:22
  • ドリームマシンが夏ぐらいから動き始めたから主人公が魔球を投げられるのをヒカルはわかったのかも。 -- 2013-02-17 (日) 20:08:35
  • わかってて崖から飛び降りさせようとしたのか -- 2013-02-18 (月) 12:35:05
  • ↑×2 「キミがケガしてくれたらボクがフィンチーズのエースになれるじゃないか」 -- 2013-02-24 (日) 13:50:52
  • 裏社会と絡んだときも魔球武器にしろよって思った。そりゃ、トップクラスの連中には役に立たないだろうけど、マダラだって護衛なわけだし魔球も十分使えると思うんだが 。野球選手としてのプライドもあるだろうが四の五の言ってられる状況じゃないし -- 2013-08-21 (水) 00:39:03
  • ↑ つ紗矢香ルート。14の本筋・彼女ルート全体を通して「子供だからヒーロー」じゃなくて「魔球を投げれる運命の人」として扱われてるのは紗矢香ルートだけなんだよね。 -- 2013-08-21 (水) 17:00:48
  • 歴代パワポケ投手主人公の中で唯一、パワーEの持ち主 -- 2013-08-25 (日) 01:31:04
  • そこは特訓の成果 -- 2013-08-25 (日) 14:24:46
  • あんな修行にも耐えているわけだから実際崖から落ちても平気な希ガス・・・ -- 2013-12-02 (月) 09:23:28
  • ↑ いや、平気では無いだろw 修行(練習)だってケガをする時もあるしさ。 -- &new{2014-01-10 (金)
     両親の考察は「主人公(14)の両親について」でお願いします。
  • 弾道イベントはないと書いてあるが、あの(名前忘れた)ブスなやつであるぞ -- 2014-04-02 (水) 11:39:35
  • 小学生主人公だと彼女イベも面白さ半減だわ…せめてプロで終わって欲しかった -- 2014-04-05 (土) 12:06:35
  • ↑「いつの時代でも最後は子供がヒーローさ。」、この言葉のための小学生という設定だったのかもね。 -- 2014-04-05 (土) 14:08:50
  • ↑あー確かに名言の再登場もいくつかあったしね…ただ失うものが多すぎる設定な気がしてならないよ -- 2014-04-05 (土) 20:09:14
  • ↑准さんのアルバムとかモヤっとしにのも多いけど、個人的には小学生でよかったとも思っている -- 2014-04-06 (日) 09:32:08
  • 高校→プロ→特殊→高校…というパワポケルーチンを崩してしまった憎い奴。本当は14はプロ編で15が本シナリオになる予定だったのが大人の事情で一作カットされた…のかもしれない -- 2014-04-10 (木) 07:49:45
  • それを思うと3DS登場すら憎く思えてくる なにがきっかけでどうなるか、ほんとにわからんもんだね -- 2014-04-10 (木) 18:18:38
  • やっぱりプロ編が良かった   130kmとかありえん -- 2014-08-06 (水) 16:21:19
  • 「主人公(14)の両親について」が容量の問題で書き込めないらしく、母親が大宮ゆかりの可能性が出てきたみたいなので一応こちらに記しておきます。14正史彼女であろうさやかとの共通点(主をお兄ちゃんと呼ぶ、野球が出来る、公園で出会う、小学生)が多いこと。空白の10年、若くして亡くなる理由がヒナコよりハッキリしてること。身分偽装は主3が唐沢博士の身内であり命を狙われていて結婚したゆかりと一緒に身分を偽装して逃走中、持病が再発したまたま居合わせたメガネに子供を託したと考えれば一応筋は通っていること。などがある様子です。反論として考えられそうなのが髪色が赤茶気味な点などでしょうか。ご意見あればお願いします。 -- 2014-08-07 (木) 18:13:54
  • 俺の思いつきがここまでになるとは‥笑 -- 2014-08-07 (木) 18:28:06
  • あえて反論するなら、ゆかりはもともと身分があるのだから、主人公と結婚しない形の夫婦であれば身分を偽装する必要はないことかなぁ -- 2014-08-07 (木) 18:30:35
  • また、たかしと山田は知り合いなので、ゆかりと知り合っていた可能性もある。 -- 2014-08-07 (木) 18:33:28
  • 戦闘力はともかくとして、野球選手としては魔球抜きにしても歴代主人公最強だろうな -- 2014-10-22 (水) 21:30:28
  • 戦闘力はともかくとして、野球選手としては魔球抜きにしても歴代主人公最強だろうな -- 2014-10-22 (水) 21:30:35
  • やっぱり主人公の両親は8主と友子であってほしいな。1・3主とヒナ子は何らかの形で命を狙われて8主は1・3主の死亡後にそれを素体として出来たアンドロイドだとして友子もヒナ子のアンドロイド。ヒナ子が記憶が消えても3主を覚えていたように友子に記憶を改竄されても8主が友子のことを覚えていたのは二人が肉体が変わっても魂は残っていて絆が強かったから。なんてロマンチックな俺 -- 2014-11-29 (土) 11:44:12
  • ↑すみません、ページミスってました -- 2014-11-29 (土) 11:47:10
  • 主人公が火星に行ったのは、パワポケシリーズの主題であるカタストロフが関係している。かつて神条紫杏が「世界人口は20億が望ましい」と発言したが、彼女の忠告は無視され、ミスターKらによる歴史改変が必要なくらいの状況に人類は追い込まれた。6人組が結成された後は、「巨大な組織(ツナミ)が人類と戦争をすることにより、被害を最小限に抑える」計画である『一撃計画』を試みるが、最もいいのはやはり、人類が全員生き残ることである。その一つの方法が火星行きだった。ただ、あまりにも非現実的故に、神条は自ら「人類の敵」になることを選んだ。最終的にはそういった「別の星を探して生きる」という希望を14主人公の火星行きに託してパワポケの物語は閉じている。と思われる。 -- 2015-11-15 (日) 00:12:45
  • ジオットがルチアとゴミアサリしてたのもそのため -- 2015-11-15 (日) 19:31:45
  • 14主はブサイク、1.3主もブサイク…… -- 2015-11-18 (水) 23:57:20
  • ラストでまた魔球が投げられたのは、ハームレスやらマゼンタやらが秘密裏に「パンドラの箱」ことドリームマシンを開いたことと関連してるんじゃないかなと思う。外藤さんの「祭は終わらない」っていう希望的な閉じ方と、まだ何かとんでもないこと起こるんじゃないかっていう不気味さの2つの側面で捉えるのがパワポケらしいんじゃないかなと -- 2016-01-28 (木) 17:14:04
  • タイトルで1no -- 2016-09-15 (木) 02:29:14
  • ↑7 それはロマンではないな。最終作だしタイトル画面は初代を意識している時点で・・・ 8に思い入れがあるんだろうなぁ -- 2016-12-03 (土) 13:45:54
  • 今だとなろう系主人公並のとんでもキャラすぎてなぁ -- 2017-03-14 (火) 03:19:35
  • こいつ、なんか迷言言った? -- 2017-05-22 (月) 20:49:18
  • そういえば、何も言ってないよね -- 2017-08-05 (土) 03:44:43
  • ↑5ドリームマシンは多分関係してないと思われる。こいつは天然の具現化使いなんだと思うよ、だってドリームマシンが動き始めたのって夏からでしょ?春には投げてたから血のにじむような努力したんだと思う -- 2017-08-08 (火) 15:38:11
  • 歴代主人公と歴代ヒロインが親の確率高い上、甲子園優勝メンバー2人、プロ野球選手2人の環境で育ったという才能やら色々恵まれていたと思う。 -- 2017-08-15 (火) 12:29:04
  • ↑ミス。プロは湯田だけ -- 2017-08-15 (火) 12:29:39
  • 歴代主人公と歴代ヒロインが親の確率高い上、甲子園優勝メンバー2人、プロ野球選手2人の環境で育ったという才能やら色々恵まれていたと思う。 -- 2017-08-15 (火) 12:29:47
  • コンバートも正史の可能性ある 最初投手なのは親のせいだし -- 2017-08-18 (金) 17:36:46
  • もし、育ての親が、亀田、三田、餅田だったらどうなっていたか…w -- 2017-10-29 (日) 10:36:46

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 マイナス特殊能力を取得し、絶不調になり、ガッツ0でブラックホールズに挑むことになる。