Top > 裏技・小ネタ

裏技・小ネタ

Last-modified: 2017-09-23 (土) 11:00:18

このページは裏技・小ネタをまとめるページです。
用語集と合わせて見るのもオススメです。
[注意]バグ公開は利用規約に違反する場合がございます。不具合・バグ報告は電波人間のRPGFREE公式ホームページのお問い合わせにお願いします。

かなり長くなってしまったので下にあるリンクを押した方が見たいものがすぐに見れるかもです


裏技

電波人間ボックス

ボックスのボックス○の所をタッチするとボックスの名前を変更出来る。電波人間の種類を分けたい時に便利
例;出生用電波人間、チューリップ、ブロック、犬耳など
頭や世代や色やアンテナ、ノーマルキャッチのどこでとれたかなど、よく使う電波人間、モンスター、地底人、妖精などそれぞれ名前を付けて保管すると便利
1つ注意しないといけないのは、妖精などのお供をまとめておくとその部分だけ非常に重くなる
稀にフリーズしたりする場合もあるので気をつけよう

序盤のお金の稼ぎ方

  • タンポポのたねを使う方法

1.デコレショップで「タンポポのたね」を買う
2.タンポポのたねを植えまくる
3.1分待つ
4.タンポポ回収
5.タンポポを売りまくる
※「タンポポのたね」5G、「タンポポ」7G
7−5=2。1回あたり2G得する。
タンポポは咲くまでに必要な時間は1分
この方法は何度も繰り返していると現実の時間はかなり進んでしまうので必要最低限を稼ぐ時だけにしましょう
新作の「New 電波人間のRPG」の方でもこのような裏技があったが得する値段が高すぎた為に修正された模様

 
  • 作物のたね(とうがらしなど)を使う方法
    1.作物のたねをできるだけ買う。買えなくなったら島に植えて数を減らせば更に買える。
    2.24時間待つ。
    3.全てできるので売る。375G−150G=225G。1個あたり225G得。
    いくらか残しておくと幸福度を上げるのに役に立つ。

楽な幸福度上げ

1つ目は植物を使う方法

1.パンジーの種を↓の形で植えまくる。
 ○ 
○ ○
 ○ 
2.パンジーが咲くまで経験値稼ぎに行く。
3.パンジーの間に低確率でたけのこ、きんのたけのこが生えている。
4.これを電波人間に食べさせる。(使う植物がパンジーの理由)咲くまでの時間が30分と手頃。サボテンなどは咲くまでの時間が3日もありかなりやりにくい。たんぽぽは1分と咲くまでの時間が短すぎて植える間に咲いてしまうためたけのこの生える判定がされない。

2つ目は少し進めた人以降の方法

メインステージ1の「甘い誘惑」をクリアするだけ
消費スタミナは5なのでほとんど消費しない
ついでに道中も戦うことで出生した子を楽に出生や転生出来るように成長させることも出来るので出生した子を連れていく時は道中も戦うと手間を省けるのでオススメ

楽な経験値の稼ぎ方(上級者用)

エクストラステージの「妖精の宝」・「闇の軍勢」・「力を失いし塔」で比較的楽な経験値稼ぎが可能
どのステージも地底人「クレイ」を連れていくことと、「けいけんちブースト」を9個つぎ込むことを前提とする
「経験値ゲット!超級」よりも消費スタミナが低いので効率を求めるならこちらの方がオススメ
「火の化身」、「悪のアジト」、「決戦の地の獄」、「目覚めし老兵」、「守護する者」でも稼げるが消費スタミナが上記のステージより多い、などの理由があるのであまりオススメしない

 

「妖精の宝」の場合
「ステルス」アンテナ持ちを連れて行き、闇属性攻撃装備にして最初のフロアの「ひかるきょじん」を全9POP全て倒す
次にクリティカル+必中装備に付け替えて、次のフロアの「けんし」を全9POP全て倒す。
終わったらボスの「らいでん」を倒すかリタイアする
「けんしプリント」や「けんしタイツ」も同時に狙いたい人にオススメ(この場合はリタイアすると装備が消えるのでクリアすること)

 

「闇の軍勢」の場合
スタート地点のマップにいる全てのモンスターを倒す
次にボスの「ナイトアイ」に挑み、「ナイトアイ」にわざと仲間呼びさせ(最大4体)、全て倒す。
モンスターに逃げられずに安定して稼ぎたい人にオススメ

 

「力を失いし塔」の場合
「ステルス」アンテナ持ちを連れて行き、最初に「クリティカル+必中+複数攻撃」装備または「サンニーグローブ+攻撃回数上昇+必中+複数攻撃」装備にして、2Fと4Fにいる「むしばシースリー」を各階6POPの合計12POP全て倒す
次に1Fの「ねずみみナイト」か「コドモドラコ」を全8POP、3Fの「プラチナホーン」か「たつまきシャーク」を全7POP全て倒す
「コドモドラコ」(と「むしばシースリー」)以外は一撃必殺が通りやすいので、一撃必殺装備があれば低レベルでも討伐可能
終わったらボスの「モスデーモン」を倒すかリタイアする
少しでも多くの経験値が欲しい人、レベルの低い電人を一気にレベルアップさせて育成したい人にオススメ

1人のみレベル上げする時のオススメの方法

この方法は「力を失いし塔」のステージのみ可能であり、よほど運が悪くない限り1回でLv1→Lv250(このレベルの場合は頭の形による経験値軽減を考えなくてよい)、もしくはLv250→Lv350(こちらは頭の形によっては少々運がいる)まで上げることができ、虫歯c3のみ狩るだけでいいのでレベル上がりきったら即リタイアで時間短縮でき、経験値×2.0まで上げれる装備と虫歯c3を倒すための装備と逃げる確率を上げる装備だけ揃えるだけでいいのでオススメです
編成は、育てる電波人間1人とレベル30かレベル50の「ステルス」アンテナ持ち1人と最大レベル15の電波人間4〜5人とクレイです
装備は、育てる電波人間には経験値×2.0まで上げれる装備をさせ、最大レベル15の電波人間2〜4人に庇う効果を持つ装備と逃げる確率を上げる装備をさせ、残りの最大レベル15の電波人間にサンニーグローブと根性持ちの装備と必中持ちの装備と複数回攻撃持ちの装備と複数人攻撃(出来るなら5人攻撃の装備を)を装備させ、ステルスにはAP増加装備と逃げる確率を上げる装備(出来るならステルスにも庇う効果を持つ装備を付ける)を装備させます
この方法は2人同時育てる時にも使えますが、行く回数はどの道同じなので1人でも2でもどちらでもいいです(1人の方が身代わりを増やせたり、人数を減らして行くと経験値が少し増えるので1人の方がオススメです)

楽なお金の稼ぎ方(上級者用)

エクストラステージの「妖精の宝」で「ステルス」アンテナ持ちと地底人「クレイ」を連れていき、「ゴールドブースト」を9個(+装備補正3.0)使用する
最初のエリアで全9POPを「ひかるきょじん」にして狩り、次のフロアでは全9POPを「おおきんば」にして狩る
「ひかるきょじん」は闇属性攻撃で、「おおきんば」は必中+クリティカル上昇+シールド無視装備にすること
ただし経験値稼ぎと違い、リタイアしてしまうと、ゴールドを持ち帰れないので注意!
ボスの「らいでん」に安定して勝てない場合は、素直に「ゴールドゲット!」で稼ぐこと
現在は「ゴールドゲット! 超級」が追加され「らいでん」に勝てる人でも勝てない人でも多少は稼ぎやすくなった

リサイクルショップでのお金の稼ぎ方

Ver1.11まで有効だった裏技
☆9のクリスタルスカルをリサイクルして、ふじさん、ごじゅうのとうなどを売る。
Ver1.10.2以降は高額なエクステリアが出辛く(主に売値が750万Gを超えるもの、特にふじさんが出辛い)、クリスタルスカルやジャンボのいえなどの比較的安めのエクステリアや装備品が出易くなったため、この方法はあまりオススメはしない。それでもロマンを求めるなら一考あり。

更にVer1.12以降ではリサイクルでできる売値が750万G未満の☆9の装備品が大幅に増えた上、これらの装備が非常に出易くなり、エクステリア全般が非常に出辛くなったのでこの方法はほぼ不可能になった

無敵貫通法

無敵はほぼ全ての攻撃を無力化する強力なアンテナです
しかし、無敵だからといって一切攻撃が当たらないというわけでもありません
「必中」装備を着ければ相手に攻撃することができます(ダメージは1になります)
これに「一撃必殺」を着ければ無敵状態の敵も倒せます(対突然死耐性+9でない時に限ります)
ちなみに、ステータスを元に戻す特技を受けると無敵の効果が消えます
とあるモンスターは捕まえた時にステータスを元に戻す特技を持っているので無敵対策にはそのモンスターを使うといいかもしれない

小ネタ

小ネタや不具合に遭遇したときの対処方法などをまとめました

主人公

今作では主人公をパーティから抜くことが出来るが為にかなり不遇な存在となってしまっている
とはいうもののメインステージではパーティの先頭や先頭以外に入れることでイベント時の会話が変化したりするのでまだいいのかもしれない
ステータス面ではよく低い低い言われているが、実は最速型なので素早さ以外は低くなってしまうが為にそのように見られるのだろう
上位勢の一部では最速型、そして最大世代数7ということで出生で重宝されたりもするが、流石に一番最初に手に入れられる電波人間ということもあり、世代もかなり上がっていたりドーピングしていない、ドーピングが適当になっていることが多いのでどうしても微妙になってしまっている
某Jハンターが言っていた世代を下げるアイテムが実装されれば出生で使えるともっと話題になっていたかもしれない……

出生時にできる電波人間の名前

出生時にできる電波人間の名前は、実は同じ組み合わせであっても簡単に変更することができる
出生しますか?→いいえを繰り返すたびに名前が変わる
とある更新の時から男なら男の名前、女なら女の名前になるように固定されたようなので少々注意が必要(この更新で運がかなり悪かった場合などに名前厳選におよそ30時間浪費したりすることがほとんど無くなったのである意味では良い修正である)
ステータスには一切影響しないが、好みの名前を選ぶことができる
出てくる名前は名簿参照
名前は歴史上の人物だったり、アニメやゲームのキャラクターの名前が豊富なので好みのキャラクターの名前に出来る(流石に一部のキャラクターの名前は無かったりするが)
イベントキャッチで入手出来るキャラはほぼ全てカタカナなので少々無理矢理だが、無かった名前の電波人間が最近は出ていたりする……
しゅっせいダケ使って見た目が同じ電波人間に同じ名前にすることも出来るみたいだが、物凄い低確率なので実質出来ないに等しい(数日分頑張っても無理だったのでもしかしたら現在は出来なくなっている可能性がある)

電波人間コロシアムにいる電波人間

HNI_0041.JPG

ご存知の方も多いと思いますが、この黄色い電波人間はピンクのメガネをはずしたひのわである
ひのわは電波人間のRPG3に登場するあかりの母である
メガネをはずしているのは顔装備が追加されたからだろう

カネコについて

カネコは髪の毛を整えるのに1時間ほどかける
戦闘力は最弱モンスターである「いちごおばけ」未満
本物のカネコの口癖は「ウヒッ」、偽物のカネコの口癖は「ウヒヒッ」
カネコの親戚?のカネダは「イヒッ」、カネヤは「フヒッ」が口癖

アンテナが黒くなる

アンテナが変化するときに黒くなることがある
これはどのアンテナでも起こる可能性がある

 

(参考画像)
「めかくし」のアンテナが「みんなめかくし」に変化する時はこうなる
画像では背景の黒い部分と被り黒すぎて見えなくなっている

WVW69i3glQIeIlIhjB.jpeg

WiFiコロシアムの運営ptについて

参加している人数がいなかったりする場合に変わりとして出るptである
一色で統一されており装備は何も付けていないので分かりやすい
0時10分になった瞬間にバトルすればたまに見ることが出来る
そのptの中にはたまに未実装のアンテナを持っている電波人間がいる時もあるので今後の大型アプデまで待てない人は頑張って見に行けば会えるかもしれない(アンテナは見れても効果や名前はわからない可能性が高い)
現在確認した名前は「みんなクリティカルアップ」のみ
他にも状態異常耐性を増やすようなアンテナなどがあった
最近は参加人数が1000人を切り貰える賞品がおかしくなり修正が入ったとある時から参加人数を増やす為(最近はほとんど増やしてないが)に14時台、17時台、20時台、22時台などの時間帯でも出会える可能性が増えているが、この時間帯の運営ptはデータが不十分になっている為か何故か戦って通信する際にほぼ確定でソフトが強制終了するので注意が必要
もちろん得点を取る時はこの時間帯の運営ptに気をつける必要がある

2属性特技攻撃について

だいたいの出生での作り方はこちらを参照
上記に載っている作り方についてだが、素早さがあまり高くなくても作れた例がいくらかあるので100%確実なやり方はまだ分かっていないのが現状である(APで判断するやり方もあるようだが、ほとんど流通していない為100%確実ではないことが多い)
一応は、出生時に2属性は単属性よりもHPが1高くなるという特徴があるのでそちらを見た方がもっとわかりやすいかもしれない
ちなみにそちらのページに載っていないが、シャイニングとダークポイズンの系列で出生してもダークシャイニングは出来ないので注意
他にも2属性に変化する際、火属性の「やまかじ」と闇属性の「くろいきり」から変化した場合はAPのステータスが少なくなるので作るときは注意が必要(例として、火属性×電気属性の「ファイアサンダー」になる「らくらいかさい」は火属性の「やまかじ」から進化した場合は電気属性の「ひゃくボルト」から変化した時よりもAPが少し低くなる)
何故、金色の弱点属性の火属性と闇属性のみAPが低くなるのかは謎である
あくまでも推測だが、金色のメリットが現状だとゴールド倍率が僅かに上がることのみなので他の色に比べても微妙過ぎるから妙なメリットを作ったのだろう(誰得すぎるが)
ちなみに単属性でも火属性と闇属性のみAPが低くなるので単属性で使う場合も注意が必要である
2属性特技攻撃は単属性特技攻撃と比べるとダメージ量の振れ幅がかなり大きいので使うときは注意が必要であり、まだ単属性アンテナと違いLv350になっても進化が無く、レベルでの強化補正のみの為、素のダメージは単属性アンテナの方が大きかったりする
しかし、素早さが一番高くなるアンテナ(スピードフルーツドーピングを完全にしてあるLv350の虎柄最速身なら素早さは約850にもなる)なので使いこなせば物凄い戦力になる
下記の通り属性倍率装備の効果は両方の属性の属性倍率装備を付けた場合は両方の恩恵を受ける為かなり強くなる
2属性特技攻撃で攻撃した時に優先される属性は、耐性を考慮していない時のダメージ量が高い方になると思われる(ダメージが半分ずつの合算の可能性もあるが現状だとどちらが合っているかは不明)
どうやら2属性特技攻撃はダメージ量が高い属性が設定されているようだが、現時点ではどちらがダメージ量が高いのか分からないものが多かったりする(恐らく最初に書いてある方が高くなっている)
高いと言っても10%違うかどうかぐらいなので振れ幅がかなり大きい以上まずわからない
属性倍率を上げるとダメージ量が多い方がもちろん変わるが、ダメージ量が多くなった方の属性の耐性が高いとダメージ量が減る場合があるので注意が必要(特に両方の属性倍率を微妙に上げてたりするとダメージ量の振れ幅の関係上敵によっては同じ敵でも弱点と耐性の関係でダメージ量が極端に変わることがある)
このようなことがあるので両方の属性の倍率を上げる場合は差を付けながら上げた方が良い
しかし、もしかしたらモンスターの耐性によるダメージ計算と電波人間の耐性によるダメージ計算は異なっている可能性があるので異なっていた場合は、上記のものの一部は完全に違っていることになる(上記のものは全てモンスターで検証した為)
両方の属性倍率で威力を上げた場合の計算式は、「ダメージ×A属性倍率×B属性倍率」となっている訳ではなく、何故か「ダメージ×A属性倍率×(B属性倍率×0.50)」となってしまう為にダメージ量が微妙なる(B属性がどちらになるのかは不明だが恐らくダメージ量の低い方になっている可能性が高い)
そのため、両方の属性を上げるよりも単属性特化の方が結果的に火力は上がる
火力を上げたい場合は、捕まえるの方は特技倍率がかからないのでどうしようも無いがアンテナの方は特技倍率がかかるので空いた枠を特技倍率装備にするとよい
ちなみに両方の属性に対応する2つの状態異常を付加して攻撃する場合はきちんと倍率がかかる模様………

ステージに入った時のアイテム所持数

とある更新から、ステージに入った時や入った後にアイテムが×99(99個)になっていてもカウントされるようになった
これにより、ステージ内では実質アイテムを100個以上持てるようになったということである
一応上限は「元々持ってる個数(こちらの上限は99個)」+「下画面のリザルト画面上での上限の×99(99個)」までなので元々あまり持っていない時はそこまで増えないことに注意
ちなみに100個以上持っているアイテムは下画面のリザルト画面のものから使用されていくので下画面のリザルト画面から無くなるまでアイテム欄の表記は×99のままになる
この仕様を利用することでステージ内でそのアイテムを使っても島に戻った時にアイテムがカンストしたままにすることも可能である

実はこの仕様になる前のイベントステージのクリスマスイベント(詳細はイベントステージの方を参照してください)では渡すアイテムがカンストしていた場合は敵からドロップさせてもそのアイテムが消える為、そのイベントステージ内の仕様上カンストしている渡すアイテムは渡せなくなってしまっていた
それが3種類全てカンストさせると渡すアイテムをどれか1つ売っておかない限り一切クリア出来なくなってしまうという致命的な欠陥があった
恐らくその時は何百周も周回して渡すアイテムを3種類共全てカンストさせる人なんて居ないと思って作っていた為であろう
その後、1〜2ヶ月後のとある更新でこのようにステージ内では1つのアイテムを100個以上持つことが可能になった
その更新があった後のクリスマスイベントではこの仕様のおかげでカンストしていても間違ったアイテムしか渡せない時がなくなり、一部の渡すアイテムがカンストしていてもカンストしたアイテムも渡せるようになったので前の時よりもカンストさせやすくなったり、きちんと正解のアイテムを渡せるようになった(適当にやっても楽にカンストさせられるようになったとはいえ、このやり方だともちろん無駄が出来るので周回数は圧倒的に増えるが)

ちなみにこの仕様はカンスト勢どころか普通にやってる人にもとても良い更新だったという更新の中でもメリットだらけの珍しい更新の一つだったりする(運営さん本当にありがとうございます)

モンスターを捕獲した際の特技について

モンスターを捕獲すると捕獲したモンスターの特技で攻撃出来るようになるが、その特技は同じモンスターでも捕獲した場所によってはたまに変わることがある
しかし、モンスターによっては修正による弱体化で範囲が狭くなったり火力が下がったりしたモンスターもいる
他にも消費AP増加や減少、特技そのものの変更などの修正もあったりする(例として挙げると「ヘルライダー」など)
wiki内に書いてあるものもあまり使われないようなモンスターだと気がつかれないうちに変更が加えられている場合があるので一部のモンスターは特技が変わっているかもしれない(一応変更があったものは確認出来次第随時書き足しますが、変更に気がついた場合はコメント欄にコメントしてくれるとありがたいです)

打撃攻撃(物理攻撃)のダメージ計算式

通常の攻撃は
「(攻撃力÷2) - (防御力÷4) = (ダメージ)」
クリティカル時は
「(攻撃力) = (ダメージ)」
となっています
無属性耐性や攻撃倍率(打撃ダメージ倍率)やタイプ特効の対○○倍率や○ガード込みの場合は
「{ (攻撃力÷2) - (防御力÷4) }×(打撃ダメージ倍率)×(対○○倍率)×(○ガード軽減率)×(無属性耐性)=(ダメージ)」
となっています
攻撃倍率と表記されている為、紛らわしいがこれは攻撃力倍率ではないので注意(紛らわしいので「打撃ダメージ倍率」と書きました)
捕まえるで捕獲したモンスターの打撃の場合は善ガード・悪ガード以外の○ガード系も考慮される

特技攻撃のダメージ計算式

通常の攻撃は
「(特技のダメージ)=(ダメージ)」
属性耐性込み(無属性耐性も含む)の場合は
「(特技のダメージ)×(属性軽減率)=(ダメージ)」
特技倍率(特技ダメージ倍率)や属性倍率やタイプ特効の対○○倍率や○ガード込みの場合は
「(特技のダメージ)×(特技ダメージ倍率)×(A属性倍率)×{(B属性倍率)×0.50}×(対○○倍率)×(○ガード軽減率)×(無属性耐性)×(属性軽減率)=(ダメージ)」
2属性の場合は片方の倍率に補正がかかる感じになる
特技の場合はどこで倍率がかかるかは不明なので少し違ってくるかもしれない
あまり知られていないが、捕まえるのみ捕獲したモンスターのタイプ軽減が含まれるので使う場合は注意が必要
逆手に取れば空いた枠(無いことが多いが)によく使用されるタイプのタイプ軽減装備を付けるとダメージを軽減させることが出来る
他にも捕まえるは特技倍率は反映されないという仕様なことにも注意が必要
属性耐性による軽減率については分からないことが多いので要検証
とあるJハンターさんによると
プラスの方は

+0×1.0+5×0.3
+1×0.8+6×0.2
+2×0.6+7×0.15
+3×0.5+8×0.1
+4×0.4+9×0.05

らしく、マイナスの方も同じような感じで変わるとのこと

増強・弱体化アンテナによるステータス補正値について

つよくなれやかたくなれなどで増える倍率は

増える倍率

となっています
よわくなれやわくなれなどで減少倍率は要検証
完全に予想だが

減少倍率

となっていると思われる
実際はもっと減少していたり、あまり減少していない可能性がある
素早さの方は

素早さ倍率

となっています
回避率についてはどれくらい下がるのか、上がるのか不明なので調べられていません
分かった方がいたら情報提供お願いします

敵の使う割合HP減少について

後半の敵や、イベントの敵などはHP減少の技を使って来る
しかし、たまに庇った時、HP減少で明らかにHPが残るはずなのにHPが0になる時がある
HP減少はどれくらい減らすかによるが、HPを半減(50%)、75%減少の時は同時に3〜4回以上受けるとHPがどれくらい残っていようがHPは0になる、HPを1にする場合は同時に2回以上受けるとHPは0になる仕様となっている
もちろん庇わない場合は半減、75%減少されてもきちんとHPは残るので安心してよい
HPを1にする場合はHPが1のままなら2回目を受けると庇わなくてもHPは0になるので注意

反撃などの敵のカウンター効果について

一部の敵は攻撃すると反撃してくるが、反撃するモンスターを打撃で倒した場合倒したはずのモンスターが見えない姿で反撃してくる
ちなみに見えない姿で反撃された場合は被害は無いので安心してよい
例:サルゾンビ、きかいりゅう、セピアバーサーカー(こちらは打ち消しの波動)など

この不具合は修正を何度も重ねても直せないみたいなので、この不具合が出ても見なかったことにしてあげてください

戦闘時の最後のターン

たまに最後倒す時に攻撃回数が少なくなったりする場合がある
相手がカウンター行動出来る時になる模様
上に書いてある見えない姿で攻撃してくることを減らすための措置なのだろうか
頻度が少ないため現在は見えない姿で攻撃してきて戦闘が終了するか、攻撃回数がおかしくなって戦闘が終了するかのどちらかになっている

ゲソサムライについて

ゲソサムライは出た当初はどんな敵よりも強く、勝つことが難しかった
第12回で久しぶりに登場したが、今はもう装備のインフレやレベル上限が上がったことによりかなり弱く感じただろう
しかし、必中とシールド無視の効果を同時に引き起こせる特技を持っているのは今でもゲソサムライのみであり、第1形態時の素早さはみんなおんそくなどを使い素早さを上げて約1300にしても確定で先制を取れないという「連続バトルチャレンジ!」に出てきた「ヘイルパンサー」(素早さ約1000で確定で先制を取れる)よりも速かったりする
第2形態になると「回避率が元に戻った」で素早さが半分以下になるのは謎である

きかいりゅうについて

「連続バトルチャレンジ!」のイベントで登場したモンスター
記念すべき第1回と第4回に登場にしていた
きかいりゅうは最初の数日間ランク20〜29までHPが1桁多くなっていた為、早めに挑戦した人はかなり長期戦となってしまっていた
ランク29になればHPは100万を超えるという物凄いことになっていた(中にはHPが物凄い高くて強かったので久々に強い敵と戦えたと喜んでいる人もいた)
しかし、今回はそちらのHPの方ではなく、攻撃する際に2回攻撃になっていたことについてである
敵が2回攻撃してくるのは初めてで、カウンター攻撃にも2回攻撃の効果が出ていた
ダメージの表示は2つ出てくるが、白文字の文章に出てくるダメージ量は1回目のものだけで2回目の攻撃のダメージは合計されていないが、下画面を見るときちんと2つ分のダメージを受けたことが分かる
攻撃される際に庇うと庇われた電波人間もダメージを受ける(庇う方は1回目のダメージ、庇われた方は2回目のダメージ)
この仕様?は最初期の頃の、電波人間が2回攻撃するときに庇った時の動作の仕様と全く同じであるのだが何故だろうか…
今後は2回攻撃してくる敵も出てくると思われたがまだきかいりゅうのみである
もし次に2回攻撃を持つモンスターを出すときは今の仕様のままでもいいので白文字のダメージ表示だけを直しておいて欲しいところである
きかいりゅうの攻撃で2回攻撃される時はこんな感じだった

WVW69kJasHEi6Oie91.jpeg

イビルスパイスについて

よく不具合と言われており、毒の効果が何故か発生しないために毒のダメージ分増えている、レベルボーナスを使ったptの為に生まれた不具合だと言われたりしていますが、実は、レベル補正によるダメージのレベル設定が「ごちそうゲット!」に出てくるものになっているにも関わらず捕まえた時の特技とダメージ量と消費APの設定が メイン15の「魔女のアジト」のものになっている為である
ダメージ量について運営に問い合わせしたところ運営によるとダメージ量は正常であり不具合ではないとのこと
ごくわずかな人しか気がつかれなかったが、「アクアゴーレム」も実はダメージ量がおかしくなっていた
こちらはダメージ量は正常ではなかったらしくこちらが問い合わせした後すぐに修正された

くろこげマロンについて

くろこげマロンは2015年の 第1回「注文の多い洋菓子店」の時初めて登場し、その後一切登場していないモンスターである
ところが、記録手帳を見ると登録されている位置がエクストラステージの森の王のモンスターの所に紛れ込んでいる
恐らく元々はそのステージで出す予定だったのだろう
元となるステージには「とげマロン」が出て来るのでその変わりとして出す予定だったのが分かる
記録手帳に載っている経験値量も3万を超えていたりする
原因は恐らく2つ後に出て来るボスのモンスターの「ナイトメア」の捕まえた時の技のせいだろう
普通に使う分には確かに「ナイトメア」の方が良いが、レベルボーナスを使ったptでは「くろこげマロン」の方が良かったりするのでもしかしたらその頃からレベルボーナスを使ったptを警戒していたのかもしれない

けんしについて

けんしは新規ステージが出たときに登場し始めた歯類で最初の新規モンスターである
レアドロップ品では属性耐性を上げないで特技倍率を上げる「けんしプリント」、激レアドロップ品では攻撃回数+1と全属性耐性+1という2017年6月1日現在でも攻撃回数を増やす装備の中では最高クラスの性能を保っている「けんしタイツ」でお世話になったりお世話になるモンスターでもある
無属性防御率も高く、恐怖の効果も持ち、全体を恐怖にする特技を使ってくるので最初に遭遇する頃だとかなり倒すことは難しいモンスターでもある
実はそれら以外にも、初期状態で「必中」持ちというかなり珍しいモンスターでもある(2017年6月1日現在でも「けんし」のみ)のだがかなりの人が何度も何度も戦ったことあるはずなのにがほとんどの人が知らないという「けんし」にとっては物凄く可哀相なことになっていたりする……

一部のステージでよくソフトが強制終了する場合の対処方法

人によっては強制終了しやすいことがあります
原因は3DSやダウンロードしたときに少し失敗している場合もありますが、大抵の場合は保存しているSDカードの方が原因です
SDカードをフォーマットすると直ることが多いのでよく強制終了する人はフォーマットするといいでしょう

戦闘が強制終了することについて

戦闘が強制終了する時は2パターンあり、1つはリザルト画面にならずにいきなり終了するパターン、もう一つはいきなりリザルト画面に以降するパターンである
攻撃するといきなり戦闘が強制終了したり、一部の装備による効果などが発動するとダメージ量がおかしくなり戦闘が強制終了するという打撃関連で多く起きる
一部の効果のほとんどは「受け流し」の効果である
「受け流し」はVer1.8の頃から出てからだいぶ経つが未だに安定していない効果である

「受け流し」の効果について

「受け流し」による強制終了は2016年3月の幻帝の時から出ていたが、その頃はいきなり戦闘終了し、リザルト画面に移らないで終了していた(この頃の強制終了は恐らく何故か敵が逃げていた判定になった為だと思われる)
最近は微妙に修正されたようだがリザルト画面に移るようになったが最近のものは攻撃してダメージを受けた後にそのままリザルト画面に移る(複数敵がいる場合は敵がいなくなり、単体の場合はそのままリザルト画面に移る)
恐らく何らかの原因で処理が追いつかなくなり敵のHPが本来受け流しの効果がない場合のダメージがHPに反映されている為、もしくはダメージ計算が何故か追いつかなくなってしまう為だと思われる(調べに調べた結果、HP30000あるにも関わらず全ての攻撃でクリティカルが出たとしても24000程しか減らないはずなのに終了した時があったので前者の方が合っている可能性が高い)
これが通常の戦闘ならいきなり戦闘終了するだけで済むが、WiFiコロシアムではそのようには行かず、これが起きると戦闘終了出来ない為にソフトが強制終了してしまう
WiFiコロシアムで起きるのはごく稀なのであまり気にしなくてもよいが、通常の戦闘では「受け流し」の装備を外すなど気をつけるようにした方がよいだろう
こちらは上記に書いてある一部のステージで強制終了してしまうものとは違い処理落ちによるものなのでSDカードをフォーマットしても起きてしまいます

この不具合は敵のカウンターのものよりかなり修正が難しいと思われるので修正されない可能性があると思い書いておきました
念のために気をつけるようにしてほしいです

WiFiコロシアムのバトル時の文字について

ときどきバトルをしている最中にモンスター名が表示されなくなったり文章が消えたりする場合がある
主に捕まえるのアンテナに「スピアヘッド」などの打撃系の特技を使えるモンスターを捕まえていたり相手が持っていたりすると起こる可能性が高い
こちらも処理落ちが原因である
一回なるとソフトを再起動するまで直らないのでなったら再起動するとよい

エクステリア貫通時のセーブについて

こちらは修正されたらしいのだが一部ではまだ起きるようなので起きてしまった際は貫通しているところでセーブしてしまうとセーブデータが壊れる可能性があるセーブしないように注意してほしい
もしくは貫通していないところに出たらホームボタンでホームに戻ってソフトを終了するとよい

処理落ちのまとめ

今作では処理落ちによりいろいろな不具合が起きてしまっているがほとんど対策方法があるのであまり問題はない
3DSの性能の限界ということであろう
ちなみに新作の「New 電波人間のRPG」の方では処理速度を非常に気にしていたようなので新作の方はそこらのゲームアプリと比べると結構サクサクしており、容量も非常に少なかったりする

新作の「New 電波人間のRPG」について

※一部の情報のみ記載している為、過去のことになっているものもあります

新作について

新作は3DSではなく、スマホの方でリリースされた
新しい頭の形がでた、アンテナの形が全て一新された、APが回数制になった、電波人間がレアリティで分けられるようになった、フルーツによるドーピングが無くなった、一部のブーストの廃止、新しいブーストの追加、ステージ毎にミッションの追加(クリアすると一部のステージを解放するためのスターを貰える)、アビリティの追加、PTがコスト制になった、転生時に色別の石を使用するようになった、出生すると親が消滅する、転生と出生両方でゴールドを使用するようになった、主人公が出生不可能になった(出生時に消滅するため)のも特徴である
他にも電気属性が雷属性になり、装備の腕輪やマントなどの「でんきの○○」、「でんき○○」の名称は「かみなりの○○」、「かみなり○○」に変更された(名称変更のみなので火力や効果は何も変わっていない)
装備の色変更などもあり、見た目が変わったものもある(「ダークエルフ」装備の一部など)
無印の頃からあったボイスは新作では無い模様
恐らく処理速度を上げるため、容量を少なくするために完全に撤廃したのだろう
話し掛けてもボイスが無いのでFREEを含める過去作をやっていた人は少し寂しいかもしれない
ちなみに新作では下記にあるように全アンテナの2D化など処理速度を出来る限り上げたり、容量を少なくしたようだが一部の場面では少々重かったり、端末が少々熱くなる
時間制限のある所で重くなると時間経過はそのまま正常通り経過しても重い為に全く歩き回ったり戦闘することが出来なくなるので時間制限のある場所をやるときは重くなっていない時にやらないといけなかったりする
アンテナの説明や転生や出生機能の説明はなく、ヘルプのページすら無いので少々やりにくい
FREEからの機能もかなり変わっているのでFREEやっていてもわからないことが多々ある
公式が機能などの説明のあるサイトや攻略サイトを勧めるだけでも大分変わると思うのでそろそろそういうこともやっていって欲しい所である
最近は説明のあるサイトを「Twitter」でツイートし始めた模様
そのサイトを見れば初心者ややったことのない人も分かるのでオススメである
(※下記のURLは安全です)
https://twitter.com/NewDenpa/status/848011539634241536

アンテナについて

一新されたアンテナは全てシンプルな形になり、全てペラッペラなもの(FREEで言うと復活アンテナのように方向を変えてもアンテナが動かないもの)になった(ようするに2D化)
アンテナの進化は転生でのみ可能になり、レベルによる変化はプラス値が上昇する(火力が上がる、回復量が上がる、もしくはAP量増加)だけになった
進化したときの変化はFREEまではアンテナが大きくなったり、3つ点が付いたりしていたが、Newではアンテナに光の筋が出るようになり、多少わかりやすくなった(アンテナにもよるが)
1段階目では光の筋は無いが、2段階目では2本光の筋が出てくる(例外あり)
2017年9月23日現在の最高は5本である
復活や回復などは進化するといきなり4本になる
トリプルは初期で4本である
属性攻撃アンテナは2017年3月30日現在は単体攻撃だけしか無い模様
現在は全体攻撃がノーマルキャッチでのみたまに入手可能になった(恐らく3体攻撃は出ないと思われる)
そのかわりにダブル○○やトリプル○○という攻撃回数が増える
トリプルはダブルの派生であり、最初から光の筋が4本になっており、一気に3回攻撃出来るが、火力が低い(現時点では同レベルなら単発の3段階目やダブルの方が非常に強い)
アンテナの使用回数の初期値は3、そこから頭の形や体の柄(ダイヤ柄)やアビリティなどの増加量を足していくようだ(装備無しの最大値は 6 )
とある大型アップデートまでは、装備有り無し関係無しに 6 固定だったが、アップデート後は 7 以上も可能になった

柄について

新作ではFREEの時の状態異常耐性などの効果に加え、効果の変更や追加などで一部のレア柄が強くなっている
水玉やアニマルなどの通常レア柄だったものは弱点耐性が消え耐性となる属性耐性値が+2となった
マーブル柄や虎柄などのレア柄は水玉やアニマルなどと同じ耐性となる属性耐性が+2となり、弱点耐性が消えた
同属性の色の場合は弱点属性が-2となる模様
虎柄やダイヤ柄にも状態異常耐性が付くようになり、虎柄は素早さ補正から攻撃補正に変更された
柄別の主なステータス補正は下の表の通りである
倍率補正はそれぞれ ×1.05 だと思われる(freeの時と比べると10%減少している)
これに色ごとの状態異常耐性が付く
状態異常耐性についてはfreeの時と同じである

アニマル素早さ
水玉防御力
攻撃力
ダイヤAP+1
マーブル回避率+5%

頭の形について

新しい頭の形は「ピエロ型」、「キャンディ型」、「流星型」、「凸型」、「モーツァルト」、「団子ヘア型」である
新作では恐らく最終進化後や「魚」、「キャンディ」、「ピエロ」を除く頭の形を全てノーマルキャッチで入手することが出来るようになった
「魚」は期間限定のイベントのみで出現していた
「鏡餅」や最終進化前の頭の形は出現する場所が少ない
ちなみに少し前までアンテナはfreeと似たような感じになっており、単発攻撃アンテナだけになっていた(freeでいうと単体攻撃アンテナしか出ないようなものである)
現在は全体攻撃アンテナもでるが出る場所は少ない
「キャンディ型」は最初に手に入るキャラの頭の形が「キャンディ型」の為であろう
「流星型」は「キャンディ型」と同じく最初に手に入るキャラの頭の形が「流星型」の為であろう
ちなみに頭の形の作り方も全て変わったらしく、FREEでの頭の形の作り方が全て使えなくなっている
変化しても変化先の方がAP増加量が高いとは限らない模様
2017年3月29日の大型アップデートより一部変更があったためほとんどの変化先の方が高くなった
主人公は頭の形がなにであろうとAP増加量は0固定の模様
一部の作り方と判明している頭の形を書きました
※2017年3月29日の大型アップデートのVer2.0.0からAP増加量と経験値軽減率に修正が入った模様
更新前に手に入れた電波人間は変更されていないが、更新後に手に入れた電波人間は現在最高レア度の☆5のガチャ限であろうと変更されている(ガチャ一覧の方も一応きちんと更新されている模様)
今後出生などするときは気をつけて欲しい
今回の更新で頭の形による経験値軽減率も変わってるが、AP増加量の変化と同じように増加したものは軽減率が高くなり、減少したものは軽減率が低くなった(これは更新前に手に入れた電波人間にも修正が入っている)
変わっていないものや不明のものはそのまま、修正前の増加量は ( ) の中に、修正後の増加量は赤字で書いておきました
恐らく今回の変更で、変化前のものはFREEの時に増加量が多かろうと増加量が下がり、変化後のものは増加量が上がっていると思われる
頭の形は「からだ・状態」の一覧表を参照して作りました
新規の頭の形の名称(非公式)と画像はこちら

名称(非公式)と画像
頭の形AP増加量作り方頭の形AP増加量作り方
キャンディ0魚×魚ネズミ1熊×熊
ピエロ1キャンディ×キャンディウサ耳1
(2)
ネズミ×ネズミ
0丸×丸
楕円×楕円
ヘッドホン0
(1)
レモン×レモン
土星1卵×卵1ヘッドホン×ヘッドホン
団子ヘア2ピエロ×ピエロ
土星×土星
ハート2ウサ耳×ウサ耳
犬×犬
ロケット1鏡餅×鏡餅悪魔0猫×猫
金魚鉢0
(1?)
玉ねぎ×玉ねぎ
チューリップ×チューリップ
0
(1)
ホイップ×ホイップ
太陽1
(2)
金魚鉢×金魚鉢クワガタ1悪魔×悪魔
炎×炎
モーツァルト2ロケット×ロケット
太陽×太陽
2クワガタ×クワガタ
凸型0せっけん×せっけん
四角×四角
イカ0三角×三角
ブロック1凸型×凸型きらきら1
(2)
イカ×イカ
ツボ1おにぎり×おにぎり
風船×風船
0流星×流星
1
(2)
ツボ×ツボ
2
(1)
塔×塔
ブロック×ブロック
六角形1
(2)
スライム×スライム
縦長しずく×縦長しずく
とげ1六角形×六角形
2とげ×とげ

その他の恐らく作り方のない頭の形はこちら

頭の形AP増加量頭の形AP増加量頭の形AP増加量頭の形AP増加量
0レモン0ツボ0四角0
0風船0チューリップ0楕円0
0スライム0流星0三角0
おにぎり0玉ねぎ0ホイップ00
せっけん0鏡餅0縦長しずく0

不明な組み合わせ
きらきら×きらきら、焔×焔

出生について

出生では、通常柄とレア柄を合わせてもレア柄に出来るようになったり、名前の厳選が出来なくなったりしている
アビリティも引き継ぐようだが、アビリティを引き継いだかどうかが確認出来ないのでもし最初に手に入る電波人間のアビリティを引き継がなかった時は現状だと二度と手に入らないので最悪である
2回目の大型アプデより確認可能になった
他にも出生させて、消えた親同士を出生させようとしても、出生させて子がいなくならない限り出生出来なくなっている

その他

新作の問題点は、ノーマルキャッチや一部のイベントステージや一部の課金アイテムである
ノーマルキャッチでは、FREEでは無線ONにするだけでキャッチからゲットまで出来たが、NewではGPS機能(位置情報)をONにすれば出来るのだが、インターネットに接続していないと電波人間をゲット出来ないという致命的な問題があり、WiFiを使ってやる人はノーマルキャッチがほぼ出来ない為にガチャでしか電波人間を手に入れることが出来なくなっている
イベントステージでは、FREEでもある経験値ゲットジュエルゲットやごちそうゲットが相当する
2回目の大型アプデにより、消費スタミナ0のかわりに8回までしか出来ないかつ1時間毎にしかできないという回数制限+超暇人仕様から、消費スタミナ20の回数無限、時間制限撤廃となった為誰でもかなりやりやすくなった
新作ではレベルよって出てくる敵が変わる為に経験値ゲットでは、敵からの経験値量があまりにも少ない、イベントステージの為に1週間で1日しかできない、歯などは現時点ではろくに倒せない為にメインステージで稼いだ方が安定する上に大量に稼げ、毎日出来るというもはや敵を記録手帳に登録する、ミッションをクリアしてスターを取るためだけに存在してしまうようなステージとなってしまっている
2回目の大型アプデにより、物凄い稼げるようになった
ジュエルゲットでは、こちらが一定の所まで強くなると敵がいきなり異常に強くなる為に難易度が激変してしまい、ジュエルが全く稼げなくなったり、敵を倒せないということが起きている(ptが強くなればそれ以上強くならない為あまり問題にならなくなるが)
ちなみに倍率をかなり高くすれば1回でそれなりの数を稼ぐことが出来るので、回数を重ねるとたくさん稼げる
リニューアルが入り、なんとドロップする確率が確定になった敵もいたり、倒すことが出来れば3つ確定で手に入る敵も登場した
しかし、泥率を上げる装備を持っていた一部の人はスタミナを回復するよりも稼げてしまうというFREEでいうLBバグ並の凄さになっていた(あまり泥率を上げていなくてもスタミナ回復よりも稼ぐことは一応可能だったが、運が絡んだりわずかにしか収支が無かったりしてスタミナ回復をしない方がよかったため泥率を上げていない人はスタミナ回復はしない方がよかったりしていた)
そのためか後日バランス調整が入り、曜日ステージからゲリラステージのみになった

ごちそうゲットではFREEよりも酷く、敵からのドロップは食べ物の種だけとなってしまった
幸福度MAXだと食べ物を与えることが不可能になるので注意が必要
一部の課金アイテムは、値段がやたらと高い為に無課金だと全く買えない上に、転生で使用する石も高値で売られている
2017年3月29日の大型アップデートより大幅に値下げされ、値下げされる前に購入した人は値下げされた分を返却された
現在では、転生石の数量限定販売も行うようになった
転生石の一部は敵からのドロップで集めることが出来るのでまだ大丈夫だろう
しかし、主人公を白色にしたりすると終盤のステージまで攻略しないと課金して石を買わない限り転生がほぼ不可能になってしまっている(最初のステージで白石をドロップする敵もいるがドロップする確率が低いのでそこを周回しまくるよりも主人公を放置して進めた方が良くなっている)
現在は配布でまだらの石という全ての色の石を代用出来るものが配られたが、数が少ないので使いづらい上にガチャで引いたキャラに使った方がいいという悲しいことが起きている
一応は頑張って進めて、何度も周回すれば通常色の石は買わなくても済むようになるのでその辺が気になるのは実は最初だけだったりする(その期間が少々長いので辛いかもしれないが)
レア色の石はかなり進めないといけないので取れるようになるまでは買った方がいいかもしれない

しかし、面倒なもののほとんどは頑張って強くなれば解消出来るのでそれまでの辛抱だと思ってプレイすると良いだろう
初期に比べ、いろいろなものが増えており楽しみ方も増えてきているので強くなって楽しもう