AutoPagerize/Extension/UrlFilter

Last-modified: 2009-02-24 (火) 18:14:15

AutoPagerize for SeaHorse URL Filter Plugin by 958 Edit

概要 Edit

  • AutoPagerize for SeaHorse に URL 毎に初期状態を変更する機能を追加する SeaHorse スクリプト

流用元 Edit

必須拡張 Edit

  • SeaHorse 1.1.1 以上
  • UserAction Extension 1.0.0 以上

動作確認環境 Edit

  • Windows XP SP2
  • Internet Explorer 7
  • Sleipnir 2.7.2
  • Seahorse 1.1.2
  • UserAction Extension 1.0.1

インストール Edit

  • ソースをダウンロードし、sleipnir のインストールディレクトリ\plugins\seahorse\ に保存
  • SeaHorse再読み込み

説明 Edit

  • インストール完了後、AutoPagerize for SeaHorse 対応済みのサイトにアクセスし、右上のアイコンを右クリックする
  • メニューが表示されるので、「add url pattern」をクリックする
  • フィルタリングするURLを正規表現で入力し、OKをクリックする
  • 次回アクセス時に初期状態が、AutoPagerizeの設定とは反対の状態になる(設定を変更していなければ、off状態になる)
  • URLフィルタを削除したい場合は、右上アイコンを右クリックし、削除したい正規表現のチェックを入れ、「remove url pattern」をクリックする

履歴 Edit

  • ver 0.02
    • スクリプト無効時にエラー表示されていたものを修正
  • ver 0.01
    • 新規作成

ソース Edit

fileAutoPagerizeUrlFilter.user.zip