Top > 武将命名ルール
HTML convert time to 0.003 sec.


武将命名ルール

Last-modified: 2016-03-03 (木) 20:52:02

武将の命名ルール Edit

基本的に、武将名()で命名する。()は半角
機種依存文字を含む武将については、機種依存文字(Wiki編集画面では数値参照文字になる)の部分をカタカナで表記する。

例外として、()がなくて良い武将 Edit

1.SSでのみ登場で、他のランク、他兵種にも出ていない武将
例)
賈南風

2.Nのみの登場で他のランク、他兵種にもでていない武将
例)
于禁

()内の記載について Edit

基本的な優先順位は

  1. カードランク
  2. 兵種
    カードランクは公式通り N、NN、R、RR、SR、SSとする。
    兵科の記載については 騎 槍 弓 剣 機 とすること。

例)
甘寧のSS騎兵の場合、甘寧(SS騎)となる

同一武将で、兵種がカブる場合 Edit

属国違いがあるなら イレギュラーとなる方に

  1. カードランク
  2. 属国(魏 呉 蜀 漢)
  3. 兵科
    とするようにする
    例)
    太史慈の槍兵の場合、呉と漢の2種類が存在するが、漢の方がイレギュラーになるので、漢のを
    太史慈(SS漢槍) とする

属国違いがない場合、新しい方に新をつける。
例)
曹操の槍兵の場合だと、新旧2種類が存在する。
後で出た方を曹操(SS新槍)と命名する。
とりあえず、旧型の方は放置で良い。
なぜなら、ページ名のリネームは管理者権限がないと行えないからだ。

  1. 3枚以上同一属国・同兵種で出している場合
    3枚目は 新SS兵種新 (騎馬の夏侯惇などが該当)
    ※ただし、3種類目が限定で出してきている場合は限定が優先とし、新SS兵種新は使わない。(弓夏侯淵などが該当) これが適用される場合、SS兵種限 となる。
    4枚目以降は SS兵種枚数 枚数は半角(弓の小喬などが該当)