駐車録画についての考察

Last-modified: 2015-03-05 (木) 19:54:57

ドラレコを利用した駐車録画については、過去スレでも度々論争となっています。
過去に出た意見をまとめてみましたので、購入相談前に参考がてら一読してみてください。

 

車内温度に関する参考資料
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/usertest/temperature/index.htm

 

メリット Edit

防犯カメラのない駐車場でも録画しているという安心感
カメラが動いていることで、犯罪行為や逃亡の抑止の一助となる期待感

必要な準備 Edit

エンジンOFF時のドラレコ電源の確保が必要になりますので、そのための追加パーツが必要になります。
住人達にはPowerMagicPro(略:PMP)・A-JP-RVC-1の利用が多いようです。
モバイルバッテリー等のサブ電源を利用する手段もありますが、その場合はサブ電源の温度管理・充電手段・充電時間を考慮してください。
(通常、充電には数時間必要です)

デメリット Edit

PMP・A-JP-RVC-1を利用しても、バッテリーの状態や寒冷地では、バッテリー上がりの危険性があります。(住人報告有)
夏場は充分な熱対策なしでは駐車中の車内温度が動作温度の上限を超えてしまう可能性が高く、
このような温度環境での稼働は本体・SDカードともに、製品の寿命を縮めます。
故障報告の内容は、電源部の故障・映像がぼけるなどの症状が多く寄せられています。
特にLIPOバッテリー搭載のドラレコは、バッテリー破裂に注意して下さい。
Lipoバッテリーを搭載する機種ならば、外部電源が無くとも録画可能な機種もありますが、フル充電でも短時間の録画です。(機種により10分~1時間)
また、マニュアル上に駐車録画利用の記載が無い場合が多いので、故障時には保証外になるリスクがあります。

駐車録画の限界 Edit

前方に限定される映像範囲が、問題視されることが多いです。
録画目的として、いたずら・衝突の証拠映像を期待される人が多いようですが、駐車場での多い
横方向からの衝突ではナンバーが映らない・ドアパンチも同じという意見が多く出されます。
また車上荒らしに関しては、ドラレコ自体が盗まれる可能性もあります。

機種選定における意見 Edit

現在、駐車モードを売りとした機種が複数販売されています。しかし、保証外の利用となると思いますが、
非駐車モード機種でもPMP等で電源を確保すれば、運転中と同じように駐車中の録画が可能です。
実際に非駐車モード機種で試された住人から、3~5時間の通常録画が可能であるとの報告が来ています。
このように後からPMP等を購入することで、非駐車モード機種でも駐車録画を実現する手段がありますので、
機種選択は、”まずはドライブレコーダーとしての性能を第一”に、検討されることをお薦めします。
また、夏の駐車中の車内温度を考慮すると、70度程度の耐熱性能は必要かと思います。

相談前の注意事項 Edit

基本的に「ドライブレコーダー」はドライブ(運転)している時の事実を残すことを目的としていますので
防犯目的でドラレコの相談をされた人は、駐車録画の限界に記載された内容を理由に防犯スレへ誘導されます。
あらかじめご了承ください。

誘導先

ビデオカメラ板 (機械に関してはコチラ)
http://find.2ch.net/?STR=%CB%C9%C8%C8+board%3A%A5%D3%A5%C7%A5%AA%A5%AB%A5%E1%A5%E9&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL
【防犯用?】小型ビデオカメラpartxx【空撮用?】
【暗視】 防犯カメラ partxx 【赤外線】
※ 超小型スレは盗撮目的な話題一色に・・・

防犯・詐欺対策板 (運用や実体験の話題に関してはコチラ)
http://find.2ch.net/?STR=%CB%C9%C8%C8+board%3A%CB%C9%C8%C8%A1%A6%BA%BE%B5%BD%C2%D0%BA%F6&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL
※ 防犯と犯罪者手口はイタチごっこです。監視方法をペラペラと公開するのは控えましょう!