ワールドドミネーションスクリーン

Last-modified: 2010-12-09 (木) 19:21:06

ワールドドミネーションスクリーンは、ミニオンを送り出し世界を荒らし回る命令を出す画面です。
Objective 1のSub-objective 2以降に有効になります。
この画面では, どのミニオン・ヘンチマンを送り出すか、何をさせるかを命令することが出来ます。
また、世界のヒートレベルやあなたの悪名度を確認出来ます。

メイン画面

メイン画面で確認できる内容

  • ミニオンを送り出す地域
  • あなたの総悪名度
  • 基地に住むミニオンの数
  • あなたの持つ現金と1分毎の収益(Stockmarket Watchdogを持っている場合48秒毎)
  • マウスオーバーで地域の名前とヒート量を表示

地域画面

地域画面で確認できる内容

  • その地域にいるミニオン
  • 3つのミニオンコマンド
    ミニオンに以下の命令を出すことが出来ます
    • Plotting 
      新しいActs of Infamyミッションを探し出します。サイエンスミニオンがPlottingに向いています。
    • Stealing 
      現金を盗み出します。その量は地域ごとのキャッシュポテンシャル、派遣したミニオンのStealing能力に左右されます。
      ミリタリーミニオンと何人かのヘンチマンがStealingに向いています。
    • Hiding
      敵のエージェントの脅威などから身を隠します。隠れることが出来るのは2分間だけで、
      その後は隠れる前に行っていた命令に戻ります。Acts of Infamyミッションと同時に隠れる事は出来ません。
  • Information panel
    制御室に設備と職員が適切に配置されている場合に以下が表示されます。
    そうでない場合はいくつ必要なのか表示されます。
    • The Justice Rating 
      地域警察があなたの存在に対して何かをしてくる可能性です。
      これが高ければ高いほど、エージェントが現れるリスクも高まります。
      小さな盾のアイコンで表示されます。
    • The Cash Potential その地域から盗むことの出来る金額です。
      高ければ高いほど、より多くの金額を盗むことが出来ます。
      $記号で表示されます。
    • Region Income 総収益として計算し表示されます。
    • Complete その地域のActs of Infamyの達成率です

ミニオンの派遣

ミニオンを各地へ送るには、画面下部にあるミニオンリストからミニオンをクリックします。するとミニオン達は選択された地域へ行く準備を始めます。
ミニオンを島へ戻すには、画面上部のミニオンリストからミニオンをクリックします。

Acts of Infamy画面

Acts of Infamy(以下AOI)はオブジェクティブの遂行や、お宝・ヘンチマンを獲得するためのミッションです

  • AOIの名前と説明
  • 必要なミニオンの種類と人数
  • ミッションのリスク リスクが高いほどミニオンが殺される可能性が高まります。
    そのため、リスクの高いミッションでは丁度の人数を送るのではなく少し多めに送るのが得策です。
  • ミッション時間 GOボタンを押してからミッション完了までの時間。サイエンスミニオンがその地域にいると時間を少し短縮できます。
  • ミッション完了時のヒート上昇率 ソーシャルミニオンがその地域にいるとこれを少し抑えることができます。
  • 得られるnotoriety(悪名) ハイリスクミッションほどこれを多く得られます。
  • GOボタン ミッションに必要なミニオンが配置されていれば押すことが出来ます。ミッション中は中止ボタンに変わります。

ワールドドミネーションスクリーンとミニオン能力の統計

ミニオン統計