役職詳細/孤独な狼

Last-modified: 2017-10-26 (木) 20:50:03

概要 Edit

ぼっちで影の薄い狼、仲間から疎外されてる。そのせいで仲間が誰かわからない。
とても小声でしゃべるので、夜に独り言を喋っても村人にも聞こえていない。

詳細 Edit

基本事項 Edit

陣営 Edit

人狼陣営

勝利条件 Edit

人狼陣営の勝利

占い・霊能結果 Edit

占い人狼
霊能人狼

能力 Edit

能力詳細 Edit

仲間の狼を認識することができない。人狼や囁き狂人の会話にも参加できない。
ほかの狼やスパイなどから孤独な狼を認識することはできる。
孤独な狼以外の狼が全滅すると襲撃能力を得る(「〇〇は襲撃できるようになりました。」)。
その場合、夜に人狼ではない参加者を一人選んで襲撃する。
狩人が護衛している対象や妖狐だった場合は襲撃が成功しない。
勘違いされるが、人狼であっても村人陣営である狂人狼生存中の場合は孤独判定継続となり襲撃できない。
またこの時狂人狼+孤独のみならば平和となる。
襲撃能力を得た後で孤独な狼以外の狼が増えると襲撃能力を失う(「他にも人狼がいるようです。〇〇は襲撃できなくなりました。」)。

能力使用の強制 Edit

  • 襲撃
    襲撃可能の場合は猶予時間内に選ばないと突然死する。
    ただし襲撃可能でない場合は突然死の対象から外れる。
  • 他の人狼からの孤立
    自動発動

引用元 Edit

twitter人狼

関連役職 Edit

  • 人狼占い
    人狼の能力に加えて参加者を一人占うとその人の役職名を知ることが出来る。
    ただし占い師を占うと呪殺される。
  • 大狼
    能力は人狼と変わらないが、占い師からは村人、霊能からは大狼と判断される。非常に厄介な役職。
  • 狼の子
    狼の子が死んだ次の夜は他の人狼が二人襲撃することが出来る。
  • 狂人狼
    人狼でありながら勝利条件は村人陣営の勝利。
    人狼側からすると狂人狼COからの人狼フルオープンを防がなくてはならず、非常に厳しい。
  • 一匹狼
    能力は人狼と同じだが人狼の中で自分だけが生き残った上で人狼陣営の勝利が勝利条件。
    一匹狼が勝利した場合他の人狼陣営は敗北となるので気を付けたい。
  • 欲張りな狼
    ゲーム中に一回だけ、一晩に二人襲撃出来る。
    狼の子より使い勝手は良いが襲撃に失敗すると自分が死ぬ。
    運が悪ければ二匹死ぬ。
  • 誘惑する女狼
    初日の夜に人狼陣営ではない参加者を選んで誘惑する。
    その後誘惑する女狼が死亡した時に誘惑した対象の勝利条件が人狼陣営の勝利に変更される。
    妖狐などの人外や狂人系役職を誘惑した場合は効果が無い。
  • 一途な狼
    ゲーム中に一回だけ、覚悟を決めて対象を襲うことで、その夜は通常殺せない相手でも殺すことができる。
    攻撃能力が最も高い人狼である。
  • 威嚇する狼
    ゲーム中に一回だけ、昼に誰か一人を威嚇することができる。
    威嚇された人はその日の夜だけ能力が無効化される。
    襲撃耐性は無効化することが出来ない。