Top > 合成のススメ


合成のススメ

Last-modified: 2011-06-25 (土) 00:47:39

合成のススメ Edit

1.必ずしも開放レベルが高い(スタイルの熟練度)ものが良いというわけではない。

2.アクセサリーに付くスキルはある程度決める事ができる。
  例えば、開放レベルが2必要なスキルであればゲージ半分ほどにしていれば、
  開放レベルが2必要なスキルが付く確率は上がる
  

3.不純物という失敗する確率の高くなるものが素材ごとに設定されている(見えないゲージ)

4.ゲージの濃いラインの部分が高確率で付くであろうスキル
  白いラインが低確率で付くであろうスキル

5.改造時に !(ビックリマーク)が出ると、改造に失敗したり、求めていたものと全然違うスキルが高確率で付く

6.アクセ合成は素材アクセはなにも変化しない

7.難易度=ゲージ量(要検証)

8.通常スキルが出る時はゲージ量が足りない(要検証)

9. 失敗した時、運が本当によければ同じゲージのスキルが2つ付く。(継承以外不可となりました)

10.10/12/22のアプデにより同一レベルのカードを入れることができなくなった。

確率素材 Edit

名称の後ろに「20%」「50%」のように確率が付いている素材が登場しました。
その数値の意味は既存スキルが付与する確率を表している数値となります。

例として、「汗と涙の結晶 20%」というアイテムはパワー系列の素材となり、合成に使うことで通常の素材としてのパワーのゲージを伸ばす効果の他にスキル「ど根性」を「20%」の確率で付与する効果を持っています。

確率素材を使う際の注意点がございます。

確率の%は乗算ではありません、一つずつ確率を処理します。
 20%の素材を5個入れれば100%成功するわけではなく、
 20%でそのスキルが付与されるかの抽選を5回行っています。

通常のスキル合成と同じように各Lvのスキルは2つ以上付きません。
 つまり、Lv4の「ど根性」スキルとLv4の「エコドライブ」のような
 スキルがつくように素材を投入しても合成結果では
 異なるスキルが付与されます。その際付与されるスキルは
 上段左上の枠から下段右下の枠に入れた素材の順に抽選を行い、
 スキル付与が決定した後の処理では強制的に失敗になります。

 なお、Lv4のスキルとLv3のスキルとLv2のスキルをつける
 それぞれ系統の異なる確率素材であれば、効果は重複します。
 (パワーLv4、トリックLv3、ライフLv2のスキルなら共存可能)

確率素材で付与されるスキルは継承スキルより優先度が高いです。
 確率素材を使用しつつ、同じ系統の継承スキルを付与しようとした場合、
 継承スキルの難易度にかかわらず確率素材のスキルが付きます。
 ただし、カード素材のスキルは確率素材のスキルより優先度が高いです。

合成理解 Edit

・まずカードが投入されていればカードスキルの判定が始まります。
該当の場所に「該当のカードスキル」が100%で付きます。
※極まれに失敗する事例が出ていますので注意。

・次に%が付いた素材が投入されて該当箇所にカードスキルが付いていない場合、上記ルールに基づきスキルが付きます。

・続いて継承アクセが投入されていて、カードと%スキルが該当箇所についていなければ継承スキルの判定が始まります。
スキルが付く箇所のゲージが一定量であればスキルが付きます。
アクセにつけられた難易度が高いほど必要になってくるゲージ量も増します。
三種類のゲージのうち量が多い順に1st、2nd、3rdと区別します。ゲージをオーバーして投入してもちゃんと判定されます。
継承スキルのゲージが、
1stの場合は難易度によって変わりますが必要量程度入れれば付きます。
※目安として下で説明する通常合成の熟練レベルと継承レベル同じ程度、そこに難易度が高ければ多めに入れる。
2ndの場合は+Lv1、3rdの場合は+Lv2程度のゲージが必要だと思ってください。

・上記3種類のスキルの判定が終わった後通常のスキルの判定が始まります。
スキルが開いている場所に一定の条件でつきます。
0、三原色のゲージは確定量。白色のゲージは乱数で、三原色~白色最大までゲージが毎回変化します。

1.1stが最低ライン以上にゲージが溜まっている。(およそ19ドット程度)
※ゲージ以下になると失敗で何も付きません。

2.最低ラインから一定の間隔で熟練開放Lv1、Lv2、Lv3、Lv4のスキルの枠があり、
三原色+白色で決まったゲージ量が達しているレベル=1stの付く該当のスキルのレベルになる。

3.1stのつく熟練レベルが決まったあと、2ndのゲージは2ndの溜まっているゲージ量-1熟練レベル分減少、3rdは3rdの溜まっているゲージ量-2熟練レベル分減少。減少後のゲージ量で付くスキルの熟練レベルが決まる。
※但し、%スキルで決まっているスキルと同じ熟練レベルは付かず他のゲージがレベルダウンしたり、継承アクセを投入した場合など他のゲージの量がマイナスされることがあります。
※通常合成同士の場合、ゲージーをオーバーしすべて熟練4レベルのゲージ量にしても、2ndは-1の3レベル範囲、3rdは-2の2レベル範囲のスキルまでしか付きません。

4.1st・2nd・3rdの決定された熟練レベルの中でスキルがランダムに付きます。
※熟練レベルが同じでも、そのレベルのゲージの上の方下の方で付きやすいと、スキルにより若干の差があります。
※ノーガードのみ例外で、熟練2レベルですが判定は熟練3レベルとなっています。

5.それぞれのスキルが抽選されます、そのレベルで付くスキル・失敗a・失敗bの中から選ばれます。
※素材に含まれる不純度が高いほど失敗がつきやすくなります。


6,失敗a判定の場合、スキルはなしとなり何も付きません。
付く要因としては純粋に失敗と、ゲージがマイナスされて最低ラインを下回ったなどが考えられます。


7.失敗b判定の場合、三色のゲージから別のスキルが付きます。
※同色のスキルが付いたり、別のゲージのスキルが付いたりします。主に失敗したゲージの熟練レベルと同レベルのスキルが付きやすい模様。


8.以上で合成が完了。スキルの結果が表示されます。チケットを使うことで最初から再抽選が始まります。


この項目で書かれたことは運営などの情報から出された物からではなく、一人のユーザーが体感として書いた物であり正しい物ではありません。
あくまとして目安としてお考えください。本項目を信じすぎて散財したとしても一切の責任は取れませんので、信じる場合は自己責任でお願いします。
継承が付きにくい不具合や闇パッチで設定が変更される場合も存在するのでご注意ください。

本サイトは情報サイトであるので質問等はご控えください。SNSでトピックや日記を書いて質問するなりしてください。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ☓確立 ○確率 -- 2009-09-04 (金) 00:22:20
  • 修正しました -- 編集Ⅱ? 2009-09-04 (金) 12:45:36
  • ソニックアームのいい合成教えてくれませんか? (^^; -- 高橋恭平? 2009-11-13 (金) 20:05:27
  • 当サイトは情報サイトですので、記載情報に関する質問以外はお答え出来ません。SNSなどをご利用ください。 -- 編集Ⅱ? 2009-11-15 (日) 13:20:48
  • 確率は乗算で正しいのでは?20%を5個なら失敗する確率は0.8^5では? -- 2010-12-23 (木) 03:45:51
  • 確率素材の項目はGMクレーマチスの日記から転写となっております。 -- 2010-12-23 (木) 10:26:52
  • もうちょっとわかりやすい文章に直りませんか?読みづらくないですか? -- elkr:gfkm 2011-02-28 (月) 02:13:35
  • 1編集する人がいない(少ない)2ユーザーの体感でしかわからずはっきりとしたことは誰も知らない3闇パッチでころころ変わるなどの理由 -- 2011-03-02 (水) 06:40:09
  • ゲットアンプド50% は、どんなスキルが付くのですか? -- nanasi? 2011-03-27 (日) 19:04:37
  • ここは情報を書き連ねるところで質問するところじゃありません、アンプドアンプはゲットアンプド(開幕ボルon)がつく可能性がある素材。 -- 2011-03-28 (月) 06:47:51
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White