Top > skillful


skillful

Last-modified: 2013-05-08 (水) 18:47:07

基礎や基本で飽き足りない人向けの内容
(まずは精度を上げるのが一番効果的ではありますが)

敵を引き付ける Edit

リスクを追うことで有利な局面を作り出す。
不利を演じる。
囮になる。(例えパスが来なそうでも選択肢を増やす)
蹴るふりをする。シュートフェイント
ラインを高めに保つ。

予測する Edit

ボールの移動先、プレーヤーの移動先を予測して先手を打つ
こぼれ球の位置を見極める

技をコントロールする Edit

ドローからリフトなどエンドラインを使ったりして技をつなげて行う。
技をしようとしにいかない。流れの中で行う。(壁に近づく間にパスを出せる)
技に溺れない(不必要な時にパワーショットしない)

相手を利用する Edit

相手のキックを利用する。(リフトのパワーに変える等)
敵を壁にする。 敵も蹴れなければただの壁(丸いので跳ね返る点を見極めるのは難しい)

マイボールに変える Edit

ただ守るだけでは中級者。
マイボールにして攻撃へ変換するように考える

個人の勝負にとらわれすぎない。 Edit

前でイーブンより、わざと開けて後ろがフリーで受ける状態のほうがよい
出し抜いた/抜かされたで一喜一憂するのは作戦レベルまで。
自分よりフリーで触れるならその味方を信じて任せる。これも連携の一つ。

最後に Edit

基礎や基本が分かれば、あとはあなた次第です。
プレースタイルも十人十色。
あなたなりの戦い方を身に着けましょう。