ぎんのやりのゆみ

Last-modified: 2020-11-08 (日) 21:56:48

概要

ウシマイ氏のバグイアーエムブレム聖戦の系譜 part9にて、敵撃破時に入手した兵器。

敵将のエリオットを倒すと「ぎんのやりのゆみを手に入れた!」と表示された。
銀の槍で作った弓かあるいは銀の槍を飛ばす弓かわからないが、
槍なみの矢を撃つ弓という解釈が主流のようだ。攻城兵器のバリスタ*1かミ
すごく強そうではあるが、白兵戦メインのFEでそんな武器もらっても使い道に困りそうだ。

 

マロード氏の炎のMブレム 劣化の剣 4では、似たような兵器「てつのやりの弓」が登場。

こちらは実際に発射している。射手のウィルはレベルも力もまだ低いのだが、この重そうな兵器を通常の弓と同じように扱っていた。
 
更に、5では「てつのおのの弓」が登場。

こちらも実際に手斧のような斧を発射している。

関連項目

パワーもじれつー?
ほそみの剣はこわれてねを手に入れた!?
ライブのうできリング?
リブミレトスの嘆き?
ハマー(銀の槍だけを持って仲間になった弓兵)


*1 古代から中世に掛けて使われた、据え置き式の大型弩砲。てこを用いて弦を引き絞り、石や金属の弾、極太の矢(あるいは矢羽のついた槍)、複数の小型の矢、火炎瓶などを打ち出した。