UMA娘

Last-modified: 2021-12-12 (日) 12:34:17

UMA娘とは、ウマ娘とは異なる何かである。

概要

スマホゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」における、リアルバグによるウマ娘のにしきがおを指す。

少なくとも、にしきがおコンテスト2021では3種確認されており、今後増える可能性がある。

一覧

ダークホース

みちこ?氏投稿、スペマRP氏選考の最初(全体でも最初)に登場のメジロマックイーン。見た目の通りメジロなのに全身黒くなっているのが特徴。失敗して悲しそうな目が不気味に光っている。コメントでは当初「メグロマックイーン」や「メジロバッグイーン」などと呼ばれる中「ダークホース」というコメントが出ると瞬く間に定着。

なお、「ダークホース」とは本来、競馬で番狂わせを起こす馬のことや、転じて能力や実力はあるが今まで注目されてこなかったものや人間のことを指す。黒色の馬や、こういう真っ黒なUMA娘を指す言葉ではない。

くびぴょい

グラくろにくる?氏投稿、Rizes氏氏選考の4番目(全体の31番目)に登場のメイショウドトウ。こちらは完全に首が取れてしまっている。取れた首が左手の先にあるため、コメントでは「デュラハン」「デュラ娘」「デュラハンドトウ」などといったものが出る中、司会の打撲氏がふと口にした「うまぴょい伝説」にかけた「くびぴょい」というコメントが広がり定着した。

表示されているセリフは早口言葉である「生麦生米生卵(なまむぎなまごめなまたまご)」を噛んでしまったものである。ただこれでは生麦ならぬ生首(なまくび)である。

なお、アイルランドの伝承に登場する妖精、「首なし騎士」デュラハンは、コシュタ・バワーという首無しの馬が引く馬車に乗り、片手で手綱を持ち、もう一方の手には自分の首をぶら下げているという。その点この姿はデュラハンを忠実に再現したといえるかもしれない(そうでもないけど)

シオマネキ

絶対に論破するルイージ?氏投稿、Rizes氏氏選考分で選考外となったダイワスカーレット。ソーナンスのようなニコニコ顔も目を引くが、よく見るとものすごくデカくなっ左手や、本来はツインテールのはずの髪も長髪のように長く毛の量も多いなどメチャクチャになっている。

ちなみに

UMAとは、「未確認動物(生物)」の英語表記、“Unidentified Mysterious Animal”の頭文字をとったもの。ただ、この英語表記は日本以外ではまず用いられない。

なお、この記事では"UMA"と"ウマ"をかけて、UMAの読みを「ウマ」としているが、未確認動物(生物)を指す場合は「ユーマ」と読むことが圧倒的に多い。

東京競馬場を舞台に繰り広げられる世界最高峰のレース、JAPAN WORLD CUP*1を描いた短編CGアニメーション作品、JAPAN WORLD CUP 3*2では、UMA(ウーマ)なる詳細不明な競走馬が出走している*3。公開当時作中で行われるレースの着順を予想するキャンペーンが行われた*4

関連項目


*1 もちろん架空のレースである。
*2 3作あるJAPAN WORLD CUPシリーズのうちの3作品目。
*3 ニコニコ大百科: UMA(JAPAN WORLD CUP)
*4 CINEMA KEIBA/JAPAN WORLD CUP - Wikipedia