(そうでもないけど)

Last-modified: 2019-11-24 (日) 19:58:42

概要

もかちゃん氏の動画「バグ転裁判」の、主人公である成歩堂龍一のセリフ。

初裁判の成歩堂と裁判長との会話にて

きみも、だいぶ
落ち着いてきたようですからね。

と言う裁判長。それに対して成歩堂は、

・・・・はい。
(そうでもないけど)

と答えた。
その後も彼の受け答えには必ずと言っていいほどこのフレーズが入り込んでいる。
実際この裁判中、机を何度も叩いていた*1他、被告人を自分だと勘違いしていたり、
そのせいか亜内検事の被告人に対する質問を自分が答えてしまっていた。
なるほど確かに落ち着いていなかったと言える。

 

総じて、自身の発言を最後に否定する時に使われるフレーズである。(そうでもないけど)
特に改変をする必要も無く非常に使い勝手が いいぞ。
特に否定の意図、脈絡がなくとも出てくることのある用語なので、あまり深く考えちゃだめだぞ。(そうでもないけど)

 

原作ではチュートリアルがわりのいくつかの質問に答え終わり、
「これでゲームシステムを完全に理解しましたね?」→「‥‥はい。(そうでもないけど)」
という流れで、成歩堂や初プレイのプレイヤーが持つ「本当に大丈夫かな?」の不安の気持ちを表現する形で使われた。

ちなみに、上記の『バグ転裁判』4:02~のくだりが、そのチュートリアル部分だったものである。
机を叩く動作が加えられているものの、チートの影響を受けておらず、非バグに該当する。
その後に表示された際はチートを使用している。

 
 

魔界之以下略氏のバグごっこ5でも登場。(8:09~)

暗転でシーンが切り替わり、裁判長が発したセリフが

         ‥‥さて。(そうでもない

         ‥‥さて。

       ちょっといいですか?

          亜内検事。

だった。セリフがみきれよう。
そして八つ当たり気味に 有 罪

関連項目

(‥‥アヤシイ!)
(こ‥‥こわいよお‥‥)?
(な、なんなんだこのオッサンは‥‥)
ガムテープみたいにな。
聖王のように……
そうは思えないけど‥‥?
(あせりながら)


*1 法廷で騒音を出してはいけない。