Top > 用語集 > 大川ぶくぶ
HTML convert time to 0.005 sec.


大川ぶくぶ

Last-modified: 2018-04-24 (火) 22:46:03

oo.jpg

(画像元:「大川ぶくぶ氏のツイート」+雑コラより)

概要 Edit

ポプテピピックの不条理ギャグが有名な兵庫出身の漫画家。
同人活動やアンソロジー活動などもやっている。
氏の漫画は時事・パロディネタをふんだんに使うスタイルが特徴であり、そんな氏が2017年のアニメ界で大きな話題をさらい、一部社会現象にまで波及したけものフレンズネタを逃すはずもなく、原作及びアニメ作中でもセリフ等のネタが用いられていた。
また、二次創作である千賀式ジャガー風な素材をファンアートと称して配布したり、Twitterでチベスナマンに言及したりとどうもジャガーマン好きなようで、ジャガーマン界隈では竹書房からの刺客とも呼ばれる。

 

ついにはポプテピピック作中のネタにも「あ~~ここすき」を入れてしまう。*1
さらには、チベスナマンの「行くか!」のパロまでも扉絵に書いてしまった。
しかもそれだけに留まることなく、わかるマンに対抗したと思われるわからんマンなる謎のキャラクターまで登場する事態に。
わからんのはこっちだよ

 

また、アニメ版ポプテピピックにも「猫か犬」というキャラクターが「ぼくもそう思うニャワン」と言い放つシーンが登場。これは「ワイトもそう思います」のパロディであるとされる。*2

ちなみにポプテピピックとけものフレンズの繋がりはこれだけにとどまらず……詳しく知りたい方は「円盤買えよ!!

関連動画 Edit

関連項目 Edit






*1 2コマ目以降の展開はマロニーのCMにおける中村玉緒とマロニーちゃんのやり取りのパロディである
*2 ファンブック「ポプテピピック クソ本」より。ただし当該書籍はあくまでも非公式であり、作者本人を始めとする制作陣は一切関与していない事に留意されたし。