D51形蒸気機関車

Last-modified: 2021-09-16 (木) 02:18:38

名前D51形蒸気機関車
英名JNR Class D51
設計者島秀雄
製造年1935年~1945年
車軸配置2-8-2
所属鉄道鉄道省→日本国有鉄道→JR西日本・JR東日本
分類蒸気機関車
テンダー機関車
TV版初登場シーズンきかんしゃトーマスのヒミツ旅 誕生70年 世代を超えたおくりもの
説明日本を代表する蒸気機関車で、ヒロのモデルにあたる機関車。
・四国を除く日本全国の鉄道網に投入された。国内向けに1115両*1、この他に、台湾総督府鉄道(後の台湾鉄路管理局)向けに32両、胆振縦貫鉄道向けに5両が製造、戦後はソビエト連邦サハリン州鉄道向けに30両、台湾鉄路管理局向けに5両、朝鮮戦争における国連軍向けの標準軌仕様機が2両製造されており、製造総数は1184両に及ぶ。
・愛称は「デゴイチ」
・現在、イベント列車の運用としてJR東日本の498号機とJR西日本の200号機の2両が本線運転可能。
参照画像

*1 この数は、ディーゼル機関車や電気機関車などを含めた日本国内における機関車1形式の最大両数を記録した。