アンズ

Last-modified: 2014-07-01 (火) 14:38:35

アンズ【あんず】

Anzu

Anzu.JPG

  • 忍者クエストに登場する少女忍者(くノ一)。ちょっぴりドジなところのあるタヌキ少女。
    ハギの後輩であり、一番弟子でもある。
    • ハギが言うには彼ら2人は兄妹のような関係らしい。
      フィクションではタヌキとキツネはライバル関係にあることが多いが、エリンでは特にそんなことはないようである。
  • 大きな尻尾や耳が生えており、ログイン画面でもピンク色のタヌキが描かれていることから実態はタヌキのようである。
    本人曰く「尻尾は触っちゃダメ」らしい。
  • 実は公式イラストは実装前から公開されていたため、ハギ共々ファンアートのモデルとして公式HPを飾っていたキャラクターでもある。
  • ボイスドラマ「まびどら!」にもハギ共々出演。CVは悠木碧氏。

ネタバレ

  • もともとかなりのドジっ子な性格であり、そのためタヌキの一族でもいじめられていた。その度に彼女を助けてくれたハギに憧れ、忍者になった。
    彼に対してひそかに想いを寄せており、彼から昔友情の証としてもらった折り紙の手裏剣を大切に持っている。
    • 作中でもニワトリの卵を盗もうとしてエンデリオンに見つかりお詫びの手紙を書いてハギに怒られる、料理をしようとしていつも焦がしてしまうなど、その天然ぶりは相当のもののようだ。
  • ハギの後輩忍者ではあるが、実は忍術の腕前はハギの何倍も上である。その理由はいつも自分を助けてくれたハギを守りたい一心で修行を重ねてきたため。
    ハギは彼女の前では先輩として鯱張っているが、それも彼女はちゃんと気がついているようである。
  • ハギ共々アルビダンジョンに忍術の巻物を取りに行くが、巻物の持ち主である黒い忍者からハギを守ろうとして逆に捕まってしまう。
    ハギとミレシアンに救出されたあと、彼女の持っていた折り紙の手裏剣を彼女に返すと「アンズの友達」タイトルがもらえる。
  • 前述の通り実態は人間ではなくタヌキであると思われるが、忍者クエスト終了後に会いに行くと本当にタヌキの姿になっていることがある(昼間のみ)。
    一応タヌキ姿でも人語を解し、しゃべることはできる。本人(本狸?)曰く忍者の訓練を休んでいるところらしい。
    タヌキ姿の方が落ち着くらしく、昔はこの姿でハギと遊んでいたのだとか。
    • 人間形態だと頭に葉っぱを載せているが、よく見るとタヌキ形態の頭にも葉っぱが乗っている。