Top > 鶴屋旅客鉄道会社 > 倉田空港駅


鶴屋旅客鉄道会社/倉田空港駅

Last-modified: 2012-09-17 (月) 13:51:31

倉田空港(くらたくうこう)駅 Edit

概要 Edit

当初は松波線の支線扱いで開業した駅だが、北側に延伸すると同時に、
この路線には隆松線という名前が与えられ、同線の最初の駅となった。
駅の構造としては、対向式ホーム2面2線。南側には糖武野田線が伸びている。
この駅が両社の境界となっており、運転士の交代も当駅で行われる。
なお、隆松線直通準急は、当駅でスイッチバックを行う。

歴史 Edit

  • 第7回(2024年)松波線空港支線の駅として開業。
  • 第10回(2026年)空港支線が隆松線として独立。同時に当駅~梅坂駅間開業。同線の途中駅になる。
  • 第16回(2035年)糖武野田線、日下部駅から当駅まで延伸。

名所 Edit

  • 倉田空港
    • 松波市の長距離移動手段の要。愛称が募集されているが集まらないようである。
      しかし、「手段」としては住民から愛されているらしく、毎日多くの人が利用しているようだ。
  • マリーナ
    • 西松波漁業組合の要請で作られた。これの設置により、不法係留される船の数は激減した。
      管理は松波市が行っている。市が行った事業としては、一番高い利益率をたたき出している。
      ちなみに、近距離の都市なら、ここから船便も出ているようだ。
      接続が始まった今でも、ロマンを求めて船便を利用する人は多いようだ。

路線と隣の駅 Edit

隆松線
 準急(平次駅からは各駅に停車)
  平次駅 ― 倉田空港駅 ― 池川駅
糖武野田線
 快速
  日下部駅? ― 倉田空港駅 ― 平次駅(隆松線直通)
 隣の駅
  日下部駅? ― 倉田空港駅