Top > 挫折克服ポイント
HTML convert time to 0.005 sec.


挫折克服ポイント

Last-modified: 2010-12-20 (月) 22:28:48

挫折するポイントは人それぞれだとは思いますが、よくあるパターンをいくつか上げていきましょう。

 

 

学習・解説サイトを作ってみる

このサイトを作ってみての感想でもあるのですが、人に教えることを前提に学習を進めていくと、一気に理解が深まり、しっかりと身につきます。うまく伝えるためにはより機能の効果や動作を調べたりする必要がありますから、受動的な学習よりも効果が高いです。
blogなどでもいいので、ミニ講座&学習の記録メモ的なものでもいいので公開していくと、ゲームの制作途中でも1つの記事を作ったという達成感が得られますので、モチベーションを保っていくことができると思います。

検索用タグ:

キャラクターが表示されず挫折

「ゲーム基本設定」「初期主人公画像」を設定してテストプレイしてみたら、ぜんぜんマップ上に設定した画像のキャラクターが表示されない。

 

筆者もはじめにこのトラップ?にはまって、挫折しかけました。。。
まずはウディタってどんなものかなぁ?というノリでいじり始めた場合、それほど細かい部分に注意がいかずに設定を行ってしまいますよね。ちゃんと注意書きがあるのですが、目に入りませんでした。

 

さて、こちらの対処方法は「ウディタ公式サイト よくある質問」にも記載されています。
下記のURLの「「ゲーム基本設定」で「初期主人公画像」を設定しているはずなのに、反映されません。[※基本システム使用時]」の項目を参考に、『開始時の主人公を、指定のグラフィックで表示したい』の操作を行って設定していきましょう。
http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/Help/01FAQ.html#2

検索用タグ:

何から手をつけていいかわからず挫折

そういう方のための本サイトです!
本サイトのメインコンテンツである「ステップアップ」ではウディタでのゲーム制作の流れを1から実践しながら、細かく紹介しております。
ぜひご活用ください。
「STEP1 ウディタ講座へ」

検索用タグ:

はじめからオリジナルシステムを作ろうとして挫折

無謀な挑戦です!
まずはウディタの機能を理解しながら、簡単なものから制作していきましょう。
本サイトのメインコンテンツである「ステップアップ」ではウディタの機能を学習しつつ、ウディタでのゲーム制作の流れを1から実践しながら、細かく紹介しております。
ぜひご活用ください。
「STEP1 ウディタ講座へ」

検索用タグ:

素材がなくて挫折

おまけメニューの「素材」で素材配布サイトなどの紹介をしています。

検索用タグ:

素材がつくれなくて挫折

簡単な画像素材の作成や、加工OKとなっている画像素材の加工方法など、おまけメニューの「最低限の画像講座」で紹介しています。

検索用タグ:

時間がなくて挫折

どうしようもありません。
ゲーム制作は時間がかかる作業ですので、時間に余裕が持てるまで、諦めましょう。

検索用タグ: