用語サガ2

Last-modified: 2011-11-09 (水) 02:26:51

あ行 Edit

アシュラ Edit

第2世界にいる「新しい神々」の1人。元は1匹のゴブリンで、それが秘宝の力を使って変身したものである。
第1世界にも基地を構えており、手下を使って秘宝を集めている。
シリーズを経る毎にその存在がショボくなっていく事でも有名。

アポロン Edit

第4世界にいる新しき神々の1人。
主人公たちと初めて会った際に「不要だから」と秘宝を渡したり、別の世界で秘宝を景品としたレースを開催したりと、謎な行動を取る。
その真意は終盤に明らかになる。

いじわるなダンジョン Edit

第7~第8世界の間にある小世界にあるダンジョン。最終戦まで使える強力な武器防具が数多く眠っている。
構造が複雑な上に長いため、最下層まで攻略するにはかなりの時間がかかるのだが、実は入口にある秘宝「てんしのつばさ」のみ取ってしまえば次の世界へ進める。
RTAにおいては、秘宝だけ取る最短ルートを選ぶか、時間を犠牲にして強力な武器防具を取りに行くか、戦略の分かれ目となる。

ヴィーナス Edit

新しき神々の1人で第6世界を治めている。美しい物を庇護する一方、醜いもの、汚いものを極端に嫌い、壁の外へ追放している。
ヴィーナス戦前の主人公のセリフはこのゲーム屈指の名言である。

エスパー Edit

仲間になる種族の一つ。成長システムはにんげんとほぼ同じ。RTAではあまり用いられない。
最大4つまで特殊能力を習得できるが、ランダムで決まるため、狙った能力を確実に取得するのは状況再現でも使わない限り困難である。

オーディン Edit

第8世界にいる新しい神々の一人。
ゲーム途中で全滅した場合、彼のいるバルハラ宮殿に飛ばされ、全滅した戦闘からやり直す事がどうかを選択する事が出来る。
直接バルハラ宮殿まで辿り着いた場合は彼と闘う事になる。それまでに一度でも全滅していて面識があると、戦闘前に会話が発生する。RTAでは無論ロスでしかないので見ることは滅多に無いだろう。
なお、某シリーズのように時間が経つと斬鉄剣で全滅…なんて事は無いが、お供のモンスター共々手強いので注意が必要。

か行 Edit

ガーディアン Edit

秘宝を護る事を目的とした組織。秘宝を悪用しようとするものたちと戦っている。
各世界に構成員が派遣されており、主人公たちと共闘することも少なくない。

カイ Edit

イシスの神殿にいる可愛い神官。回復の魔力を有しており、訪れた人たちを癒している。
その魔力の源は体内に埋め込まれた秘宝である。
何故か初期装備はバトルハンマー。

さ行 Edit

ジュークボックス Edit

酒場に置いてある。1曲1ケロで好きな曲を流すことができる。
お好みのBGMを流すことでプレイヤーのモチベーションがアップ!…するかも。
某世界では攻略の為に使用が必須となる。

た行 Edit

逃走成功判定 Edit

SFCのサガシリーズとは違い、今作は小難しい計算式を以て逃走が成功するか否かを判定している。
これには敵味方の素早さが大きく関わっていて、簡単に言うと素早さが高ければ高いほど逃げやすくなる。
また、パーティ内人数(石化・気絶しているキャラは含まず)も関わっていて、人数が少なければ少ないほど成功しやすい。
以下の不等式が成立すれば成功・・・・なのだが、素早さが高ければいいんだよ!素人は黙ってろ!
mod(乱数,51)<100*(5-味方数)+味方素早さ合計-敵の素早さ合計
※mod(A,B)はAをBで割ったときの余り

ドラゴンレース Edit

レースの町で開催されているイベント。4匹のドラゴンのうち1匹を借りてゴールを目指す。
高いドラゴンほど移動速度が速く、途中のチェックポイントで強力なモンスターと戦う回数が増える。
通常攻略では低速ドラゴンを利用するのが楽だが、RTAでは敢えて速いドラゴンを選択して上記モンスターの肉を狙う事も多い。

な行 Edit

にんげん Edit

仲間になる種族の一つ。戦闘中に使用した武器に対応したステータスが上昇する。
RTAにおいては成長が間に合わない為、使われることは皆無に等しい。

は行 Edit

秘宝 Edit

世界を創った古き神々の遺産。世界に合計77個あると言われている。
それぞれが不思議な力を持っており、その力を以て神と名乗る者たちもいる。
ちなみにパーティーメンバーも装備が可能であり、特に各種マギはステータスが大きく上昇するため、道中では大きな助けとなる。

ふくめん Edit

アシュラの塔に捕えられている男。アシュラを倒すという目的の一致から仲間になる。
その正体はエンディングで明らかになる。

ま行 Edit

メカ Edit

仲間になる種族の一つ。RTAでは主力となる。
戦闘で成長することはないが、武器や防具を装備する事によって、HPや力などのステータスが上昇する。
言い換えれば、装備品さえ揃えられれば時間をかけなくても強力になる。
このシステムは後にサガフロンティアに引き継がれる。

目玉 Edit

モンスターの種族の一つ。その名の通り目玉だけの姿をしたモンスター。某妖怪漫画のおやじのような可愛らしさはない。
おおめだま以外全て「はかいこうせん」という無属性&回避不可のグループ攻撃手段を持ち、地味に役に立つ。

モンスター Edit

仲間になる種族の一つ。戦闘で成長することは無いが、戦闘終了後に敵が落とす肉を食べることで別のモンスターに変身する事ができる。
変身は元の種族と落とした肉の種族によって決まっており、うまく調整して狙ったモンスターに変身することが可能。この調整がRTAの一つの見どころと言えよう。

や行 Edit

妖精 Edit

モンスターの種族の一つ。総じて素早さと魔力が高く、ケアルとサンダーをはじめとした各種攻撃魔法を有する。最高ランクのタイタニアはフレアまで使える。通常プレイでもRTAでもお世話になること間違いなし。

ら行 Edit

リン Edit

第4世界に住む女の子。
行方不明の父親を待ちながら病気の母親の世話をしている。
途中NPCとしてパーティに加わるが、戦闘ではほとんど役に立たない。マスコット枠。

レオパルト2 Edit

第7世界以降で手に入る武器…というか戦車。ドイツ人もびっくりである。
敵グループに強力な攻撃が出来るうえ、70%の確率で物理攻撃回避という便利すぎる性能を有する。

ローニン Edit

本人いわく「もと おかやま はんし」
第7世界・日本橋の寺子屋で子供たちを指導している無口な男。
とある目的のために行動を共にすることになる。

わ行 Edit

その他 Edit