Top > edge2 > ベータ版


edge2/ベータ版

Last-modified: 2019-10-13 (日) 10:45:00

EDGE2 ベータ版(開発版・試作版)

ベータ版では突然不正終了する可能性がありますので、データのバックアップは必ず取るようにお願いいたします
また、不具合報告のご協力を何卒よろしくお願いいたします。

1.16系の開発について

昨今ノートPCを中心に高DPI環境が増えています。
EDGE2は96DPIベース(Windowsの設定でいうところの100%、小さいフォント環境等)での動作を前提として開発しており、高DPI環境ではDPI仮想化と呼ばれるWindowsの機能によって「96dpiで描画されたEDGE2の画面が拡大表示される」状態でした。

DPI仮想化状態ではレイアウト等は崩れず互換性は保たれ、すべての機能が問題なく動作しますが、その代償としてメニュー文字や絵がぼやけ、ディスプレイの性能を100%使うことができません。

ドット絵エディタというアプリケーションの性質を考慮すると、このDPI仮想化機能に頼らず、アプリケーション側で高DPIに対応するべきと考え、現在試作を進めています。

開発の進行次第では高DPI対応が失敗する可能性があることもあらかじめご了承ください。

高DPI対応の方針

  • 各種レイアウトについては崩れないように調整します。
  • ツールバー・マウスカーソル画像につきましては、補間拡大などをすると結果的にぼやける印象が出てしまうため、一定のDPIごとに画像を用意し、近しいDPI用の画像を利用します。ただし画像切り替えだけではボタンサイズが小さくなってしまうため、アイコン画像にマージンを設け、ボタンが押しやすいように微調整します。
    • 現在は96dpi/192dpi用の2パターンのみ用意。それ以外のDPI対応は技術的には可能ですが、アイコンを用意する事が困難です。
  • レイヤーウィンドウ内の行の高さや列の幅、といった「ピクセル数を保存しているもの」に関しては、DPI設定に関係なくそのまま扱うこととします。ただし場合によっては下限/上限値などがDPIによって調整されます。
  • その他の問題に関してはユーザー様からご意見を頂き、可能な範囲で対応いたします(表示倍率の上限が32倍では小さすぎる、といったような事が多く出ると予想されます)。

ベータ版ダウンロード

  • ※解凍して出てくるSystemフォルダ内の各ファイルも必ず更新してください。

Ver.1.16 dev007 (2019/10/13)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev007.zip

  • カラーパレットの[色要素の交換]機能が正しく動作していない不具合を修正いたしました。

Ver.1.16 dev006 (2019/07/29)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev006.zip

  • [レイヤ毎に連番で書き出す]機能の[ファイル名にレイヤー名を使用する]オンの場合、レイヤー名に"*"や"|"が入っていると書き出しに失敗する不具合を修正いたしました。

Ver.1.16 dev005 (2019/07/27)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev005.zip

  • [レイヤ毎に連番で書き出す]機能の[ファイル名にレイヤー名を使用する]オンの場合でも、連番は付与するように仕様を変更しました。

Ver.1.16 dev004 (2019/06/18)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev004.zip

  • グラデーション、二次元グラデーションの計算結果が期待値と異なる場合があるため、数式を見直しました。

Ver.1.16 dev003 (2019/05/30)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev003.zip

  • レイアウト計算時の誤差で96DPI時にパレットサイズが14x11ではなく13x11になっていたため、数式を見直しました。

Ver.1.16 dev002 (2019/05/30)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev002.zip

  • カラーヘッダーを高DPI対応しました。

Ver.1.16 dev001 (2019/05/27)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev001.zip

  • 一部のダイアログ上の文字の見切れを修正しました。
  • カラーパレット等のカラーマスクの描画(セル内の斜線)を高DPI対応しました。

Ver.1.16 dev000 (2019/04/27)

http://takabosoft.com/beta/edge2_116_dev000.zip

  • 高DPI環境時にDPI仮想化機能を無効化し、おおまかに、レイアウト崩れが起こらないように調整しました。
  • 不具合報告シートでWindows10が表示されるように修正しました(DPIも表示されるように修正しました)。
  • 「マウスカーソルをペン先の形状に似せる」機能がオンの場合のカーソルの上限サイズを大きくしました。

既知の問題

  • 編集ウィンドウを最大化したときにメニューバー右端に出る「最小化」「もとに戻す」「閉じる」ボタンのアイコンが高DPI環境下で小さい
    • これら3つのボタンはWindowsが表示を行っているため、OS側の修正が行われない限り修正は困難です。
  • ツールバーやオプションバー左端のグリッパー(つまみ)が高DPI環境下で細すぎて掴みづらい
    • 使用しているフレームワーク内部で幅が固定になっているため、調整はすこし工数が掛かります。希望者が多ければ対応を検討します。