よくある質問

Last-modified: 2016-02-06 (土) 19:01:51

購入前

このゲーム買い? 面白いの?

A.遊戯王等のTCG(トレーディングカードゲーム)にハマった経験があればオススメです
経験なくても、頭を使って駆け引きするゲームが好きなら大丈夫

初心者でも大丈夫? ルールが複雑そう

A.ゲーム内にルールを解説してくれるチュートリアルが有ります
見た目よりルールはシンプルなので、構える必要はありません。

具体的にはどんなゲーム?

A.公式サイトを参照して下さい
・プレイの概要はアニメの1話・2話を視聴する事でも分かります
ニコニコ動画にルール説明回として無料で公開されている
"カードファイト!! ヴァンガードG #26 「明日川タイヨウ」"http://www.nicovideo.jp/watch/1429850076
がオススメです
・youtubeにも解説動画が複数有ります
・総合wikiの、始めたばかりの人たちへ・ルール・良くある質問も参照して下さい

カード総数は?

A.約3800枚、トライアルデッキは宿星の救世竜、ブースターパックは討神魂撃、エクストラブースター・クランブースターは先導者と根絶者まで収録されています。
基本的に2015年9月までに出たカードが収録されている
刀剣乱舞とエトランジェのカード、月煌竜牙、連波の指揮官、ファイターズコレクション2015 winterは未収録

どんな人におすすめ?

A.こんな人におすすめ!

  • カードゲームに興味はあるけど、面白いかわからないから二の足踏んでる人
    • 実際にカードを集めるよりもかなり安く済む。ルールは簡単だし、先述した通りチュートリアルも充実している。
  • 様々なデッキを組みたい人
    • 100個までなら好きなだけデッキを組める。現実では高くて組めないデッキや集めにくいカードを投入したデッキもしっかり構築可能。

前作「ロックオンビクトリー」とどこが変わったの?

公式サイトの進化ポイント参照。
公式サイトに書かれていない進化した点は以下の通り
・CPを使ってランダムパックの購入やシングル買いなどができるようになった
・CPUのAIが賢くなり序盤でもガードをしてくるようになった
・ショップで各パックにおけるカードを何枚持っているか確認できるようになった
・チュートリアルを1週目でもスキップできるようになった
・パックの購入後の画面において"入手カード"と"所持上限カード"が分けて表示されるようになった
・難易度が3段階に増えた
・"スタンドアップ"の言い方を変えられるようになった。例えば"スタンドアップ・ザ・ヴァンガード"など

前作「ロックオンビクトリー」からの引継ぎはあるの?

所持カードの引継ぎはあります。
公式サイトのピックアップ参照。

購入後(ヴァンガードのルール・カードについて)

初期クラン(トライアルデッキ)のお勧めは?

A.トライアルデッキGのどれを選んでも大丈夫です。
好きなクランで始めるのが一番です。こちらを参考に選んで下さい

ストライドやGアシストステップって?

A.ストライドは互いのグレードが3のときグレード4のカードをGゾーンから呼び出すこと。
Gアシストステップはライド事故回避の救済措置です。
詳しくはこちら を参照

双闘(レギオン)って?

グレード3の特定のユニットが持つ能力で、相手のグレードが3のとき、ドロップゾーンのユニット4枚をコストにパワーアップをする能力です。
詳しくはこちら を参照

ブレイクライドって?

A.LB4(こちらのダメージが4以上)で他のユニットが上にライドした時に効果を発揮するユニットのこと
詳しくはこちら を参照

呪縛って?Я(リバース)ユニットって?

A.リンクジョーカーの使用するスキルを「呪縛」
リンクジョーカーの力にあてられた他クランのユニットを「Яユニット」と呼びます
詳しくはこちらを参照

購入後(ゲームのプレイについて)

討神魂撃のSCR(シークレットレア)のカードが出ないのだけど

ヴァンガードG編でグレードをMAXにした状態でエンディングをみるとSCRのカードが全種類もらえる
LR(レギオンレア)とは違い"討神魂撃のパック"と"ランダムパック"からは出ない模様

相手のリミットブレイクがダメージ3点以下で発動しているんだけど

恐らく煉獄焔舞以降に登場したリミットブレイクがダメージ3枚以下でも有効になる《宝石騎士 さばるみー》互換の能力です

《深淵の海賊王 ブルーハート》の効果を発動してもドロップゾーンから1枚しか選択できず、Vの後ろにしかコールできないんだけど

「あなたのドロップゾーンから2枚まで選び、ユニットのいる別々の(R)にコールする」という能力なのでユニットのいないリアガードにはコールできません。つまり《深淵の海賊王 ブルーハート》の効果でリアガードの数を増やすことはできません。リアガードの数が少ない時は《氷獄の冥界神 コキュートス・ネガティヴ》を使ったほうがいいでしょう

相手のリアガードのユニットをロックや除去できないんだが

今回から抵抗(相手の効果に選ばれない)持ちがいるためロックやかげろう等の除去効果では撤退しない。
しかし1部の効果ではロックや撤退させられるユニットもいる。
「星輝兵 コールドデス・ドラゴン」「幻想の魔女 フィアナ」のように、リアガードサークルを選ぶ能力や「時空竜 クロノスコマンド・ドラゴン」のような「すべて~する」というような能力などでは抵抗は発動しない。

難易度難しいと普通と易しいの違いは?

易しいを選ぶとストーリーモードで相手のドライブチェック等でトリガーが出にくくなります。
またゲーム開始前のマリガン(手札交換)を、追加で10回まで行うことができます。ただし、ファイトボーナスとして難易度易しい:-100VPとなります。
2回目のマリガンをするとゲーム終了後のVPからマイナス200ポイント、
以下1回につきマイナス50ポイントのペナルティがあります。
ただしトータルでマイナスにはなりません。
(例:勝利:300VP 手札交換5回:-350VPの場合獲得VPは0)
手札が悪くない場合、2回目以降のマリガンをしなくてももちろん構いません。
普通を選ぶとストーリーの中盤までは、相手のドライブチェック等でトリガーが出にくくなります。
難しいを選ぶとドライブチェック等での補正は全くありません。またファイトボーナスとして難しいモードで勝利:100VPがあります。
CPUの思考には影響しないと思われます。
難易度設定はメニューでいつでも変更できます。

VPとCPの違いって?

VP(ヴァンガードポイント)は対戦によって得られるポイントで、ブレイクライドなどの条件を満たすことによりボーナスを多く獲得できます。
ショップで通常パックやトライアルデッキを購入するのに使います。

CP(カードポイント)はVPで購入して4枚の所持上限を超えた場合に自動的に換算されるポイントです。ゲームのショップ大会で優勝したり、すれちがい通信で受信した相手や、オンライン対戦後の対戦相手からもらうことができます。
コレクションパック(中身はPRカード)や特製スリーブを購入するのに使います。
前作と違いコレクションにて1枚以上持つカードをCPと引き換えに購入したり、ランダムパックの購入のために使用できます。

アバターってどうやったら増えるの?

ストーリー中NPCを倒すと、それが、最後の対戦なら手に入る。
詳しくはこちらを参照

カードキャピタル特製お試しデッキのおすすめは?

どのトライアルもGユニットと完全ガードが収録されている為パーツ取りとしては非常に優秀だが、強いて言うならば強力なGユニットが入っているレジェンドデッキが一番。次点で優秀なレギオンを持つたちかぜ、ぬばたま、スパイクブラザーズ、グランブルー辺り。