Top > 【なにかキケンな においがする】
HTML convert time to 0.011 sec.


【なにかキケンな においがする】

Last-modified: 2017-04-22 (土) 00:09:50

概要 Edit

アイテム選択画面で呪いの武具にカーソルを合わせると表示される警告メッセージ。
タイトルのメッセージはDQ7や天空三部作のリメイク作で登場する。
DQ8〜10ではそれぞれ呪いを連想させる独自の警告メッセージとなっている。
 
初期の作品では、呪いの武具は如何にもな名前がついていて事前に予想がつくものが多かったが、DQ5あたりからそれっぽい名前でも呪われていなかったり、判断が難しいものが増えた。
そこで、呪われているか否かが一目でわかるメッセージとしてこの警告はかなりありがたい存在ではある。
【あくまのツメ】などといった如何にもキケンそうな武器でも、この警告がないものは呪われていない。
 
この警告文があるものを装備すると「デロデロデロデロデロデロデロ デロンデロン」というおどろおどろしい音楽とともに装備者に呪いと様々なデメリットが降りかかる。
 
しかし、この警告文にも問題点がないわけではない。
まず、初見のプレイヤーからすれば呪い装備の危険性はおろか、このメッセージの意味も普通はわからない。
それどころか、メッセージの意味を知りたいために好奇心で装備してしまう人も多いだろう。
「装備品なんだから本当に危険だったら外せばいい」と思いがちなのも大きな罠。
そして、DQ5・6を除く作品では、呪いの武具を自由に外すことはできず、後悔先に立たず。
ここまできてようやくこのメッセージの本当の意味を思い知ることになるのだ。
もう一つ問題点として、呪われた武具の中には全体攻撃・道具使用効果・各種耐性など名前からだけでは予想しがたいメリットを持つものもあるが、呪いの武具の説明欄にはこの警告文しか出ない仕様のため、それらの効果についてのメッセージが表示されない。
特に道具使用効果などは呪いのデメリットなしに発揮できるため、かなり有用なのだが初見プレイヤーがそれを知ることができない。
その場合、【みる】などで鑑定するとわかる場合がある。
また、作品によっては【まじんのかなづち】のようにデメリット効果があっても呪われていない場合は警告文が出ないものもある。