Top > 敵キャラクター・夢1

敵キャラクター・夢1

Last-modified: 2017-12-02 (土) 11:23:50

仕様 Edit

  • 基本的には前作とほぼ同様である(詳しくは敵キャラクター・永1の仕様を参照。)
  • モード設定による強化率の増減は経験者を基準とし、ベーシックはそこから強化率が-20%、チャレンジャーでは+40%される。
    • なお、Easyのチャレンジャーは+20%止まりでNormalの経験者と同じである。
    • チャレンジャーだと獲得点が+20%される。また、特殊技能のレベルや弾幕効果の強化は無くそのままである。
    • Hard・Lunaticでは変化なし。
  • 本作ではHard以上でボスが精神コマンドを使う。Lunaticでは雑魚も使い、全ボスに特殊技能「二回行動」が追加。
    • Hardに関してはモード設定でボスに精神コマンドを使わせるかどうかを選択できる。
  • 強化率100%によるHP+2000のボーナスは100%を上回ると無くなる。ただし、命中補正上乗せは100%を越えた分も適用される。
    • この仕様上、LunaticではHardよりMP・運動性・装甲では勝っていても、HPはHardに劣っている場合がある。
      (ばけばけやコウモリなど)

妖精(青) Edit

  • 最終作でも序盤のやられ役を勤める妖精さん。今までお疲れさまでした。
  • 最後の最後までP武器でとりあえず突撃する思考に変わりはない。
    • 地味に自機狙い弾が射程1の穴も埋まり強化されている...が、切り払い持ちにとっては逆に絶好のカモに。
  • 前作はHardでも射程外や瀕死時に防御・回避行動を取るのが売りだったが、本作では他の雑魚もするので面目がなくなってしまった。
    所詮、妖精は妖精か。
  • ちゃっかり幽香との決戦ステージでもいたりする...が、最早完全に蚊帳の外である。
獲得点1200(N-)獲得PP5
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP4600550090008500300
MP13017525032515
運動性901051301555
装甲85010001250150050
強化率20%50%100%150%
種族妖精
気質強気
移動力 (低速)5 (2)
地形適応空A 陸A 水B 夜B
サイズS
コスト1
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
5115017418911822224099
特殊技能-
精神根性(25)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
体当たり格闘P21001-3---+30+15空A陸A水B夜A
自機狙い弾射撃P/S23001-4-20-+25-20空A陸A水B夜A

妖精(赤) Edit

  • 青妖精と同じく最終作でも序盤のやられ役を勤める妖精さん…かと思いきや、今作では幽香との決戦ステージにしか登場しない。
  • ばらまき弾の射程6も本作にはそれ以上の長射程武器を持つ敵が多いためアドバンテージにはならず、
    幽香ステージでもやはり完全に蚊帳の外である。
獲得点1500(N-)獲得PP8
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP3800590094008900300
MP9019527034515
運動性751101351605
装甲68011001400170060
強化率ー20%50%100%150%
種族妖精
気質強気
移動力 (低速)5 (2)
地形適応空A 陸A 水B 夜B
サイズS
コスト1
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
76162200208135270295122
特殊技能-
精神根性(25)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
体当たり格闘P21501-3---+45+15空A陸A水B夜A
ばらまき弾射撃22502-6-20-+25-20空A陸A水B夜A

強化毛玉 Edit

  • 何故か通常の毛玉を差し置いて序盤のやられ役を務める。ちなみに本作には通常の毛玉は出ないが、セリフの豊富さは健在である。
  • 最強武器にまさかのサイズ差補正無視が付与されたが、正直だからどうした程度の影響ぐらいしかない。
    サイズがでかいユニットは注意する程度か。
  • Lunaticでは精神コマンド「集中」を使うようになりかなり面倒になっているが、この程度で音を上げているようでは
    この先やっていけない。
獲得点2800(N-)獲得PP10
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP570075001070010200300
MP10017525032515
運動性75951151354
装甲100012501500175050
強化率0%50%100%150%
種族妖精
気質超強気
移動力 (低速)5 (2)
地形適応空A 陸A 水B 夜A
サイズM
コスト2
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
52179160201136208242134
特殊技能-
精神ド根性(20) 集中(15) 熱血(20)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
ツインレーザー射撃P/L25501-510--+25+5空A陸A水C夜A
爆裂体当たり格闘P/S29001-2-3110+20+25空A陸A水B夜Aサイズ差補正無視

イビルアイR Edit

  • 体験版ではべらぼうに射程が長かったイビルアイの亜種。流石に長すぎたのか弱体化された上、射程1が穴になった。
    • しかし、弾幕による移動力減衰の激しさは相変わらずなので可能ならば弾幕を展開される前に倒してしまいたい。
      • 精神コマンド「威圧」「挑発」が有効なため、急を要する場合はこれらを使って封殺するとよい。
  • HPが妙に高いものの、装甲は豆腐なので攻撃を強化していれば下位武器でも割とあっさり散る。
  • 気合避けを持つが、素の命中補正がかなり低いためLunaticでもない限りは運動性10段階強化で簡単に被命中率を0%に出来る。
    • 特殊技能「距離補正無視」は持たないので距離を離せばダメージや命中率は下がる。囮にする場合は遠距離にでも置こう。
  • ちなみに獲得点・PPは共に強化毛玉以下で、時期的にも微妙な収入量である。しかもPPは亜種の癖に原種以下。
  • Lunaticでは何故か二回行動が追加される。体験版では超射程だったためウザいことこの上なかったが、弱体化されて然程怖くない。
獲得点2500(N-)獲得PP5
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP640096001360017600800
MP12018025533015
運動性851051301555
装甲6008001050130050
強化率-20%20%70%120%
種族妖怪
気質強気
移動力 (低速)6 (3)
地形適応空A 陸A 水B 夜A
サイズS
コスト1
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
52158179199131231249135
特殊技能気合避けL5 援護攻撃L1 二回行動(Lのみ)
精神必中(10) 鉄壁(10) 根性(15)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
お目が・ランチャー射撃L26502-75--+0+10空A陸A水C夜A

※体験版の射程は1-9。

河童改 Edit

  • 水さえあればところ構わずに出演する妖怪の山系モブユニットの強化型。水中での堅牢さはしっかり引き継ぎ、スペックが向上している。
    とはいえ本作は水地形が多いのもあり、全水場に出てくる訳ではない。
  • 強化点はお化けキューカンバーの威力・命中補正・射程強化に加え、更には特殊技能「距離補正無視」も追加されたこと。
    特に遠距離戦に強くなっている。
    こちらが水を避けて迂回しようとしても水中から遠巻きに狙撃してくる。しかも消費MP5と超低燃費で使用可能。
    • 射程はイビルアイRと同様体験版では異常に長かったので弱体化されたが、それでも命中や威力は高く油断出来る相手ではない。
    • 命中補正が上がった分クリティカル補正は下がったものの、威力や技量自体は強化されているので大して変わらない。
    • ロマン武器である水中魚雷も威力が大幅に強化され、水に入るのは完全に自殺行為である。迂闊に入れば爆発四散する。
  • ステータスもスペックも格闘・装備スロット数以外にとりにほぼ全部勝っており、特に技量の差が顕著。にとりェ...
    • しかも精神コマンド「閃き」を持つ点や、「友情」「鉄壁」の消費SPなど精神の優秀さや燃費でもほぼ負けている。
      • ちなみにLunaticではHP50%以下のユニットに友情を使うので要注意。
    • にとりにはアイテム供給という唯一無二の取り柄があるものの、複雑な気持ちである。本家みたいに特殊技能であったら...
    • まあにとりには特別優秀な河童という設定もないし、こちらは「改」なのでこんなものなのだろう。
  • 強化点の多さが非常に目立つが、挑発が有効。水から引きずり出したり援護陣形を崩したりすることができる。
  • 余談だが、夢幻世界で悪夢として出てくる個体はただの「河童」であり、「河童改」ではない。
    悪夢のほうはキューカンバーが弾数制になっていたり、移動後攻撃可能になっていたりする。
  • 難敵の割には獲得点が微妙。ひまわり妖精が3800点であることを考えるとやや割に合わない。
獲得点4500(N-)獲得PP10
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP6900890013900209001000
MP15018025533015
運動性6070951205
装甲119013501750215080
強化率-20%0%50%100%
種族妖怪
気質強気
移動力 (低速)5 (2)
地形適応空A 陸A 水S 夜A
サイズM
コスト2
装備スロット2
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
53151184211149216276133
特殊技能援護攻撃L2 援護防御L2 ガードL2 距離補正無視
精神偵察(1) 閃き(15) 狙撃(15) 必中(15) 鉄壁(15) 友情(20)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRT地形適応攻撃特性
きゅうり格闘P/S18001-2---+45+35空A陸A水S夜A
ロングレンジおばけキューカンバー射撃S26502-75--+30+5空A陸A水S夜A
水中魚雷射撃-34003-7-2100+30+35空-陸-水S夜A

※体験版ではキューカンバーの射程が2-9。

要石 Edit

  • 天子のスペルカード、要石「カナメファンネル」で召喚される意思を持った(?)要石。
  • サイズSだが装甲が高く、Hard以上ではガードL2も持つためかなり堅牢である。反面、回避力は
    ステータスの回避が慧音・幽香以下でそれ程避けない。
  • また、武器の命中補正も意外と高くスペカの弾幕効果でリアル系が狙われるとキツい。でかいユニットを狙うことが多いのは救いか。
  • 援護防御も厄介なので、スペカが発動したターンで倒しきるか精神コマンド「直撃」などでうまく対処したいところ。
獲得点3500(N-)獲得PP5
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP2800400064008800600
MP11014020026015
運動性77851011174
装甲154017002020234080
強化率-20%0%40%80%
種族要石
気質強気
移動力 (低速)6 (3)
地形適応空A 陸A 水A 夜A
サイズS
コスト1
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
53185131196157183264131
特殊技能援護防御L1(H以上L2) ガードL2(H以上)
精神鉄壁(15) ド根性(20) 必中(10) 直撃(10)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
突進格闘P/S24001-4---+50+10空A陸A水A夜A

???(黒羊) Edit

  • 前作最終話でお空を襲った黒毛玉もどき。58話で正体を表し、???から黒羊に変化する。これ以降のマップでは黒羊として登場する。
  • 黒羊が大量発生するマップでは倒すと特殊能力「カウントシープ」で眠くなるのか、とにかくパワー確保に悩まされる。
    P回収(撃破)対策で用意された敵なので精神コマンド「鼓舞」やメルラン・ソロライブ、固有スキルや気分高揚などでカバーを。
    • カウントシープを嫌って長期戦へ持ち込んでも弾幕効果で結局減らされる。やはり、やられる前にやるのが最も無難。
  • パワー低下ばかりが目立つが、基本スペックもコスト1.5にしては案外高い。
    • 武器の威力や命中補正も水準以上に高く、射程も長い。おまけにバリア「ウールガード」でしぶとい。
      • Lunaticでは精神コマンド「必中」「直撃」を併用する。下手に削ってターンを回すと「ド根性」も使う。
        難易度によるHPの上昇値も高く、更に面倒になる。
獲得点4000(N-)獲得PP10
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP5100910013100191001000
MP12018024033015
運動性801001201505
装甲100012001400170050
強化率-20%20%60%120%
種族??(妖怪)
気質強気
移動力 (低速)6 (3)
地形適応空A 陸A 水C 夜A
サイズM
コスト1.5
装備スロット4
特殊能力なし(ウールガード カウントシープ)
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
54151177203143239267122
特殊技能気合避けL5 底力L4 援護攻撃L1
精神直撃(10) 必中(10) ド根性(10) 激励(50)

???

武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
ヒュプノス光線射撃P/L23001-55--+50+10空A陸A水C夜A

黒羊

武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
ヒュプノス光線射撃P/L25001-35--+50+10空A陸A水C夜A
サンダー・ラム射撃-28502-75--+35+15空A陸A水C夜A

UFO(青) Edit

  • 前作でも登場したぬえが使役する青いUFO型の使い魔。気合避けと高速移動が追加され回避力と移動力により磨きがかかった。
    • 必中か、せめて集中ぐらいは使っておかないと中々攻撃を当てられない。〇シューター系装備で補強しておくのも有効。
  • HPは相変わらず低く装甲も豆腐なので迅速に対処を。
  • 前作でもそうだったが、格闘タイプの癖に何故か唯一の武器は射撃扱い。なので攻撃力の割に威力はしょっぱめ。
  • 地味に前作より獲得点が上昇している。同族の赤と緑は獲得PPも増えているため出来るなら精神コマンド「幸運」「祝福」で稼ごう。
獲得点4000獲得PP10
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP3100380055509300350
MP8010015020010
運動性1001101351605
装甲7208001000120040
強化率-20%0%50%100%
種族??
気質強気
移動力 (低速)7 (3)
地形適応空A 陸D 水D 夜A
サイズM
コスト1.5
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
56181133198125258260123
特殊技能気合避けL6(EはL5,HはL7,LはL8) 高速移動
精神偵察(1) 集中(10) 加速(5) 必中(10) 直撃(10) 脱力(10)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
非慣性ホバー射撃P26001-3---+25+20空A陸A水C夜A

UFO(赤) Edit

  • 前作でも登場したぬえが使役する赤いUFO型の使い魔。見切りと援護攻撃を習得したものの、やはり良くも悪くも中途半端。
  • 接近レーザーの命中補正は高いが、本作ではもっと高い補正を持つ雑魚敵がわんさかいるので目立たない。強いて言うなら援護攻撃で使わせないようにすべきか。
  • 青UFOは回避力・移動力、緑UFOは援護防御と高威力の反重力トルネードを持つが、赤UFOには特筆すべき点が無い。
    三色UFOの中で最も空気である。
獲得点5000獲得PP12
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP49005700770011700400
MP8010015020010
運動性65751001255
装甲8009001150140050
強化率-20%0%50%100%
種族??
気質強気
移動力 (低速)6 (3)
地形適応空A 陸D 水D 夜A
サイズM
コスト1.5
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
56166179200126243262123
特殊技能見切りL1(H以上L2) 援護攻撃L2
精神偵察(1) 閃き(10) 会心(5) 必中(10) 狙撃(10) 熱血(10)
武器分類種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
レーザー銃射撃L20004-65--+30+10空A陸A水C夜A
接近レーザー射撃P/L24001-45--+50+0空A陸A水C夜A

UFO(緑) Edit

  • 前作でも登場したぬえが使役する緑色UFO型の使い魔。援護防御を習得し三色UFOの盾役を務めるが、底力はレベルが低くほぼ飾り。
    • 援護防御を活用するために他のUFOへ隣接するが、移動後攻撃可能な武器を持たないので中々自分から攻めることが出来ない。
  • 反重力トルネードが非常に高威力で、前作「永」と異なり陸水に撃てるよう地形適応が上昇した。
    …が、肝心の陸水の適応はDとかなり低く、地上の相手に対してはダメージが大幅に減少するので、
    結局のところ強さ自体はあまり変わっていないと言える。
    • 73話・無縁塚共に全面空ではないので特に理由が無ければ地上へ降ろそう。
  • 強さの割に獲得点・PP共に三色UFOで最も高いため、幸運や祝福・祈りを使う場合はこいつ相手に使うべし。
獲得点6000獲得PP15
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP630075001050015500600
MP18020025028010
運動性425070904
装甲95010501300155050
強化率-20%0%50%100%
種族??
気質強気
移動力 (低速)6 (3)
地形適応空A 陸D 水D 夜A
サイズM
コスト1.5
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
56133179198150223265123
特殊技能底力L3(EはL2,HはL4,LはL5) 援護防御L1(H以上L3)
精神偵察(1) 鉄壁(10) ド根性(10) 必中(10) 狙撃(10) 不屈(10)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
ビーム射撃L25002-710--+25+15空A陸A水C夜A
反重力トルネード射撃-32001-310--+5+25空A陸D水D夜A

ポイズンビー Edit

  • 幻想郷から魔界にかけて広範囲に棲息する蜂。前作にてリグルのスペルカードで召喚された虫たちとは一味違い、雑魚敵としてかなりまともな強さを持つ。
    • 難易度によるスペックの上昇値が非常に高い上、高難易度では二回行動が追加されるため厄介極まりない。
  • 大抵集団で現れ、非常に高い移動力であっという間に群がる。無名の丘ではアリス、65話では魅魔が主に狙われる。
  • 自機の周囲4マスのみという極端に狭い範囲の弾幕を展開する。移動力減衰が非常に激しいのもあり、囲まれて弾幕が重なるとかなりウザい。
  • 見切りと気合避けでそれなりに命中補正もある上、集団で群がるため回避力が半端なユニットは多少の被弾を覚悟する必要がある。
    また、バリア持ちの場合はMPを消耗させられる。アリスと魅魔、どちらにとっても厄介な相手である。
  • 高難易度だと報酬詐欺の筆頭候補。二回行動追加に加えスペックの上昇値も非常に高く、
    更にサイズSSでヒョイヒョイ避けるので霊夢や早苗すら必中無しで攻撃を当てるのは至難の業。おまけに獲得点・PP共に超不味い。
獲得点2000獲得PP2
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP25003500600010500500
MP8010015020010
運動性8010015020010
装甲800100015002000100
強化率-20%0%50%100%
種族
気質強気
移動力 (低速)8 (4)
地形適応空A 陸B 水C 夜A
サイズSS
コスト1.0
装備スロット4
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
5517382192118242263129
特殊技能気合避けL6(H以上L8) 見切りL1(H以上L2) 二回行動(H以上)
精神加速(5) 集中(10) 会心(10) 熱血(10)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
体当たり格闘P/S22001-35--+25+30空A陸A水C夜A

レーザー妖精 Edit

  • レーザーに親でも殺されたのかと言いたくなるほどレーザーへの警戒心が強い妖精。L属性ダメージを3000まで無効化するバリアを持つ。
    • ダメージを無効にする範囲はかなり広いが、最大強化したサニーバリアには叶わない。日の妖精の面目は一応保たれた。
    • L属性による支援攻撃の多くを無効化してくる。ガードも持つのであと一撃で倒せるのにダメージが届かないことが多発する。
    • テリブルスーヴニール以外の攻撃手段をほとんど持たないさとりは特に分が悪い。
獲得点4000獲得PP10
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP45005500800012500500
MP16020030040020
運動性74901301708
装甲84010001400180080
強化率-20%0%50%100%
種族妖精
気質強気
移動力 (低速)5 (2)
地形適応空A 陸A 水B 夜A
サイズS
コスト1.0
装備スロット4
特殊能力レーザー警戒
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
56148185203125251265115
特殊技能気合避けL3 ガードL1 サイズ差補正無視(Lのみ)
精神集中(10) ド根性(10) 鉄壁(10) 閃き(10) 狙撃(10)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
レーザー射撃L25002-55--+40+20空A陸A水C夜A

ひまわり妖精 Edit

  • 見切りに加え援護攻撃を習得した上級妖精だが、他の敵や味方戦力のインフレについて行けておらず最早中級以下である。
    • 妖の時代では弾幕範囲・長射程・近距離反撃に滅法強いなど強雑魚に相応しい厄介さを誇っていたが、
      今や完全に他の強雑魚に置いてかれている。
  • 今の幻想少女からすれば片手間で倒せる雑魚に過ぎない。何も恐れることはないだろう。
獲得点3800獲得PP10
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP4500630075008700300
MP11018523030515
運動性801051201455
装甲90011501300155050
強化率-20%30%60%110%
種族妖精
気質強気
移動力 (低速)5 (2)
地形適応空A 陸A 水B 夜A
サイズM
コスト1.5
装備スロット3
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
56148185203126245260113
特殊技能気合避けL4(Eは無し,HはL5,LはL6) 見切りL1 援護攻撃L1
精神必中(10) 狙撃(10) 集中(10) 会心(10) 突撃(10)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRT地形適応攻撃特性
体当たり格闘P22001-3---+20+15空A陸A水B夜A
針弾(遠)射撃-23504-7-20-+15+10空A陸A水B夜A
針弾(近)射撃-26501-3-20-+40+30空A陸A水B夜A

ひまわり妖精(青) Edit

  • ひまわり妖精の上位種。こちらはHPや攻撃力に射程など、下位のひまわり妖精に比べればまだまだ上級妖精の風格はある。
    • ただ、初登場の前作42話が全盛期である感は否めない。HPの高さやWPボーナス条件的にもかなりの難敵だった。
  • 一応亜種である魔界妖精とは射程の長さや攻撃力で差別化出来ている。命中補正は近距離光球でも魔弾より低いが。
  • 前作でもそうだったが、倒すのが面倒な割に獲得点・PPは下位のひまわり妖精と全く同じである。労力の割に合わない。
獲得点3800獲得PP10
-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP9800110001460018200600
MP16020032042020
運動性85951251555
装甲90010001300160050
強化率-20%0%60%120%
種族妖精
気質強気
移動力 (低速)5 (2)
地形適応空A 陸A 水B 夜A
サイズM
コスト2
装備スロット2
特殊能力なし
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
56150188209134245263111
特殊技能気合避けL4(EはL3,HはL5,LはL6) 見切りL1 援護攻撃L1
精神必中(10) 根性(10) 集中(10) 信頼(10) 会心(10)
武器種別属性攻撃力射程MP弾数パワー命中CRI地形適応攻撃特性
体当たり格闘P20001-3---+20+15空A陸A水B夜A
光球(遠)射撃L23005-85--+30+10空A陸A水B夜A
光球(近)射撃L27001-310--+45+35空A陸A水B夜A