Top > 複数起動方法
HTML convert time to 0.081 sec.


複数起動方法

Last-modified: 2013-06-20 (木) 00:00:59

GNO3クライアント複数起動(多重起動) Edit

※動作保証外なので自己責任。問い合わせたり苦情言ったりしないように

VMware Player 3.0.1 使用 Edit

  • VMware Player(無償)にて仮想環境起動確認済み
    VMwareはDirectX動作可能
    クライアントの複数起動可能だが、動作が重いのでPCのマシンパワーが必要
    回線速度もある程度は必要
  • VMware Playerインストール後、ハードディスクをガリガリ言わせて
    PCが重くてまともに動かずプチフリ状態になるようだったら
    仮想PC(OS)がある場所のwindows〜.vmxファイルを探してメモ帳とかで編集
    mainMem.useNamedFile = "FALSE"
    MemTrimRate = "0"
    の二行を加える(メモリの占有とページファイル0化設定)
    軽くなる代わりにホストPCのメモリ使用が多くなるので覚悟
  • VirtualPCやWindows7のXPモードはクライアント複数起動不可

動作確認済み組み合わせ Edit

  • ホスト[PC本体側]OS :Windows Vista 64bit・Win7 64bit・XP 32bit
    ゲスト[VMware側]OS:Windows XP 32bit…簡易インストールで楽チン
    ゲスト側は戦闘モード2Dが無難か?
  • DirectXはサイコガンダムUSBメモリ同梱のものをインストール
  • 「VMware Tools」を確実にインストールする事。忘れると動かない

モバイル環境での複数起動 Edit

  • Core 2 DuoノートPC & E-mobile環境で動作確認済み
    但し、パケ詰まり等プチフリ的動作多く、常用は難しい

複数起動までの道のり Edit

  • 必要なもの
    VMware Player推奨環境
    VMware Player:(hotmailアドでも貰える)
    PC:CPUはデュアルコア以上、Intel-VTやAMD-Vあった方がいいかな? メモリ:多い方がいい
    OSライセンス:余ったOSとか。正規に複数OSライセンスを安価に取得する方法があるのでググれ。
    ウィルスソフト他:仮想PCゲストOSでも常時起動するなら入れておいた方がよいかな?
    MS Security EssentialsとかAVGとかフリーのものでもよい
    「自己責任」の精神と「転んでも泣かない」根性
  • WMware Tools windows版が自動ダウンロードできない環境のみwindows.isoを取得
    VMware ServerのLinux版をダウンロードしてきて解凍ソフトで解凍
    lib中にあるwindows.isoを取り出して下記仮想PC(OS)windows〜.vmxが置いてある場所に置く
    windows〜.vmxファイルをメモ帳とかで編集して.isoイメージファイルを取り込む設定に変更
    仮想PC(OS)上でCD(DVD)を指定してVMware Toolsをインストール
    (更に詳しくはググって下さい)
  • インストール手順

1.VMware Playerをダウンロードしてインストール。一度再起動

2.VMware Playerを起動して新規仮想マシンの作成(N) を選択

3.CD(DVD)-ROMそのものか、.isoイメージファイルを指定

  • WindowsXPやWindows7なら「簡易インストール」で手抜きインストール可能
    VM0.png

4.仮想PC(OS)の置き場所を指定 問題なければデフォルトのMyDocumentsあたりで

5.プロダクトキー(ライセンスキー)(K)を入力
VM2.png

6.ディスク容量指定はとりあえずそのまま、ハードウェアカスタマイズはお好みで

  • 実搭載メモリに余裕があるならメモリを増やしてもよい→「完了」を押す

7.VMware Tools windows版をダウンロードするか聞かれる。ダウンロード(D)を押す
VM5.png

8.Windowsインストール開始 とりあえずしばらくはやる事無い
VM3.png

9.仮想PC上で二度再起動がかかり、VMwareToolsがダウンロードされてインストールされる

  • 自動ダウンロードできない環境の場合は上のwindows.iso取得を参照
    VM4.png

10.仮想PC上でWindows完成 ここから先は普通のPCと同じ

  • ライセンス認証、Microsoft update、アンチウィルスソフトインストール他

11.画面解像度とか音量とか調整

12.サイコガンダムUSBメモリを突き刺して、DirectXをインストール後、
  GNO3をインストールする
13.ショートカット(.vmxファイルをショートカットする)等環境整備

  • VMware導入後はホストPC電源ON起動時にログオンが必要になる為、
    面倒なら各種レジストリ編集ソフト等で自動ログオンを設定する
  • (インストール途中でも設定する事になると思われるが)ホストPC側での
    ファイアーウォール等のセキュリティ環境の調整

複数起動の実例 Edit

  • Core 2 Quad Q8400 WQHD(2560×1440)環境
    ホスト:1クライアント ゲスト:3OS3クライアント 合計4クライアント
    CPU使用率96%
    複数起動.png

フォルダが増殖して困る場合の対処法
 ・ずんびーっ★
 1. 袋コピペ
 2. 新袋喰らえグのB7がB8で倍也コロ助也
 3. 新しい袋が必要なら自分で必要な分用意
 4. 喰らえグをどっかコピペってろ
 5. 近道作り
 6. 火曜日は更新倍也コロ助ピエロ也

 ・きんどーっ☆
 1. 普通に始め
 2. 新袋走れグを走らせる 。もう始まるだろ
 3. どっかコピペ喰らえグをコピッ屁
 4. 始まってわあいっぱい
 5. 2.〜4.を必要分繰り返す