Top > ガチャケットレポート
HTML convert time to 0.103 sec.


ガチャケットレポート

Last-modified: 2006-03-30 (木) 00:00:00

ガチャけっとに潜入せよ! Edit

開場前 Edit

05_10.10.01akihabara-chosya(shusei).jpg
10:20
秋葉原駅中央出口から歩いて2分、「秋葉原庁舎」に到着。入り口付近では、すでに開場待ちの人を数人発見。

1Fの待合場の目の前がちょうど西尾祭会場でした。既にコスプレしている人もいたり、

多くの人がいましたが、まだ準備中の模様。せっかくなので、2Fに行ってみました。
10:30
2Fに行ってみると、西尾祭参加の方々が待機中。入り口では、ガチャけっと主催者と思しき人が受付をしていました。

カタログ販売と、ガチャけっと参加者は下の階での待機するように、という説明していました。

話によると、西尾祭の人が下の階に降りて(11:00)から会場の準備をするのだそうです。

間違って会場に入りそうな人が結構いました。

ここで待っていてもしかたが無いので、1Fに降ります。
10:45
1Fにて開場待ち。とは言っても、実際に開場するのは12時。長いなぁ。

暇なので周りの人たちの雑談を聞いていました。近畿からいらっしゃった人も・・・。GFは国境を越えた!

ここで、今回GFwikiに掲載する写真撮影を呼びかけてみましたが、あまり乗り気じゃない人が多かったです。

今は撮影すべきではないと思い、写真撮影は後に回しました。
11:00
西尾祭開始に伴い、ガチャけっと参加者はみんな整列。自分は会場準備の様子を撮影しようと思い2Fへ。

撮影についての話をスタッフに話してみたところ、「個人の許可を得るのは難しいのでは?」ということなので、

撮影するのはやめました。1Fに降り、列に並びます。
11:10
ガチャけっと待ちの列が、3,4列になるほど増えてきました。どこまで増えるのかな?
11:32
ここで急遽、開場待ちの皆さんに声をかけて撮影の許可を頂き撮らせてもらいました。

何十人もの、しかも、初めて会う人に大声で呼びかけるのは、とてもドキドキしました。

開場待ちの人の中には、声をかけてくれる人も乗ってくれる人も、

開場前と言うこともあってテンションの低い人もいたので、こんな感じになりました。
05_10.10.03kaijo-machi2(borg).jpg
11:50
もうそろそろ開場。スタッフの方が、列の前でカタログ所持の確認をとっていました。

カタログを所持している人は、開場に備えて入念にチェックしていました。

さぁて、自分はどこに行こうかな?
11:55
ようやく、待合場に溜まっていたガチャけっと参加者が移動を始める。2列に並んで階段を一歩一歩昇っていく。

なんだか緊張してきたーーーー!

・・・と、階段にてトラブル発生。先頭集団が間違って3階に行きそうになる。少々現場が混乱。

混乱が解消され、先頭集団が入場を始める。パンフレットを目に見えるところに持ち、そして・・・。

ガチャけっと開催! Edit

即売会 Edit

12:00
開場に伴い、各サークルのスペースで列を成すところと成さないところが出てくる。

これが、コミケかぁ・・・。商売が目の前でなされるって、なんか感動的だなぁ。

自分も早速お目当ての本を購入。異常に長蛇を成しているサークルの本も買ってみる。

よくわからないが、なんか楽しくなってきた。
12:15
早くも売り切れのサークルが出現!すごい!

聞いた所によると、発行部数が少なかったというのが主な原因らしい。
12:23
ガチャけっとスタッフの一人とお話。今回のような、即売会&交流会といった活動は初めてだったそうです。

また、即売会後に行われる交流会についての話もしました。

まず、こちらを御覧下さい。
05_10.10.04tv-black(light).jpg

でかい・・・。50インチはあるのではないか、というほどの大画面。

スタッフさんも「このテレビで実際に4人対戦をしてみたんですが、家のテレビと変わらないくらい大きいです。」と

おっしゃっていました。早くやりたい!

ちなみに、このテレビの上にあるもの、わかりますか?

ビデオデッキです。そうです。4人対戦の様子を録画するために設置したのです。

録画した物はダビングしてくれるそうですが、詳しい内容は後日発表されるのではないでしょうか?

無かったらごめんなさい。

あと、スタッフさんと交流会についての話をした時、(自分は)びっくりするような内容が・・・

それは、後々(13:13)でわかることに・・・。

12:55
即売会もたけなわになったところで、再び会場内撮影を呼びかけました。

イベント中ということもあって、皆さん応じてくれました。ありがとうございます。
05_10.10.05sokubai-kai(ultimate).jpg

交流会 Edit

13:10
スタッフが対戦会&トレードに関する説明を行いました。
  • 対戦会
    • 対戦は二つの場所(AとB)に分けて行う。
    • 順番待ちのカードを貰う。(1-1、1-2、1-3、1-4 ←左の数が対戦順番、右の数が席番号)
    • コストは2200、対戦時間は300(後に600に修正)
  • トレード
    • テーブルにおいてある紙に、欲しいボーグを記入
    • 相手を見つけて、交渉成立したらトレードスペースで待機

と、こんな感じでした。

トレードのほうは、説明後すぐに行われました。

13:13
ここで、プロジェクター登場!すごい、大スクリーンで4人対戦できるなんて夢みたい!
05_10.10.06projecter-black(shusei).jpg

かたずを飲んで、対戦B会場がセッティングされていくのを見守る。

大画面テレビのほうはGCもとりつけ、GFのタイトルが始まっていた。大画面っていいなぁ。

B会場のセッティングが終わり、スクリーンではデモ対戦が流れる。音量も大きくて、すごい迫力!

どのぐらいすごいかというと、映画館でガチャフォースをやっている気分になる。

05_10.10.07projecter-demo(light).jpg

皆さんを虜にした、「ガチャフォースonプロジェクター」。デモでも迫力が違います。

05_10.10.08tv-demo(light).jpg

大画面で、「つまらな〜い こと〜で〜♪」のムービーが。ちくしょう!うらやましすぎる!

13:25
いよいよ、対戦会開始!この時を待ってたんだ!!

金ボーグオンリーのフォース、ギャバン各種レアのフォース、銀ネコだけのフォース、ボマーだけのフォース、

挙げてもキリが無いくらい個性的なフォースを沢山拝めてしまった。

自分は、盛り上がっているほうの対戦を見に回っていたので、トレードに関してはあまり見ていませんでした。

チョコっと見ると、金のボーグが出来ていたようですが、詳しくはわからないです。
05_10.10.16tasen-kaijoA(light).jpg

対戦A会場の様子。コッチの観戦は、ずっと立ち見です。

05_10.10.17taisen-kaijoB(light).jpg

対戦B会場の様子。座って観戦する事が多かった。

05_10.10.09taisen-stage(light).jpg

フォースやら名前やらを一足先に決めた人は、ステージ選択で「ランダムステージ」をやたらと連射するのが、社交辞令の様です。(笑)

しかも、遅れてステージ選択にきた人も一緒に連打するので、カウンターがものすごいことに・・・。

05_10.10.10taisen-1(light).jpg

画像が見えにくくてスミマセン。

1P:銀サムライショウグン 2P:ラムダLv.10 3P:アルファLv.10 4P:リモコンボマー です。

ちなみに、ボマーの人は確か「ボンバーマン」というボマーonlyの凄まじいフォースでした。

05_10.10.11taisen-2(light).jpg

1P:ノーマルサムライ 2P: ギャバン 3P:タイタンタンク 4P:サイバーニンジャ

今回、ギャバン使いや、鯖忍使いも多くいたと思います。

05_10.10.12gin-gyaban(light).jpg

真・メタルヒーロー

05_10.10.13kin-gyaban(light).jpg

おそらく最終回バージョンのメタルヒーロー

05_10.10.15taisen-3(light).jpg

興奮のあまり手が震えてしまいました。(嘘)

14:30
いよいよ、自ら対戦に挑む!自分は3Pです。

1P、2Pの方がメモリーカードを持っていなかったようで、ここぞとばかりに自分の合体フォースを薦めました。

1P「ガッタイ、やらないか」:NN、ソニック侍、手裏剣忍、ハンマーロボ、マーズ

2P「ガッタイ、されたいな」:シャドガ、バトガ、輪悪、鯖女、アトラス

3P「レアバラエティ」:栗ベータ、黒ベータ、金影女、黒NN、金吸血、銀ガトタン、黒先生

4P・・・自前のフォース

レア尽くしと言うこともあって、発進のたびに反応を受ける。なんとなく良い気分。

最初2機がデスボーグだったが、NN相手に奮闘。けど、所詮はデスボーグ。あえなく散る。

4Pとバーストする時は、「セーのっ!」で合図。結構はまります。

金シャドガとシャドガの戦い、忍者と忍者の戦い、ハンマーロボに翻弄されるも、ついに相手はマーズとアトラスに。

ここで、待ちに待っていましたとばかりに、

1P&2P「ガッタイ!!!」

会場が興奮と歓喜とガッタイとキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!に包まれる。テンションは最高潮に!

サイバーマシン朱雀が所狭しと暴れ、こちら側のボーグが次々に散っていく。でも、爽快だ。

そして、サイバーマシンの奥義「ギガサイバーバスター」を発射しようと試みる。会場も一層盛り上がる。

が、三度試みるもメガサイバーバスター止まりで合体解除。会場からため息が漏れる。

しかし、あいては大型マシンボーグ。自チームは次々と攻撃をくらい自分はついに黒先生。

気付けば相手のバーストゲージはパンパン。そして・・・

1P&2P「ガッタイ!!!」

先程の合体よりも多いに盛り上がる。まさに、合体のための戦いだ。

ここでも、「ギガサイバーバスター」を試みるが不発に終わる。タイミング、かなりシビアの様だ。

こちらも負けていられないと意気込むが、黒先生がトドメを刺され、4Pのケイを残すのみ。

唯一の頼みである「せーのっ、バースト!」を行うも、大型マシン2機を相手にはなすすべも無く、撃沈。

しかし、非常に大盛り上がりした戦いに、スタッフも観客も拍手喝采。自分も喝采。非常に楽しい対戦であった。

15:00
キリの良いところで、トレードを体験しようと思い、紙に記入。

3つでようやく揃う、レアDCをお土産に交渉。どうせ、揃うに揃わないだろうし・・・。

自分は栗ルビナイトCを送り、栗バリガをもらう。送ったクリスタルにより、栗ルビナイト完成。

良いもん見れました。栗のランスとか。

ついでに、その時書いておいた交渉リスト。もう、出血大サービスだったのに人が来ない・・・。

trade-list(light).jpg

トレードも無事終了し、しばらく対戦に見入る。レアボーグが戦っている姿を見ると、やっぱりガチャってスゴイなって思う。

15:43
ふと、トレード会場に目をやると黒山の人だかりが。

とても良い雰囲気が漂っているので近づいてみてみると、何か交換している模様。

そういえば、先程「黒サイバーデスドラゴンの製作にご協力下さい」という呼びかけがあったので、それかと思い見る。

しばらくすると、黒く鈍い光を放つ物体が5つ、宙を舞い始める。ギャラリーが一斉に撮影態勢に入る。

テケテケ ズンズンチャ ズンジャズン ズンズンチャ ズンジャズン ズンズンチャ ズンジャズン ズンジャズンズン ズンジャズンズン ドコデコドコドン ジャーン!
05_10.10.21kuro-sabadora(light).jpg

神でも舞い降りたかのごとく、驚きの声が上がる。交流会の醍醐味と言えばこれと言っても他言ではない!目の保養になりました。

黒デスヘッドはこれより前に作られていたらしいのですが、立ち会えなくて残念だ・・・。

15:50
ここで、タイミング良く最後で最後の対戦に滑り込むことが出来た。そのため、参加者総観戦。気持ちが昂ぶる。

ちなみに今回は4Pです。

ステージ:デススカイベース

1P:デスボム(レア混じり)+デスICBM

2P・・・ランダムフォース

3P・・・ランダムフォース

4P「まずつかわないボーグ」:ゴキ、ニュー機ニュー供ミュー、チェンジ忍、顎虫、風悪、翼戦士、磁石+、ウイングドラゴン

最初の4機があまりにもネタ過ぎたせいか、1,2Pチームが3Pを集中放火。1Pのデスボム特攻が上手い。

ボムの貰い火でようやくチェンジ忍へ。ICBMの登場では必ず会場が大爆笑。対戦に華(大爆発)を添える。

1Pが全てのボムを特攻し終えて全滅するも、2Pのサイバーニンジャが顎虫、風悪、翼戦士、を次々と薙倒していく。

3Pも序盤戦での集中放火が影響して、ついに全滅。磁石+もプラズマタックルの餌食になり、最終ボーグに。

ここで降臨したのが・・・

ウイングドラゴン

会場が笑いに包まれた後、3Pさんがバーストを呼びかける。藁にもすがる気持ちでバースト!

なんと、バーストしたウイングドラゴンによる、ウイングアタックが炸裂、サイバーニンジャを撃墜!!!

あまりの逆転劇に会場騒然。驚嘆の嵐。相手の残りコストは10。・・・ということは。

ウイングドラゴンvsデスアイ

なんということか。こんな漫画みたいな展開があって良いのか!

ビームで攻撃すればそれまでだが、それではつまらん!と思い、ウイングアタックのチャージの光で相手を威圧し、

じわじわと相手に接近する。これには、会場は「ガッタイ!」以上の盛り上がりを見せた。

そろそろ、トドメを刺そうと思い、「アタック!」するも、なんと、デスアイがデスアイショットにより(くどいな)アタックを封じたのだ!

まるで、真剣白刃取!驚嘆と爆笑がスゲーという言葉となって会場を渦巻く。

今一度、チャージの光で相手を威圧し、屋根の下に追い詰める。会場からはデスアイ頑張れという声援。

しかし、試合時間もそろそろ切れそうだったのでアタック、白刃取されることなくデスアイが散りゲーム終了。

それとともに、会場内がスタンディングオベーション。じぶんもオベーション。

閉会 Edit

16:00
スタッフの閉会の挨拶が行われる。ついに、この交流会も終わりかと思うと切なくなる。

閉会の挨拶の最後には、皆「ありがとうございました」と、大きな仕事を終えた後の、あの挨拶をしたのだった。

そして、最後で最後の集合撮影。最初、緊張していた頃とは打って変わって、清清しい気持ちで呼びかけることが出来た。

その呼びかけに応じた人の中で、シャッタータイミングを「チェイサー」にしては?という提案があったので、皆で叫んだ。
05_10.10.22last(g-red).jpg

もうそこには、国境をも超える「GFエナジー」という目には見えなくても力強い繋がりが、存在しているのである。

最後に

初めてこういった交流会に参加できて、心から楽しいと感じる事が出来ました。

ガチャけっとの開催・進行にあたり、何不自由無く参加者みんなを楽しませてくださった主催者様、スタッフ様、

ガチャけっとに向けて、同人誌作成に尽力してくださったサークルの方々、

そして、このガチャけっとという滅多にないイベントを盛り上げていった参加者様、

心から感謝申し上げます。

また、突然の撮影についても、積極的にご協力くださりありがとうございました。

(書:ドリルボーグ族 358)

ガチャけっとの思い出話とか、体験談とか・・・。 Edit

  • 自分が出したDCで銀イーグルロボが完成したのが良い思い出。あの時のコマンダー様、可愛がって末永く使ってやって下さいw -- 銀狼? 2005-10-11 20:50:54 (火)
  • ネコロボI〜IVすべて金銀栗とそろったフォースとかすべて金のフォースとかギャバン各色とか、おまえら何者じゃぁー!って人がたくさんいたね(w -- 2005-10-12 00:37:28 (水)
  • ボンバーマンは実はあれ「ボンバーマソ」(そね、そ)です。まぁ個人的にはどっちゃでもいいので、そのままでOKす(w -- 2005-10-14 13:00:46 (金)
  • あ〜そういえばいたな〜金のメタルヒーローどこにでてくるんだろうほし〜!! -- cc? 2005-11-20 07:27:06 (日)
  • ↑このページのステージリストをすみずみまで見てみよう -- 2005-11-20 08:31:16 (日)
  • ありがとうございます!おかげでげっとしました!! -- cc? 2005-12-04 18:10:32 (日)
  • おめでと。そのギャバンは努力の結晶。大切にね。 -- 2005-12-04 19:07:32 (日)
  • あなたはメタルヒーローのレアカラーもってるんですか? -- cc? 2005-12-23 07:47:42 (金)
  • 二回目のガチャケットいきたいな〜 -- cc? 2005-12-23 07:51:55 (金)
  • ですよねー -- 2005-12-23 07:52:40 (金)
  • ↑↑実は・・・偉そうなこと言っといて持ってませんorzだいぶねばってるんだけどな・・・。3ヶ月じゃ甘いか・・・。 -- 2005-12-23 09:33:01 (金)
  • 3ヶ月もですか!! -- cc? 2005-12-23 16:14:39 (金)
  • でもデータはおろか収穫はレアバトガだけ・・・。ま、金だから文句言えないけどさ・・・。 -- 2005-12-23 22:17:32 (金)

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White