Top > 青葉

青葉

Last-modified: 2017-03-07 (火) 12:01:07
No.054
ども、恐縮です、青葉ですぅ! 一言お願いします!青葉(あおば)青葉型 1番艦 重巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久37火力30 / 54
装甲26 / 37雷装12 / 59
回避33 / 69対空16 / 59
搭載6対潜0
速力高速索敵11 / 39
射程20 / 69
最大消費量
燃料35弾薬50
搭載装備
220.3cm連装砲
27.7mm機銃
2未装備
装備不可
改造チャート
青葉青葉改(Lv25)
図鑑説明
青葉です。トラック諸島方面へ進出して、
中部太平洋作戦を支えました。
従軍作家さんも乗り込んで青葉のスタッフの仕事ぶり
を取材したことも。最期の時は、呉の港で。
動かす油もなかったけど、青葉、頑張りました!

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:洲崎綾、イラストレーター:hatsuko (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 青葉型、古鷹型は小型・旧式の重巡洋艦であり、残念ながら直接的な戦闘能力の最大値では、新型の重巡たちには及ぶものではない。ただし燃費、特に弾薬については良好である。
  • ただし本艦・青葉は運の値が高く、他の重巡が10で統一されているところ、改造前で20、改造後では30もの値を誇っている。
    • このため、重巡ながらカットイン攻撃を狙う価値が高く、重巡のしぶとさで道中を切り抜け夜戦で一発逆転を狙うボスキラーとして起用できるという特色を持つ。
  • 「三川艦隊」関連の6つの任務、及び「第六戦隊」の3つの任務に必要な艦である。
    青葉と古鷹、加古が必須となる編成・出撃任務は合計9つと、響と並んで最多を誇る(衣笠は「新〜」ではない方の三川艦隊任務には含まれない)。
  • 2016/11/4に実装された新任務「第十六戦隊(第三次)」を編成せよ!,「第十六戦隊(第三次)」出撃せよ!では青葉が必要で、精鋭「第十六戦隊」を再編成せよ!,精鋭「第十六戦隊」突入せよ!では青葉改が選択すべき艦の候補として使用されている。
  • 青葉は1-3ボスを皮切りに1-4,1-5および2-1,2-2全般でドロップする。その他4-xでもドロップが見られる。
  • 2015/06/12に探照灯装備改修が可能となった。取材…いえ戦闘しやすくなりました!
  • 2015年12月8日のアップデートにおける高雄愛宕の追加ボイス実装により、サービス開始時点から実装されている艦で、グラフィックまたはボイスの新規追加がない唯一の艦となっていた。*1
    …が、2016年2月10日のアップデートにて、ついに青葉にも期間限定ボイスが追加されることが告知された。ついに…やっと…!
    • そして追加された数々のボイスでは、折に触れて提督や艦娘の写真を撮ったり、それを艦隊新聞に載せようとしたりと、割とやりたい放題している。
  • 2015年現在、hatsuko氏がイラストを担当した艦娘は青葉一人だけであり、とも絵師は異なる。
    青葉はになってもイラストが変化しないので、ゲーム内で見られるイラストは通常絵/中破絵の2枚だけ。
    しかし描き下ろしには意外と恵まれており、hatsuko氏によるものだけでも下記3点が確認されている。
    『艦これ白書』(ISBN-10:4047318752)
    『公式カレンダー2015(7月)』(JAN:4970381207953)
    『娘TYPE 2015年6月号ポスター』(JAN:4910071250654)
  • 2016年11月26日公開の劇場版において、右手で抱えている艤装は肩載せカメラのように担いで構えることが判明。ゲーム内のイラストでは見えないが、左手用のフォアグリップがついていることも確認された。
    • ただし艦これのアーケード版ではイラスト通りの腰だめの位置のまま放っており、映画ではほかにも艤装の細部に差異があることも考えると独自の設定の可能性もある。改二での仕様の先取りかも?

小ネタ Edit

  • 青葉型重巡洋艦のネームシップ、日本で3番目に就役した重巡洋艦である。大破と不死身っぷりに定評がある。
    三菱造船(現・三菱重工)長崎造船所で1926年9月25日進水、1927年9月20日就役。
    • 本来、命名の内令は加古古鷹衣笠よりも遅く、加古型一等巡洋艦(後の古鷹型重巡洋艦)の4番艦となる予定であった。
      しかし様々な紆余曲折があり、青葉は衣笠よりも10日早く竣工した。
      さらに1926年(大正15年)11月、海軍はこれまで別れていた艦艇類別等級別表と潜水艦類別等級別表を廃止し、新たな艦艇類別等級別表を通達した。
      ここで古鷹型、青葉型と川内型は、これまでの慣例とは異なり、竣工順で類別されてしまったのである。
    • 青葉型重巡は古鷹型の欠点を修正するために古鷹型の3・4番艦を再設計した艦である。そのため基本部分は古鷹型と同じで青葉型は「改古鷹型」とも言える存在。実際、古鷹型と青葉型は見た目がちょっと似ている。
      • 最も目立つ修正点は主砲が単装砲から連装砲になったことだろう。
        青葉型の計画時、かの平賀は「古鷹型の船体に連装砲は無理」と言って頑として譲らなかったので、先生が欧州へ出張している間に改設計を済ませたというハートフルなエピソードがある。
        なおこの発言は平賀氏の頑固さから来たものではなく造船家としての発言だったようで、就役後あまりしないうちから第三砲塔付近からよく船体が軋む音がするという一歩間違えば即轟沈ものの不具合を改装まで抱え続けることになった。
      • また主砲の揚弾設備も、古鷹型では一部人力(!?)だったのを機力に変更したため連射速度が向上した。
      • 設計変更を行ったのは特型駆逐の生みの親で、平賀と前々から確執のあった藤本喜久雄。
    • 他に構造の特異点として、三菱造船がまだジョンブラウン・カーチス両社の製造権を取得していなかったため、青葉は三菱造船が製造していたパーソンズ式タービンを搭載している。
      三菱造船製の軍艦でパーソンズ式タービンを搭載した最後の軍艦になった。
      • 古鷹型・青葉型ではどちらも奇数艦が三菱長崎造船所、偶数艦が神戸川崎造船所の生まれである。機関も古鷹と青葉が同じパーソンズ式で、加古と衣笠が艦本式タービンを搭載している。
    • 1937年10月頃から1940年10月末までかけて、大改装が行われた。*2
      • この改装で主砲の口径は200mmから203mmになったが、写真で見る限り砲塔はC型*3のままである。
      • 外観上の著明な変更として、艦橋構造の見直し、6メートル測距儀の設置、前部煙突両舷に鉄骨状の探照灯台の設置、魚雷発射管を固定式から旋回式のものへ改め、その上部に飛行機搭載甲板を設置したことなどが挙げられる。
      • プラモデル等で馴染みのあるのはこの改装後の姿であろう。しかしながら改装の終わった時期が遅かったためか、改装後の勇姿をとらえた写真は少ない。
    • 艤装背面から生えているHトップの目立つ煙突。
      青葉型については資料が残ってないのだが、古鷹型の同型煙突は厨房の煙突とされている。つまり艤装内部に妖精さんの食堂が!?
  • 艦名の由来は京都府と福井県の県境にある青葉山(別称若狭富士)で、舞鶴鎮守府のあった舞鶴湾を一望できる山である。
    • よく勘違いされるが宮城県仙台市の青葉山ではない。しかも艦内神社の分祀元も(福井県の)青葉神社*4で、仙台の青葉神社が分祀元のこの子と混同し易いのが困り物。
      • ちなみに1999年、海自舞鶴基地に停泊中の護衛艦「はるな」がCIWSを誤射、青葉山に20mm機関砲弾をブチ込む事故を起こしている。ご先祖様の主砲じゃなくてよかった。
  • 青葉の歴代艦長には、第28代聯合艦隊司令長官であった古賀峯一氏、第一次ソロモン海戦時の第八艦隊司令長官であった三川軍一氏がいる。
    また日本帰還を果たした時の艦長である山澄忠三郎氏は、戦後に大本営厚木連絡委員会の委員長を務めマッカーサーの出迎えを行っている。
    • 海軍主計科士官(主計中尉)で後に総理大臣となる中曽根康弘氏が最初に乗艦したのが青葉であった。氏の自宅には青葉の桐箪笥模型が置いてあるという。
  • 取材キャラになっているのはプロフィールにもある通り、従軍作家「海野十三」が乗っていたためだろう。
    • 海野の取材結果は『赤道南下』という本になっている。今でも手に入る古典作品。
    • 海野が搭乗していた1942年2月は戦況もまだ余裕がある段階だった。
      そのため、敵が放棄した島で見つけた子豚を艦上でしばらく飼っていたり(次の港で出荷)、原住民とタバコと土産品を交換したりと、のんびりした描写も多い。
      また海野自身も、宛名に「海野十三様」と書かれていた妻からの手紙に対し
      恋しき旦那様くらい書いても検閲は通してくれるから、大いに率直に書くがよろしい」と少し惚気ている。
      お手紙には恋しき青葉ちゃんって書いてくださいね!
      • 海野は『講談倶楽部』にも「検閲は防諜事項に限られている。(中略)恋文、大いに書くべしである
        との寄稿を寄せており、加古艦長に回顧録で紹介されている。
    • 本作では艦内での食事についての描写も多く、兎肉と卵を使った満月丼や、お世辞にも美味しいとは言えない冷凍魚などが登場する。
      また作中には登場しないものの、青葉で出されていた「伊太利コロッケ」は乗員から評判が非常に高かったらしい。
    • 彼女の口癖(?)の「恐縮です」は芸能リポーターである故・梨元勝氏が元ネタか。
    • 取材キャラという性格もあってか、二次創作では鎮守府のスクープを探しまわっていたり、提督をストーキングしてネタ探しをしていたりとやりたい放題していることが多い。
  • 戦歴について簡単にまとめると、
    • 戦争初期はわりと余裕のある後方支援。
    • 珊瑚海海戦ではポートモレスビー攻略部隊MO主隊として参加するが、作戦中断。
    • 第一次ソロモン海戦では索敵も砲撃も雷撃もなかなかの活躍を見せる。
    • 続くサボ島沖海戦では、米艦隊のレーダー技術により先制攻撃を受け大敗を喫する。諸々の事情から敵味方識別が遅れ、青葉はほとんど戦うことも出来ないまま大破。しかし、持ち前の強運と古鷹の掩護に助けられて何とか生還する。
    • 三度目のソロモン海出撃では、ニューアイルランド島・メウエパッセージ港で空襲を受け再び大破。軍艦を島に偽装して敵の目をごまかしつつサルベージ。川内に曳航してもらい何とか生還する。
    • 後方作戦中にマニラ沖で魚雷を受け大破。鬼怒に曳航してもらい何とか生還する。
    • マニラ沖からの帰還中には、5ノット*5しか出ないにもかかわらず魚雷7本を回避する神業等を見せつつ、何とか呉軍港に帰還する。
    • 最後は、呉空襲により大破着底。終戦後解体。
      …とコレだけでも長くなってしまうくらい話題には事欠かない艦娘である。詳細は戦歴の項目をご覧ください。
詳細な戦歴についてはこちらから
  • 青葉に5年以上乗艦していた竹村大尉は「青葉においては、士官・下士官において甚だしい差別はなかった」と回想している。それどころじゃなかっただけなんじゃ(ry
  • 日本で三番目に古い重巡であり、その長い艦歴で某正規空母並に多くの大破を経験しながらも、最終的に乗組員の多くを内地に生還させた青葉は幸運艦と呼んでも差し支えないだろう。
    • マニラ沖からの帰投の際、高雄の港で「撤退する船に重油はやれない」と司令部に一度は補給を断られている。
      時は1944年11月。すでに神風特別攻撃隊が編成され、日本は絶望的な戦いの最中にいたのだ。
      青葉の命運も尽きたかに思われたが、「わが青葉を見捨てるのか」という乗員の怒りと艦長らの粘り強い交渉の結果、
      無事に日本に戻れるだけの補給がなされることが決定。多くの乗員たちを日本に生還させることができた。
      「幸運」とまでは言い難いが、大戦末期において数少ない救いのあるエピソードだと言えるだろう。
  • 度重なる激戦と損傷の末、彼女乗員の戦没者は172名に及んだ。呉の旧海軍墓地、長迫公園に慰霊碑があるほか、
    2012年、元乗員であった中曽根康弘元総理の肝いりで着底地点付近に「終焉之地碑」が建立されている。
    • 長迫公園の慰霊碑には次のような詩が刻まれている。
      「風荒れ雨はくるうじも 草木は空にもえ出でて
       やがて青葉にいろどられ 真夏の苦熱如何あらん
       ますらたけおの胸の血は 青葉の如くもゆるなり」
      • なおこの「青葉の歌」、実は二番も存在するそうだ。*13
        「大海原に風立ちて ほことり遠き御稜威をば
         輝かす日の来らんか ふね青葉あり忠と義の
         血潮に燃ゆる健児あり ゆくての雲ははらわれん」
    • こういった歴史もあってか、呉を舞台にしたアニメーション映画「この世界の片隅に」の宣伝ポスターに登場している。
      • 先日「クラウドファンディング」により3,374人(国内過去最高人数)から3,622万円4,000円(国内映画部門過去最高額)の支援を受け、2016年11月12日、封切られた。*14。原作こうの史代、監督・脚本片渕須直。
        ポスターになっている青葉を艦尾から望むカットの他、原作漫画には青葉乗員が登場したり、大破着底した青葉の有名な画なども描かれている。
  • 彼女を偲ぶ遺品としては、広島県江田島の旧海軍兵学校教育参考館に艦首の菊花紋章が、
    また呉市の大和ミュージアムにはサボ島沖海戦で損傷して取り外された主砲砲身尾部が、それぞれ保存されている。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • まぁいいじゃないかZara dueが来たからって青葉改二が遅くなるって訳でもあるまい むしろ強化の幅が広がったとも言えるし ただ昼戦特化のZara dueに夜戦火力で負けてることは気になっちゃうよね -- 2017-03-01 (水) 23:20:04
    • 白字そこな。さらに続けてpolaが来たらもう…。せめてこんだけ強化遠のくのなら青葉古鷹型の改の雷装+6で65くらいにしといてくれればいいのに。雷装足引っ張りすぎだ -- 2017-03-02 (木) 08:04:19
    • 姉妹のガッサさんが省エネ重巡としてあるのにそれを差し置いて青葉が超強化されることは絶対にない -- 2017-03-02 (木) 22:51:11
      • まぁ、超強化にされるかは別として、古鷹型改二や衣笠改二を参考にしたステになる可能性は高そうだね。 -- 2017-03-02 (木) 23:02:43
      • 超かはともかくとして単に他の姉妹艦になかった改装計画があるから期待されてるだけだろう。姉妹艦でも設計図を使うやつと使わないやつがいるからな。高雄型とか朝潮型。まあ能力のベースはどちらにしろ他の第六戦隊だろうけど -- 2017-03-03 (金) 10:22:50
      • というかステータスの面で超強化されるなんて誰も思ってないだろ。特殊能力とか装備関係は別として -- 2017-03-03 (金) 10:26:36
      • ソロモンの狼だし呉軍港空襲まで生き残ったし、しぶとさは折り紙付き。もしかしたら耐久・装甲・回避ガッツリで探照灯に最適化されるかもよ? -- 2017-03-04 (土) 12:53:26
      • 耐久と装甲は結構上がりそうだよなぁ。後は、運だな。 -- 2017-03-04 (土) 12:55:07
      • 問題はその二つは、たぶん火力とかより元の大きさがある程度考慮されてるから良くても高雄型改くらいだろうな。燃費枠だから難しいと思う。大型バルジがつけられるとかがいいとこなんじゃないかな。 -- 2017-03-04 (土) 14:08:57
      • 運に特化してれば、取り敢えずはいいです。 -- 2017-03-04 (土) 16:10:27
      • ↑×2 まぁ、でも、燃費が良くてそれくらいあれば、まず上出来とは思う。 -- 2017-03-04 (土) 21:14:56
      • 改二には設計図と開発資材がかかりますが、ダメコン持ってきます。 -- 2017-03-11 (土) 12:46:57
  • 青葉が幾度のピンチを耐え抜いたように青葉提督も耐え抜くのです、呉の軍港はきっともうすぐ…… -- 2017-03-01 (水) 23:26:50
    • おじいちゃんのママチャリより遅いペース・・・ -- 2017-03-02 (木) 01:59:20
  • 青葉主演『この世界の片隅に』アカデミー最優秀アニメ作品賞受賞おめでとー -- 2017-03-03 (金) 22:49:25
    • ちょっと別の話になるが、あれってドラマあったのね。 -- 2017-03-04 (土) 01:11:40
      • 終戦記念日絡みのドラマシリーズだったかな? -- 2017-03-04 (土) 22:12:38
      • うん、それ。今まで知らんかったなぁ。 -- 枝主? 2017-03-05 (日) 00:24:21
    • 記念して改二実装…にならんかね -- 2017-03-05 (日) 11:26:29
      • どうせない -- 2017-03-06 (月) 01:04:13
      • 替わりに最上型に来たという -- 2017-03-07 (火) 11:41:53
      • ちなみに鈴熊からです。 -- 2017-03-07 (火) 17:13:50
      • そもそも艦これとは無関係な作品なので記念も何もあるわけない -- 2017-03-12 (日) 09:24:31
    • BSで放送したのを大阪ローカルで放送した片渕監督のインタビュー、(聞き手は麿)、最初だけ見てほったらかしになってるから見てしまわないと -- 2017-03-06 (月) 22:28:22
  • 何のカメラ使ってるんだろうと妄想。バルナックライカ正規品か国産コピーかな。ニッコールだと嬉しい -- 2017-03-04 (土) 05:24:58
    • カメラ詳しくないから話に乗れないけど劇場版のアレはどうなのかね -- 2017-03-04 (土) 19:47:40
      • 1955年発売かいな!。マミヤは軍に納入してないから私物かな。スプリングとは良い趣味してますね。ならライカM3(1954)やニコンF(1959)もアリだな。もういっそバケペンとかRB67でとかでIKEA -- 2017-03-04 (土) 21:08:30
  • Fooo↑ -- 2017-03-05 (日) 10:40:39
  • もしかしてガンダムのシン・マツナガの異名である「ソロモンの白狼」の元ネタって史実の青葉から来ているのか? -- 2017-03-05 (日) 11:29:07
    • 夕立の「ソロモンの悪夢」の元ネタのアナベル・ガトーの「ソロモンの悪夢」のイメージソースが駆逐艦夕立だったりするから多分そうやで -- 2017-03-05 (日) 12:14:33
      • 元ネタの元ネタが本人ってこれもう分かんねぇな -- 2017-03-06 (月) 00:43:27
    • 宇宙世紀ガンダムのシナリオをのものが大東亜戦争モチーフだから、色々混ざってどれが元だか分からなくなっているな -- 2017-03-07 (火) 05:16:58
      • 一航戦ドロス&ドロワ -- 2017-03-16 (木) 16:45:06
  • 青葉「ザラさんの次は最上型の皆さんですか 今年の春は航巡系がトレンドって記事にしますか(高雄さん達荒れてそうだなぁ…)」 -- 2017-03-07 (火) 11:39:35
    • 青葉はちょっと残念がってすぐ取材モードに切り替えて頑張ってそうカワイイ。青葉カワイイ -- 2017-03-07 (火) 11:58:14
      • アオバカワイイ -- 2017-03-07 (火) 12:38:48
      • アオバチャン…… -- 2017-03-07 (火) 12:47:24
      • アオバチャンカワイイヤッター -- 2017-03-08 (水) 00:46:25
      • アッアッ -- 2017-03-10 (金) 06:45:54
    • 熊野に改二が来たら逆に「お先に失礼しますわ」って言われるネタにされそう -- 2017-03-07 (火) 17:59:59
      • 青葉と熊野は(乗員が)何だかんだ仲が良かったらしいしそういう軽口は叩きあってそう。その軽口がかつて今生の別れになってしまったからこそ -- 2017-03-07 (火) 18:09:34
      • ↑ほんと、それな。 -- 2017-03-07 (火) 20:17:33
      • 青葉は喜んで祝福しそうだよね。記念撮影しますって言ったら熊野はノリノリでポーズ取ってくれそう -- 2017-03-08 (水) 01:34:35
      • 乗員同士は帽子を振って激励しあったんだっけか -- 2017-03-12 (日) 00:58:16
      • よく考えてみると髪型もお揃いだよなw なんか熊野が青葉の新聞にコラムとか寄稿してそう -- 2017-03-12 (日) 02:38:34
      • 熊野はインタビューも全力で答えてくれそうだしな -- 2017-03-12 (日) 21:59:54
      • ↑アーケードで組ませたら「一言お願いします!」「よろしくてよ」と楽しそうに会話しててなんか和む -- 2017-03-13 (月) 10:42:11
  • 青葉「今度は戦艦に改二情報ですか こちらは続報待つ方がよさそうですねぇ」 -- 2017-03-09 (木) 16:30:20
  • 青葉の年齢はどのくらいなんだろう?青葉が嫁だと言ったらロリコン扱いされた -- 2017-03-10 (金) 06:47:35
    • 金田一の蒼葉と同じくらいなら、17くらいになる。 -- 2017-03-10 (金) 07:10:28
    • 声優さん曰く「中学校高学年くらいのイメージ」。15歳くらいか。 -- 2017-03-10 (金) 10:11:04
    • 二次元的にはロリではないと思う。ただ木主の年齢から三次元的にはロリなのかもしれん -- 2017-03-10 (金) 10:13:09
    • 中学校高学年ということはまあ中学3年ってことになってしまうが14~15歳を想定。確か14歳未満の女児に対する性的なんちゃらがロリコンだから、まあロリコンでいいんじゃないか? -- 2017-03-10 (金) 10:44:10
      • 14歳以下か -- 2017-03-10 (金) 10:44:42
      • 腐ったミカン時代の川上麻衣子と同じ言われると、分からなくはない。 -- 2017-03-15 (水) 18:39:59
    • 進水してから18年間戦っていたのだから、18才でいいんじゃないか? -- 2017-03-10 (金) 20:15:20
    • 朝霜「あ、おばさんチースッ!!」 -- 2017-03-10 (金) 22:00:21
      • 工廠裏 -- 2017-03-10 (金) 22:10:50
      • 工廠裏 -- 2017-03-10 (金) 23:05:57
      • 単艦5-5 -- 2017-03-11 (土) 04:53:16
      • 江風「朝霜が駆逐艦寮に帰って来なくなってもう二日、最後の目撃情報はこの辺り・・・ん?青バァさん、こんちわ〜」 -- 2017-03-12 (日) 20:59:01
      • その後、江風の姿も見たものはいなかった -- 2017-03-12 (日) 21:38:42
    • 提督のロリコン疑惑という情報をキャッチするも、あれ、それって自分がロリ扱いされてるんじゃと思い記事にするのをためらう嫁青葉とかいいと思う。なお結局記事にはなる模様 -- 2017-03-11 (土) 11:51:55
    • 重巡は高校2〜3年のイメージかなぁ -- 2017-03-12 (日) 00:52:40
      • 重巡の面白いところは、史実における旧型(小型)と新型で明らかに設定年齢が違う所だよな。愛宕や高雄なんて大人のお姉さん感ぱねぇし -- 2017-03-12 (日) 09:43:38
      • 妙高型も大人のお姉さん感強いな。 -- 2017-03-12 (日) 10:05:41
      • 他方古鷹型青葉型はミドルティーンな雰囲気。故にロリ感もあるよね -- 2017-03-12 (日) 12:37:58
      • プリンやザラポーラ、最上型もミドルティーン感あるな。なおポーラの実態 -- 2017-03-12 (日) 19:28:04
      • ぽ、ポーラが酒飲んでるのもきっとあれだよ・・・外国だと未成年でも酒飲めるところもあるんだよ・・・(震声 -- 2017-03-14 (火) 15:14:47
      • 一応、イタリアなら16から飲酒できるよ。 -- 2017-03-14 (火) 15:17:20
      • ワイも、高校2年ぐらいの一人しかいない新聞部の部長とかいうイメージやった… (^Q^ -- 2017-03-23 (木) 12:52:57 New
    • 制服のデザインで妄想すると、古鷹型・青葉型:公立高校 摩耶鳥海:工業高校 利根型:専門系の学校? 最上型4姉妹:私学のお嬢様校みたいな感じやね。高雄愛宕は学校の先生。妙高型は社会人なりたてみたいな感じ受けるけど -- 2017-03-12 (日) 14:09:42
      • そして何故か足柄は姉を差し置きアラフォーの風潮・・・ -- 2017-03-12 (日) 15:01:56
      • 足柄「一枝にかーつ(渇)!!」(怒りの砲撃音) -- 2017-03-12 (日) 15:14:03
      • 何も関係ないのに砲撃される1枝さん可哀そう。あと俺足柄さんはなんだかんだ20歳くらいだと思ってりゅ -- 2017-03-12 (日) 17:20:57
      • 足柄「あら失礼 枝も細かすぎると剪定しないと駄目って事ね」 -- 2017-03-12 (日) 17:24:30
      • 何故、俺が……俺は、あ、足柄さんは20、くらいだと、おもっ……て(漫画みたいに黒焦げの状態で気を失う) -- 1枝? 2017-03-12 (日) 18:41:42
      • まぁ高卒就職組でベテラン臭が漂うだけかもしれないしな! -- 2017-03-12 (日) 19:31:26
      • 足柄さんは年齢高く見えるというよりバブル時代感あるだけだから・・・(小声) -- 2017-03-12 (日) 21:27:06
      • 足柄に平野ノラの格好させて青葉に撮影してもらおう -- 2017-03-13 (月) 12:54:54
      • 摩耶鳥海と利根型が草生える -- 2017-03-15 (水) 05:43:20
    • 青葉はまだ成長期ということで、まだ成長の余地がある訳で。スタイルももっとこう、こう -- 2017-03-13 (月) 08:59:18
      • 給油能力をつけたら胸がでかくなったり・・・ -- 2017-03-13 (月) 10:44:03
    • 青葉さんは取材キャラやから、ティーンエイジャーではない。22歳以上25歳未満やね。中の人の見解にも、ロリコン扱いにも疑問がある -- 2017-03-14 (火) 21:29:41
      • 学校の新聞部的なポジションだろ -- 2017-03-14 (火) 22:49:02
      • 取材キャラと十代っていうのは矛盾しないと思うけどなぁ。 -- 2017-03-14 (火) 23:59:16
      • 的外れ過ぎワロタ -- 2017-03-15 (水) 02:43:55
      • むしろこのプロのジャーナリストっぽくない新聞部的なノリがティーンエイジャーっぽさを強調してるとすら思う -- 2017-03-15 (水) 05:40:57
      • ↑同意見だな。最近のアニメ・マンガでは少なくなってきたけど、一昔前の作品にはかなりの頻度で居た「新聞部の情報通女子」っていうなキャラクター像そのものを意識してると思う -- 2017-03-15 (水) 05:46:55
      • 的外れなことを言ったから無視されるかと思ったがそうでもなかった。でも枝葉が更に伸びて、木がどれかなって状態になってるね。枝主? -- 2017-03-15 (水) 16:44:16
      • ポーラのところの枝葉の伸びっぶりに比べたらどうということはない -- 2017-03-15 (水) 19:23:51
    • 15〜17くらいのイメージ -- 2017-03-15 (水) 05:46:04
      • 俺は83〜85くらいのイメージ -- 2017-03-15 (水) 17:55:13
      • なんで葉主だけバストサイズの話してるんだ? -- 2017-03-15 (水) 18:00:19
      • 1葉はガチで青葉が83〜85歳に見えている可能性が微レ存 -- 2017-03-15 (水) 20:19:03
      • 進水日基準かと一瞬思ったがそれだと90歳になるか…… -- 2017-03-20 (月) 20:57:44 New
    • 青葉でロリコンなら軽巡や駆逐は事案・・・いや今更か。それはさておき青葉の年齢はまずガッサさんの年齢を決めねばならない・・・ -- 2017-03-17 (金) 17:32:11
      • え? ガッサさんって青葉より年上やろ??( -- 2017-03-19 (日) 17:02:23
      • ガッサさん、ああ見えて青葉さんと同い年だからなあ… -- 2017-03-21 (火) 23:16:45 New
    • 提督のガチの後輩で1、2歳年下みたいなのが良いんだよ -- 2017-03-19 (日) 16:41:29
      • それだ。また一つ幸せになれた、ありがとう -- 2017-03-21 (火) 07:04:09 New
      • 青葉に「センパイ」って言われたい衝動を発症した -- 2017-03-24 (金) 21:02:23 New!
  • ??「やあ、ヤス!困ったことがあったら世界最強の空母たる私に任せなさい!」 青葉「ヤスじゃなくて青葉ですよ?でも不思議ですね、会ったことないはずなのに何か縁があるような気がします……」 -- 2017-03-16 (木) 02:33:44
    • 飛龍と多聞丸的な感じで青葉もあの方を思い出す時はあるのだろうか・・・ -- 2017-03-16 (木) 16:03:39
      • あの方は5年前に巡洋艦青葉終焉之地碑の碑文を書いたり、自宅に青葉の模型がある。乗り組んでいた時期は短かった上に、後に戦艦長門乗組の経験もあるのに、青葉を忘れずにいてくれてありがとう、きょーしゅくです!の意識はあるだろう。艦これや「この世界の片隅に」が世に出る前から青葉を忘れない!だからね(長門さん泣かないで) -- 2017-03-16 (木) 21:00:05
      • 「そういえば東大出の面白い人(開戦時の主計長への発言)がいたけどまだお元気ですかね…」と言う感想かも。中曽根さんのインタビュー記事や書籍には長門乗り組みはかなりあっさり記述(その前の設営隊の話は多い)なんだよな。 -- 2017-03-20 (月) 22:06:51 New
  • 光作戦終わったら間髪いれずに複数艦娘の改ニ関連情報に三越コラボと続いて取材疲れ出てないかちょっと心配 -- 2017-03-16 (木) 16:15:23
  • 改二か新グラ来ないかな〜 そろそろ155になってしまう。 -- 2017-03-19 (日) 15:22:09
    • ボイスも中々来なかったしなぁ・・・ 何か言いたげな目でこっち見ないでくれないかな某初期艦ちゃん -- 2017-03-19 (日) 16:23:59
    • 何の根拠もなく日本重巡の改二は衣笠に始まり青葉に終わるのではないかと最近思い始めているけれども、季節の新規絵は期待したいところだね。「イラストレーターが云々」という不思議な噂が跡を絶たないけれども、単に運営さんが発注していなだけではないのかと思えるからね。 -- 2017-03-20 (月) 22:25:29 New
    • ホント新グラだけでも欲しい。そっちだけでも来れば取り敢えず安心出来るし、色んなとこで絵師がどうたら言われて鬱陶しい思いもせずに済む。最悪ゲーム外でもいいから -- 2017-03-22 (水) 23:20:38 New
      • カメラ雑誌とかに出てきたら面白そうなんだがな。 -- 2017-03-22 (水) 23:32:19 New
      • 去年で限定ボイスは出切っちゃったからな、他にボイスすら来ない子がいる中で贅沢とは思うが新グラとか改二とか欲しいよね -- 2017-03-23 (木) 02:32:24 New
      • 絵師さんが青葉だけしか担当してないため、新規絵が来ないと安心できないという点を考えると、贅沢とは思えん。というか、新規絵を欲しがること自体はそのキャラのファンならば当然だろう。 -- 2017-03-23 (木) 03:04:50 New
      • ゲーム外だとポスターやピンナップで計3回描いてくれてるからむしろその点では恵まれてる方なんだけどね、出来ればゲームの方でもよしなに・・・ -- 2017-03-24 (金) 21:06:18 New!
  • 青葉かわいい -- 2017-03-20 (月) 18:02:49 New
    • 青馬鹿わいい -- 2017-03-20 (月) 19:56:19 New
  • 青葉のレベルの高いコスプレって見たことがない・・・。やはり駆逐艦のコスごとく素材の年齢が低くないときついのだろうか -- 2017-03-21 (火) 15:35:46 New
    • というか普通に現役学生っぽいからかえってやりづらいんじゃ・・・ -- 2017-03-21 (火) 15:47:14 New
  • 5−4でたまに戦艦、空母をさしおいてMVPをとることがあるけど、火力キャップ上限解放のおかげかな -- 2017-03-22 (水) 22:26:32 New
    • Zaraや鳥海でもギリで昼150ギリだという話なのに、青葉でキャップ届くの・・・? -- 2017-03-22 (水) 23:25:42 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 新規ボイスなしは長良や名取も該当するがグラフィックは新規追加があり、大和など13年夏イベント以降に追加された艦にも新規追加要素が一切ないものがあるが、それらは時報など各種ボイスが初期から完備している。
*2 「日本海軍艦艇写真集11 重巡古鷹・加古・青葉・衣笠」光人社 82頁。
*3 wikipedia「五十口径三年式二〇糎砲」の「砲塔要目」参照。
*4 青葉の艦内神社は正確には青葉山がある福井県高浜町に存在する青葉神社の東峰の方である。
*5 ちなみに時速にして10km/h弱。おじいちゃんが漕ぐママチャリ程度の速度である。
*6 概要はWikipedia第一次ソロモン海戦を参照されたい。
*7 この第六戦隊戦時日誌戦闘詳報はじめ、ここで引用されている各種資料の多くはアジア歴史資料センターで閲覧できる。
*8 青葉1号機の活躍については、第六戦隊戦時日誌戦闘詳報(5)第39-40画像及び鳥海戦闘詳報(JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.C08030747300(第6画像)、昭和17年8月8日〜昭和17年8月9日 軍艦鳥海第1次ソロモン海戦戦闘詳報(ツラギ海峡夜戦)(1)(防衛省防衛研究所))に詳しいので、興味のある人は調べてみよう。読みにくいかもしれないが、当時の雰囲気は伝わってくるはずだ。
*9 艦これでも水偵の対潜値は艦娘の素対潜と同様の扱い。
*10 Wikipediaの記事より、青葉が艦影を発見したのが2143、一方軽巡ヘレナが日本艦隊をレーダーで捉えたのが2125であるので、その時間差は18分となる。
*11 空母改造前の千歳、水上機母艦日進(未実装)、駆逐艦が秋月朝雲、夏雲(朝潮型、未実装)、綾波叢雲、白雲(吹雪型、未実装)の6隻、計8隻。
*12 二度も着底を経験した日本軍艦は他には日向くらいで、しかも日向の二度めの着底は戦闘ではなく人為事故によるものである。
*13 雑誌「水交」242号に寄稿された「参謀のキャラメル(青葉会)」より。
*14 アニメーション映画『この世界の片隅に』の製作が、正式に発表されました!