Top > WG42 (Wurfgerat 42)

WG42 (Wurfgerat 42)

Last-modified: 2018-01-20 (土) 20:25:30
No.126
weapon126.pngWG42(Wurfgerät 42)対地装備
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空
対潜索敵
命中回避
射程装甲-1
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可能、改修不可
U-511の初期装備
2015年冬イベントE-3、甲作戦、乙作戦突破報酬
2015年春イベントE-2、甲作戦突破報酬
潜水艦、潜水空母、航空巡洋艦、揚陸艦、潜水母艦にも装備可能
重雷装巡洋艦・練習巡洋艦には装備不可
かの国で開発された対地対艦攻撃用の艦載ロケットランチャー装備「WG42」です。
Uボートにも搭載され、実際に運用されました。命中精度には難がありますが、ごく浅い深度なら水面下から発射可能な、
潜水艦発射対地ミサイルのご先祖様のような装備で、主に対地攻撃に有効です。

ゲームにおいて Edit

  • 2015/2/6実装。U-511が持参する初期装備や2015年冬2015年春イベントの海域突破報酬として入手できた。
    その後の入手方法はイベントでのU-511ドロップのみ。
    • 2015/6/12アップデートで対地攻撃効果が上昇。同時に追加された4-5海域は、イベント以外で初めてボスに陸上型が配置されるマップのため、以前より活躍の場は増えるだろうか。

  • 本装備を搭載すると、陸上型深海棲艦(飛行場姫、離島棲鬼など)に対するダメージ計算式が「基本攻撃力に+75」と特殊なものになる。
    • 「集積地棲姫」、「砲台小鬼」、「離島棲姫」への対地特効補正は従来の深海棲艦とは異なる。
    • 同様の対地特効装備である三式弾とは異なり単体では決定打になるほどの恩恵はないので注意。
      • 搭載可能艦種が多く、軽巡・駆逐等が搭載できるのは本装備の優位点。
      • 火力上限の厳しい昼戦での効果はそれほどではない点は三式弾と同様。
    • 本装備は複数搭載で効果が重複する。ただし単純な累積はされず、1つあたりの効果が減少していく模様。
      • 2つで+110、3つで+140、4つで+160になると検証されている。
      • 2015/6/12アップデートで「基本攻撃力に+75」へと仕様変更された当初は、複数搭載による効果重複は存在しなかった。(当時の検証で判明している)
    • 航巡と航戦は三式弾も搭載可能なので、本装備の対地特効効果と併用可能。
      • 併用すると「砲戦火力×2.5」した後に+75が加算される。
      • 航巡の『主砲/主砲/三式弾/WG42』では、中破しても小破未満の時とほぼ同じ打撃力を叩き出す。
        装甲が240を超え300に迫る陸上型深海棲艦に対しては、キャップ後補正の存在が示唆されており、そうした敵にもこの組み合わせが有効とされる。
      • 航巡の『主砲/主砲/水爆/WG42』が、2016年夏イベントE-3ボス港湾夏姫に対して効率的にダメージを与えられるとの報告が期間後半に増加した。
        本装備を含む各種対地装備はイベント毎に有用な組み合わせや有効性が異なる可能性がある点に注意。
    • 軽巡でも4スロットを持つ大淀改夕張改であれば、『主砲/主砲/WG42/WG42』で夜戦において強烈な連撃が可能。
    • 火力の低い駆逐艦に本装備を搭載する場合は、敵の装甲を貫けるかどうか計算した上で使用したい。
      • 最高の火力を誇る夕立改二が『主砲/主砲/WG42』(主砲は改修済)で夜偵が発動した場合の夜戦連撃は、キャップ後補正が無効なら夜戦火力199、集積地棲姫に対しては夜戦火力248。
        乱数幅も考慮すると装甲値180〜の敵には、小破未満で夜戦を迎える好条件でもなおノンクリティカルでは割合ダメージ程度しか出ない。
        つまり、本装備の搭載が1つだけだと、ほぼ効果がないケースが多い。
    • 特二式内火艇などが有効な一部の陸上型深海棲艦に対しては、夜戦連撃ではなく『WG42/大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)/特二式内火艇』などの組み合わせが推奨される。連撃はできなくなるが中破してもなお大ダメージを出せるため安定した成果を期待でき、運の要素を受けにくくできる。
      ただし、これらを搭載可能な艦娘は少数である。

  • 3.7cm FlaK M42Bofors 40mm四連装機関砲と同じく、夜戦での連撃構成を崩さずに駆逐艦の火力を底上げできる装備でもある。ただし装甲が-1される欠点に注意。
  • 現在のところ、潜水艦の火力値を上げられる数少ない装備であるが潜水艦の火力値は夜戦攻撃力にしか影響しないので、火力値を上げることにあまり意味はなく装甲が-1される悪影響も無視できない。
    • なお、潜水艦は昼砲撃戦に参加しないので昼間は地上型に攻撃できない。
    • 特二式内火艇を装備した潜水艦は特定の陸上型深海棲艦に対して昼戦攻撃が発生する。
    • 本装備の有無に関わらず、夜戦では潜水艦も地上型深海棲艦に攻撃できる。敵が特殊な対地特効の設定がされた陸上型ならば、火力の低い潜水艦でも本装備の2つ積みで効果的な攻撃が可能となる。

  • 攻撃時専用エフェクト有り。陸上型深海棲艦への昼砲撃戦・夜戦での通常攻撃で専用エフェクトが発生する。連撃・カットイン攻撃等でのエフェクト発生は無いが、対地特効はもちろん有効。

  • コンプティーク2015年3月号において、「今回の冬イベでは使わないのですが、これこそ----」という意味深な記述があるがおそらく本装備のこと。このイベントに陸上型の敵はいなかった。
    • 陸上型が不在のイベントは2014年秋に続いての2連続。
    • 実装の次のイベントである2015年春イベントE-4では駆逐軽巡が必須の連合艦隊で陸上型の敵と対峙するため、本装備を活用する機会が生まれていた。
    • ちなみに陸上型が初登場した2013年秋から2014年夏までの3回は毎回陸上型の深海棲艦が1体はいた。(コラボだったためボスが深海棲艦ではなかったアルペジオイベントを除く)
    • 2016年冬イベントで初登場した陸上型ボス「集積地棲姫」には従来の特効補正(砲戦火力+75)に加えて新たなキャップ後補正が設定されており、
      本装備を2つ搭載した4スロ軽巡が夜戦火力キャップを超える大ダメージを与えるという現象が見られ、大活躍した。
  • 上記のように対陸上型深海棲艦戦闘においてかなり有用な装備だが、本装備は入手方法が限定されている
    現在の入手および量産方法はイベント限定のU-511ドロップのみ。イベント海域突破報酬は実装直後の2回のみ。
    • なお2016年の秋刀魚祭りにおいて、秋刀魚を8匹集めると貰うことができた(本装備or探照灯or大発動艇のうち1つを選んで入手することができた)
    • 2017年の秋刀魚祭りでも秋刀魚を12匹集めると貰うことができた(本装備or大発動艇or新型航空兵装資材からの選択式)。
    • 2017年12月24日に配布されたXmas Select Gift Boxを使用しても貰うことができた(本装備or烈風or改修資材×4からの選択式)。


  • 本wiki上でWG42(Wurfgerat 42)とゲーム中と違う表示になっている理由は"ä"の文字化け防止("ä"は環境依存文字)という技術的な理由である。*1

小ネタ Edit

  • 陸軍用のロケット弾を改造した水中発射可能な対地・対艦用ロケットランチャー。Wurfgerätをカタカナに転写すると「ヴルフゲレート」。ちなみにWG42をドイツ語で発音すると「ヴェーゲー ツヴァイウントフィアツィヒ」となる。
    Wurfが発射(英語のthrow)、Gerätが装置(英語のdevice)の意味で、直訳すれば「発射装置42」で、意訳としては「1942年式(ロケット弾)発射機」。
    • 空気のない場所でも発射可能なロケットモーターを使用しているため、水中発射を可能としている。
  • 原型はドイツ陸軍の砲兵部隊が運用した「30cmネーベルヴェルファー 42(30cm NbW 42)」。
    • ネーベルヴェルファーは直訳すると「煙幕弾発射機」であり、甲標的のようにこのロケットランチャーの目的を秘匿するため付けられた名称。
      元々は毒ガス散布用のロケット弾兵器として開発されたのだが、ドイツ軍が毒ガスの使用を躊躇し続けたため*2、簡易的な榴弾砲として使用されている。
      移動可能な6連発射機にて運用され、面制圧力が高く、独特の低く唸るような発射音から、連合軍からは「キーキー・ミニー(唸るミニー)」と称され恐れられていた。
    • 他にはロケット弾運搬用の木枠を簡易の発射台にして運用する方法やSd Kfz251ハーフトラックの側面に発射台を取り付けて運用する方法があった。この発射台を取り付けたハーフトラックは兵士たちから「歩くスツーカ(Stuka-zu-Fuss)」や「吠える雌牛(Heulende Kuh)」と呼ばれた。
    • ちなみに妖精さんは小脇に軽々と抱えているが、弾頭1発あたり重量は127kgもあった。まあ妖精さんは3トン近い魚雷支えられるくらいだし。重そうだったけど。
  • この兵器がUボートに搭載された経緯はと言うと、ペーネミュンデ陸軍兵器実験場*3の技師であり、ロケットの誘導や管制の第一人者であったエルンスト・シュタインホフ博士と、その弟でUボート艦長のフリードリヒ・シュタインホフ大尉が対ニューヨーク攻撃の方法として共同で考えだしたアイディアの実験だそうである。
    • 当時ドイツではニューヨーク攻撃の手段を幾つか模索していたのだが、その中でシュタインホフ兄弟は「潜水艦にロケットを積み、そのロケットでニューヨークを爆撃する」というアイディアを提案したのである。
  • 実際に1942年の5月から6月にかけて、シュタインホフ大尉の当時の乗艦であったU-511が実験艦として供され、WG42の発射実験を開始。
    艦側面に対して発射可能なようにラックを配し、水深12mの海中から甲板上のWG42を発射することに成功している。
  • 対護衛船団用に有効かと思われたこの装備だったが、いざ搭載してみると無誘導のため照準の正確性に欠け、またラックとロケット弾が水中抵抗を産み、Uボートそのものの性能や操縦性に悪影響を及ぼすなどの欠点が露呈。
    • そのうちにニューヨーク攻撃計画も無期延期となり、そのままこのアイディアはお蔵入りしてしまった。
  • しかしUボート戦隊の総指揮官であるカール・デーニッツ提督はこのロケットUボートのアイディアを支持しており、1943年頃には新たに開発されたV-1飛行爆弾、V-2ロケットの搭載潜水艦が考案されている。
    • 1944年の夏には黒海の第30Uボート戦隊所属の3隻のUボートにロケットランチャーが搭載され、再び発射試験を実施している。
    • 最終的にペーネミュンデ施設は「水密容器にV-2ロケットを格納し、Uボートで曳航してニューヨークの射程圏内まで運ぶ」という奇想天外な案を発案しているが、結局それが完成する前にドイツは敗戦してしまった。
      • しかしながら、これはまさに現代の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)そのものであり、発想自体は間違っていなかった。
  • なお考案者のシュタインホフ兄弟のうち、フリードリヒ・シュタインホフ大尉はアメリカの捕虜となった末の自殺という不幸な最期を遂げている。
    エルンスト・シュタインホフ博士もペーネミュンデ施設の技術長だったヴェルナー・フォン・ブラウン博士らと共にアメリカの「ペーパー・クリップ作戦*4」によってアメリカに連行させられた。
    だが彼はアメリカでの研究環境が気に入ったのか、その後アメリカ国籍を取得し、同国のロケット技術の向上に貢献した。なお、フォン・ブラウン博士は後にNASAを率いてアポロ計画を成功させることになる。興味がある人は宇宙開発史という点から調べてみよう。
  • 実際の打ち上げ画像など(英語ページ)

この装備についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 選択制とは言えWG42を配布するのは、WG42を開発落ちさせるつもりがない、△罅爾舛磴鵑鯆名鏗ぐ茱疋蹈奪or建造させるつもりがない、E潺ぅ戰鵐箸芭上型を相手にする、って勘ぐってしまうぞ…。 -- 2017-12-24 (日) 15:12:26
    • \鐚峽呂存在する時点であり得ない 普通に入手可能な大発を何度も選択制で配っているから根拠にならない WGは秋刀魚イベントで2回配っているがその直後のイベントはいずれも陸上型出禁 -- 2017-12-24 (日) 15:23:28
    • 開発落ちは任務関係無くまず有り得なくないか? ゆーももしも仮にイベント以外に入手方法が出来るとしてもドイツ旗艦での大型だろう。そして丙なら陸上相手でも徹甲弾と三式弾で十分なのよ。乙以上に挑戦できる練度なら今までの任務報酬やらゆー掘りやらでロケラン複数有るだろうし、全部杞憂だよ。 -- 2017-12-24 (日) 15:29:39
      • 最近は陸上型がボスになる海域自体減ってるし、出ても港湾夏姫や北端上陸姫のようにWGより有効な特効がある相手ばっかしでなぁ。正直この装備の全盛期は集積地がでた辺りだった気がする(その集積地は基地特効を強くし過ぎたせいなのか最近出番ない)。 -- 2017-12-24 (日) 15:39:44
      • ここの運営は強い敵複数置いてくる事多いしダブル・トリプルダイソンあったこと考えると集積地も同じ編成に2〜3隻入れてくる可能性も・・・道中で集積出された場合は基地をボスに出したい状況の時に艦側の装備で対抗するのが一般的だし。 -- 2017-12-24 (日) 16:43:33
      • 道中に集積地が出た2016夏では普通に道中送りが最適解だったんですが。それ以外はそもそも回避編成を取るのが上策と言う扱い。…何をもって「一般的」と言っているのか理解に苦しむな。 -- 2017-12-24 (日) 16:58:50
      • それって「基地をボスに出したい状況」には当てはまらなくね?道中に基地を割けない状況でって前置きしてるからそこを無視されると話が変わってくるし。ある程度損傷させて行動不能にするってのも回避策の一つだし警戒陣が次イベ以降でも使えるかは未定だしなぁ -- 2017-12-24 (日) 17:26:17
      • 問題はそこを通過するためだけの装備で海域を行くことがそもそも正しいかって話な気がする。 -- 2017-12-24 (日) 17:30:04
      • ボスにも対地がいるならアリなんじゃない、道中にダブルとかトリプルの集積出すようなマップで水上ボスというのは意地が悪すぎるし。基地をボスに出したい理由としてはボスに対地がいるというので十分な気はする。 -- 2017-12-24 (日) 17:44:10
      • 道中の陸上型を対地装備で対策する事のが本当に有効なら3-5ほっぽ√はもっと三式採用が多いはずだ。結局航空戦も初手も流せない対策など対策になってないって事だろう。 -- 2017-12-24 (日) 18:03:11
      • そもそも基地航空隊をボスに出すのって大体トできるだけ火力を収束させてボスを削りたい・落としたいからって理由が一つ、制空を補助して艦隊の総火力(特に空母)を上げたいって理由も一つあって水上艦隊であっても普通に送ると思うんだよね… -- 2017-12-24 (日) 18:12:33
      • そらまぁ3-5は連合編成じゃないし空母も戦艦もある程度連れて行けてボスが対地じゃないしなぁ。連合の関係で第二側から動かないといけないとか空母の編成数を縛られるって状況だと違うんじゃない。そもそもほっぽの随伴が水上型であのマップは対地がほっぽしかいないし今回の枝で話してるのはもっと対地敵が多い場合(ダブルでも2隻、トリプルで3隻)を想定しての状態という。3-5も仮にほっぽ随伴が砲台だったりしたら対地にしてるかもな。 -- 2017-12-24 (日) 18:16:23
      • 対策艦を増やさないとダメなほど数が多くて基地も選択肢に入れられずボスが水上型で…どんだけピンポイントな想定してんだよww もしそういう状況が来たら無理に砲撃で何とかするより潜水艦入れるか対空で枯らすかが最適解になりそうだな。数が多いならなおの事砲撃で何とかするとか無理がある。 -- 2017-12-24 (日) 18:20:58
      • いやボスは地上型想定だよ、ボスが水上型ならそちらの言ってる通り道中に基地出してボス側を出撃でなんとかすればいいわけだし。道中・ボス共に地上型でボスを削るのに基地が必要ならば道中も含めて地対装備を積むだろうし。トリプル集積が出るとすれば道中じゃなくボスな気はするけど。なんか想定してる敵が最初からズレてる気がするけどなぁ、基地で処理すればそれでいいみたいな事いってるが基地の出撃が使えないマップだったら集積地でも十分厄介だからなぁ。 -- 2017-12-24 (日) 18:32:37
      • 最近のPTみたいなぐらいそこらじゅうに砲台小鬼を配置しつつボスが水上艦ならワンチャン? -- 2017-12-24 (日) 18:36:51
      • ↑2 そもそも元の発言は「ボスに基地送って道中の陸上型は艦娘の装備で対策するのが一般的」と言っている。その後「2016夏はボス送りが有効じゃないからそのケースはノーカン」とも弁明してるが、道中に回避不可の陸上型が居たのはそれぐらいしか無いのでどちらにせよ「一般的」と称した事に何の根拠もないという裏付けになる。 -- 2017-12-24 (日) 18:41:31
      • 砲台は徹甲も効くし軽・駆逐に艦種特効もあるからどうだろうか。今まで出てる種類ならば問題はないんじゃない、新種のもっと硬い種類の砲台を出されたらちょっと考えなくちゃならんけど。現状でも対空能力が高い砲台の強化型とかきっついな、基地での攻撃も迎撃で減衰してくるだろうし。 -- 2017-12-24 (日) 18:46:39
      • そんなに突っかかる事かな?集積と表現したのは確かだけど別に対地敵(砲台とか)って言い換えてもいいし捕らえ方の問題じゃない。撃破・損傷させて脅威度を下げるってのはこれまでも有効だったしそこまで否定しなくても良くないか。基地でいいじゃんみたいに言ってるけど基地も誰狙うかはランダムで絶対対地の相手に当たるわけでもないし迎撃とかで全外れもあるんだからそこまで絶大な信頼はないやろー。 -- 2017-12-24 (日) 18:53:26
      • 対地系砲撃も対象ランダムだしなぁ…そもそも対地装備だと航空戦防げないから砲台以外の対策として片手落ちなんだよね…下手に対地積むより機銃積んで対空重視で艦載機減らした方が有効ってケースもある。損壊まで持っていければ攻撃止まるんでカスダメ溜めこみでもなんとかならなくはないし… -- 2017-12-24 (日) 18:59:45
      • それ言ったら砲撃だって当たる保証も無いし先手で大破貰えば即終了なのだが…。だからこそその先手を無効に出来る対空や潜水デコイが優秀と3-5では評価されてるわけで。 -- 2017-12-24 (日) 19:00:09
      • 航空機枯らせられる程度の搭載数の場合や潜水艦を連れて行けてそこに攻撃してくれるならそうだけど搭載数多い・潜水艦連れて行けない場合もあるからなぁ。カスダメ蓄積での対策も確かに有効だけけどそれは固い対地敵が1隻である程度攻撃を集中させられるからじゃないかな。想定してる硬い地上型が一度に複数ってなると一撃で損壊近くまで持って行きたいのも確かではある。ランダムとはいえ砲撃時の方が支援とかで随伴数が減ってる事もあって狙う頻度は高いしそこら辺は相手が何回動くかとかで使い分けにはなるね。 -- 2017-12-24 (日) 19:19:45
      • その辺はルート状況にもよるわな。対空関係は空母・空襲もあるなら全体的な対策になるから総合的に有効ってなりうる。逆に空母系がいないなら砲撃寄りの対策でもいい。ただ道中を抜けるのに必死でボスを殺せないのは削り時はともかくラスダンでは不向きなんでバランスが大事。 -- 2017-12-24 (日) 20:33:36
    • 逆にUを建造やドロップで出す予定がある(価値が下がる)から烈風やネジ4個なんかと並べて配布するとも考えられるじゃん。思考がガバガバだぞ -- 2017-12-24 (日) 16:18:54
      • 今までの配布に比べるととたんに選択内容がしょっぱいからな。これが紫電数個、ネジ10個とかだったら勘ぐるが、烈風1個とか着任したばかりの新米以外ゴミだしなぁ -- 2017-12-24 (日) 17:06:35
      • せいぜい改修コスト的に使うぐらいだけどそれなら紫電改二のほうがよく使うしなぁ… -- 2017-12-24 (日) 17:26:37
    • じゃないかな。レイテの後半だけじゃボリューム不足だからレイテ周辺で同時期に作戦展開してた多号作戦(陸軍戦力を敵地輸送・補給輸送する揚陸作戦)を絡めてくる可能性は高いかと。 -- 2017-12-24 (日) 16:21:55
      • 理由としては長波の改二が予告されてるけど長波はレイテ前半でやっていないサマール戦に参戦しておらず多号作戦側に参加、その第三次作戦の中で島風、浜波、若月と一緒に沈没喪失してる(朝霜は生存)経緯があるので。輸送作戦な事もあるし長波はダイハツ搭載能力は付くかもね。 -- 2017-12-24 (日) 16:31:17
      • 鬼怒改二が出た時、次は多号とか言われてたけど全然関係無かったよ。満潮についてはレイテだから優先された可能性は高いけど大発搭載は特に活用されてなかった(一応西村札以外付ける場合は輸送に使えたけど)。予想するなら改二が実装=次イベントはそれ関連って固定概念は捨てたほうがいいんじゃないかな。 -- 2017-12-24 (日) 17:06:57
      • すでにレイテ前半E3輸送で多号要素が入ってた(鬼怒・青葉・浦波出の固定、多号第一次作戦の参加艦)から後半にも入れてくるとは思うけどねぇ。満潮のダイハツにしても後半で西村のIF作戦で輸送やるとかも可能性としてはあるが・・・単に朝潮型改二の共通能力として付けただけとかじゃない。 -- 2017-12-24 (日) 17:21:45
    • 改修更新とかで要求される、、、とかだと察するけどね、長波砲なんてMAXにするのにC型4つ必要なんだぜ。 -- 2017-12-29 (金) 07:07:54
  • 鈴谷と熊野改二は増設に8cm高角砲がのせれるからWGは3つのせれるんだよなぁ なんで可能性としては鈴熊改二で6個 大淀2個 駆逐艦3人で3個なんで11個がラインなんだろうか -- 2017-12-24 (日) 19:55:33
    • 連合第二の場合はそうだね。通常艦隊で編成制限が無く駆逐→夕張や増設阿賀野型・他の航巡を入れたりとかするならもう少し多いかも? -- 2017-12-24 (日) 20:06:13
    • 駆逐はWG一個じゃ集積クラスだと装甲抜けん場合も多いよ…後、コマちゃんも複数乗せ連撃できるから、ルート次第では…正直、そんな特殊MAPどうなんだとは思わんでもないが -- 2017-12-24 (日) 20:08:24
    • 敵装甲とこちらの火力次第では連撃にこだわるよりWGいっぱい積んだほうがダメージ出たりするから、可能性の話をするなら連合艦隊枠全部埋めれるのがラインになる。あればあっただけ戦略の幅が広がるが数が増えるほど広がる戦略幅は狭くなる装備に、必要個数のラインを求めても無意味だと思うよ。 -- 2017-12-24 (日) 20:24:54
  • 6個目ゲット。必要個数議論が絶えないけどロケラン富豪は今何個持ってるの? -- 2017-12-24 (日) 20:32:08
    • 17個。まだ足りない(強欲) -- 2017-12-24 (日) 23:28:09
  • 昨年春からの提督だから先日と今回とロケラン確保できてウマウマ……なものの↑でも話題になっているように必須になりそうでちょっと怖い -- 2017-12-24 (日) 21:28:51
    • 個人的にレイテ後編はその「2016年の春イベ再来」みたいな内容になるんじゃなかろうかと考えてる。E-5中央ルートの悪夢がよみがえるなぁ・・・ -- 2017-12-25 (月) 15:07:19
      • 先行勢の通ってた道中プラス1戦ルートは相当やばそうだった -- 2017-12-29 (金) 19:00:30
      • 今になって考えると、春イベ開始と同時に水戦の熟練補正が今の形になったから6−5は水戦使って下で制空取る方がよかったりしてな… -- 2018-01-01 (月) 22:23:39
  • 終末期にこれを餌にしてV2ロケット開発を幻視した。 -- 2017-12-24 (日) 21:52:59
    • 基地航空隊にでも配備するのかな??? -- 2017-12-25 (月) 01:36:09
    • 一個航空隊丸々占有して、一回の発射ごとに全資材1万消費とかになりそうですね・・・w -- 2017-12-25 (月) 01:43:16
  • 真面目な話いくつあると少なくとも対地上戦で「困る」ことはなくなるの?今4つあるけど無問題だといいな -- 2017-12-25 (月) 01:50:24
    • 6-8個もありゃいいんだろうけど特二式内火艇や戦車大発とかを改修しとくのも重要 -- 2017-12-25 (月) 02:07:28
    • WG6つ、三式弾6つ、戦車大発+カミ車+士魂部隊を合計4つ。対陸上装備は大体これくらいあればまあ困ることはないんじゃないかな。 -- 2017-12-25 (月) 02:14:33
    • 通常艦隊も考えるなら6つあれば大淀に2つ+夕張(もしくは増設阿賀野型)に2つ+航巡2隻(または航戦)に1ずつくらいは積める。航巡+航戦で計4隻に1つ+大淀2つや航巡6隻に1ずつなんかでも6あれば融通が利く。軽巡の場合3スロのダイハツ艦(阿武隈とか鬼怒あたり)に戦車積むのも手だけど戦車はソフトスキンに効かないのでその相手にはWGを使う事になるから大淀になるだろうね。 -- 2017-12-25 (月) 04:35:10
    • WG四つ持って困るってのは他の装備や艦娘が不十分か下手で融通が利かないかだと思うがな。もう少しあれば楽って事はあるかも知れないが。 -- 2017-12-25 (月) 05:30:22
    • 4つあれば戦車三色併用してやりくりできる。6つもあれば十分 -- 2017-12-25 (月) 09:36:29
    • これの個数だけじゃなく戦車大発とかカミ車の数も大事。合計で8くらいあれば、ある程度工夫を要求されることはあっても困ることはないと思う。 -- 2017-12-25 (月) 20:33:04
  • 初心者だからよくわからんけどアイコンが赤くて強そうだからこれにした() -- 2017-12-25 (月) 08:07:25
  • 数えたら7個あったは でもこればかり詰む事もそうないよな -- 2017-12-25 (月) 10:51:02
  • このタイミングで配布って何事だ、まさか冬でエンガノの後にIF作戦!つって陸上型ラスボスぶっ潰しにかかるのか -- 2017-12-25 (月) 15:31:28
    • まさかもなにも前編の時点で既に史実から外れてスリガオ海峡突破に成功してるんだから、史実通りの流れにはならないべ。 -- 2017-12-25 (月) 16:11:56
    • 前回のE3同様に多号作戦要素を入れて輸送をやるんであればほぼ敵地への輸送だから敵は対地になるんじゃない。多号はレイテと平行展開で時期が被ってる、同海域・近海での作戦だし。 -- 2017-12-25 (月) 18:43:58
  • WG積んで目キラキラしてる駆逐艦とか超可愛いじゃないですかー(四コマ脳) -- 2017-12-25 (月) 19:10:12
  • 5つあるけど一応貰っときますか -- 2017-12-26 (火) 00:30:06
    • 同じく。開発可能な烈風と勲章割れば手に入るネジ4個じゃWurfgerat 42のが遥かに貴重だわ。

      艦隊の艦娘全員にWurfgerat 42配備するとして、6つで足りないってことはないだろう。今までもこれより遥かに少ない数でやりくりしてきたし。。。 -- 2017-12-26 (火) 00:40:45
      • 消去法的に何だかんだでこれになるよね -- 2017-12-26 (火) 00:46:34
      • そんなに使用頻度も数も要求されるものではないけど、入手難度考えると、とりあえず選びたくなる -- 2017-12-26 (火) 23:15:17
    • 久々にピーコック行ったから装備させたけど装備させっぱなしがいなかった。たぶん支援部隊含め24個あれば違うっていう海域が出てくるはずだ(暴論) -- 2017-12-29 (金) 07:11:46
  • またUちゃんが獲れるイベントも来るだろうしある程度数があればいいかな、8個あったのでネジにしたけれどもクリスマスプレゼントがロケランってどんなサンタさんだよ。 -- 2017-12-26 (火) 23:25:17
    • ???「面白い奴だな、気に入った。殺すのは最後にしてやる。」 -- 2017-12-29 (金) 01:09:30
    • まあ -- 2017-12-29 (金) 18:26:33
      • 男の子へプラモデルプレゼントするようなものと考えればそこまでおかしくも無いから… (PCが妙な動きして途中送信した。F〇ck!) -- 2017-12-29 (金) 18:27:46
  • 何も考えずにこれもらって改めて数えたら7つもあったわ・・・烈風にしとけばよかった -- 2018-01-03 (水) 22:10:44
    • その数なら貰って正解だと思うよ。俺は今回で8個手に入ったから次からは違うの選ぶつもり。 -- 2018-01-03 (水) 22:19:01
  • クリスマスに配ってもらえたおかげで6−4をようやっと突破できますた -- 2018-01-04 (木) 11:55:35
  • あと1機烈風が出たらこちらにしようと思っているのだが、出ないな。WG6個あり5個以上使ったことない。1月17日タイムオーバーで烈風になりそう。 -- 2018-01-08 (月) 17:43:54
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 pukiwikiではウムラウト文字をページ名に使用できない。なお、厳密な転写規則では"ä"は"ae"と置き換えるのが推奨されているため、その場合は"Wurfgeraet"という表記になる。
*2 ガスの使用への報復や二次被害を恐れ、さしものヒトラーも首を縦に振らなかった、というよりヒトラー自身も第一次世界大戦で毒ガス攻撃で一時失明したいう説があり、その影響があったかもしれない。
*3 V2ロケットを始めとしたナチス・ドイツのロケット技術の開発を行った施設。
*4 優秀なドイツ人科学者をアメリカに連行する秘密作戦