Top > WG42 (Wurfgerat 42)

WG42 (Wurfgerat 42)

Last-modified: 2017-03-15 (水) 13:55:49
No.126
weapon126.pngWG42(Wurfgerät 42)対地装備
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空
対潜索敵
命中回避
射程装甲-1
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可能、改修不可
U-511の初期装備
2015年冬イベントE-3、甲作戦、乙作戦突破報酬
2015年春イベントE-2、甲作戦突破報酬
潜水艦、潜水空母、航空巡洋艦、揚陸艦、潜水母艦にも装備可能
重雷装巡洋艦・練習巡洋艦には装備不可
かの国で開発された対地対艦攻撃用の艦載ロケットランチャー装備「WG42」です。
Uボートにも搭載され、実際に運用されました。命中精度には難がありますが、ごく浅い深度なら水面下から発射可能な、
潜水艦発射対地ミサイルのご先祖様のような装備で、主に対地攻撃に有効です。

ゲームにおいて Edit

  • 2015/2/6実装。U-511が持参する初期装備や2015年冬2015年春イベントの海域突破報酬として入手できた。
    その後の入手方法はイベントでのU-511ドロップのみ。
    • 2015/6/12アップデートで対地攻撃効果が上昇。同時に追加された4-5海域は、イベント以外で初めてボスに陸上型が配置されるマップのため、以前より活躍の場は増えるだろうか。

  • 本装備を搭載すると、陸上型深海棲艦(飛行場姫、離島棲鬼など)に対するダメージ計算式が「基本攻撃力に+75」と特殊なものになる。
    • 「集積地棲姫」、「砲台小鬼」、「離島棲姫」への対地特効補正は従来の深海棲艦とは異なる。
    • 同様の対地特効装備である三式弾とは異なり単体では決定打になるほどの恩恵はないので注意。
      • 搭載可能艦種が多く、軽巡・駆逐等が搭載できるのは本装備の優位点。
      • 火力上限の厳しい昼戦での効果はそれほどではない点は三式弾と同様。
    • 本装備は複数搭載で効果が重複する。ただし単純な累積はされず、1つあたりの効果が減少していく模様。
      • 2つで+110、3つで+140、4つで+160になると検証されている。
      • 2015/6/12アップデートで「基本攻撃力に+75」へと仕様変更された当初は、複数搭載による効果重複は存在しなかった。(当時の検証で判明している)
    • 航巡と航戦は三式弾も搭載可能なので、本装備の対地特効効果と併用可能。
      • 併用すると「砲戦火力×2.5」した後に+75が加算される。
      • 航巡の『主砲/主砲/三式弾/WG42』では、中破しても小破未満の時とほぼ同じ打撃力を叩き出す。
        装甲が240を超え300に迫る陸上型深海棲艦に対しては、キャップ後補正の存在が示唆されており、そうした敵にもこの組み合わせが有効とされる。
      • 航巡の『主砲/主砲/水爆/WG42』が、2016年夏イベントE-3ボス港湾夏姫に対して効率的にダメージを与えられるとの報告が期間後半に増加した。
        本装備を含む各種対地装備はイベント毎に有用な組み合わせや有効性が異なる可能性がある点に注意。
    • 軽巡でも4スロットを持つ大淀改夕張改であれば、『主砲/主砲/WG42/WG42』で夜戦において強烈な連撃が可能。
    • 火力の低い駆逐艦に本装備を搭載する場合は、敵の装甲を貫けるかどうか計算した上で使用したい。
      • 最高の火力を誇る夕立改二が『主砲/主砲/WG42』(主砲は改修済)で夜偵が発動した場合の夜戦連撃は、キャップ後補正が無効なら夜戦火力199、集積地棲姫に対しては夜戦火力248。
        乱数幅も考慮すると装甲値180〜の敵には、小破未満で夜戦を迎える好条件でもなおノンクリティカルでは割合ダメージ程度しか出ない。
        つまり、本装備の搭載が1つだけだと、ほぼ効果がないケースが多い。
    • 特二式内火艇などが有効な一部の陸上型深海棲艦に対しては、夜戦連撃ではなく『WG42/大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)/特二式内火艇』などの組み合わせが推奨される。連撃はできなくなるが中破してもなお大ダメージを出せるため安定した成果を期待でき、運の要素を受けにくくできる。
      ただし、これらを搭載可能な艦娘は少数である。

  • 3.7cm FlaK M42Bofors 40mm四連装機関砲と同じく、夜戦での連撃構成を崩さずに駆逐艦の火力を底上げできる装備でもある。ただし装甲が-1される欠点に注意。
  • 現在のところ、潜水艦の火力値を上げられる数少ない装備であるが潜水艦の火力値は夜戦攻撃力にしか影響しないので、火力値を上げることにあまり意味はなく装甲が-1される悪影響も無視できない。
    • なお、潜水艦は昼砲撃戦に参加しないので昼間は地上型に攻撃できない。
    • 特二式内火艇を装備した潜水艦は特定の陸上型深海棲艦に対して昼戦攻撃が発生する。
    • 本装備の有無に関わらず、夜戦では潜水艦も地上型深海棲艦に攻撃できる。敵が特殊な対地特効の設定がされた陸上型ならば、火力の低い潜水艦でも本装備の2つ積みで効果的な攻撃が可能となる。

  • 攻撃時専用エフェクト有り。陸上型深海棲艦への昼砲撃戦・夜戦での通常攻撃で専用エフェクトが発生する。連撃・カットイン攻撃等でのエフェクト発生は無いが、対地特効はもちろん有効。

  • コンプティーク2015年3月号において、「今回の冬イベでは使わないのですが、これこそ----」という意味深な記述があるがおそらく本装備のこと。このイベントに陸上型の敵はいなかった。
    • 陸上型が不在のイベントは2014年秋に続いての2連続。
    • 実装の次のイベントである2015年春イベントE-4では駆逐軽巡が必須の連合艦隊で陸上型の敵と対峙するため、本装備を活用する機会が生まれていた。
    • ちなみに陸上型が初登場した2013年秋から2014年夏までの3回は毎回陸上型の深海棲艦が1体はいた。(コラボだったためボスが深海棲艦ではなかったアルペジオイベントを除く)
    • 2016年冬イベントで初登場した陸上型ボス「集積地棲姫」には従来の特効補正(砲戦火力+75)に加えて新たなキャップ後補正が設定されており、
      本装備を2つ搭載した4スロ軽巡が夜戦火力キャップを超える大ダメージを与えるという現象が見られ、大活躍した。
  • 上記のように対陸上型深海棲艦戦闘においてかなり有用な装備だが、本装備は入手方法が限定されている
    現在の入手および量産方法はイベント限定のU-511ドロップのみ。イベント海域突破報酬は実装直後の2回のみ。
    • なお2016年の秋刀魚祭りにおいて、秋刀魚を8匹集めると貰うことができた(本装備or探照灯or大発動艇のうち1つを選んで入手することができた)

  • 本wiki上でWG42(Wurfgerat 42)とゲーム中と違う表示になっている理由は"ä"の文字化け防止("ä"は環境依存文字)という技術的な理由である。*1

小ネタ Edit

  • 陸軍用のロケット弾を改造した水中発射可能な対地・対艦用ロケットランチャー。Wurfgerätをカタカナに転写すると「ヴルフゲレート」。ちなみにWG42をドイツ語で発音すると「ヴェーゲー ツヴァイウントフィアツィヒ」となる。
    Wurfが発射(英語のthrow)、Gerätが装置(英語のdevice)の意味で、直訳すれば「発射装置42」で、意訳としては「1942年式(ロケット弾)発射機」。
    • 空気のない場所でも発射可能なロケットモーターを使用しているため、水中発射を可能としている。
  • 原型はドイツ陸軍の砲兵部隊が運用した「30cmネーベルヴェルファー 42(30cm NbW 42)」。
    • ネーベルヴェルファーは直訳すると「煙幕弾発射機」であり、甲標的のようにこのロケットランチャーの目的を秘匿するため付けられた名称。
      元々は毒ガス散布用のロケット弾兵器として開発されたのだが、ドイツ軍が毒ガスの使用を躊躇し続けたため*2、簡易的な榴弾砲として使用されている。
      移動可能な6連発射機にて運用され、面制圧力が高く、独特の低く唸るような発射音から、連合軍からは「キーキー・ミニー(唸るミニー)」と称され恐れられていた。
    • 他にはロケット弾運搬用の木枠を簡易の発射台にして運用する方法やSd Kfz251ハーフトラックの側面に発射台を取り付けて運用する方法があった。この発射台を取り付けたハーフトラックは兵士たちから「歩くスツーカ(Stuka-zu-Fuss)」や「吠える雌牛(Heulende Kuh)」と呼ばれた。
    • ちなみに妖精さんは小脇に軽々と抱えているが、弾頭1発あたり重量は127kgもあった。まあ妖精さんは3トン近い魚雷支えられるくらいだし。重そうだったけど。
  • この兵器がUボートに搭載された経緯はと言うと、ペーネミュンデ陸軍兵器実験場*3の技師であり、ロケットの誘導や管制の第一人者であったエルンスト・シュタインホフ博士と、その弟でUボート艦長のフリードリヒ・シュタインホフ大尉が対ニューヨーク攻撃の方法として共同で考えだしたアイディアの実験だそうである。
    • 当時ドイツではニューヨーク攻撃の手段を幾つか模索していたのだが、その中でシュタインホフ兄弟は「潜水艦にロケットを積み、そのロケットでニューヨークを爆撃する」というアイディアを提案したのである。
  • 実際に1942年の5月から6月にかけて、シュタインホフ大尉の当時の乗艦であったU-511が実験艦として供され、WG42の発射実験を開始。
    艦側面に対して発射可能なようにラックを配し、水深12mの海中から甲板上のWG42を発射することに成功している。
  • 対護衛船団用に有効かと思われたこの装備だったが、いざ搭載してみると無誘導のため照準の正確性に欠け、またラックとロケット弾が水中抵抗を産み、Uボートそのものの性能や操縦性に悪影響を及ぼすなどの欠点が露呈。
    • そのうちにニューヨーク攻撃計画も無期延期となり、そのままこのアイディアはお蔵入りしてしまった。
  • しかしUボート戦隊の総指揮官であるカール・デーニッツ提督はこのロケットUボートのアイディアを支持しており、1943年頃には新たに開発されたV-1飛行爆弾、V-2ロケットの搭載潜水艦が考案されている。
    • 1944年の夏には黒海の第30Uボート戦隊所属の3隻のUボートにロケットランチャーが搭載され、再び発射試験を実施している。
    • 最終的にペーネミュンデ施設は「水密容器にV-2ロケットを格納し、Uボートで曳航してニューヨークの射程圏内まで運ぶ」という奇想天外な案を発案しているが、結局それが完成する前にドイツは敗戦してしまった。
      • しかしながら、これはまさに現代の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)そのものであり、発想自体は間違っていなかった。
  • なお考案者のシュタインホフ兄弟のうち、フリードリヒ・シュタインホフ大尉はアメリカの捕虜となった末の自殺という不幸な最期を遂げている。
    エルンスト・シュタインホフ博士もペーネミュンデ施設の技術長だったヴェルナー・フォン・ブラウン博士らと共にアメリカの「ペーパー・クリップ作戦*4」によってアメリカに連行させられた。
    だが彼はアメリカでの研究環境が気に入ったのか、その後アメリカ国籍を取得し、同国のロケット技術の向上に貢献した。なお、フォン・ブラウン博士は後にNASAを率いてアポロ計画を成功させることになる。興味がある人は宇宙開発史という点から調べてみよう。
  • 実際の打ち上げ画像など(英語ページ)

この装備についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 去年の10匹くらいの報酬が三式ソナーとかだったから、スルーしちまったよ。 -- 2016-11-06 (日) 17:26:43
    • ウチの艦隊、wg全然なくてイベントのときにすんげー苦労してるのに。ゲットできる大チャンスを逃してしもた。 -- 2016-11-06 (日) 17:28:27
  • 3個になったので最上型3隻に三式弾と併載して4-5突貫してフイタ -- 2016-11-09 (水) 15:00:49
  • すっげー今更なんだが、なんでこれ重巡には載らんのけ? -- 2016-11-09 (水) 22:06:16
    • 航戦、航巡に乗るって事は積む場所の問題って理屈かね -- 2016-11-09 (水) 22:15:27
      • 戦艦、重巡より火力が下がっているから積めるって事かも -- 2016-11-14 (月) 15:06:29
  • 複数ページにわたり大規模な無断編集があったため、管理掲示板にて協議(2016-11-14 (月) 05:34:32)の結果、差し戻しを行いました。大きな編集を行う場合、事前に提案意見掲示板で賛同を得てください。 -- 2016-11-22 (火) 00:38:25
    • なお、当ページは無断編集の後に多数の編集が加えられていました。具体的には、バックアップの「92 (2016-10-22 (土) 19:32:18)」が無断編集分、10/25が無断編集に対する間違いなどの修正、10/26にツリー→見出しへの変更、11/8に文言の修正(文脈は変わらず)です。 -- 差戻者? 2016-11-22 (火) 00:43:25
      • お手数おかけしますが、必要であれば協議の上で再編集作業をお願いします。 -- 差戻者? 2016-11-22 (火) 00:45:53
  • 駆逐のみんなに大人気w>公式四コマ -- 2016-11-25 (金) 12:16:12
    • そして、載せられるZ1Z3を差し置いて、秋刀魚ボイスで優遇されたグラ子がドヤ顔。 -- 2016-11-25 (金) 13:05:55
    • 実際の取得率も高い気がする -- 2016-11-25 (金) 13:25:33
    • ロケラン人気の理由はロマンよりも希少性な気が…… -- 2016-11-25 (金) 16:05:46
    • 直前で大発・探照灯を推しておきながらのロケランで覚醒 -- 2016-11-25 (金) 18:03:51
    • まさに「おまおれ」な絵面でしたねw -- 2016-11-25 (金) 18:26:27
    • まさにうちらの思いを乗せた最後のコマだったな・・・w -- 2016-11-26 (土) 15:52:59
      • まあ4コマの駆逐ちゃんは「カッコいいから」ロケランが好きなのであって、大半の俺らの思いとは別物だけどな -- 2016-11-26 (土) 23:21:52
  • つっても駆逐にWGは割と罠なんだよな。陸地系のボスはHP高いから普通に連撃した方が割合ダメでダメージが出ると言う。 -- 2016-11-28 (月) 11:31:52
    • 駆逐の砲戦火力ではWG一個では陸地系ボスの装甲抜けん事が多いもんな…どうしても抜きたいなら連撃捨ててWG二個積みするか内火艇と積むしかない -- 2016-11-28 (月) 16:09:37
    • 駆逐艦に任せるなら大人しく大発駆逐艦に任せた方がいいだろうね。あの子達なら特効装備3積みで昼戦でもやってくれたりするし。 -- 2016-11-28 (月) 16:52:22
    • 陸上型ボスの装甲って総じて高いから駆逐艦に積んだ場合、ダメージ計算しなおすと実は無駄になってるパターンが多い。 この装備はロケラン淀みたく2積みしたり、三式弾と効果を重ねることで真価を発揮する。 まー子鬼に対しては駆逐の夜戦連撃でも有効だから随伴減らしと割り切るならアリかもね。 -- 2016-12-29 (木) 14:49:21
  • ちょっと欲張ってこれが欲しいです... -- 2016-12-05 (月) 01:32:06
    • 欲張りすぎ -- 2017-02-15 (水) 15:53:24
    • 陸上ボスが灰になるわこんなんw -- 2017-03-19 (日) 23:11:31
  • 16春イベで持ってなかった人が憤慨して必須必須と騒いだ結果、過大評価されてしまった装備。逆にトータルで考えればこっちよりも強かったはずの大発系装備が過小評価された。間違った情報って恐ろしいわ。 -- 2016-12-29 (木) 15:29:49
    • 春イベ段階では特効対象の敵タイプも特効倍率も不明だった大発系をどう評価しろと。WGは前のイベで集積地に対して効果大って分かってたからそっちが注目されるのは当然の流れでしょ。おまけに集積にも砲台にも安定したダメージを出すWGと比べて大発は単独だと砲台には効くけど集積地に対しては割合ダメ以下のダメージしか出ないんだから感覚的に大発系が過小評価されるのはしかたないと思うけどね。間違った情報ってのは今だから言えることで結果論でしかないわけだ。 -- 2017-02-23 (木) 17:33:12
      • なおイベント中既に中枢に対し揚陸特効あると判明していたのにWG必須ニキの活躍によりもみ消された模様 -- 2017-02-25 (土) 21:44:02
    • 航空隊が頑張ればクリア可能って意味では必須ではなかったかもしれんが、地獄のE2のボスが集積地、地獄のE5のボスには大発系全く効果なし、唯一大発系が活躍するE7においてもWGが2個あれば大淀がフィニッシャーになれる、とイベント全般を通して普通に大発系より有用装備だったよ。大体、大発系つってもフル改修カミ車以外は中枢には役に立たんかったし -- 2017-02-27 (月) 22:56:59
      • 集積地と砲台に大発効果ありだろう。唯一活躍するのがE7ってことは無かっただろうに。 -- 2017-02-27 (月) 23:12:59
      • E-2は当時、カミ車の性能が認知されてなかっただけで本来はWGよりも有力、というよりは両方あった方が良かった。E-5に関しては大発は無意味だったが、そもそもWGの使い方をまともに使いこなせてない人が多かった(駆逐艦に積んでる)。E-7はそもそも、基地航空隊が当たらなければほぼ無理ゲー状態のクソバランスだから改修あってもなくてもあんまり変わらなかったと思う。 -- 2017-02-27 (月) 23:16:11
      • 敵が集積地って時点でWGの方が強いからWGがあれば出番ないですし。つかE2の時点で貴重なカミ車装備駆逐を投入できなかったからフル改修戦車隊の睦月如月投入したんだけど、全然活躍しなかったって罠にはまってたわ。後に判明した倍率だと普通に火力高めの駆逐にWG乗せた方が強かったっていう -- 2017-02-28 (火) 00:04:02
      • あそこで厄介なのは集積地じゃなくて砲台だぞ。集積地はそれまではカスダメで削って最後に夜戦で三式航巡でトドメって流れだった。 -- 2017-03-02 (木) 22:11:03
      • カミ車積んだ駆逐は必ず砲台狙うか?砲台狙えばいいけど集積狙った場合はカスダメ以下のダメージしか出ないから問題なんよ。特効はあるけど特効があるがゆえに微妙に装甲抜いてカスダメになってしまう -- 2017-03-07 (火) 20:35:13
      • ↑昼に集積地にダメージを入れる必要は薄いんだよ。それより、5/6の随伴を潰す方が大事。16春E-2は、軽空母と航巡で制空取って、航巡と軽巡の昼連撃と大発駆逐で砲台とPTを昼の内に処理、夜戦は残った集積地を集中砲火で削り、最後航巡の三式弾で装甲抜いて締める海域。あの時は、礼号のWロケラン夜戦連撃の印象が強すぎて、昼捨てて沼った人が多かった。でも、フラ戦並みのスペックの敵に軽巡の昼連撃ぶつけよう、とはなかなか思わないわな。砲台に対する軽巡の艦種補正とか水戦・水爆補正が判明していなかったから、仕方ない。自分は、中口径主砲に特効が有るのか?とか那珂ちゃんが那珂さんと化して全弾クリティカル出してるのか?とか勘違いしていた。 -- 四葉ではない人? 2017-03-10 (金) 09:48:51
      • 集積地はWGカミ車満載で昼ワンパンっていうのをまるで考慮していないのはいかがなものか。まあE2に関してはWGないなら支援でPT潰して戦艦で砲台潰して航巡の三式で終わらせればそれほど難しくなかったのにWGないのに水雷戦隊で突っ込んで随伴ほとんど残しの状況から敵の攻撃当たらないの祈りつつ三式スナイプというわけのわからない運ゲーしてる連中が騒いでるだけだったが。 -- 2017-03-10 (金) 10:02:41
      • 支援がPT潰して戦艦が砲台潰して航巡が夜戦で集積殴って終わらせるなんて理想的な展開に持ち込むってのがかなりの運ゲーなんですが。とりあえず壊になる前に撃破できたっていう雪風君は黙っていような。対陸装備積んでない駆逐が割合でガリガリ削るし三式持ちのダメージの通りも大違いだから -- 2017-03-11 (土) 00:34:47
      • ↑攻撃判定の多い航空支援でPTを落とす、残り集積と砲台2相手に砲台2を戦艦が昼2巡と夜戦で殴るのが雪風か?自分の考えに無いことはすべて雪風、無能は黙ってような。 -- 2017-03-11 (土) 00:55:16
    • イベ中に大発特効が有効なことは判明したけど、改修してない人が声を大にして弱いと言って、それをよくわかってない人が真に受けて広まったっていうのもあるね。「改修」すればかなり強いというのもある程度判明したはずだったが・・・WGは全体的に強かったから当時必須と騒がれるのもわからなくはない -- 2017-03-10 (金) 09:58:23
  • 改修きてほしいな。補正値は砲撃戦1夜戦1くらいで。カミ車と陸戦が★Maxだからこれも★Maxにしたい -- 2016-12-29 (木) 16:01:14
    • 陸上型「やめてくれよ・・・(絶望)」 -- 2017-01-03 (火) 14:07:00
    • ネジ「死ぬ」 -- 2017-01-03 (火) 14:22:29
    • 大発みたいに特攻効果上昇じゃなくていいのか?まぁガン積みするなら倍率効果で威力相当上がるだろうが。 -- 2017-01-03 (火) 14:56:35
    • いいね、普通の駆逐の連撃でボス級にも通るくらいになったら大発駆逐の節約にもなるな。あと大淀が暴れる -- 2017-01-12 (木) 20:36:29
  • これを補強増設枠に積めれば、大淀さんはWG3つガン積みが可能…ロマンやなぁ(コマンドー的な) -- 2017-01-14 (土) 07:53:04
  • ゆーとろー一隻ずつ運用するつもりで掘ってwg42が3つになったわけだが後いくつ掘ろうかな。とりあえずこれでバズ淀やりながら航巡に三式wgできる。 -- 2017-02-20 (月) 20:44:53
    • まあ言ってそんなに沢山要らんしあと一、二個で良いんじゃね?陸上目標相手には対空部隊とかも整えた方が良いし。 -- 2017-02-20 (月) 20:48:59
      • コメント読み返してそれは思った。後一個出したらJマスの離島ちゃんたちにカチコミかけてくるわ。照月は出したけど朝霜がいないんだ。 -- 2017-02-20 (月) 20:57:26
      • ↑離島ちゃんの為に掘ってるわけでもないだろうが今回の離島ちゃん基地航空集中と第一の徹甲弾の雨で第二が三式WGで殴る前に海の底へお帰りになるぞ。 -- 2017-02-20 (月) 21:18:11
      • 最大数でも6〜7個くらいだからそれを目指すといいよ。 -- 2017-02-25 (土) 22:34:12
  • E2報酬や伊13の潜水電探でも火力上がるっぽいね -- 2017-02-25 (土) 20:52:00
    • 実用性はさて置いて火力値上昇できるのは確かなので記述追加しました。 -- 2017-02-27 (月) 06:22:16
  • 今回のイベントで初めて手に入れたんで色々計算してるんだけど、本当に三式弾大発と比べたら控えめな効果なんだね、6-4にはなくても大丈夫だったかな -- 2017-03-10 (金) 02:13:37
    • 汎用の駆逐軽巡に持たせることができて、どの陸上敵にも一定の効果を通すことが出来るって意味の方が強いからな。6-4じゃ改修内火艇の方が強い -- 2017-03-11 (土) 01:57:06
    • 一つ持ってると持ってないとでかなり違う。 特に弾着捨てるが航巡に主主ロケラン三式弾と装備すると陸上型に対する攻撃力が(素火力×2.5+75)となって切り札として使えたりする。 -- 2017-03-19 (日) 23:24:03
    • 1個での効果は薄いけど他と組み合わせると強いって装備だな。対陸上型用の徹甲弾と考えるといいよ。 -- 2017-03-19 (日) 23:54:25
  • 国産で同等の効果持つ装備こないかな。外国装備の国縛りしてるんで -- 2017-03-10 (金) 05:49:33
    • 大戦期の日本のロケランってあんまり印象ないのよね…十二糎二八連装噴進砲弾(艦これの30連装噴進砲の前身)くらいしか分からん。米英独ソあたりは陸の面制圧の為にトラック、航空機や上陸用舟艇に載せて運用してたらしいけど。 -- 2017-03-10 (金) 10:21:35
      • 硫黄島攻防戦で、陸軍が地面設置式の対地ロケット弾用いて、上陸してきた米軍を悩ませたそうだけどな。威力有るし撃ち捨てなので、撃った後の反撃も食らいにくいと、時間稼ぎ(嫌がらせ)に向いてたそうで -- 2017-03-10 (金) 14:27:15
      • 硫黄島では海軍も重巡の20センチ砲弾を流用したロケットを使ってる。艦載ではなく陸上で使うもんだが。 -- 2017-03-19 (日) 23:17:39
  • ところでこれってどうやって発射するん? 砲塔(?)のグラフィックはロケット花火の発射台みたいで何の仕掛けもなさそうだけど。 -- 2017-03-20 (月) 00:58:36
    • 地上で使う場合はロケット弾とリモコンを電線で繋いで安全な場所から点火→発射 -- 2017-03-21 (火) 00:27:48
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 pukiwikiではウムラウト文字をページ名に使用できない。なお、厳密な転写規則では"ä"は"ae"と置き換えるのが推奨されているため、その場合は"Wurfgeraet"という表記になる。
*2 ガスの使用への報復や二次被害を恐れ、さしものヒトラーも首を縦に振らなかった、というよりヒトラー自身も第一次世界大戦で毒ガス攻撃で一時失明したいう説があり、その影響があったかもしれない。
*3 V2ロケットを始めとしたナチス・ドイツのロケット技術の開発を行った施設。
*4 優秀なドイツ人科学者をアメリカに連行する秘密作戦