Top > 信濃藤四郎 極

信濃藤四郎 極

Last-modified: 2017-10-26 (木) 04:37:23
38番
大将の顔って、見飽きないよな信濃藤四郎 極(しなのとうしろう)短刀粟田口
ステータス(MAX)
生存38(52)打撃28(81)
統率44(80)機動60(138)
衝力34(41)範囲
必殺48偵察99(120)
隠蔽124兵装備スロット2
装備可能刀装
軽歩/重歩/投石/弓/銃
ランクアップチャート
信濃藤四郎信濃藤四郎 特(Lv20) → 信濃藤四郎 極(Lv60)
刀帳説明
代々の主の移り変わりを見守ってきた、藤四郎兄弟の秘蔵っ子、信濃藤四郎だよ。
これからは、大将の行末を見守らせてね

※ステータスは刀帳に表示されている初期値のもの カッコ内の数値は錬結・内番で強化できる限界値

CV:小林裕介、イラストレーター:くにみつ(クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

ステータス

  • 2017年7月25日現在、実装されている短刀の極の中では、隠蔽が124で単独1位。
    偵察が今剣 極と並び120で3位。合計値が684で2位。
    • 各ステータスの最大値と最小値が異なるため合計値でのみ判断するのは難しい。
  • 打撃(前田藤四郎 極と同率)がワースト2位、生存(五虎退 極太鼓鐘貞宗 極と同率)がワースト3位。

  • 大きな特徴として、ステータスの大幅な上昇とレア度の上昇に伴いスロット数が一つ追加された。
  • 昼戦における遠戦での回避が確認されている。
  • 手入れ資源の係数が変化し、生存1回復につき各資源5となっている。

その他

小ネタ Edit

極の姿について

  • 2017年4月25日の実装直後、着用していた鎧兜のデザインについてユーザーから指摘があった。
    信濃藤四郎 極が着用していた鎧兜は、若狭小浜藩初代藩主の酒井忠勝の「伊予札桶側二枚胴具足」に酷似したデザインであったが、
    信濃藤四郎の元主は出羽庄内藩初代藩主の酒井忠勝であり、先述の甲冑の持ち主とは同時代に生きており縁戚関係もあるものの、同姓同名の別人である。
    これらユーザーからの指摘を受けて調査した結果、同年5月1日に信濃藤四郎 極のデザイン変更が正式にアナウンスされた。(公式運営Twitterでじたろう氏Twitter
    2017年06月13日のメンテナンスでデザイン変更が行われた。(公式運営Twitter
    変更されたのは鎧兜のデザインのみで、ポーズは変化なし。またイラストの回収状態は変更前のものを引き継いでいる。
    変更前デザイン
     

修行について

 

その他、詳細は信濃藤四郎を参照

どれどれ〜?大将のコメントは、と Edit

鍛刀成果の報告はレシピ報告内に、
ドロップ報告に関してはステージドロップ内にあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。

2015/02/02に設定されました当wikiガイドラインに基づき、入手・ダブり報告【のみ】・未入手の愚痴【のみ】のコメントはおやめ下さい。

ガイドライン周知のため、暫定的に折りたたんであります。