Top > 同田貫正国 極

同田貫正国 極

Last-modified: 2017-12-11 (月) 23:10:43
129番
同田貫正国極.jpg同田貫正国(どうだぬきまさくに)打刀
ステータス(MAX)
生存56()打撃80(116)
統率70(101)機動33(56)
衝力55(78)範囲
必殺69偵察40()
隠蔽66兵装備スロット3
装備可能刀装
投石/軽歩/重歩/盾/軽騎
ランクアップチャート
同田貫正国同田貫正国 特(Lv25) → 同田貫正国 極(Lv70)
刀帳説明
俺は、同田貫正国。その強さを見込まれて、多くの侍たちが使った実戦刀さ。
武器は武器らしく、強くあればそれだけで十分に価値がある。そう思わねえか?

※ステータスは刀帳に表示されている初期値のもの カッコ内の数値は錬結・内番で強化できる限界値

CV:櫻井トオル、イラストレーター:AKIRA(クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

ステータス

  • 2017年12月5日現在、実装されている打刀の極の中では、打撃が116・衝力が78で3位。
  • 機動・必殺・隠蔽がワースト2位。

  • レア度の上昇に伴い刀装の装備のスロット数が一つ追加された。
  • 遠戦の際に、両隣のどちらか片方の刀剣男士を「かばう」能力が追加された。
  • 手入れ資源の係数が変化し、生存1回復につき木炭15・玉鋼20・冷却材22・砥石13となっている。

その他

小ネタ Edit

極の姿について

  • 大きく変化する事が多い極だが、全体的にほとんど変わっていない。
    天覧兜割りの逸話を継承した兜が黒く変化、両肩に防具としてあしらわれている。

台詞について

  • 鬼だろうが仏だろうがぶった切ってやるよ」については、TVドラマ『柳生一族の陰謀』のナレーション
    「人としての情けを断ちて 神に会うては神を斬り 仏に会うては仏を斬り 然る後に初めて極意を得ん」
    からか。
    • 更にその元ネタは中国唐の禅僧・臨済義玄の語録『臨済録』における
      「逢佛殺佛、逢祖殺祖、逢羅漢殺羅漢、逢父母殺父母、逢親眷殺親眷、始得解脱、不與物拘、透脱自在」
      (佛に逢えば佛を殺し、祖に逢えば祖を殺し、羅漢に逢えば羅漢を殺し、父母に逢えば父母を殺し、親眷に逢えば親眷を殺して、始めて解脱を得ん、物と拘わらず、透脱すること自在ならん)
      と思われる。
    • その後様々な創作作品に形を変えて用いられ、2009年にニトロプラス10周年記念作品として発売されたアダルトゲーム『装甲悪鬼村正』において、主人公の口上
      「鬼に逢うては鬼を斬る 仏に逢うては仏を斬る ツルギの理ここに在り」
      がある。
      この作品での「劔冑(ツルギ)」は人間が纏う甲冑であり、劔冑として登場する同田貫は主の意に合わせて槍を主武装としている。独立形態は亀。丈夫さの反映だろうか。
  • 攻撃時の「チェストォ!」は薩摩藩で発展した古流剣術・示現流で用いられる掛け声。極前の「キェェェア!」という猿叫も同様。
    時代劇『三匹が斬る!』シリーズでは、主役の一人・千石こと久慈慎之介(演:役所広司)が同田貫を愛刀とし、示現流の使い手として描かれている。
  • 任務完了時の「ありがとサンクス」については、
    ・戦後GHQに接収され、赤羽にあった米軍兵器補給廠に保管されて元の持ち主・博物館等に返還された「赤羽刀」の中に同田貫が存在している(2017年現在、歴史博物館こころピアで常設展示)
    ・加藤清正の佩刀で、一度ハワイ銀行の頭取の元に贈られて現在は個人蔵の同田貫が存在する
    ・現在進行系で同田貫を所持している「青い目の侍」がいる
    等、様々な可能性が考えられる。
    同田貫は集合体である為、そんな来歴を引き継いだ可能性も考えられる。そのうち一本足打法とかやるのでは。

その他、詳細は同田貫正国参照

コメントサンクス Edit

鍛刀成果の報告はレシピ報告内に、
ドロップ報告に関してはステージドロップ内にあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。

2015/02/02に設定されました当wikiガイドラインに基づき、入手・ダブり報告【のみ】・未入手の愚痴【のみ】のコメントはおやめ下さい。

ガイドライン周知のため、暫定的に折りたたんであります。