Top > 鳴狐 極

鳴狐 極

Last-modified: 2017-12-11 (月) 22:16:35
24番
あるじ、鳴狐は強くなったぞ。どうだ鳴狐(なきぎつね)打刀粟田口
ステータス(MAX)
生存48()打撃58(103)
統率50(98)機動51(66)
衝力53(69)範囲
必殺77偵察46()
隠蔽82兵装備スロット2
装備可能刀装
投石/軽歩/重歩/盾/軽騎
ランクアップチャート
鳴狐鳴狐 特(Lv20) → 鳴狐 極(Lv70)
刀帳説明
狐:「やあやあこれなるは粟田口派、左兵衛尉藤原国吉が打ちたる打刀」
本体:「号は鳴狐。あるじのための刀だ」

※ステータスは刀帳に表示されている初期値のもの カッコ内の数値は錬結・内番で強化できる限界値

CV:浅沼晋太郎、イラストレーター:汲田(クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

ステータス

  • 2017年12月5日現在、実装されている打刀の極の中では、機動が66で2位。隠蔽が長曽祢虎徹 極へし切長谷部 極と並び82で2位。

  • 遠戦の際に、両隣のどちらか片方の刀剣男士を「かばう」能力が追加された。
  • 手入れ資源の係数が変化し、生存1回復につき木炭10・玉鋼9・冷却材8・砥石10となっている。

その他

小ネタ Edit

極の姿について

  • 極前はキツネが殆どの台詞を口にしていたが、極後は本人の台詞が大幅に増えている。
  • 一人称は「鳴狐」。正式サービス以来不明だった一人称がようやく判明した。
  • キツネの尾が3本に増え、狐耳を模した頭飾りには6本の飾りがついている。合わせて9本となり、狐火をまとわせている事もあって「九尾の狐」を想起させられる。
    • 九尾の狐は白面金毛九尾の狐、殺生石の逸話で知られる玉藻前、朝鮮半島に伝わる九尾狐(クミホ)など、人に仇なす悪い妖怪という趣が強い。
    • 一方、中国の史書では瑞獣として扱われており、必ずしも悪しきものではない。

修行について

  • 手紙の中で鳴狐が「伝説で鳴狐が斬ったばけもの」と言っているのは、昭和4(1929)年に東京で開催された「日本名宝展覧会」目録における
    「一夜、怪影が障子に映るので、障子越にこれを切れば怪物両断され、その瞬間に狐聲あり、即ち「鳴狐」と綽名さる」
    が元になっていると思われる。

その他、詳細は鳴狐参照

「これなるは新たなるコメントにございます!」 Edit

鍛刀成果の報告はレシピ報告内に、
ドロップ報告に関してはステージドロップ内にあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。

2015/02/02に設定されました当wikiガイドラインに基づき、入手・ダブり報告【のみ】・未入手の愚痴【のみ】のコメントはおやめ下さい。

ガイドライン周知のため、暫定的に折りたたんであります。