FantasyStory2

Last-modified: 2021-08-28 (土) 21:14:19

Fantasy Story II

ジャンル:2DオンラインアクションRPG
開発元:Toya Shiwasu
種別:フリーソフト

概要

Fantasy Story II(略称:FS2)は、2018年10月17日に公開された2DオンラインアクションRPG。作者はToya Shiwasu。
もともとは晴眼者向けのゲームだったが、2020年10月09日のVersion 2.1「アクセシビリティアップデート」で、テキストの読み上げ機能や3D効果音機能が実装され、視覚障碍者にもプレイできるようになった。また、2021年08月01日のVersion 2.5「振動ゲームアップデート」で、オーディオの振動出力やNVDA点字出力が実装され、理論上は盲ろう者にもプレイできるようになった。

ストーリー

ここは剣と魔法の幻想世界。魔物により多くの旅人が倒れていった。そんな中、零れ落ちた魂が、旅人の亡骸に宿った...

特徴

FS2は主に斜め見下ろし型のアクションゲームとして進行する。採掘・伐採・釣りなどの採集要素や、鍛冶・製本・料理・裁縫・宝石・錬金などの生産要素もある。

剣や魔法などのアクション性の高い戦闘

剣で戦う場合は、敵の近くまで移動し、攻撃する。魔法で戦う場合、敵と距離をとり、魔法書を使う。

鉱石を採掘、木を伐採、魚を釣るなどの採集

採掘ではピック(つるはし)を装備して鉱石を攻撃する。伐採ではアクス(斧)を装備して木を攻撃する。釣りでは釣り竿を装備して、水辺でタイミングよく釣り上げる。

鍛冶・製本・料理・裁縫・宝石・錬金などの生産

FS2の生産には、鉱石から装備品を作る鍛冶、丸太や竹から本を作る製本、食べ物や飲み物を作る料理、布からアクセサリを作る裁縫、原石からオーブを作る宝石、ポーションを作る錬金、がある。

動作環境等

Windows版

  • OS:Windows 10(64bit版)(※32bit版は非サポートとなりました。)
  • CPU:Intel Core i7-3770K
  • メモリ:16GB以上
  • HDD:400MB以上の空き容量
  • 回線:光回線以上
  • GPU:GeForce GTX 680以上
  • IME:対応(ヒンディー語は入力すると?と表示されるバグがあります。ベンガル語は未確認)
  • ゲームパッド:Xbox ワイヤレス コントローラー(4549576168128)、PS4 ワイヤレス コントローラー(CUH-ZCT1J)、ELECOM JC-U4013S (XInput Mode)、Logicool Wireless Gamepad F710 (XInput Mode)
  • 読み上げ:.NET4.0以降がインストールされている必要があります。ヒンディー語とアラビア語はOSのボイスを認識しないバグがあります。その場合はNVDAを利用してください。ベンガル語は未確認。コマンドライン引数で「-enable_nvda」を指定することで、NVDAを有効にできます。NVDAはスリープモードを推奨します。

Mac版

  • OS:macOS Big Sur
  • CPU:Apple M1(Intel 64-bit + Apple silicon)
  • メモリ:16GB以上
  • HDD:400MB以上の空き容量
  • 回線:光回線以上
  • GPU:Apple M1
  • IME:対応
  • ゲームパッド:PS4 ワイヤレス コントローラー(CUH-ZCT1J)
  • 読み上げ:対応(ベンガル語は未確認)

Android版

  • 動作確認端末:SC-02M
  • OS:Android 10
  • CPU:Exynos 7884B 1.6GHz 1.3GHz オクタコア
  • メモリ:3GB
  • HDD:400MB以上の空き容量
  • 回線:光回線以上。Wi-Fi推奨
  • IME:対応
  • ゲームパッド:未対応
  • 読み上げ:対応

Linux版

  • OS:Ubuntu 18.04.1 LTS(64bit版)(※32bit版は非サポートとなりました。)
  • CPU:Intel Core i7-3770K
  • メモリ:16GB以上
  • HDD:400MB以上の空き容量
  • 回線:光回線以上
  • GPU:GeForce GTX 680以上
  • IME:未対応
  • ゲームパッド:未対応
  • 読み上げ:eSpeakまはたeSpeak NGがインストールされている必要があります(eSpeak NGを使用する場合、コマンドライン引数で「-ESpeakApplication=espeak-ng」を指定します。)

補足事項

なお、マウスカーソルがゲームのウィンドウ内にあると、キーボードのみで操作を行なった際に意図しない挙動をすることがある。この対策として、ゲームを起動した後、マウスカーソルを端っこに移動させることを推奨する。

なお、Android版も公開されているが、タッチ操作でプレイするのは、視覚障碍者には難しいと思われる。
Bluetoothキーボードとステレオヘッドホンを繋げれば、プレイ可能。