Top > Toys Etude


Toys Etude

Last-modified: 2019-08-08 (木) 02:26:41

Toys Etude
ToysEtude.jpg

DIFFICULTYEasyNormalHard
LEVEL5810
NOTES4998811374
BPM178
TIME2:30
COMPOSERsoyomogi
BOOKRAC collection #1
 

ver.2.3で追加された, 楽曲コンペ"Rayark Artist Collaboration"採用曲の一つ。
原曲名は「おもちゃのエチュード」


ポイント

  • Hard
    Lv10の楽曲の中でも非常に難易度が高い。高速トリルや複合など、様々な要素を含んだ総合力譜面となっている。
    • 序盤の、スライドの中にタップが混ざる部分は、タップが来るまで指をくっつけ、一瞬だけ離すことで取ることができる。また、指を数本つけて同様に行うと、スライドのとりこぼしが起きにくい。
    • 中盤の超高速トリルは、直後に続く複合部分の入りを安定させるためにも、出来るだけ指2本で取っておきたい。どうしても追いつかない場合は早めに叩き始めるか、両側とも2本指で処理することで対処できる。但しall charmingを捨てることにもつながるので注意。
    • 長いスライドを抜けた後の画面を横断するトリルは、方向が変わるたびに「~右左左右~」のように叩き始めが変わる所に注意。
    • 終盤、高速乱打は左右交互ではないため、しっかり譜面を理解しないととりこぼしやすい。その後ダブルタップが連続しているが、少しずつずれて配置されているため、なるべく意識して叩きたい。
  • 全体を通して、小さなノーツが配置されている箇所が多いため、誤判定が起こりやすい。また、曲全体にコンボカッターが配置されていることとも相まって、Lv11のMyosotisよりスコアが伸びにくいこともある。何度も練習して1つ1つの要素を攻略し、地道にスコアを伸ばしていこう。
     

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • この譜面作ったの宇宙人か何か?
  • Myosotisより難しいから11あっていい
    • お前いい加減にしろよ
  • 小さなノーツもそうだけど、impとかでよく出てくるような、小さくて隣接した同時押しがたくさん出てくるのも誤判定に悩まされる要因だな。中盤から終盤あたりにある速い同時押しがなかなか辛い。ただ、実は見掛け倒しのところ(同時スライドがだいたい同じところで幅が変わるやつ)とかもあって、まさに練習量がものをいう譜面だと思う
  • 今となってもかなり強い
  • ひとつhとつ
    • 誤字、一つ一つの難所は鬼畜ではない分上手い人は安定しそうな感じがする
  • 曲は良いけど譜面が鬼…wしかしこのパック本当にハズレが無いな
  • 地味に最難曲 この曲だけは80%すら安定しない
  • エチュード(練習曲) 練習とは
    • ゴリラ用でしょ
  • VOEZやったあとだとまともに見える。出来るかどうかは別として
    • 言うてあっちの方が楽じゃない?
  • タブレット勢だと体感難易度ちょっと下がるよねこの曲 リリちゃんの方が114514倍難しいかな
    • ホモが湧いてるのは置いといて、個人的にはリリのタップの方が簡単だったな

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照