Top > (な、なんなんだこのオッサンは‥‥)
HTML convert time to 0.003 sec.


(な、なんなんだこのオッサンは‥‥)

Last-modified: 2018-04-23 (月) 14:21:31

概要 Edit

もかちゃん氏のバグ転裁判 第2話(後編)における成歩堂龍一の心の声。

綾里真宵に面会するため留置所を訪れたところ、二人の会話に割り込む形で突如オッサン(小中 大)が出現した。
これには成歩堂も驚いてしまったのか、タイミング良く

(な、なんなんだ
 このオッサンは‥‥)

と心の中で思ってしまったようだ。
オッサンはというと「ふっふっふ‥‥。」を3回繰り返したり
「ふふふふふふふっふっふ‥‥。」等と笑ってばかりで完全に中嶋悟と化している。
すっかり呆れて、再び同じことを思う成歩堂龍一なのであった。
その後、留置所を離れてからもホテルや星影法律事務所にまで出没しており、どう見ても怪しいストーカーである。


なお、小中 大は後半の裁判パートで正式に登場するが、
視聴者の間ではバグる前から怪しいオッサンとして定着してしまったため
画面に映るたびに本用語がコメントされまくることとなった。

関連項目 Edit

中嶋悟
(そうでもないけど)
(‥‥アヤシイ!)
(こ‥‥こわいよお‥‥)?
オジサン「よのなかどうなっとるんかのう。」
わかりおじさん!