怪文書

Last-modified: 2020-04-26 (日) 10:40:07

概要 Edit

中傷的・暴露的な内容で、出所・筆者不明の文書。

―三省堂『大辞林第三版』

そこから転じて、単純に理解不能な文書をこのように呼ぶ。

 

ジャガーマンシリーズではここすきを極めるあまり、画面を覆いつくすほどに書いたり、または音声をぶつ切りにして編集したり、あるいはもともとここすきがニッチすぎた結果、大半の視聴者にはぱっと見わからん…なことになってしまった文章をこのように呼ぶことがある。

ジャガーマン合作での「リカオンママ」や、ジャガTSUYOマンなどがこう呼ばれることが多い。
某所ではリカオンママを含む意味不明な文章の投稿が「怪文書」と呼ばれており、それがこのような文章の通称としてジャガーマンシリーズに持ち込まれる形になったと思われる。

編集に関して Edit

怪文書に限った話ではないが、少し前の音との継ぎ目や流暢さ、リズム感などを編集中に意識するかと思う。
AviUtlのプラグインの一つに、「ちょっと音再生」がある。(リンク)(本家サイト消失のため他サイトへのリンクとなっております)
このプラグインは名前の通り、少し前からの音声を再生することによって、タイミングを合わせたり、確認したりすることができる。

関連項目 Edit