Top > 用語集 > TSUYOSHI(けものフレンズ)


TSUYOSHI(けものフレンズ)

Last-modified: 2019-02-08 (金) 12:51:21

概要 Edit

名古屋出身のR&B歌手。
1973年10月11日生まれ。

来歴 Edit

学生時代はソウルのカバーバンドをやっていた経験があり、また昔は絵を描いていたことがある。
黒人音楽が好きで、高校時代に友達5人で授業をぶっちぎって東京までMCハマーを見に行ったことがあるほど。
音楽をやるために一度浪人してまで大学に入り、その大学で軽音楽部に入ったがメンバーの中でしっかり歌えるのはTSUYOSHIだけだった。
英語はあまり分からないため洋楽を聴く際には対訳を見る。Shinnosuke氏(TSUYOSHIを殴る人*1)とは2000年頃からの付き合いであり、トラックメイクを教えてもらったという。

 

なお、初期のジャガーマンシリーズ界隈ではよく誤解されていたが、SOUL'd OUTのメンバーではない。
TSUYOSHIの出演する動画の多くは実際にはSOUL'd OUTの楽曲で、歌っている声はDiggy-MO'かBro.HiのものでありTSUYOSHIではない。
しかしながらTSUYOSHIとSOUL'd OUTには交流があり、アルバム「To All Tha Dreamers」に「告白 feat. TSUYOSHI」という楽曲で参加するなどしている。

ジャガーマンシリーズにおけるTSUYOSHI Edit

TAUYOSHI氏の動画が発端。

最初は動画説明文でTSUYOSHIに触れ、動画内にもワイト的用法で一瞬だけ登場する程度だったが、2作目で「告白 feat.TSUYOSHI」をもとにジャガーマンシリーズを投稿。

 

作中ではしばしば売れていないこと、知名度が低いことが指摘されている。
実際にTSUYOSHIのYouTube公式動画はTAUYOSHI氏の動画よりも再生数が少なく(第11作「1,000,000 JAGUARS ATTACK」*2)、TSUYOSHIのチャンネル登録者数はTAUYOSHI氏のニコニコアカウントのフォロワーよりも少ない(第28作「Jaguarting Over」)。

 

なおTSUYOSHI(けものフレンズ)は現実のTSUYOSHIとは違い、SOUL'd OUTのメンバーであることが第24作「(ウィー)O(ウィー)O(ウィー)」で判明した。TAUYOSHI氏のTwitterでの発言によると、「元々SOUL'd OUTのメンバーだったけどジャパリパークに来た際黒セルリアンにその記憶を奪われた」らしい。
また第16作「To All Tha Jaguars」などからワイトとも直接の交友があることが分かっている。

 

その他、第26作「ジャガgress」によれば雨乞いの力もあるようである。

ジャガーとの関係 Edit

第3作「にこにこジャガー」において、ジャガーとTSUYOSHIは相思相愛であることが明かされた。
第9作「Jaguarwalk」では二人の結婚がすでに決まっていることが示唆され、ジャガーはDiggy-MO'からの二度にわたる告白を強く拒絶している。
第12作「ジャガままずっと」で二人の出会いからプロポーズ、結婚までの様子が描かれている。

 

TSUYOSHIとジャガーが夫婦であることは周知の事実であり、第13作「JAGALIVE」や第27作「My Jagancholic Prequel」ではそのことが前提とされている。
このカップリングは公式*3ジャガTSUYOと呼ばれている(第14作「D(ウィー)m Driヴッ…」)。

 

余談ながら、Diggy-MO'はジャガーにフラれた後かばんちゃん推しに変化しているようである(第21作「ジャガ, Peace & Soul」)。
Bro.Hiは早くからコツメカワウソが好きであることを表明していた。
Shinnosukeは博士が好きらしい。
ただし三人ともTSUYOSHIのことが好きということは共通している。

他作者への波及 Edit

しばらくはTAUYOSHI氏のみによって動画が投稿されていたが、1ヶ月ほど経つと他の投稿者も使い始めるようになり、ジャガーマンシリーズのネタとして定着した。
その際、TAUYOSHI氏が作中で流れるように配布している多くのBB素材がしばしば活用されており、とくに第5作「ジャガピポ」で提供された「TSUYOSHIもそう思っていますBB」は実用性が高い。

TAUYOSHI氏の第18作「JAGUARFEEL」では、とうとう本家である千賀氏にジャガTSUYOが認められた様子が窺える。

 

他作者の作品においても上述のジャガーとTSUYOSHIが夫婦であるという事実は大抵踏襲されている。
ニコニコ静画では何人かの絵師によるジャガTSUYOのイラストが見られる。

注意 Edit

ジャガーマンシリーズとは関係なくTSUYOSHIが好きなファンもいます。
Twitterにある本人のアカウントにJMSネタのリプを飛ばすなど、突撃行為は自重しましょう。
ネタにするにしてもほどほどに。TSUYOSHIがすきなんだろ?

関連項目 Edit






*1 実際にはあそこまで力強く殴っているわけではなく、編集で殴り方が速くなっているだけである。
*2 この動画作成時点では、TAUYOSHI氏の代表作「ジャガピポ」が4,978回、TSUYOSHIのデビュー曲「優しい涙」4,066回とわずかな差であったが、11月末現在では「ジャガピポ」が56,000弱まで伸びた一方TSUYOSHIのほうはほとんど変わらず差は13倍以上に拡大している。しかもTSUYOSHIの「優しい涙」の動画公開は2013年5月7日で4年以上の差があることも考えれば、この差は永久に埋まることはないと思われる。
*3 TSUYOSHI(現実)ではなく、TAUYOSHIの方