艦名由来の地

Last-modified: 2019-06-25 (火) 16:03:44
 


国名・地名・山河名など、地理の名称が艦名の元となったものをまとめています。
皆さんの地元に縁のある艦娘が見つかるかも?

 
 

艦名由来の地

 

 

   艦名の命名方法について

  • 艦船の命名は通常、"進水式"と同時に行われます。
  • 日本海軍の艦名の付け方には『艦名命名則』というルールが存在しました。*1
    一部例外はありますが、基本的にこのルールに従って名前がつけられています。
     
  • 全艦種の内、ゲーム内に登場する艦種の命名ルールは以下のようになっています。

    ←クリックで表示します。

    ←クリックで閉じます。

    艦名命名則例外
    戦艦 旧国名*2山城(山城国)扶桑(日本)
    巡洋戦艦山の名前比叡(比叡山)
    一等巡洋艦
    (重巡洋艦)
    愛宕(愛宕山)加古(加古川)*3
    ・最上型(川)・利根型(川)*4
    二等巡洋艦
    (軽巡洋艦)
    川の名前北上(北上川)
    練習巡洋艦神社の名前香取(香取神宮)
    空母空を飛ぶ瑞祥動物
    の名前
    鳳翔赤城(赤城山)*5・加賀(加賀国)*6
    ・千歳型*7
    山の名前
    (昭和18年以降)
    天城(天城山)
    水上機母艦抽象名詞
    ・過去の武勲艦名
    千歳
    潜水母艦末尾に"鯨"大鯨
    一等駆逐艦天象・地象の名前吹雪
    一等潜水艦伊+番号伊58
    二等潜水艦呂+番号呂500
    特務艦海峡・港湾・岬
    などの名前
    明石(明石の浦)
     
    • 中でも国名を冠する戦艦は命名ルールも別格扱いで、艦級ごとに繋がりのある名前が与えられました。
      艦名の由来つながり
      扶桑型扶桑・山城国 日本国&首都の旧称
      伊勢型伊勢国・日向国 皇室ゆかりの神話の地
      長門型長門国・陸奥国 本州の両端
      加賀型加賀国・土佐国 明治維新時の大藩の本拠地
      大和型大和国・武蔵国 新旧首都
       
    • また、一般の船舶は名前の最後に「丸」をつけることが船舶法で奨励されていました。*8
      一般船舶の命名の慣例備考
      客船神社の名前+丸出雲丸(出雲大社)←空母 飛鷹の前身
      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     
  • ここでは地名が艦名の元となったものの情報をまとめています。
 
 

日本

 
  • おおよそ北から順に並んでいます。
  • 県境をまたいでいるものは一部を除いて、該当する全ての県に記載しています。
  • 阿賀野川・神通川・三隈川等、県によって呼び方の変わる河川は艦名と一致する県のみ記載しています。
  • 旧国名に関しては1869年(明治2年)の律令国の改正後の地理区分を表示しています。
  • 名称の由来が旧国名以外のものは、MAPをクリックでGoogleマップ上に位置を表示します。
  • 未実装艦のうち、『実装が示唆された艦』および『実装済みの艦の姉妹艦』の情報も掲載しています。
    (そのうち未成艦のみ背景色を灰色で表示しています)
     

日本そのもの

国名国旗バナー艦名由来
日本扶桑扶桑国(ふそうこく)
(『日本』の別称)
大和大和国 / 大和 (『日本』の別称)
瑞穂瑞穂国(みずほのくに)
(『日本』の別称)
秋津洲秋津洲(あきつしま)
(『日本』の別称)
あきつ丸秋津島
(『日本』の別称)
 
 

樺太・北海道地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
樺太鈴谷すすや
鈴谷川
MAP
間宮間宮海峡MAP
北海道夕張夕張川MAP
神威かむい
神威岬
MAP
北海道
(千島・北方領土)
[添付]占守しゅむしゅ
占守島
MAP
[添付]松輪松輪島MAP
[添付]択捉択捉島MAP
[添付]国後国後島MAP
 
 

東北地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
青森陸奥陸奥国-
岩手陸奥陸奥国(一部)-
北上北上川MAP
宮城北上北上川MAP
名取名取川MAP
阿武隈阿武隈川MAP
秋田鳥海鳥海山MAP
能代能代川
(米代川河口付近の別称)
MAP
山形羽黒羽黒山MAP
鳥海鳥海山MAP
最上最上川MAP
福島阿武隈阿武隈川MAP
 
 

関東地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
茨城利根利根川MAP
鬼怒鬼怒川MAP
那珂那珂川MAP
鹿島鹿島神宮MAP
栃木利根利根川MAP
鬼怒鬼怒川MAP
那珂那珂川MAP
群馬榛名榛名山MAP
赤城赤城山MAP
利根利根川MAP
埼玉武蔵武蔵国-
利根利根川MAP
千葉利根利根川MAP
香取香取神宮MAP
東京武蔵武蔵国-
利根利根川MAP
多摩多摩川MAP
千代田千代田城
(『江戸城』の別称/現在の皇居)
MAP
[添付]八丈八丈島MAP
神奈川武蔵武蔵国(一部)-
足柄足柄山
(金時山~足柄峠の山域の呼称)
MAP
多摩多摩川MAP
酒匂酒匂川MAP
剣埼
(後の祥鳳)
つるぎざき
 剱埼
(三浦半島南東部の岬)
MAP
 
 

中部地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
新潟妙高妙高山MAP
阿賀野阿賀野川MAP
[添付]佐渡佐渡島MAP
富山神通じんづう
 神通川
MAP
石川加賀加賀国-
福井青葉青葉山MAP
山梨多摩多摩川MAP
長野信濃信濃国-
筑摩筑摩川
(信濃川上流部:『千曲川』の旧称)
MAP
天龍天竜川MAP
木曾木曽川MAP
矢矧矢作川MAP
岐阜伊勢伊勢国(一部)-
信濃信濃国(一部)-
伊吹伊吹山MAP
木曾木曽川MAP
長良長良川MAP
矢矧矢作川MAP
静岡天城天城山MAP
足柄足柄山
(金時山~足柄峠の山域の呼称)
MAP
天龍天竜川MAP
大井大井川MAP
愛知伊勢伊勢国(一部)-
天龍天竜川MAP
木曾木曽川MAP
長良長良川MAP
矢矧矢作川MAP
伊良湖 いらご     いらご
伊良湖岬 / 伊良湖水道
MAP
 
 

近畿地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
三重伊勢伊勢国-
熊野熊野川MAP
木曾木曽川MAP
長良長良川MAP
五十鈴五十鈴川MAP
滋賀比叡比叡山MAP
伊吹伊吹山MAP
京都山城山城国-
比叡比叡山MAP
笠置笠置山MAP
青葉青葉山MAP
高雄高雄山MAP
愛宕愛宕山MAP
由良由良川MAP
大阪金剛金剛山MAP
葛城葛城山
(大和葛城山)
MAP
生駒生駒山MAP
兵庫摩耶摩耶山MAP
加古加古川MAP
由良由良川MAP
明石明石の浦
(明石海峡一帯の景勝地)
MAP
奈良大和大和国 / 大和 (『日本』の別称)-
金剛金剛山MAP
葛城葛城山
(大和葛城山)
MAP
生駒生駒山MAP
熊野熊野川MAP
龍田竜田川MAP
橿原丸
(隼鷹)
かしはら
橿原神宮
MAP
春日丸
(大鷹)
春日大社MAP
和歌山那智那智山MAP
熊野熊野川MAP
 
 

中国地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
島根出雲丸
(飛鷹)
出雲大社MAP
広島古鷹古鷹山MAP
山口長門長門国-
 
 

四国地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
愛媛速吸はやすいのせと
 速吸瀬戸
(『豊予海峡』の別称)
MAP
[添付]日振日振島MAP
高知土佐土佐国-
 
 

九州地方

県名県旗バナー艦名由来MAP
福岡千歳千歳川*9
(『筑後川』の旧称)
MAP
香椎香椎宮MAP
長崎[添付]対馬対馬島MAP
[添付]福江ふくえ
福江島
MAP
熊本阿蘇阿蘇山MAP
球磨球磨川MAP
大分三隈三隈川
(筑後川上流部)
MAP
速吸はやすいのせと
 速吸瀬戸
(『豊予海峡』の別称)
MAP
宮崎日向日向国-
霧島霧島山MAP
川内川内川MAP
大淀大淀川MAP
鹿児島霧島霧島山MAP
川内川内川MAP
大淀大淀川MAP
沖縄[添付]石垣石垣島MAP
[添付]大東大東諸島MAP
 
 

不明/諸説あるもの

艦名バナー県名県旗由来MAP
衣笠神奈川きぬかさやま
 衣笠山
MAP
京都衣笠山MAP
徳島衣笠山
(高越山/こうつさん の別称)
MAP
高崎(たかさき)
(瑞鳳)
島根高崎鼻
(隠岐郡西ノ島の岬)
MAP
長崎高崎鼻
(対馬市の岬/更に諸説あり)
MAP
 
 

おまけ

  • ここでは計画のみで採用はされなかった艦名に関するものを掲載しています。
県名県旗バナー艦名由来MAP
青森(龍飛)
鳳翔
たっぴざき
竜飛崎 / 龍飛鳳翔
MAP
三重(鈴鹿)
由良
鈴鹿川MAP
京都(音無瀬)
鬼怒
音無瀬川
(由良川の福知山市周辺での別称)
MAP
大阪(水無瀬)
阿武隈
水無瀬川MAP
 
 
 
 

海外

イタリア

 
 

国そのもの

国名国旗バナー艦名由来
イタリアItaliaイタリア
(イタリア王国:1861~1946年)
 
 

都市

州名州旗バナー艦名由来MAP
ヴェネトVittorio
Veneto
ヴィットリオ・ヴェネト
(ヴィットリオ・ヴェネトの戦い:戦勝地)
MAP
ラツィオRomaローマ
(首都/普仏戦争での戦勝地)
MAP
 
 
 
 
 

 


当ページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
もしページ上の記載内容に「ここは間違いじゃないかな?」「ここがわかりにくかった」等、
お気づきの点がございましたらコメント欄またはこちらまでぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

コメント

 


お気軽にコメントしてね!

(ご意見・ご指摘・ご感想・情報のご提供等もお待ちしております!)

 

 

※予めご利用規約をご了承いただいた上でのご利用をお願いいたします。

 

*1 海外ではしばしば人名がつけられますが、日本では明治天皇の意向で人名はつけられませんでした。
*2 国名に前・後・中・上・下を含むもの(肥前国など)はNGでした。
*3 元は『川内型軽巡洋艦』の4番艦となる予定でした。
*4 最上型・利根型はすぐに重巡洋艦に改装できる状態で、名目上は軽巡洋艦として作られました。
*5 元は『天城型巡洋戦艦』の2番艦となる予定でした。
*6 元は『加賀型戦艦』の1番艦となる予定でした。
*7 水上機母艦からの改造空母のため。
*8 そのため海外では日本の船は「マルシップ」という名称で知られています。
*9 本来は河川名が由来ではありませんでしたが、船の祭神を決める際にここを由縁の地と制定しました。