ホーム   新規 編集 添付   一覧 単語検索 最終更新 差分 バックアップ   凍結 複製 名前変更   ヘルプ

ipf追加パッチ化

Last-modified: 2018-12-22 (土) 22:59:50

302 :ネトゲ廃人@名無し:2017/05/17(水) 00:57:31.93 ID:???.net

>>282
アドオンみたいにdataフォルダにパス切って読み込めないか等試したけどダメだったので個別ipf化は無理だと思ってた
提供されたipf見ると[157782_001001.ipf]に追加ファイル突っ込んでるようですね
それでちょっと試行錯誤した結果簡単に作成できる方法がありました
・パッチは後発のものが優先される
→後発の衣装については古いバージョン番号は使えない
・ipf作成時のバージョン番号を付けたファイルが複数あってもOK
→恐らくファイル読み込んで該当のバージョンのものは適用する方式なのかも
上記を踏まえて今のところパッチバージョン[156737]を使うのが無難ぽいです
元のファイルが後発のもので上書きされる
(長いので分けます 1/3)

303 :ネトゲ廃人@名無し:2017/05/17(水) 00:58:00.52 ID:???.net

ipfパッチファイルの作成
1. 対象のxac/DDSファイルを用意する
2. ipfファイル化のためのフォルダを構成
 [_ipfファイル名] (例:_cleric_f_costume01_suke、_cleric_f_fedimian_merchant_dtgoroshi-⛄-v001等)
  ├char_hi.ipf
  │ └pc
  │   └Cleric_f ※これは対象の職によって異なる
  │     └Cleric_f_fedimian_merchant01.xac ※用意したxacファイル
  ├char_texture.ipf
  │ └pc
  │   └body
  │     └Cleric_f_fedimian_merchant01 ※これも対象の職によって異なる(引っ張ってきたパッチのフォルダと同じ)
  │       └cleric_f_fedimian_merchant01.DDS ※用意したDDSファイル
  └char_texture_low.ipf
    └(以下は上記のchar_texture.ipfのコピーでOK ※ない場合どうなるかは試してない)
 ※注意としてはファイル・フォルダの大文字/小文字は定義されたものでそのまま参照するため元ファイルと同じにしておく必要がある
 ※対象のファイルが不要の場合は必要な分だけでOK(DDSのみ書き換えの場合はxac用のフォルダ/ファイルは要らない)
 ※パッチ元(156737_001001.ipf)のデータの組み込みは不要
(2/3)

304 :ネトゲ廃人@名無し:2017/05/17(水) 00:58:44.73 ID:???.net

3. 上記で構成したフォルダを元にipfpack.exeでipfファイルを作成する
 作成時に「詳細設定」ボタンから「リビジョン番号/ベースリビジョン番号」を入力するがそこはどちらも「176737」にする
 ※作成の詳細は以下の「ToS ボイスパッチ作成 - IPFファイル作成」の項目を参照
 http://wikiwiki.jp/tosjp/?%3A%A5%D1%A5%C3%A5%C1%BA%EE%C0%AE
4. 作成したファイル名に起動時削除されないための文字を付加してデータフォルダに突っ込む
 C:\Nexon\TreeofSaviorJP\data\_(ファイル名)-⛄-v001.ipf
 ※識別しやすいようにファイルの先頭にアンダーバー(_)を付加しておくとGood
 ※削除対策用の文字はアドオン等から引っ張ってきてね!(2chで☃が表示されるのか不明だし)
およそこんな感じでスレに上がってたテクスチャ(xac/DDS)を個別に3~4個ぐらいipf化してみたところとりあえずきちんと表示
ただマップロード後のキャラ表示が遅くなったような気がしなくもない
また時間あるときにリビジョン番号等いろいろ試してみるので何かあったらレスくだちい
(3/3)

305 :ネトゲ廃人@名無し:2017/05/17(水) 01:05:03.29 ID:???.net

>>304
説明(3)のリビジョン番号間違ってる!!
 ×「176737」
 ○「156737」
すまぬ...すまぬ.....

''TreeofSaviorJP\release\release.revision.txt の番号が最新になりそうです