Top > アイテム > 生物 > 気まぐれな妖精


アイテム/生物/気まぐれな妖精

Last-modified: 2019-05-25 (土) 01:16:46

基本データ Edit

お金持ちが大好きでほいほいついていっちゃう

セット上限:10妖精
業種:行商人

入手法 Edit

地図を頼りに探索に行く Edit

材料時間分類職種成果
地図Lv2:1枚2時間屋外行商人魂の水
地図Lv3
地図Lv4
地図Lv5
短剣
気まぐれな妖精
いかずちの杖
疾風の籠手
ダイス
ハチマキ
備考地図[Lv2]は必ず消費する
説明宝物を発見できるかもしれません

ちび助を愛でる Edit

材料時間分類職業成果
ワークコート:1着
ちび助:1匹
ブッシュ・ド・モエル:1本
2時間屋外畜産家丸太
気まぐれな妖精
成果物2?
成功率アップ条件★ステータス 畜産家
獲得量アップ条件
備考
説明ちび助のご機嫌はいかがですか?

作業 Edit

本気でオーガ退治に出発する
ミノバターを作る
ミノ生クリームをこしらえる
ミノ生クリームをこしらえる(II)
飾りツリーを作る
妖精のような葉っぱを探す(II)
ヴァンパイアを陣中見舞い(癒)
こだわりのラム酒を作る
ヌシ酒を仕込む
雪の演奏会を開く

備考 Edit

この世界の妖精は基本的に飲食も睡眠も休息も不要で、その中でも働くことに快感を覚える勤勉で社畜根性100%の妖精は商店の新人オーナーの元へと馳せ参じ、1日24時間労働でも文句ひとつ言わずに働く日々を送る。そう、あなたの元で働いている妖精たちだ。
しかし妖精すべてが勤勉というわけではなく、その中でも雨漏りのしない屋根と暖かな部屋と暇つぶしのネタのある場所で永遠にゴロゴロする事を望む、怠惰な妖精一族がいる。
だらけ妖精、ニート妖精等の不名誉なあだ名を嫌う彼女たちは「気まぐれな妖精」を自称し、高度な技術を持つ彼女たちの機嫌を損ないたくない商人たちもそれに合わせている。
彼女らは商店のオーナーやその元で働く妖精たちを見つけると、「貴重なお酒を作れる技術をもつ自分を貴方の家に住まわせてほしい」と提案する。実際彼女たちの酒造技術は本物で、一部の高級酒は彼女たちの助力なしでは作れないのは事実である。
首尾よく商店に住まう事ができたなら倉庫の一角に居住スペースを構える。ゴーレム100体を保管できるだけのスペースを占有し、仕事のないときはあくせく働く店長や他の妖精を眺めたり、私物のラム酒をちびちび味わったりして1日を過ごすのだ。
また、この妖精に住んでもらう権利を売り買いすることは当の本人たちが認めており、彼女たちはそれもちょっとした引っ越しイベントとして楽しむのだ。
そんな彼女たちが最も嫌うのは働くことである。彼女たちは高級酒の製造準備に手間暇がかかる事を知っており、住みつきから働くまでのタイムラグで遊び惚けたいと考えており、実際に働きたいとは露ほども思っていないのだ。室内生活を続けるために我慢して働く事もあるが、我慢の限界を超えた「気まぐれな妖精」は、あっという間に姿を消してしまう。ずば抜けた逃走術を持つ彼女たちを捕える事は誰であっても不可能である。
そして彼女たちは決まってこう言い訳する。『だってほら、私は「気まぐれな妖精」だから』と。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/アイテム/生物/気まぐれな妖精?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White