Top > 豆知識


豆知識

Last-modified: 2014-07-19 (土) 10:35:48

知って得する豆知識

キャラクター関連 Edit

  • スキルポイントの総獲得量に対し、全スキルでの合計ポイントの方が多い。よって、全てのスキルを順番に習得しているとスキルポイントが足りなくなるので注意。また、スキル強化の途中にポイント消費が混じっている事があり、スキルPを消費してスキル強化した際、スキルのエフェクトや動作、攻撃範囲などが強化される。
  • 特性ポイントはキャラクター別でカウントされ、現在のレベル+1のポイントを得られる。全ての特性を最大まで上げることはできないため、自分のプレイスタイルに合わせ必要と思われる特性を習得すること。
  • スキル熟練度は全キャラクターで共通しているが、複数キャラクターを育てる場合足りなくなる。
    そのためアエルロト、ナギ、クロモドはキャラクターアップグレードでLVを上げる際、Lv1の段階で使用するよりアップグレードできる直前のLvまで上げてから行うとスキル熟練度ポイントが少しお得になる。
    (実際に熟練度が足りなくなるのは4キャラ目くらいから
    つまり3キャラ以下しか育てる気がないのなら熟練度はあまるので気にしなくて良い)
    ※今作からアップグレードは廃止されたので、全てのキャラをLv1から育てないといけません。
  • コンテンツポイント増加の書を材料に、職人を通してスキルポイント増加の書を作製可能になった。
    手数料はかかるが、ある程度不足分の埋め合わせが出来る。

レベル差補正関連 Edit

  • 自分のLvよりも-2以上低い敵、+4以上高い敵だと差が1増えるごとに経験値が10%ずつ減っていく。
    • 敵がLv50の場合、自分のレベルが47から51が適正。
      • ※どちらの場合も2以上の差で経験値が減るとの情報もあり。要検証。
  • 自分のLvが敵より低いと、与ダメージと命中率と回避率に下方修正が入る。
    • PTでプレイの際には適性以上からの参加が望ましい。
    • ダメージの補正は自分のLv+2だと10%、+3だと20%、+4だと35%、+5だと50%減少する。
  • 逆に自分が敵よりもLvが高いと、命中率と回避率に若干上方修正が入り、狩り易くなる。
    [tip]ちなみに対戦モードでは一番Lvが高い人に全員のLVが合わせられる為、レベル差補正は関係無くなる。
    ただし対戦待機部屋での決闘モードではレベル差補正が入る。

戦闘関連 Edit

  • ミッションのランクは倒した敵の数で判定され、高評価になるほど多くのボーナス経験値を得られる。
  • 死んだまま復活しない、一般復活注文書で復活する、初心者復活注文書で復活するとミッションのランクが下がり、貰える経験値が減ります。(自分だけでなくパーティメンバー全員、貰える経験値が減ります)
  • 復活の呪文書で復活することでミッションのランクを減らさずに復活することが出来ます。また死亡時の疲労度+5がなくなります。
  • 疲労度はステージにINする時に+2、死亡すると+5、各エリア通過ごとにモンスター討伐数に応じて+0~4(見えないが小数点以下あり)
  • 拘束、束縛、ホールドの移動不能状態は自キャラが移動するスキルを使用すると解除される。
    また、敵の攻撃でノックバック、吹き飛ばし攻撃を受けることでも解除される。
  • Mobが湧いた時点で攻撃せず、ターゲットを取ったまま少し移動すると、勝手に集まって塊になる。
    この状態で攻撃すると1回の攻撃で全ての敵にダメージを与えられるため、少ない攻撃回数で手早く倒せる。
  • 戦闘時のダメージ計算式は、
    {(攻撃力×威力÷1000-防御力)×Lv補正×属性補正+付加ダメージ}×(100-ダメージカット系Buff総合値)÷100
    が大まかな目安とされる。
    最終ダメージが0の場合、回避判定を除いて1となる。

PT関連 Edit

一般的なものはパーティページを参照

  • メンバーとの距離が離れすぎると経験値が獲得できない(目安としては名前が表示される範囲→戦闘音が聞こえる範囲が正確かも)
  • メンバーの数が増えると敵のHPと数も増える
  • CTRL+SPACEで準備&出発できる
  • ポータル開放条件が書かれている横にある太陽のようなアイコンをクリックすると、一般チャットで「[システム] ○○○がポータルAに誘っています」という文章が表示される。
  • /a をチャットで打つとAポータルに行くように指示するシステムメッセージが出る。/b /c まである。
  • 護衛等で成功条件と失敗条件がある場合、成功条件をクリアした後であれば失敗条件はカウントされない。
    要塞チャレのナシプ護衛、トーテム等では意識して動くと時間短縮に繋がる。
  • 全体に入るアイテム(トゥリモンの落とす素材,BOSSの符石など)は拾うときに死んでいると貰えない
  • 自キャラが戦闘不能な状態でスペースキーを押すとPTメンバーの視点にできる
  • 狩場で数字キー(0~9)を打つとキーに対応した文が表示される。数字キーを押すとボイスもついてくる。(2010/12/16に一部ボイスが変更)
    • 1:次のゾーンへ移動するように呼びかけています。
      2:自分の周りに集まるように呼びかけています。 よろしくの挨拶をしています。
      3:パーティーメンバーを励ましています。 おつかれさまの挨拶をしています。
      4:助けを要請しています
      5:感謝の気持ちを表しています。
      6:敵の攻撃に備えるように呼びかけています。 祝福の挨拶をしています。
      7:否定の意志を表しています。
      8:意見に賛同しています。
      9:パーティーメンバーを褒めています。
      0:祝福の挨拶をしています。 季節ごとの挨拶をしています。

インターフェイス関連 Edit

  • 選択肢はJ「はい」,K「いいえ」で選択可能
    JでNPCに話しかけたり会話送りが出来る。会話を終えるときはKキー。
    会話を進める&クエストを承諾の選択はJキーで。マウスでクエスト選択することで素早いクエストの報告・承諾が可能。
    他にもクエスト破棄、製作での決定も可能。ミッション中で、フィールド移動時の進むか戻るかの選択も可能なので、Kボタン連打すると間違って終了するので注意。
  • チャットの耳打ち方法は、ENTERを押して、左側を耳打ち(/w /耳打ちID)にしてチャット欄に半角空白 相手の名前 半角空白メッセージを入力する
    例)キャラ名があいうえおの場合 /w あいうえお おはよ~
  • PTリーダーの場合、画面上部にあるPT名ウインドウの「公開」「非公開」部分をクリックする事で公開と非公開を切り替えることが出来る。

その他 Edit

  • ムービーはESCキーでスキップ可能
  • ウインドウモード時に画面右上端に最大化ボタンが付いており、押すとタイトルバーが残ったままの疑似フルスクリーン状態でプレイすることができる。
  • ウィンドウ⇔フルスクリーンの切り替えはALT+Enterで可能。
  • ピンドス村、アルスメル村、失われた要塞、グリンデル村、毒された森林、の出口(門)に移動するとミッションが開始される。選択窓も出ずいきなり開始されるので注意。


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White