T249

Last-modified: 2020-07-05 (日) 01:42:55

車両情報

基本性能

Tier9
車種AFV
耐久値(HP)1,800
砲塔旋回速度(deg/s)55.62
重量(t)15
視界範囲(m)430
隠蔽率(%)43
走行方式装軌

防護

装甲

名称車体装甲厚(mm){F/S/R}材質ERA
砲塔装甲厚(mm){F/S/R}
名称30/30/30Aluminumなし
20/20/20Steel

武装

名称照準時間(s)連射速度(rpm)弾倉(-)/
総弾数(-)
俯角(°)仰角(°)
37mm T250 Rotary Cannon23,000192/1,920-685
弾薬名称弾種平均ダメージ貫通力(mm)弾速(m/s)精度(°)
37mm T69 APAP321509500.16

エンジン

名称馬力(hp)最高速度(km/h)0to32km/h(s)0toMAX(s)車体旋回速度(deg/s)
Detroit Diesel 6V53T275683.9318.0247.87

オプションパーツ

名称効果
M82 Smoke Grenades前方に煙幕を展開。
60秒装填で2発
M90 Smoke Grenades前方に煙幕を展開。
弾倉があり、2発を6秒毎に発射可能。
弾倉の交換は80秒
Improved Loading Mechanism装填速度を13%向上
Improved Weapon Cooling System砲身冷却速度を20%向上
Gyroscopic Optics砲塔を旋回しても射撃精度に影響を及ぼさなくなる
Improved FCS照準時間を20%減少
Improved Thermal Sight茂みの中にいる敵を発見する能力を45%向上
Improved Commander Optics視認範囲を15m向上
Improved Cooling System隠蔽率を2%向上
敵のサーマルサイトの効果を30%減少

解説

火力面

ガトリング砲によるヴァァァァァァみたいな音とともに敵の戦車が溶けるのはなかなか爽快。
しかし扱いづらい点が少しある。
一つ目はガトリング砲ならではの特性、砲身の冷却が必要なこと。そのため、48発をぶちまけるごとに微妙に待ちが発生してしまう。
二つ目は俯角が特殊な点。正面を向けているとスペック通り-6°しか取れないが、側面または背面を向けると俯角を大きくとれるようになる。
俯角が取れるならおケツ向けとけばええやん!!!!と思うかもしれないが、そうすると煙幕弾を敵の方向に発射できなくなってしまう。
まあでもDPMと瞬間火力は高いほうではあるので...何とかなったりならなかったりする。

防御面

車体も砲塔もうすい。特にいうことなし。

機動面

加速、最高速、旋回速度どれもいい感じ。
動かしやすいと思う。

まとめ

みんなだいすきRamka-99を開発したら購入できるようになるので入手はしやすいと思うんですけどどうですかね。
ただ扱いは難しいほうなので...Ramka-99が終わった人はとりあえずTerminator2かT-90MSを買って遊ぼうね。

 

編集者:Akantai