Top > 【エルフのおまもり】
HTML convert time to 0.005 sec.


【エルフのおまもり】

Last-modified: 2017-11-09 (木) 11:05:38

概要 Edit

5、9、11に登場する装飾品。
5の公式ガイドブックによれば、魔法に長けた妖精の技術で作られたお守りとのこと。

色違いに【ようせいの首かざり】が存在する。

DQ5 Edit

装備すると【ザキ】【ラリホー】【メダパニ】【マホトーン】系にかかる割合が1/4になるという強力な耐性がつく。
もっとも、完全に効果を防げるわけではないので注意。
 
【おうごんのティアラ】と同じ効果を持つが、あちらは入手できる数が限られており、装備可能者も妻か娘かの制限がある。
一方、こちらは全員装備でき、複数購入できる。価格も3000Gと比較的安価なのもうれしい。
ただ、手に入るのが【封印の洞窟】の宝箱か、【ジャハンナ】の道具屋となっており、手に入るのはストーリー終盤。名前から考えれば、妖精の村で購入できた方が、自然な気がするのだが・・・
 
リメイク版では妖精の世界の【すごろく場】の宝箱からも入手できるが、この時点で手に入るのは一つだけ。
それでも補助呪文耐性を付けられる貴重な装備品ではあるので、全てのキャラに装備させておいて損はない。
人間キャラはともかく、仲間モンスターは即死や弱体系に対する耐性がゼロの個体も少なくない。お金が限られている内は耐性の低い仲間から装備させ、少しでも守ってあげよう。耐性が優秀な【スライムナイト】の数少ない弱点を補えるアイテムであり、封印の洞窟で入手した際は常にスタメンにいるであろう彼に優先して装備させたプレイヤーは多いだろう。
 
なお、本作ではザキとマヒが同じ属性だが、装備品による強化は別々。ザキへの耐性は強化されるが、マヒ関連の攻撃への抵抗力は上がらない。
また元々そのキャラが持つ耐性を強化するのではなく「エルフのお守りの耐性とキャラの耐性のうち強い方が適用される」という仕様なので、該当呪文に元々強〜完全耐性を持つ【ライオネック】【グレイトドラゴン】に与えると宝の持ち腐れとなるので気を付けよう。
人間キャラも実はこれらの属性には中〜強耐性程度は持っているため、補助系に弱い序盤〜中盤の仲間モンスター向けのアイテムといえる。

DQ9 Edit

その後は長らく登場していなかったが、9で復活。眠り、即死、混乱、呪文封じ、1回休みの耐性を40%上昇させ、MPを吸収される量を40%減らす。また、守備力が5上がる。
入手手段は錬金の他、クエストNo.027【月夜のなみだ】の報酬。また【Wi-Fiショッピング】で販売されていたこともある。
錬金で作る場合、レシピは【まよけの聖印】×1+【エルフののみぐすり】×1+緑のコケ×3。
また、このアイテム自体も【ようせいのくつ】【ようせいのうでわ】の素材となる
 
【スーパーリング】と同様に、状態異常攻撃を多用する敵に挑む際には役に立つ。ちなみに1回休みへの耐性を付けられる数少ない装備品の一つであり、更にMP吸収への耐性を持つ唯一のアクセサリーでもある。
スーパーリングとは微妙に耐性が付く状態異常が違うので注意。以下も参照のこと。

アイテム名マホトラ眠り混乱幻惑マヒ猛毒呪文封じ休み即死攻撃力低守備力低素早さ下呪文耐性下
エルフのお守り40%カット--------
スーパーリング-------

DQ11 Edit

その他アクセの一つ。

-+1+2+3
守備力10111315
眠り 混乱ガード20%30%40%50%
即死 呪文封印ガード
休みガード
MPダメージ軽減

 
全員が装備可能。
【ふしぎな鍛冶】で作成可能。レシピは【高貴なる宝飾品目録】に記載。
素材は【オリハルコン】x2+【命の石】x3+【せいすい】x3+【エルフののみぐすり】x1+【緑の宝石】x1。
 
耐性の上昇値が最高で50%に上昇した事以外は9と基本的に同じだが、アクセサリーを2個装備できる本作ではその50%になった事が大きい。
2個装備すればこれらの状態異常の耐性が100%、つまり完全耐性になるのだ。
また【パピヨンマスク】と併用すれば麻痺耐性をも備える事ができる。
ただし作成には貴重なオリハルコンを2個も使わなければならず、量産するのはかなり面倒。
作成のし易さでは対抗馬であるスーパーリングに軍配が上がる。
主人公にはそもそもこれらほとんどの耐性を50%に抑える【勇者のかぶと】+3と組み合わせて100%耐性が得られてしまうので心配無用。ただし、休み耐性はこの組み合わせだけでは50%のままなので注意。
 
なお過ぎ去りし時を求めた後の世界における【壁画世界】でも宝箱から入手できる。
しかし手に入れるためには【ギガ・ミミック】を倒す必要があるので準備は念入りに。