Top > 【メガボディ】
HTML convert time to 0.004 sec.


【メガボディ】

Last-modified: 2017-12-18 (月) 16:01:06

概要 Edit

ジョーカー2以降のモンスターズシリーズに登場する特性。
1体で2枠を占めてしまう大型のモンスター。

DQMJ2・DQMJ2P Edit

通常よりもサイズの大きい、いわゆる2枠モンスターの事でこれを持つモンスターは1枠モンスター1匹としか組めない。
1から登場するモンスターでは【ドラゴン】【ゴールデンスライム】などがこれに該当するようになった。
2枠を占めて使いにくい反面、斬撃以外の特技の威力が1.2倍になり、
攻撃力などの能力が1000を超える者がいるなど、全体的な能力も高めになっている。
 
プロフェッショナルではメガボディ○○回と表示され、最低でも1〜2回行動できるようになった。
 
なお、ゲーム上はわかりにくいが、Lvアップ時の能力値の上昇量が1.5倍になる効果もある。
攻略本等に書かれている上昇量は1枠の上昇量なので勘違いしないように。
本編のラスボス出身のモンスターが持っている事が多い。

テリワン3D Edit

テリワン3Dではもう1枠増えて4枠となった為メガボディ2匹のパーティも作れるようになったが、【さみだれぎり】等の全体攻撃が2回当たるようになってしまった。呪文、ブレスは1回。
また、完全にモンスター2匹分として扱われているらしく、1匹で戦っても獲得経験値が2分割される。
基本的に晩成型なのでLvアップに必要な経験値も多く、非常にLvを上げにくくなっている。
ステータスの高さは魅力だが、1枠のように小回りが利かないので対戦でもあまり使われていない。
【空裂斬】等の全体斬撃にのみ威力1.5倍補正がかかっている事が目立つが、消費MPが100を超えている上、セットで不都合な特性の習得を強いられてしまうのでリスクも大きい。

イルルカ Edit

それまでの「対戦であまり使われていない」と言う不遇を払拭する為か、「HPの減少量に応じて与ダメージ・回復量に倍率がかかる」という強化が施された。
1枠モンスターは勿論、【ギガボディ】【超ギガボディ】にはこの仕様はなく、メガボディのみの特長。
具体的には、「(最大HP−現在HP)÷(最大HP)×100」%だけダメージ倍率が上がり、HPが0の場合はダメージが2倍にまで跳ね上がる。当然野生の敵やシナリオのボス等も同様の能力を持ち、元々の攻撃が強烈な【水竜ギルギッシュ】戦や、ステータスが非常に高い錬金カギのボス敵にメガボディ持ちが選ばれた場合は特に注意が必要。
 
以下に、メガボディと相性のよい特技・特性を挙げる。

  • 【亡者の執念】
    HPが0のまま行動できるため力尽きてもなお火力を振るい、敵を相打ちに持ち込むことができる。
    メガボディを使うのなら必須ともいえる特性。
  • 【ひん死で会心】【ひん死で呪文会心】
    メガボディと同じく瀕死状態で効果を発揮する特性。
    残念ながら物理攻撃の会心にはメガボディ補正は乗らないものの、瀕死を利用する戦法を共有できるため無駄にはならない。
    呪文会心の方はメガボディ補正と重複するため、相乗効果を狙える。
    特に、メガボディ+亡者の執念+ひん死で呪文会心を併せ持つ【スラ忍シルバー】等は、瀕死状態では全体呪文で999ダメージを叩き出すことも可能である。
  • 【こうどう おそい】
    敵に殴られてから行動することで火力を高められる点、状態異常による妨害を防げる点でシナジーがある。
  • 【アンカーナックル】
    亡者の執念の効果が発動している時にこれを使えば単純計算で通常の2.6倍ダメージになる。
  • 【たいあたり】
    敢えて自分を瀕死に追い込み、能動的に火力を高められる。
  • 【ザオリク】【リザオラル】
    本作の蘇生呪文はメガザル系を除いて回復量が非常に低いが、言い方を変えれば瀕死状態を維持できることになる。
    うまく扱えば、数ターンに渡ってメガボディの超火力を引き出すことができる。

また、【青天の霧】を事前に撒いておけば、ダメージの限界突破によって更なる超火力を期待できる。
 
なお、【新生配合】で1枠モンスターをメガボディにした場合は、HPとMPが150%、攻撃力・守備力・すばやさ・かしこさが105%に増え、
さらに毒・麻痺・眠り・混乱・呪い・マインド・ザキ耐性が2段階上がる。
 
また、新生配合でメガボディにしたモンスターが【カウンター】【ギャンブルカウンター】を持ち、なおかつ鞭を装備している場合
(例:スキルで鞭を持てるようにした2枠【おにこんぼう】や2枠【スライムナイト】)に起こる「鞭カウンター」というバグがある。
メガボディのカウンターは鞭を持っていたとしても基本的に単体攻撃なのだが、
上の条件を満たしたモンスターのカウンターはなぜか全体攻撃になる。
これをバグだとして否定的に見るユーザーもいるが、【冥界バグ】と違ってスクエニ側は特にこのバグの利用を禁止していないため、不満があれども仕様と思って諦めるしかないだろう。

関連項目 Edit

【スモールボディ】
【スタンダードボディ】【ノーマルボディ】
【ギガボディ】
【超ギガボディ】