Top > 子日

子日

Last-modified: 2017-05-03 (水) 02:42:07
No.076
初めまして、ねのひ、だよぉ! 艦名、読みづらくなんか、ないよね? ね?子日(ねのひ)初春型 2番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久16火力10 / 29
装甲6 / 19雷装27 / 69
回避43 / 79対空9 / 39
搭載0対潜21 / 49
速力高速索敵5 / 19
射程10 / 49
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
子日子日改(Lv20)
図鑑説明
丸一計画で建造された、初春型駆逐艦2番艦の子日だよ。
初春などの姉妹艦で第21駆逐隊を編成して色々と頑張ったんだよ。
なに?潜水艦…?嫌いキライ!

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:小林元子、イラストレーター:彩樹 (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 序盤から海域ドロップ・建造のどちらでも入手可能な艦娘。
  • ステータスはごくごく平凡。
  • と共通で、「謎の頭のユニット」がケモミミのように浮いている。
    • 天龍が猫っぽいのに対し、子日は垂れ耳のような形状。もっとも「子」にひっかけてネズミっぽく見えるが……。
  • 見た目は若干幼く見えるが、実際はそれなりの背丈はある。
  • 制服はと同じ。ただし姉はネクタイ、子日はリボン。
    • そして艦娘でも珍しいスパッツ艦娘。明確にスパッツ着用が分かっているのは、陽炎型前期三隻荒潮ぐらいである。
  • 艤装も独特で、右手の連装砲と左手の単装砲は「手首から先をはめ込む」形状になっている。
    そのせいで『ヤツ』っぽいともっぱらの評判…… ヒューッ。
  • 本人は時報がやりたいようなのか、長波の時報ではやたら暇そうに午前0時、午前11時から午後1時辺りにわざわざ来ている。 実装はよ。
  • 2014年11月14日のアップデートで放置ボイスなど複数のボイスが追加・更新された。
  • 任務 「第二一駆逐隊」を編成せよ!,「第二一駆逐隊」出撃せよ!に必要。


  • 2016年年始限定で、晴れ着バージョンの母港グラフィックが公開された。
    晴れ着バージョンのグラフィックは立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。
    他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納された。
    限定イラスト:新春の晴れ着mode

小ネタ Edit

  • 初見では読みにくいが、彼女の名前の読みは「ねのひ」である。月の最初の子(ね)の日を意味する。
  • 特に陰暦正月(1月)の子の日は、小松を引き抜いたり若菜を摘んで羹(あつもの)を作ったりして長寿を祈るパーティの日であった。
    明るい性格なのも道理か。後に1月7日の人日(じんじつ)や15日の小正月と融合し、節句の一つとして七草粥を食べる習慣が一般化する。
  • 十二支の最初に来る「子(ねずみ)」は大変めでたい意味があり、例えば十支の最初に来る「甲」と合わせて「甲子」の年(1924年)*1に完成した野球場に「甲子園大運動場」と名付けられ、現在の「阪神甲子園球場」として名が残っている。
  • 先代は神風(I)型の駆逐艦で「有明(未実装)」*2以外の姉妹も同じ。この頃すでに雅名から採る意向があったようだが、特定の日から名付けられたのは彼女のみである。
  • なお、艦名の表記には諸説あり、「子の日」「子ノ日」という表記も見られる。
  • 浦賀船渠で1931年(昭和6年)12月15日起工、1932年(昭和7年)12月22日進水、1933年(昭和8年)9月30日竣工。
    • 竣工日は姉の初春と同じ。これは亥(い)の日である。
    • ついでに言うと、起工、進水、そして戦没の日いづれも「子の日」ではない。
  • 初春型と言えばトップヘビーで勝手に転覆しかけるヤバい代物として有名だが、彼女の竣工直後に友鶴事件が起こり妹達(若葉/初霜)は急遽改修されてから生まれた。
    従ってオリジナル初春型は彼女と初春の2人だけだったりする。
  • 初春型四姉妹「初春」「子日」「若葉」「初霜」で史実の第二十一駆逐隊を組める。艦これのラインナップはこれを意識したものかもしれない。
    • なお、初春型で艦これ未実装の2隻(有明、夕暮)は、建造の初期段階で友鶴事件が起きて設計を変更したため、「改初春型」として区別され、「白露」「時雨」とともに第二十七駆逐隊を編成していた。
  • 開戦前は仏印監視団の特務機関;西原機関の無線局という変わった任務についていた。こちらJGGD、子日だよー。
  • 太平洋戦争開戦当初は近海で対潜哨戒にあたっていたが、のちに姉妹揃って南方戦線に振り向けられ、バリ島攻略作戦に参加。
  • 1942年、ミッドウェー海戦において、陽動として北方のアッツ島攻略部隊(旗艦阿武隈)に姉妹揃って参戦。
    同島攻略後もそのまま哨戒任務に就いていたのだが、7月5日潜水艦SS-201「トライトン」の放った魚雷が右舷に命中。艦体が断裂し、約7分で沈没した。
    • 折悪しく当時は視界1,500メートルという濃霧の中。雷跡を見つけた時にはもう避けようがなかった。
      寺内三郎艦長*3は横転した子日の艦腹に生存者達とともに立ち、「子日万歳」を三唱。
      部下たちに救命艇へ乗ることを促しつつ、自身は乗艇を拒否。先任将校以下幹部全員も艦長に倣い、沈みゆく子日と運命を共にした。
      ちなみに生存者は救命艇でアガッツ島へ上陸、翌日「!すでのな」ことに救助されている。助かったのは下士官兵36人だけだった。
    • なお、同年同日、もキスカ沖で米潜水艦により撃沈されている。
      • この日付、時報で子日の名前を出してくる長波の竣工から5日後のこと。つまりあれだけ絡んでおいて史実では面識がない
    • この北方での作戦中、北千島の基地に入港した海防艦に対し「貴艦はナニユエ本艦に敬礼サレザルヤ」*4と電文を送った逸話がある。
      駆逐艦は狭義の軍艦(空母や戦艦などの主力)扱いとされず*5、下に見られる傾向があったのだが、電文を送られた海防艦はその駆逐艦よりも小型な占守型海防艦*6の「国後」だった。*7*8
      しかし、この当時の新規の海防艦は日本と隣接するソ連と洋上会談や交渉を行うために建造された艦で、菊の御紋が与えられた狭義の軍艦で艦長の階級も中佐*9で子日よりもむしろ格上扱いされていた。
      「ワレ国後ナリ」との返信を受けた子日艦長(少佐)は艦種を確認して慌てて謝りに行ったそうな。*10
      ソ連との漁業協定などで北方に限定して活躍していた彼女らの知名度はあまり高くなかったことが窺えよう。
  • イラストレーターの故・柳原良平氏*11が自身の目で見ることが出来た2隻の帝国海軍艦艇のうちの1隻でもある*12

  • 公式4コマ45話の扉絵では頭の謎ユニットの代わりに丸耳を付けた子日が吹雪卯月と共にお茶会を嗜んで(?)いる。
    • 元ネタは童話「不思議の国のアリス」に登場する「狂ったお茶会」(マッドティーパーティー)。
      それぞれ「子日→鼠→眠りネズミ」「卯月→兎→三月ウサギ」「霰→煙突帽→いかれ帽子屋」「吹雪→主人公→アリス」とお茶会に参加する登場人物になぞらえてある。
      • ちなみに「狂ったお茶会」には「今日は何日?」(What day of the month is it?)というセリフがあったりする。言ったのは帽子屋で意味も「何日」と「何の日」では異なるが

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 拙者、二番艦はスケベボディ談義の折りにて子日の名が挙がらぬことに納得いかぬで候 -- 2017-03-30 (木) 10:37:30
    • 間違えて二重投稿…切腹にござるか -- 2017-03-30 (木) 10:39:10
      • 介錯仕る -- 2017-04-26 (水) 19:46:45
  • この木何の木?えのきダヨ! -- 2017-03-31 (金) 10:32:49
    • えのきはキノコだよぉ -- 2017-03-31 (金) 18:49:11
      • 榎に生えるキノコだからエノキタケなんや…(マツタケ同様) -- 2017-04-12 (水) 08:27:52
    • 木はひのきだよぉ! -- 2017-04-12 (水) 08:25:35
      • って思ったらえのき(榎)もあったよぉ! -- 2017-04-12 (水) 08:26:27
  • 第五艦隊という括りに入る前に沈んでいるが、第二十一駆逐隊がルート固定要員になった場合、子日も入るだろうか。 -- 2017-05-01 (月) 14:47:57
    • そもそも連合艦隊附属で留守にしてた、ちょうどあぶぅ一水戦編成任務の7駆18駆が今回お呼びだったようですね -- 2017-05-05 (金) 13:56:15
  • やはり北方海域で海防艦と言えば国後だよな もし実装されるのがそうだったら子日絡みのセリフが楽しみだ -- 2017-05-02 (火) 15:36:18
    • 個人的には、国後実装の色々を緩和するための同時期ソ連艦実装だと思ってる。少し前まで、大湊の北洋館の展示で子日と国後が絡んでたんだよなぁ。 「国後さんごめんなさい」「小さくても偉いのです」っていう。先週行ったら、展示替えで艦これ色はほぼ消されてたが。 -- 2017-05-02 (火) 23:13:25
    • 国後実装きたね。あるボイスでは「挨拶」の話題にて子日に触れてる -- 2017-05-03 (水) 02:37:35
    • 国後も子日と同じピンク髪なのは狙ってのことなのだろうか -- 2017-05-03 (水) 07:58:44
    • 子日「ゲェーッ!国後!?」 国後「さんをつけろよネズミミ艦娘!」 -- 2017-05-03 (水) 23:29:53
      • ・・・なんて関係を想像したが「神風さんに迷惑かけた」とか言ってるあたり、「やめてよ子日さん、敬礼なんてしなくていいってばぁ〜(狼狽)」とか言いそうだな -- 枝主? 2017-05-04 (木) 00:00:31
      • ぷちこれ登場が楽しみである。 -- 2017-05-05 (金) 01:53:54
      • 国後の放置時の台詞がちょうど1葉みたいな感じだな。やっぱりちょっと気にしてたみたいなのね -- 2017-05-22 (月) 19:20:45
  • 国後絡みで小ネタ読みに来たら沈没のところの『生存者は救命艇でアガッツ島へ上陸』ってアッツ島の打ち間違いだよね?だとしたら直したほうが良いのかしら -- 2017-05-03 (水) 11:29:54
    • アッツ島の近くにアガッツ島って島もあるから間違いじゃないんじゃないかな -- 2017-05-03 (水) 12:26:20
    • アガッツ島であってる。アッツ島とは別の島だよ。 -- 2017-05-03 (水) 18:14:49
  • 艦長以下幹部全員助かる命なのに死んだのか・・・。幹部育成にどれだけ国の教育費かかってるのかわかっててやってるのかねえ・・・ -- 2017-05-04 (木) 05:20:17
    • 艦とともに逝くというのも幹部教育の結果なのかも?全員というのは極端な感じはするけど。 -- 2017-05-04 (木) 21:01:58
    • 転覆した艦体にのぼって「子ノ日万歳」をして別れを告げたあと、島に向かう途中で低温のため溺れたと思われる。ベラ湾夜戦の嵐の艦長も、脱出したけど島に向かう途中で溺れたみたいね。逆に秋雲艦長は「秋雲駆逐艦長入戸野篶生少佐は『総員退艦』を令した後、艦橋予備室に入って戸を閉め艦と運命をともにした」。 -- 2017-05-05 (金) 19:53:59
    • 沈没前に退艦した比叡艦長とかがどんな目に遭わされたか知っててそんなこと書いてるのかねぇ。帝国海軍は人間に関しちゃとんでもなく非合理的だぞ -- 2017-05-05 (金) 23:30:53
      • 木主はその非合理性を嘆いてるんではないのか -- 2017-05-06 (土) 02:01:08
      • 加古が沈んだ時の高橋雄次艦長、1943年から鈴谷艦長に栄転してる。大潮が沈んだ時の廣瀬弘少佐なんか、日本に戻るなり最新鋭の島風艦長やぞ。ケースバイケースやね。 -- 2017-05-07 (日) 12:00:42
    • 日本海軍上層部は基本超絶馬鹿だからな -- 2017-05-06 (土) 02:08:19
      • それは間違っているな。正確には上層部が正解。陸さんも大概なものだぞ。 -- 2017-05-06 (土) 03:27:13
      • 陸軍は現地司令官レベルでは有能な人が多かったから(震え声)。ただ海軍と違って突出したウルトラスーパーバカが数人いて悪目立ちするのが。 -- 2017-05-06 (土) 03:32:35
      • 辻〜ん -- 2017-05-06 (土) 19:37:47
      • 辻政信は中隊長としてはものすごく優秀だったらしいね。学科が優秀だっただけに器以上の職についたのがまずかったんだろう。 -- 2017-06-03 (土) 20:37:38
    • 同じくキスカで奇跡的に助かった霰の艦長は掃海隊か駆潜隊に左遷されてるからなあ(そのあと秋月艦長になってるけど) -- 2017-05-06 (土) 20:08:56
      • 一緒にやられた不知火艦長は、最新鋭の涼月艦長に栄転とか・・・。照月が沈んだ時の折田艦長も、駆逐隊司令に出世してるし。 -- 2017-05-07 (日) 12:03:18
    • 過去より現在だ。今の防衛相が同じ基準なら海自なんかサッサと解体しろよとなる -- 2017-05-06 (土) 20:21:27
    • 全部プリンスオブウェールズの艦長が悪いのです! -- 2017-05-09 (火) 21:20:31
    • 資料によれば、被雷の衝撃による破損や横転の急速さで、降ろせたカッターは1つだけだったそうだ。そして駆逐艦の7米カッターの定員は28名。生還36名ってことは本当にギリギリ一杯乗ったんだろう。つまり幹部たちは、下士官兵を1人でも多く救おうとして乗らなかったのよ。 -- 2017-05-14 (日) 21:29:58
      • 仮にそうだとしても、一見美談のようだが、下士官、兵の指揮という将校の任務をまっとうしてないことには変わりないんだよなあ・・・ -- 2017-07-15 (土) 00:37:27
  • 子日さんを艦隊に入れてE2を攻略すると、国後さんがイラッとして出てきやすくなるとの迷信を耳にして実際試してみたところ、輸送3周目でイラッとしてくれたみたいです!子日さんありがとうございます! -- 2017-05-06 (土) 03:23:31
    • 今回のE3ほっぽてと攻略にしばふ村のポテトの中のポテトたる、ふぶなんとかさんを起用するのがおすすめ -- 2017-05-06 (土) 16:26:53
      • 色々な意味で馬鹿にしてますね -- 2017-05-13 (土) 13:04:20
      • ふぶなんとかさん「Shining Blizzard撃ちますよ?」 -- 2017-05-31 (水) 09:29:48
  • 明確にスパッツ着用が分かっているのは、陽炎型前期三隻と荒潮ぐらいである。 ………朝雲は? -- 2017-05-08 (月) 05:19:32
    • 山雲もだったわ -- 2017-05-08 (月) 05:27:02
    • 朝雲は隠れスパッツ -- 2017-05-20 (土) 22:38:55
    • 艦種が違うが鬼怒と阿武隈も -- 2017-07-16 (日) 03:32:45
  • 国後さんが同じピンク髪なのは狙ってやったんだろうか -- 2017-05-08 (月) 14:14:50
    • 海防艦に謝罪事件の一件は誰と誰だったか思い出せなかったが、そうか国後と子日か… -- 2017-05-10 (水) 09:17:09
    • 子日謝罪事件の時の第21駆逐隊司令が、よりにもよって国後初代艦長だった清水利夫大佐。縁、ありますねぇ。 -- 2017-05-11 (木) 00:00:36
  • ながねのはもちろん尊いがくなねのも良いものだ…段々デレ成分が増えていくと尚よし -- 2017-05-08 (月) 22:45:39
    • 放置ボイスで仲良さげなのでほっこりする -- 2017-05-10 (水) 11:19:49
  • 小ネタの"例えば十支の最初に来る「甲」と合わせて"の部分、十二支十干だから「干」が正しいんじゃないだろうか? -- 2017-05-09 (火) 20:30:55
    • 十干十二支だから、それで正しいよ。 お馴染みの動物達を干支と言ってしまうことが多いので誤解してる人が多いが、甲、乙、丙、丁、庚、辛、戊、己、壬、癸と10種と動物12種が一年ずつ変わる…で、干と支が一致するのが60年に一度なので60を還暦という… -- 2017-05-09 (火) 23:30:57
      • 十干十二支だからこそ”十支”ではなく”十干”が正しいのでは? -- 2017-05-14 (日) 01:42:11
  • 任務やろうと思ったら持ってなかった。 -- 2017-06-01 (木) 17:40:39
  • 子曰ちゃん -- 2017-06-19 (月) 17:08:11
  • 子日、猛虎落地勢してしまったのか(瑞雲ハイランド -- 2017-06-25 (日) 00:00:51
  • 「子日タメ口事件」とかいうパワーワード -- 2017-07-17 (月) 23:11:53
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 60年に一度しか来ない。
*2 初代春雨型から。
*3 海兵54期、栃木県出身。
*4 海軍礼式令では、港や外海で他艦と出会った際には階級の低い方が先に敬礼するように定められていた為。
*5 軍艦とは簡単に説明すると、艦首に菊の紋章をつけた艦の事。
*6 海防艦とは元々は自国の沿岸を防御する軍艦の事。
*7 通常1,000t以下の艦には少佐までの階級の艦長しかいないが、軍艦である海防艦の艦長はそれよりも上の階級の方が務めていた。
*8 この後、国後はキスカ島撤退作戦にも参加し、終戦まで北方警備の任を無事に務め上げ、戦後の復員輸送にも従事した殊勲艦である。
*9 この時の艦長は北村冨美雄大佐。
*10 国後側は相手艦に大佐がいない事を知っていたため、わざわざすぐ側に投錨した。
*11 トリスウィスキーのイメージキャラクター「アンクルトリス」の生みの親として有名。軍艦も含む船舶全般への造詣が深く、船舶に関する本やイラストを数多く残した。
*12 もう1隻は日向であった。