Top > 初雪

初雪

Last-modified: 2017-07-29 (土) 19:54:45
No.013
初雪……です……よろしく。初雪(はつゆき)吹雪型 3番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久15火力10 / 29
装甲5 / 19雷装27 / 69
回避40 / 79対空10 / 39
搭載0対潜20 / 49
速力高速索敵5 / 19
射程10 / 49
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
初雪初雪改(Lv20)
図鑑説明
特型駆逐艦…3番艦…初雪…です。
緒戦の作戦に…いっぱい参加しました…。
輸送任務とかも…ん…がんばる……。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:上坂すみれ、イラストレーター:しばふ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 性能は同等なので吹雪白雪を参照のこと。
    彼女が本気を出さない限りは、可もなく不可もなくといった至って「標準」の能力値である。
  • セリフ一覧を見れば分かるが、数少ない「提督の呼び方」が不明な艦娘の1人である。
    • 2014年12月12日、初雪改のボイスに追加&変更があったが、やっぱり不明のままである。
    • 2016年1月1日、ついに「司令官」で確定した。やったぜ。
  • 2015年1月9日に、初雪が必要となる任務「『十一駆逐隊』を編成せよ!」「『第十一駆逐隊』出撃せよ!」「『第十一駆逐隊』対潜哨戒!」が新たに追加された。
  • 艦これサービス開始日である4月23日から3年の同日より遅れること41日公式Twitterにおいて3周年記念イラストが公開された。
    • 本人曰く「完全にまにあった」とのこと。特に問題は生じていない模様。

小ネタ Edit

略歴
  • 艦これでは引きこもりキャラだが、史実ではかの第四艦隊事件における大破を乗り越え、数々の海戦で戦果を残している歴戦の猛者。
  • 1935年9月の海軍大演習では、敵軍(赤軍)第四艦隊所属艦として巨大台風襲来中に演習開催海域に赴き、艦橋以前の艦首を三角波*1の直撃で切断、亡失した。世に言う第四艦隊事件での出来事である。
    初雪は嵐が収まった後に羽黒に曳航されて大湊へ。そのまま漂流を続けた艦首部分は、後に那智が発見。曳航を試みるものの失敗する。
    この艦首部分には電信室があり、暗号解読表などといった機密保持の為に早急な処置が必要となり、那智が砲撃で乗員ごと処分することとなる。
    • この事件で「条約期に建造された日本海軍の艦艇は、極限まで切り詰めた設計を行ったため艦体強度に余裕がない」と言う欠点が明らかとなった。
      • 特型の強度不足に関しては、事件前の7月時点で、後の第十一駆逐隊の僚艦が東京湾外での高速試験中、高いうねりに艦首を叩かれたことによるシワの発生があり、実はこの時点で既に発覚はしていた。
        同年中に艦政本部の牧野造船少佐(後の大和型や陽炎型の主任設計者)がこの問題を上層部に提出し、「特型を今度の大演習には出さないほうがいい」と提言している。
        だが艦政本部上層部は「特型が参加しなかったら艦政本部の恥だ」と、この提言をもみ消したとされる。
    • とはいうものの、この時の台風は当時の軍艦が航行可能な範疇を大きく超えた大嵐で、更に8時間前の時点で台風が第四艦隊の目前に迫っているという報告まで出ていた。
      しかし第四艦隊司令部が「台風克服も訓練のうちなので」と台風に直進したのも主原因の一つだったとされる。
      • なんとも皮肉なことに、この事件で得た気象情報が、そののちの台風に関する研究・対策を発達させることになったのであった。
    • 初雪ちゃんがひきこもりキャラなのは、連れ出されたらとんでもない目にあったこの事件が原因なのかもしれない。
      • この時の初雪ちゃんの写真。図示するとこんな感じ
      • Pixivあたりにマミった初雪ちゃんのイラストがあったりするけど、グロ画像なので良い子は検索しちゃダメだぞ
  • 最大の功績はバダビヤ沖海戦もがみん達と共に米重巡洋艦ヒューストン、豪軽巡洋艦パースを撃沈したことだろう。
    またルンガ岬沖でも別人になったアノ人一寸読みづらいアノ人と共に米高速輸送艦2隻を沈めている。
    地味なひきこもり娘と思われがちだがキレると怖い隠れた武闘派だった。
    • 実際ゲーム中でも駆逐艦だけに夜戦は大得意。
      「本気を出せばやれるし」などと言いながら、大型艦を吹っ飛ばすこともしばしば。
      普段から本気出してなくてよかった…。
  • 吹雪」「白雪」「初雪」「叢雲」で史実の第十一駆逐隊(昭和17年3月10日当時)を組める。艦これのラインナップはこれを意識したものかもしれない。
    • 新たに追加された第十一駆逐隊の編成・出撃任務はこの時のメンバーとなっている。戦前に事故で沈んだ深雪……。
    • 白雪とのコンビが多かったが、艦これでは互いに絡むセリフはない。
    • 叢雲を手にかけた最期を看取ったこともある。
  • 実はガダルカナルでのネズミ輸送任務中に初雪はある事件を起こしている。
    9月4日3時30分、夕立初雪叢雲の隊と、浦波敷波、有明(未実装)の隊はショートランド泊地を出撃、遅れて川内涼風江風海風の隊もショートランド泊地を出撃、それぞれガダルカナル島へ兵員の輸送作戦を実施した。初雪らの隊は夕立駆逐艦長吉川潔中佐指揮のもとルンガ泊地に突入、接近してきた駆逐艦(旧式で高速輸送艦に改装されていた)「グレゴリー」と「リトル」を撃沈する。
    ここまでは良かったのだが両艦を撃沈した後、ガタルカナル島へ泳いで逃げようとする乗組員を3隻は銃撃して殺傷してしまう。この銃撃事件で生き残った米艦の生存者は十数名で、米太平洋艦隊司令長官がコメントを出す事態にまで発展した。
    • この一方的な虐殺行為に米軍将兵は激昂。以後米軍機が沈没する艦艇から脱出した日本軍将兵に対して銃撃を繰り返す蛮行を行うようになるが、その原因の1つとして、この事件での報復という言い分「最初に手を出したのは日本側である」を成り立たせてしまった。
      • そんなわきゃない。針小棒大である。ビスマルク海海戦のように報復を正当化の口実にした事はあるが、だからと言って、その後も延々と日本兵に対して見境のない報復行為を行っていいと考えるほどアメリカ人は単純ではないし、そんな言い訳が通ると思うほど周囲を馬鹿にしていない。
        アメリカ軍は欧州方面の戦いでも無抵抗状態の敵国兵への攻撃は容赦がなかったと同盟国である英国人ジャーナリストに記録として残されてるくらいであり、彼らの国際法無視の攻撃は感情的な報復措置ではなく勝利のための戦策だった*2
    • この時の初雪砲術長で火砲の責任者はチャンネル桜などでも出演し、最近著書も出した戦艦大和の元副砲長。著書や講演などで、レイテ沖海戦での栗田提督の反転の理由となった「ヤキ1カ」電を当時の艦隊参謀の捏造であると、実名を出して批判された方である。
      • 元副砲長の発言に関しては他の当事者の証言と食い違う点も多い。詳細はwikipediaのレイテ沖海戦の項目でも出ているのでここでは書かないでおくが、簡単にいうと私見を事実であるかのように述べている点があるようである。(テレビでも話していた小沢提督の短刀の真意など)故人を実名出してメディアで批判する資格があるのだろうか…?。
  • 最期は昭和18年7月17日午前7時20分。ブインで輸送物資の揚陸中のことだった。
    望月を連れて物資輸送を行い、そのついでに皐月水無月へ横付けして魚雷を渡していたところ、170機もの戦爆連合が襲いかかった。
    初雪は急いで錨を切断し動き始めたものの、艦首へ至近弾を浴びた直後、艦橋うしろの電信室に直撃弾を受け、これが致命傷となった。
    • 転覆せずそのままズブズブと沈んでいったという。しかし浅瀬だったため、艦橋上部とマストはニュッと海面に突き出したままだった。
      第十一駆逐隊司令山代勝守大佐*3は一旦脱出していたのだが、それ以上艦が沈まないのを見て初雪に泳ぎ戻り、マストによじ登って救助を待った。
      おかげでほとんど泳がないで済んだとか。
    • 艦長杉原与四郎少佐も生還。初雪亡きあと、ドジなアノ人*4キレなくても怖いアノ人の艦長を務めていく。あれらが初雪の本性だったのか?
  • 最初は暗いキャラに思われがちだが、隠れた魅力で熱狂的なファンも獲得している。
    しかし育成しているうちに一緒に引き篭もってダラダラしたくなることも…。
  • 海上自衛隊では「はつゆき」型護衛艦「はつゆき(DD-122)」と来世ではネームシップ艦となった。
    • こちらは2010年に退役。30年近くに渡り日本を守った。
      • その間にゴジラなんかとも戦った(『ゴジラvsビオランテ』で「ひえい」ともども爆発させられている)。
      • 現役末期にはスラバヤ沖海戦における敵兵救助を特集したドキュメンタリー番組で、姉妹艦の「さわゆき(DD-125)」とともに駆逐艦に扮した事もあった。
    • ちなみに、2番艦(DD-123)はしらゆき
  • 3代目初雪(護衛艦はつゆき)で食べられていた国家機密カレーのレシピが防衛省のサイトで公開されている。
  • また、海上保安庁の巡視艇にもその名が存在した。
    • 旧・海軍17メートル内火艇「はつゆき(CL-81)」がそれである。後に改造され、あさしも型巡視艇「はつゆき(CL-307)」となった。
    • なお、いずれの時期においても「みゆき」と「あさしも」は姉妹艇であった。あさしも型時代には「きよしも」(旧・海軍25トン内火艇(砲艇型)からの改造)と「はつはる」(旧・陸軍AB艇からの改造)も姉妹艇となった。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 超貴重な目開き初雪が可愛いを通り越し綺麗すぎて俺提督無事昇天@公式4コマ -- 2017-06-30 (金) 12:14:56
    • 「・・・ということがありました」の黒目がちな美少女っぷりは卑怯だと思った。(それでなくても黒髪パッツンで俺好みなのに -- 2017-06-30 (金) 23:56:34
    • 急に歌いだす初雪も可愛い -- 2017-07-01 (土) 00:47:44
      • 結論:初雪は可愛い -- 2017-07-02 (日) 22:36:37
  • 初雪から10回連続触ることを拒否されたw -- 2017-07-08 (土) 22:17:44
  • 初雪から10回連続触ることを拒否されたw -- 2017-07-08 (土) 22:17:48
  • 小さい北上さん(ボソッ -- 2017-07-20 (木) 13:42:47
  • 何故かマフィアっぽいことに喜ぶ4コマ初雪 -- 2017-07-22 (土) 01:20:25
  • 今更ながらC92の情報を見てて、初雪ちゃんはやっぱり地味に人気なんやなって思った・・・もっとグッズとか出てくれてもいいのよ! -- 2017-07-22 (土) 18:18:35
  • 正解だけど間違ってます @ 公式4コマ -- 2017-07-28 (金) 12:11:26
  • 初雪さん、六尺は吹雪用の装備じゃ…? -- 2017-08-04 (金) 13:34:01
    • 初雪の尺八だって? -- 2017-08-28 (月) 21:10:39
  • マイペース初雪は最強なんだ!>4コマ -- 2017-08-05 (土) 01:02:30
  • さて、今年の初雪によるどっきり解体の犠牲者は誰かな? -- 2017-08-13 (日) 13:47:35
    • ことしはこ艤装溶けは無しかな? -- 2017-09-03 (日) 01:38:20
  • 僕っ娘艦が来てテンションが上がる初雪(なお水無月のことはあきらめていない模様) -- 2017-09-02 (土) 07:30:10
  • 何かの隠し補正が働いてんじゃないかという砲撃力があるんですが(ソースは自分) -- 2017-09-19 (火) 21:14:22
  • 今年は初雪の進水日に秋刀魚祭りスタートだ。秋刀魚料理でお祝いだな。 -- 2017-09-22 (金) 12:51:33 New
  • 何気に妹探しとなればやる気出してる初雪ちゃん@公式4コマ -- 2017-09-22 (金) 19:49:06 New
    • やっぱり特型は24姉妹の絆が強そう -- 2017-09-22 (金) 23:04:39 New
    • なんてサービス精神旺盛なんだ!(水着) -- 2017-09-23 (土) 01:21:20 New
      • 流石うちの妹だ -- 2017-09-23 (土) 19:08:16 New
  • 初雪、もっちー、山風、早霜が好きだと友達に話したら「ダウナー系か…」と何かを悟った顔をされてしまった -- 2017-09-24 (日) 16:42:33 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 暴風域などで波同士がぶつかった際に生じる、非常にエネルギーの大きな波。
*2 例に上げたビスマルク海海戦でさえ、報復行為を理由に正当化したのは後になってから(それも同じ海戦中にあった日本軍航空機によるアメリカ兵への機銃掃射に対する報復を理由にしており、ルンガ岬沖での事件を理由にはしていない)で、実際に漂流中の日本兵に機銃掃射を加えたアメリカ軍パイロットは「勝つために必要だったからやった」と証言している。
*3 このあと駆逐艦天霧(未実装)に乗艦、のちのアメリカ大統領であるケネディ少尉が乗る魚雷艇PT-109を踏み潰したことで知られる。
*4 白露にぶつかってエラい目に遭ったときの艦長