Top > 陣形

陣形

Last-modified: 2017-12-10 (日) 09:41:36

戦闘について > 陣形


2017.11.17のメンテナンスで実装された警戒陣については、現在検証中につき、注意。
4隻以上の艦数で出撃している場合、交戦前に陣形を選択できます。
陣形によって戦闘中に様々な補正を受けます。目的に応じた陣形を使い分けることが勝利への鍵となります。
陣形は全部で6つ。単縦陣、複縦陣、輪形陣、梯形陣、単横陣、警戒陣。このうち輪形陣は5隻以上で選択可能です。
ちなみに敵艦隊は4隻未満でも単縦陣以外の陣形を組んでくることがあります。

 

連合艦隊用特殊陣形は当該ページにて


各陣形の説明 Edit

  • 単縦陣(たんじゅうじん)
    最もシンプルで標準的な交戦陣形。艦隊運動もしやすく、砲雷撃戦に適している。
    • 砲撃戦火力が最も高く雷撃命中にも優れた、言わば攻撃は最大の防御を地で行く陣形。艦数が3隻以下の場合は単縦陣が自動的に選択される。
      ボス戦では複縦陣等にすると威力不足で取り損ねる可能性も高いため、潜水艦ガン無視ならば単縦陣一択で構わない。
      • デメリットは対潜攻撃は他陣形と比べ全然ダメージが入らないことと、旗艦を庇う確率が最低である2点。
        敵潜水艦が出現しないことが分かっているマスはほぼ単縦陣で良いが、旗艦に置く艦によってはもう1つのデメリットにも気を付けること。
    • 敵艦隊が使ってきた場合、砲撃・雷撃ともに100%の威力で飛んでくることになる。elite以上の潜水艦や戦艦、「鬼」や「姫」などを含む艦隊であった場合は恐怖そのもの。
      ただ複縦陣より航空戦・砲撃命中がマシなので編成次第では楽なことも…。また、他の陣形に比べれば敵旗艦に攻撃が飛んでいきやすい。
      • 敵を倒しきれない場合、雷撃戦にもつれ込むと雷撃命中が高いため喰らってしまいやすい。そのため敵水雷戦隊、レ級など雷撃が強烈な編成が使ってくると怖い。
  • 複縦陣(ふくじゅう-)
    単縦陣の応用版、2列の縦陣による艦隊陣形。
    • 砲雷撃火力が単縦陣に比べ下がってしまうデメリットこそあるものの単縦陣に次いで砲雷撃戦に向き、輪形陣に次いで対空戦にも向く、
      また弱いながらも単縦より僅かに高い対潜攻撃力を持つ、そして昼砲戦命中率に優れる特徴も持つオールラウンダー型である。
    • 砲撃戦火力を保ちつつ高命中率が期待できるため*1、後期型駆逐艦やPT小鬼群など低耐久・高回避の艦に対して効果的と考えられる。
      昼砲撃1巡目でなるべく無効化したい空母などにも有効だろう(もちろん十分な火力があること前提だが)。
      • 対潜用の僚艦を伴うことで潜水艦2隻以内*2残り水上艦の潜水艦混成部隊にも対応可能なので、
        4-3や4-4、5-3、5-5等のボス部隊が潜水1隻混成という状況でS勝利を狙うならばこの陣形がメインになるだろう。
        砲撃、対潜両用という点では単横陣と同じだが、こちらは、砲撃≧対潜(攻撃、命中)である。
    • 敵が使ってきた場合は味方の被弾率が上昇する為、駆逐艦や軽巡は大破撤退をもらいやすくなる点は要留意。
      • 敵艦隊が雷撃にあまり依存しない艦隊になるほど厄介。特に敵艦隊が戦艦や空母多数の場合、複縦陣でも火力が十分維持されていることもあり脅威になりがち。
  • 輪形陣(りんけい-)
    空母や旗艦等の重要艦を中心に、それを僚艦で取り囲む陣形。艦数が5隻以上で選択可能になる。
    • 砲雷撃戦は単縦陣や複縦陣に譲るものの、最も旗艦をかばう確率が高く防空倍率が一番高いため、対空戦に特に有利。
      航空戦・空襲戦マスではこの輪形陣を選択するのが定石。また、対潜にも単横陣に次いで向いている。
    • なお、陣形補正で強化されるのはあくまで対空砲火であり、制空権争いを有利にしたり航空戦のダメージを増加させたりする効果は無い。
      砲撃戦でも空母の攻撃によるダメージに特に影響を与えるわけではない。対空強化により航空戦のダメージを少しでも減らしたいときに有効と言える。
      • デメリットは、雷撃の命中率が極端に下がることと、夜戦命中率が低くなる点。砲雷撃戦で敵を殲滅するのには向いていない。
    • 敵側では通常海域におけるゲージ付ボス艦隊や、5隻以上で空母が多い艦隊等でよく使われる。かばう確率が高いため、旗艦の撃破には苦労させられがち。
  • 梯形陣(ていけい-)
    艦隊の突撃隊形のひとつ。斜線陣、単梯陣、左(右)梯陣など呼び方が多数ある。見栄えもいいので史実では観艦式などで用いられた。
    • 砲撃命中は高いようだが、全体的に補正が中途半端でこれといった強みがなく、結果として使いどころはほとんどない。
      • 対潜にはある程度有効だが、砲雷撃威力は単横陣と同じで命中率にも有意な差が見受けられない為、この陣形が明確に単横陣より上位と言えるのは雷撃の威力のみ。
        単横陣に劣る対潜火力で潜水艦を殲滅後、雷撃のみで水上艦の撃沈を狙うのでもなければやはり選択する価値は低い。
    • 何かこの陣形ならではの特性があるのではないかと言われ続けているものの、有力なデータは上がっていない。
      夜戦マス・潜水艦マスなどで回避率アップを期待して使う提督もいるようだが、いまだにオカルトに留まっている。
    • 敵では潜水艦隊がよく使用してくる陣形(1-5やイベント時等)。雷撃の威力・命中ともに控え目なため、ハンデとして設定されていると考えるべきか。
      • 敵潜水艦隊については単横陣で出てこられた方がありがたい。梯形では単横より雷撃が痛い。
  • 単横陣(たんおう-)
    艦艇を横一列に展開した陣形。横列陣あるいは横一文字隊形とも言われる。公式の説明では「宇宙のソロモン戦争で用いられた」と書いてある。
    • 高い対潜攻撃力と雷撃回避を併せ持つ対潜向けの陣形で、潜水艦が半数以上を占める編成に対してはこの単横陣一択と言ってよい。
      しっかりとした対潜装備があればflagship潜水艦でも簡単に撃破する事が出来る。装備なしでもeliteクラスまでならおおむね撃沈可能。
      ただし、夜戦になると陣形に関係なく潜水艦にほとんどダメージが通らなくなるため要注意。(夜戦で戦闘開始の場合と、連合艦隊の場合を除く)
      • 一方で火力・雷装は大幅に下がり、雷撃の命中率にも下降補正がかかるため、潜水艦以外の敵を倒すのが難しくなる。
        雷撃回避という点では優秀だが、砲撃火力が低いため雷撃戦までに雷撃の本数自体を減らしにくい。水上艦隊相手にはあまり使うべきではないだろう。
        砲撃命中は複縦陣と同様に高いので、大ダメージを与えやすい戦艦や空母がいればある程度戦える。
      • 純粋回避率は後述の警戒陣のほうが高い。
    • 敵が使ってきた場合には砲撃威力補正は自軍が選択した時と同様大幅に下がるが、対潜威力補正は上がる。潜水艦を出撃させる際は注意したい。
  • 警戒陣(けいかい-)※期間限定海域中のみの可能性有り*3
    2017秋イベントで新規実装された陣形。史実ではスリガオ海峡への突入時に用いられた。
    山城、扶桑、最上が縦一列に展開し、その前方に満潮と朝雲、右前方に山雲、左前方に時雨が展開していた。
    • 主力艦を守る陣形であり、敵の攻撃が後半に配置した警戒艦に集中しやすくなる一方で、警戒艦の回避補正が向上するとのこと。
      また、この回避補正は駆逐艦に顕著であるとのことである。夜戦マスでの攻撃の回避率も高い模様。
    • 回避特化型の陣形である。条件が整っていれば、敵の夜戦カットインをカスダメ(回避判定)に抑えることも容易い。
      • デメリットは主力艦の火力低下。他の陣形と違い主力艦の夜戦火力も低下するため殲滅は非常に難しい。
        警戒艦の対潜攻撃力も大幅に低下するため、単横陣と間違えて選択すると潜水艦撃沈率も下がりやすい。
        敵を倒しきれずに敗北判定になる可能性も高いため、道中用の陣形と言えるだろう。
    • 敵が使ってきた場合はこちらの砲雷撃が全然命中しないので注意。複縦陣や弾着等で対策したい。
      そして雷撃火力は単縦陣と同じであるため、敵水雷戦隊が警戒陣で登場した場合が一番厳しくなる。
      • 雷撃命中は検証中だがおそらく単縦陣並と思われる。(もしくは複縦陣並)
    • 一応倍率だけ見れば本来の使い方と異なるが主力艦を駆逐や軽巡などの対潜艦、
      警戒艦を戦艦や空母にすると単縦並の砲撃と複縦陣以上の対潜性能を発揮できる。
      もっとも命中率は不明

各交戦形態の説明 Edit

陣形とは別に「T字戦」「同航戦」「反航戦」の判定が行われる。(「T字戦」のみ有利か不利の判定も行われる)この判定は陣形との相性で決まるわけではなく、ランダムで決定される。
攻撃力補正の詳細は戦闘についてを参照。なお、命中・回避に関して交戦形態が影響することはないと考えられている。

  • T字戦(ティーじせん)
    自艦隊と敵艦隊の向きが90度(=Tの字になる)違う状態での戦闘配置。「丁字戦(ていじせん)」とも呼ばれる(アルファベットのTではなく漢字の丁)。
    「―」方向か「|」方向かに分けられ、「―」方向になると有利、「|」方向になると不利になり、不利な側は有利な側から一方的に攻撃されやすい。これは、砲塔を真横に指向させると最大数の砲で斉射できる事による。
    • …というのが現実のT字戦なのだが、このゲームでは自艦隊がT字有利の場合敵艦隊も同時にT字有利の扱いになる(T字不利の場合は同様に敵艦隊もT字不利)という不可解な状況になっている。
      一時はバグも疑われたが、バグではなく艦これ独自の仕様のようである。どちらかがダメージ上一方的に有利(または不利)になることを防ぐためだと思われる。*4
    • そのため、T字有利と表示された場合は攻撃力が双方ともにかなり増加(倍率120%)、T字不利の場合はともにかなり減少(倍率60%)する。
      • 彩雲を装備していると「T字不利」を回避できる。*5
        代わりに反航戦の確率が少し上がる。「T字不利」が「T字有利」に変化するわけではない。
  • 同航戦(どうこうせん)
    自艦隊と敵艦隊の針路が同じ状態での戦闘配置。敵艦隊と味方艦隊が並走しながら砲撃戦を行う。
    現実の戦闘では照準をつけやすいため、敵味方ともに被害が大きくなりやすい。戦闘時間も長め。
    • ゲームにおいては、攻撃力補正にはプラスもマイナスもかからない(倍率100%)。
  • 反航戦(はんこうせん)
    自艦隊と敵艦隊の針路が180度(=正反対)違う状態での戦闘配置。敵艦隊と味方艦隊がすれ違いながら砲撃戦を行う。
    そのため同航戦とは逆の傾向となる。
    • 同航戦に比べ、攻撃力は双方やや減少(倍率80%)する。

各陣形、状況の図解 Edit

折りたたみ

各陣形による実際の効果 Edit

ダメージ・命中・回避補正 Edit

陣形攻撃力命中回避対空かばう
確率
オススメ運用
砲撃雷撃対潜夜戦砲撃雷撃対潜夜戦砲撃雷撃対潜夜戦
単縦1.01.00.61低?中?1通常戦闘マス、夜戦マス(殲滅>回避)、大多数のボス戦。敵潜水艦を完全無視の時。
複縦0.80.80.81中?1.2砲撃命中重視。優先度が水上≧対空>対潜の時。PT小鬼群など回避が高い敵が現れた時。
輪形0.70.7?1.21.0?極低中?低?1.6旗艦保護、航空戦・空襲戦マス、対潜マス。
梯形0.60.611低〜中?低~中?1昼戦で故意に手加減する時、優先度が水上≦対潜の時。
単横0.60.6?1.31極低中?高?1潜水艦マス、敵旗艦が潜水艦の時、雷撃回避向け?
警戒0.5
1.0
1.0
1.0
1.0
0.6
0.5
1.0
高??1.1上段が主力艦、下段が警戒艦の補正。主力艦・警戒艦の選出については欄外参照。
回避最重点、夜戦マス(回避>殲滅)、空襲戦マス、道中戦向き(※殲滅を狙わない時)

どの陣形にも、被弾した際のダメージを軽減する効果は無い(装甲値に影響を与えない)。
航空戦の威力に関しては対空値以外の陣形、交戦形態の影響は受けない(単縦でも輪形でも単横でも威力同一)。
ただし航空戦での命中率の違いや回避率の違いは不明。
対空は味方艦全員の艦隊対空ボーナスにかかる倍率。
警戒陣は、6〜7隻編成の場合は1〜3番艦が主力艦4番艦以降が警戒艦。4・5隻編成の場合は3番艦以降が警戒艦。
警戒陣における支援艦隊の攻撃力は主力艦補正が適応される。(すくなくとも単縦陣や複縦陣より攻撃力が低い模様。更に低い可能性もありえる)


輪形陣、梯形陣、単横陣の雷撃命中率は他陣形と比べてかなり低い。
対潜値は昼戦・開幕夜戦のみに適応。通常夜戦はどの陣形でも強制的にカスダメになる。
また、砲撃回避に対する陣形影響はあまり大きくないと見られている。
雷撃回避に関しては、単横陣が10〜15%ほど単縦陣より優れているという検証結果有り。

2015年06月26日メンテでの修正事項

コメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • サラトガ改二任務の5-5では警戒陣使わん方がいいんですかね…今サラトガ瑞鶴由良イタリア吹雪ヴェルという順で並べて吹雪に増設タービン、ヴェルに増設バルジ待たせてるのですが -- 2017-12-07 (木) 00:12:30 New
    • この間クリアしてきたけど、ボス前のマスでだけ警戒した。ただ、支援がほぼカスダメで仕事しなくなるんで、結局普通に殴った方が良かったのではと思わないでもなかった。全体の火力が足りなくなるから、どうしても警戒感に攻撃が向く回数は増えるんで、見てると結構気が気でない。全艦キラ付けで運よく2回目でクリアしたけど、2回ともレの字の先制雷撃は避けられなかった。 -- 2017-12-08 (金) 06:52:17 New
  • E-4ボス削りの際にナナメ教信者になったら大破しなかった。ダメコン持たずに5/6回到達 -- 2017-12-07 (木) 11:42:59 New
  • 通常海域やEOで試行錯誤してみたけど、EOで有効に使えそうなのは2-5上の夜戦マスや3-5の下ルートぐらいかなと思った。駆逐艦がいない編成だと主力艦の威力低下と警戒艦の回避低下の影響が大きすぎてそんなに効果的じゃない。5-4で4番めに大型艦、5〜6番目に駆逐艦で周回したら目に見えて4番目の被弾が多かった。駆逐艦を増やすことによる火力低下に陣形補正が更に乗ってくるので、もとより駆逐艦の多い編成じゃないと本末転倒感がある。駆逐艦を多くできる夜戦マスなんかはかなり効果的なようなので、試してないけど5-3攻略にはうってつけだと思う。 -- 2017-12-07 (木) 17:06:41 New
  • E-4ボス戦での警戒陣について意見が見当たらないのが淋しい。少なくとも乙では有為だったと思う。ゲージ割れない提督には是非試してみて欲しい。今回の俺鎮のMVPは警戒陣の記事を編集してくれた人だわ。書いてある史実の並びを見てそれ+警戒陣でかなり楽に攻略できた。本当にありがとう! -- 2017-12-08 (金) 06:01:54 New
    • 甲でも削りの最中はずっと警戒陣だったがとどめはきついだろ。扶桑山城を両方とも後ろにもってったら夜戦でやられる確率上がって本末転倒だし。かといって旗艦に置いたら火力低下で有利引かなきゃまともにダメージ通らなさそうだし。それでゲージ割れたとしてもそれは相当運が良かっただけかと。まあ削りの最中に最後尾の扶桑が一回だけ50ちょいのダメージで倒してくれたことあったけどな。ゲージ割に警戒陣薦めるのはどうかと。 -- 2017-12-08 (金) 08:01:51 New
      • 木にも書いた通り乙でのことだけど、1本目は5到達中3回ボス吹っ飛ばして終わらせたし、割った時は反航戦。基地航空がボス集中で決戦支援無し。徹甲弾も積めなかったし、削りで仕留めそこなったうちの1回はうっかり6隻出撃で山城のみ。回数的に有為なデータにはなり得ないことは否定しないが、少なくとも実践したうえでのこと。飽くまでも沼っててどうしたら良いか分からなくて、諦めるか難易度下げるくらいならやってみるって認識でも良いよ。 -- 2017-12-08 (金) 10:11:21 New
      • 単縦でいいってことになるが? -- 2017-12-08 (金) 16:48:59 New
      • 姉妹が中大破して削りきれない→昼までに姉妹生存させて同航以上を引くゲーをやってたわけだろ?警戒陣使えばその確率上がると思うよって話しなんだが。 -- 2017-12-09 (土) 12:52:12 New
      • 同航引いても1〜3番に置いてたら単縦のT不利以下の火力しか出ないんだぞ。装甲抜ける可能性が大きく下がって結局試行回数が必要になりそうだが。主がどこに山城扶桑を置いてたのか分からないからようわからん。潜水で吸わせて5、6にでも配置してたんだろうか。 -- 2017-12-09 (土) 22:52:36 New
      • 単純計算してみたところ、警戒陣で扶桑山城を主力に置いて警戒陣、反航戦、西村特攻、昼戦主砲カットイン、クリティカルまで含めて修正火力が223。徹甲弾入れてこれなので抜けば下がるし、闇城相手なら徹甲弾補正は付いて20近くはダメージ増える。でもここまで計算してボスの乙装甲付近だからランダムで低い装甲が出ない限り撃破は厳しい。あくまで主力1〜3番艦に置いて守ってもらうとしたらな -- 2017-12-10 (日) 12:37:58 New
  • 警戒陣の主力艦の開幕雷撃は1.0もないと思うけどソースはあるの? -- 2017-12-08 (金) 17:03:29 New
    • 逆に1.0ないと思うのはどういった理由からで、それならどれぐらいの補正だと思うの?潜水艦隊で警戒陣使ってオリョクルしてるけど1.0でしっくりくるダメージだと思うが -- 2017-12-08 (金) 17:21:05 New
      • イベ海域の水上艦だな -- 2017-12-09 (土) 14:08:48 New
    • 1.0ではないデータがあるなら逆に見てみたい。個人で簡易に調べた限りでは1.0に近い数字は出てたしすぐに確認できるのだが -- 2017-12-09 (土) 03:10:15 New
  • 高練度の子にキラキラ付けて警戒陣使うともうマジで無敵だな。海上突入も大破撤退は無かったし、6-4Sもストレートだった。元々連続する夜戦マスを切り抜けるためにデザインされてるから当然と言えば当然だが、通常海域で使うと完全にバランスブレイカーだわ。 -- 2017-12-09 (土) 00:39:58 New
    • キラ付けしっかりやる人の為の陣形って気がする、回避の上限がほぼ無くなる感じ -- 2017-12-09 (土) 16:59:05 New
    • キラ付け終わった後に出撃した最初の対潜マスで、警戒陣選んだのに開幕雷撃で4・5・6位置に配置していた駆逐艦がワンパン大破食らってそのまま撤退した俺みたいなのもいる事実を忘れないでください(絶望 -- 2017-12-09 (土) 22:25:10 New
      • ちなみに、ワンパン大破したのはキラMAXでLV99の時雨です -- 2017-12-09 (土) 22:25:59 New
      • 警戒陣でも必中のクリティカルだけはどうしようも無いからな。敵の警戒陣もクリティカル引かなきゃ落とせないという欧州姫を彷彿とさせる硬さしてる。 -- 2017-12-10 (日) 15:05:37 New!
  • 試しにクオータリーの6-3任務で警戒陣使ったらボス前でネ級の雷撃で中破。ボスマスで大破しまくりでD敗北。脳死で使えば良いってもんでもないね -- 2017-12-09 (土) 20:44:51 New
    • 追記:当たり前だけど使う場所は選んだほうが良いっすね。上の人にも言われてるけど警戒陣に頼らざるを得ないような高火力がぶっ飛んでくる海域はキラ付けも併用しないと安心はできないかな -- 2017-12-09 (土) 20:50:46 New
    • キラ付けしてようが何だろうが、開幕から敵の攻撃フェイズを一切発動させないうちに全滅させない限り、あらゆる戦闘・対潜・空襲マスでワンパン大破の可能性があるし、絶対回避がない以上、警戒陣使っても当たるときは当たるからどうしようもないんだよね。運が悪かったと諦める方が精神的には楽 -- 2017-12-09 (土) 22:22:23 New
    • 砲撃はかなり避けるが、雷撃は微妙…上3隻が狙われると危ない。戦艦のワンパン大破だけが怖い道中、3-2は当然として、1-6B、6-1B、6-2H/I、6-4Cあたりか。4-3A逸れにも使えるので、リランカレベリングの安心感が少し増してる。 -- 2017-12-10 (日) 00:59:34 New
    • 空母の航空攻撃や初手の戦艦が旗艦フラルを撃ち漏らす→反撃でワンパン が 開幕での殲滅力がガタ落ちするから攻撃を受ける回数が増える→まぐれ当たりで大破 に変わっただけとも言えるな・・・ -- 2017-12-10 (日) 02:47:16 New
    • 上の木でも話題出てるけど全キラしない警戒陣は微妙感あるし、覚悟決めて全キラで挑む駆逐縛りつき難関任務向けって感じだね。単縦なら先に落としてるはずの随伴から殴られて割合ダメージの蓄積が地味に痛いし、ただの高難度海域をお散歩するにはいまいち。 -- 2017-12-10 (日) 03:04:12 New
    • 警戒陣でも燃料補正はある程度受けているとでもいうべきか、3戦目以降では多少被弾は目立ちます。ただキラ付けしておくと追加の回避補正があるようにも見えます(体感には個人差があります)。3-5下の1戦目でよく見ますが、砲撃も雷撃も全回避はよく見るのでどちらにも同じくらい有効だとは思いますが、雷撃は 雷装値=命中率 と考えれば比較的雷撃は受けやすい印象があるのかもしれません -- 2017-12-10 (日) 07:55:27 New
  • 警戒陣がキャップを撤廃するとかならずっと望んでたものだな。やっぱ駆逐は避けて夜に反撃がしっくりくる(夜戦でボスの装甲が抜けるとは言ってない) -- 2017-12-10 (日) 03:54:06 New
  • 5-1の海上突入部隊任務まだの人は、警戒陣あるうちに片付けるのマジお薦め。道中がめっちゃ楽だった。 -- 2017-12-10 (日) 09:47:30 New
    • 道中は楽かも知れんが、アレは羅針盤妖精との戦いだからな -- 2017-12-10 (日) 12:42:30 New
    • え、警戒陣って削除されるん? 強すぎたのが原因? -- 2017-12-10 (日) 16:29:07 New!
      • 現状では憶測‥まぁ、仮に消えても何らかの手段で復活すると思う -- 2017-12-10 (日) 21:51:05 New!
      • イベ終了とともに消えても冬イベで復活すると思われ(ただし今イベと同性能を維持するかは…) -- 2017-12-10 (日) 22:48:48 New!
    • うちの鎮守府は警戒陣+前衛支援でも全然だめだった。まだ単縦陣+前衛支援の方がボス前突破まで行けた。なお羅針盤・・・ -- 2017-12-10 (日) 22:57:54 New!
      • 前衛支援を砲撃支援にしている場合、警戒陣だと火力低下を引き起こしますからね… -- 2017-12-10 (日) 23:01:15 New!
      • 結局単縦陣でたった今クリアしました。錬度高いなら単縦陣で殴った方が安全かも。スリガオ海峡ではあんなに活躍したのになあ -- 2017-12-10 (日) 23:35:34 New!
      • 警戒陣でも燃料大ペナ&重巡、戦艦のカットインは覆しきれないわ。素直に道中支援に頼るほうがマシかもしれん -- 2017-12-10 (日) 23:42:38 New!
    • 雷電の改二が来て、何かしらの手段で航空優勢が取れるようになって、新シナジーで先制対潜余裕艦が二隻以上になったらチャレンジする -- 2017-12-11 (月) 00:12:04 New!
      • 長良改二に水戦ガン積み、更になんらかの新シナジー追加対潜特化のif改造雷電改二でみたいな?昼に制空取った戦艦が3〜4隻倒して夜戦で止め・・・支援も考えると一応ありか?w -- 2017-12-11 (月) 09:47:58 New!
      • 金剛型に水戦が積めたら、ちょっとはマシになりそうな気もするんだが…航空優勢は無理でも、航空拮抗で挑めるなら…とにかく航空戦の補助が欲しい -- 2017-12-11 (月) 12:43:33 New!
  • 「 私これから本当に生きていけるの…?警戒陣のなくなった世界で… 」ある同人作家さんの呟きに、吹きつつ頷いた。 -- 2017-12-10 (日) 21:13:06 New!
  • 6-1は単縦陣と使い分けないと危ないと思った。初戦の戦艦マスを脱出するには警戒陣、以降の道中は開幕の火力を失う方が痛いので単縦陣の方が良かった …と個人的には思う。使い分けは要るかもしれない -- 2017-12-11 (月) 05:42:27 New!
  • とりあえず、エリツ、後期型駆逐がいる敵編成に警戒陣させるのはやめて欲しい。マジで当たらない。 -- 2017-12-11 (月) 06:29:38 New!
  • 有り難う警戒陣…冬にまた会おうね・・・(寂しくなった任務欄を見長良) -- 2017-12-11 (月) 07:39:52 New!
  • もう全部警戒陣でいいやってくらいに警戒陣強かった。 壊れ性能だよなアレ…笑 雷撃に弱いとかデバフ入りそうやな -- 2017-12-11 (月) 12:12:04 New!
    • 攻撃性能に下方修正くらいはやられそうだけど、目玉である回避性能を下方修正したら道中夜戦潜水艦マスを置く口実が作れなくなるからそこは遠慮すると予想。 -- 2017-12-11 (月) 12:32:27 New!
  • 警戒が消えて梯形が再度復活するからな見とけよ! -- 2017-12-11 (月) 12:35:12 New!
    • 警戒陣の消滅はナナメ教の陰謀だったのか!早くこの事を大本営に伝えないと・・・! -- 2017-12-11 (月) 12:44:35 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 昼砲撃命中率が約20%UPする効果がある。梯形陣、単横陣にも同様の効果あり
*2 潜水艦がボス旗艦の場合に複縦で挑む場合とflagship潜水艦については1隻を目安としたい。
*3 運営お知らせNo917
*4 本当に一方的な有利・不利がついてしまうと、T字不利にメリットがなくなり彩雲が必須装備になりかねない
*5 T字不利の確率がほぼ0%となる。彩雲装備でT字不利を引いたという信憑性のある報告は挙がっていない