Top > 35.6cm連装砲

35.6cm連装砲

Last-modified: 2017-06-21 (水) 05:47:34
No.007
007.png35.6cm連装砲大口径主砲
装備ステータス
火力+15雷装
爆装対空+4
対潜索敵
命中回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
改修可
改修更新
35.6cm連装砲試製35.6cm三連装砲
標準的な戦艦の主砲です。
「金剛」型建造と同時期に英国に発注され、後に国産化、「伊勢」型までの標準的な戦艦主砲して運用されました。
遠距離からの堂々たる艦隊砲撃戦を実現します。

ゲームにおいて Edit

  • 金剛型扶桑型伊勢型戦艦の初期装備。ほとんどの提督が最初に手にするであろう戦艦用主砲である。
  • 上位装備の41cm連装砲46cm三連装砲は入手しにくい為、中盤以降の海域でもお世話になる提督は多い。
    • 今までの巡洋艦の主砲とは段違いの威力であり、戦艦の高火力を支えている。
      • 41cm砲や46cm砲に比べるといささか火力に劣るが、それでも十分な威力を誇る。
        そこそこのレベル及び改修と本装備*4があればフラ戦を一発撃沈も可能。
      • とは言え火力面からはやはり早めに41cm砲を揃えたい。
    • 後述する主砲フィット補正の実装により、完全な下位装備ではなくなった。
  • 同系列の装備として2014/7/18アップデートで三連装砲Ver.が実装された。
    • 2014/7/28アップデートでは迷彩塗装Ver.の35.6cm連装砲(ダズル迷彩)が実装。同日に本装備のグラフィックが変更された。
      2014/7/28アップデート以前の画像
  • 2014/7/28には「艦型に対して大型で過重量の「主砲」系装備を多数積載した際は、命中率が低下し、フィットした主砲を積めば上昇する」アップデートが行われた。
    • 41cm砲や46cm砲による命中率低下が確認されている金剛型で命中を重視する場合、三連装版やダズル版は量産が困難な為、フィットによる命中率上昇効果がある本装備も十分に選択肢となる。
    • 約2年後の2016/6/1アップデートで「金剛型戦艦の35.6cm主砲系統の命中率フィット属性上方修正」が告知された。リンク
      • 運営から明確にフィット対象の艦娘が告知されたのは初。
  • 改修工廠において「金土日に二番艦を扶桑にすること」で、改修可能。改修値に対する補正値は「★+1:火力+1 ★+2〜3:火力+2 ★+4〜7:火力+3 ★+8〜max:火力+4」が有力。
    ★+8以上で火力が実質19になり、41cm砲(火力20)に迫る程度にはなるので、金剛型や伊勢型にとって命中重視の主力武装となり得るかもしれない。

  • 2014/10/24アップデートでダズル迷彩版と共に火力が+1された。
  • 改修工廠にて同系統以外の主砲でも要求されることが多い。
    装備名★0〜5★6〜
    35.6cm連装砲01
    35.6cm連装砲(ダズル迷彩)12
    試製35.6cm三連装砲23
    38cm連装砲12
    381mm/50 三連装砲12
    38.1cm Mk.I連装砲2-

以下主要な大口径主砲の性能比較表(装備最大値/大口径主砲上位早見表/テーブルより転送) Edit

装備名火力対空命中回避装甲射程入手方法改修追加
試製51cm連装砲3051-1-超長イベント、ランキング編集
46cm三連装砲265---超長開発、初期装備、改修、イベント編集
試製46cm連装砲2341--超長イベント、ランキング編集
41cm三連装砲改2264-1改修、ランキング編集
試製41cm三連装砲2252--初期装備、改修、イベント、ランキング編集
41cm連装砲204--開発、初期装備編集
試製35.6cm三連装砲1852--改修、任務、イベント、ランキング編集
35.6cm連装砲(ダズル迷彩)15511-初期装備編集
35.6cm連装砲154--開発、初期装備編集
16inch三連装砲 Mk.7+GFCS243711改修編集
16inch三連装砲 Mk.72434-1初期装備、イベント、ランキング編集
381mm/50 三連装砲改214-1-1-超長初期装備、改修、イベント編集
38.1cm Mk.I/N連装砲改1932--改修、ランキング編集
30.5cm三連装砲改173311初期装備-編集
38cm連装砲改1723--初期装備編集

※本表による固有ステータスの他、積載艦個別のフィット・過積載補正による命中補正(-10+7程度)がある

小ネタ Edit

  • 元ネタは、「ヴィッカース1908年型45口径14in連装砲」と、それに若干の改良を加えて国産化させた「45口径四一式36cm連装砲」である。
    • この主砲はと同じ英国ヴィッカース社が輸出用に開発した装備なのデース! あ、1inch(インチ)は2.54cmネー! だから「14in砲」って略されることも多いヨ!
      英国製と日本製の2つの簡単な見分け方は、比叡に搭載された英国製は砲塔側面が角ばってて、榛名霧島以降に採用された日本製は砲塔側面が丸みを帯びているのデース。
      開発当時は世界ナンバーワン! な大口径主砲だったんだヨー!*1
  • そして、原型開発から30年以上経っても、依然として巡洋艦とは比較にならない威力を持つこの砲は大活躍することになる。
    • 特に、私達四姉妹が戦ったガダルカナル! 榛名はヘンダーソンフィールドで、比叡霧島は第三次ソロモン海戦でこの35.6cm砲をファイヤーして、敵に大損害を与えたデース!*2 すごいデショ!
  • 戦艦主砲ということもあり、重さが654〜700tもあり結構ヘビーだった。砲塔が大きいと、肩がこるの。
  • 戦艦扶桑が建造開始された時に、ヴィッカース社から35.6cm砲を三連装にする計画が出されているが……。
    • でも、用兵上の問題*3から、の三連装化は見合わされました……。それで扶桑型は連装を6基も搭載することになり、弾火薬庫だらけの配置になってしまって……。
      だけど、この35.6cm連装砲を6基12門装備した私達や伊勢達は、日本が誇る立派な国産超弩級戦艦だったんです……!
      • 当時最強だったこの口径の主砲を搭載した戦艦は多かった為、差を付ける為に多数を積む必要があった。だが、後の大口径化とダメコンに対する意識の向上から、搭載砲塔数は減少へと向かうが、
        公算射撃*4などから日本海軍は可能であれば主砲は10門程の数を確保したかったようである。
    • 扶桑型までの主砲は仰角5度で装填する固定装填式だったのが、伊勢型では5度〜20度で装填できる自由装填方式となり、
      装填のたびに仰角を上げなおして照準する必要がほぼなくなり、連射速度や精度が向上。
      本砲における決定版となった。
  • 伊勢がレイテでこの主砲を振り回して戦っている場面が映像として残っている。日本戦艦が実戦で主砲を撃っている映像はとても貴重だという。
    • 北号作戦で日向が、22km先にいた米潜水艦(USS-241バッショー)をこの主砲で撃退したんだから。これが日本戦艦最期の水上目標に向けての発砲になっちゃったけどさ……。
      日向榛名さんの最期の戦いとなった「呉軍港空襲」のときにも、この35.6cm連装砲とともに最後まで戦い、私は日本海軍の戦艦として最期の主砲射撃をしたのよ。
      身体は着底しても、主砲塔は私も日向のも無事だったんだから。*5
  • このように、1908年型14in連装砲と四一式35.6cm連装砲は、日本の超弩級戦艦史の勃興から日本海軍の終焉までを最後まで見守った名砲だった。
    • 戦間期には最大仰角を増加させることで射程を伸ばしたり、砲塔部分の装甲の強化や砲塔の動力の使われていた水圧能力の改善などの改良も行われてマース!
      最終的な性能は重量674キロある徹甲弾を仰角43度で砲口初速800m/s近くで発射して、35.4km先まで届かせることが出来たのネー。*6
      何度も言うけど、登場当時は世界最強の艦砲だったのデース!

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • これのMAX砲を一つ持ってたけど夏イベのE4でけっこう活躍してました。フィッテング恐るべし・・・。 -- 2016-09-04 (日) 16:52:15
    • ミッドウェー思い出すような当たりづらさだったよね。やっぱり連合の時は1段軽い砲を1つ持たせるといいような気がする -- 2016-09-07 (水) 01:51:20
    • E-4じゃなくてE-3甲でしたが、金剛榛名霧島に本装備と41砲のmaxを持たせて活躍してもらいました。試製じゃなくても結構イケるナーと感じたイベントでした。 -- 2016-09-08 (木) 22:39:11
  • 帝国海軍の亀が首射撃場での貫通試験に用いる為、装甲板のつっかえ棒として失敗したコイツを使っていたらしい…まだ埋まってたりw -- 2016-09-08 (木) 21:45:08
  • 坂井三郎が戦闘機搭乗員になる前に榛名でこいつの砲手やってたりする -- 2016-10-16 (日) 22:20:37
  • グラフィックかっこ良くなり過ぎィ! -- 2016-12-06 (火) 01:16:41
  • 無理にネジ消費して試製一個作るより☆6〜maxの35.6を何個かストックしておこうかな、とみんなのコメ見て計画考え中。上位(ホロとかの)更新も良いけど改修で能力上がったコモン・レア装備の需要が高い。ジリ貧鎮守府ゆえ特に、特に! -- 2016-12-25 (日) 01:11:04
    • それでいいと思うよ。いずれ更新できるから腐ることはないし、ネジに余裕が出て戦力的にも上位砲が欲しいと思うようになったら更新すれば良い。現状の鎮守府にとって何が最善かを考えて無理をせずにやってくのが一番よ -- 2016-12-25 (日) 02:05:39
    • 改修工廠実装最初期に作った★max×6が今でも4-5や6-5やイベント甲で金剛型に載せて常用出来ているので、木さんや1枝さんの言うとおり試製への更新は余裕が出た時でよいと思います。 -- 2016-12-31 (土) 18:21:19
    • 木主です。意見ありがとうございます、実際に運用している人のは本当にありがたい!まずは☆6を増やしつついずれはmaxにしていく。これで行きます! -- 2017-01-02 (月) 19:35:28
  • 艦これ初めてから2ヵ月の新人です。金土日は35.6僂魏修した方が良いんですか?それとも他の装備を更新した方が良いですか?ちなみに今は試製35.6僂呂劼箸弔發△蠅泙擦鵝 -- 2016-12-27 (火) 18:56:10
    • 艦これ初めてから2ヵ月の新人です。金土日は35.6僂魏修した方が良いんですか?それとも他の装備を更新した方が良いですか?ちなみに今は試製35.6僂呂劼箸弔發△蠅泙擦鵝 -- 2016-12-27 (火) 18:56:15
      • 何故か連投になってしまった。 -- 2016-12-27 (火) 18:57:11
      • wiki編集についてを確認した上でツリー化しました。 -- 2016-12-31 (土) 18:01:15
    • 戦艦がいるなら改修した方が良いと思うよ -- 2016-12-31 (土) 15:48:16
    • 金剛型にとっては後半海域やイベントでも使える程度には有用なので改修の優先度は高めです。「他の装備を更新した方が良いですか」と選択肢に挙げているのは「★maxから別の装備へ更新」を指しているかと思いますが、これはプレイを重ねてご自身のプレイ状況に合わせて改修の計画を立てられるようになってからするべきで、今は後回しで良いかと思います。 -- 2016-12-31 (土) 18:08:38
      • 分かりやすく答えて頂いてありがとうございます。ここのコメント欄はすごく分かりやすくて助かりました。 -- 2017-01-09 (月) 15:20:31
  • 資材、ネジともに消費が少なくかつ、極めて重要な装備なのに改修出来る日とフネがすくねえ。せめて週四で改修したい -- 2017-01-02 (月) 19:48:51
  • 予備として、これのMaxを4本くらい確保してると何かと便利だね。前回ラストみたく高速統一連合艦隊を求められた時にいい。 -- 2017-01-28 (土) 15:18:05
  • 改修は長い目で見たら確実化しないほうが得で9→MAXは6割成功と聞いて挑戦した結果5連続失敗で草も生えない。明石ィ! -- 2017-03-11 (土) 02:36:03
    • 明石さんのレベルは高いほうが良いかも?・・・って聞いたから、ちまちまlv75まで育てたら高レベル改修も結構成功するようになった気がする!…だが木主はそれより明石レベルが高そうな気もするな・・・ -- 2017-03-11 (土) 03:17:04
      • 一応レベルは80だが関係ないらしいぞ…。なおその後怒りのネジ課金(初)で失敗の事実を隠蔽。ネジが吹っ飛んだような気がしたが気の所為だったようだ。どの道更新で12個消えるけど。 -- 2017-03-11 (土) 09:01:58
      • コンピューターの乱数は偏りやすいから失敗したときは連続で挑戦せずに翌日へ回そう -- 2017-05-23 (火) 07:06:01
  • 扶桑姉さまを改二にすると改修できないんだよね。幸い扶桑姉さまはそれほど入手難しくないけど、最初「えっ!?」ってなった -- 2017-03-30 (木) 22:24:47
    • ?俺、姉さまに土日改修してもらってるぞ -- 2017-03-30 (木) 22:34:30
  • 金土日だけかこれ改修できるの  -- 2017-04-10 (月) 19:27:07
    • 小技だが木曜の改修を24時回ってから(金曜日になってから)やれば週4だな。それでも少ないな…弾薬消費がきついが21電探みたいにローテでほぼ毎日できるようになって欲しい -- 2017-04-10 (月) 19:35:14
  • 扶桑改二だけど改修出来るようになってるみたいね -- 2017-04-29 (土) 04:58:18
    • 改修できるけど日曜日以外は試製と被る。山城と分ければ済むのになんでこんなめんどくさいことを -- 2017-04-29 (土) 23:30:51
    • 元々扶桑改二でも改修可能だべ。試製に邪魔されて改修できないなんてこともなかったはず。自分が最後に無印35.6改修したのが今年の1/14だからそれ以降に変更があったなら分からんが -- 2017-04-30 (日) 02:33:59
  • 弩級戦艦にはこれも過積載になるはずだがどうなるやら -- 2017-05-02 (火) 19:19:50
  • 連装と三連装の違いがあるとはいえ30.5(無印)に火力で負ける35.6・・・ 大口径化で威力向上とは一体何だったのか -- 2017-05-25 (木) 17:18:12
  • 柱脚(?)を一つ追加しました。 -- 2017-06-11 (日) 16:34:11
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 まぁ、親元のロイヤルネイビーはその当時15in(38.1cm)砲を開発中だったんですけどネ〜(小声)。
*2 但し、主にヘンダーソン飛行場に火災を発生させ、損害を与えたのは、翌朝に行われた空襲によるものとされる事が一般的である。念のため一応彼女達の名誉の為に言っておくと、駆逐艦の12.7cm砲での艦砲射撃でも野砲千門に匹敵(!?)すると陸軍に称賛された。どちらにせよ、すぐ修理された訳だが。 この時砲撃に使われたのが三式弾である。これが三式弾の対地特効の元ネタというのが一般的な解釈である。
*3 三連装砲は主砲散布界が広がり命中率が下がり、機械的信頼性も高くなかった。
*4 同じポイントを狙って主砲斉射すると、砲弾はポイントを中心に散らばって落下する。この砲弾の散らばる範囲を「散布界」という。敵艦を散布界の中心に捉えて撃ち続ければいずれ命中弾が出る、というのが公算射撃である。つまり、散布界に、より多量の砲弾を叩き込めば命中の可能性も一層高まるということである。
*5 榛名の砲塔には500ポンドクラスの爆弾による貫通痕が、戦後撮影された写真で確認できる
*6 最大射程に関しては米14in砲Mark8などは仰角45度で39kmの最大射程を誇るが、砲塔の構造上、仰角が30度までしか上がらず、その際の射程は31kmであった。