Top > F6F-5

F6F-5

Last-modified: 2017-10-16 (月) 20:48:31
No.206
weapon206.pngF6F-5艦上戦闘機
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空+10
対潜索敵+1
命中+1回避+3
戦闘行動半径5
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
2017年5月作戦上位報酬
改修更新
F4F-3 → F4F-4 → F6F-3 → F6F-5
大戦初期の太平洋上で零戦としのぎを削った艦上戦闘機F4Fシリーズの後継機、F6Fシリーズの後期改良型量産機です。
大出力エンジンと強力な火力を装備、さらに防御面も強化した本機は、
強力な量産型艦上戦闘機として、戦場の空で零戦を圧倒していきます。

ゲームにおいて Edit

  • 2017年6月29日に戦果ランキング報酬として先行実装(1〜500位)。2017年9月12日にF6F-3から更新可能となり、同時に本装備も改修可能になった。
    • なお★maxのF6F-3F6F-3Nの入手任務で必要になる。
    • 2017年8月29日には同じく戦果ランキング報酬として夜間戦闘機型のF6F-5Nが実装。
  • F6F-3との性能差は対空+2、回避+1で完全上位互換。対空値は+10と烈風Fw190T改と同クラスに。
    • ★maxで対空値+12と烈風改と同じ、その他の性能込みで上位互換となる。
      • これにより対空12の艦戦を初めて量産可能となった。(ただし後述のように膨大な資材が必要となる。)
  • 仮にF4F-3から改修更新を経てこれを作る場合、改修資材は156個必要(★+6以降を確実化する場合)。
    • F4F-4から作る場合は同様の条件において改修資材消費は123個となる。
    • 参考として、零式艦戦52型(熟練)★max(対空+11相当)を零式艦戦21型(熟練)★maxの機種転換で入手する場合の改修資材消費は32個(★+6以降を確実化する場合)。
    • いずれの場合でも元となる機種は開発での入手ができず、Saratoga及び同改の持参のみとなる為、量産する場合は大型建造でSaratogaを複数引き当てる必要がある。
      この点においても艦隊全体の艦戦をこれに置き換えるのは極めて困難と言える。

以下性能比較表(装備最大値/艦戦上位早見表/テーブルより転送) Edit

装備名対空対潜索敵命中回避火力装甲半径入手方法改修備考追加
震電改15------2イベント-編集
烈風改12------5イベント、ランキング-編集
烈風(六〇一空)11--12--5任務、イベント、ランキング編集
烈風10------5開発、初期装備-編集
紫電改四10--13-14イベント-編集
紫電改二9---3--3開発-編集
零式艦戦53型(岩本隊)12-324--6任務編集
零戦52型丙(付岩井小隊)10-112--6任務編集
零戦52型丙(六〇一空)9--11--6任務、初期装備、ランキング編集
零式艦戦52型(熟練)9-112--6任務編集
零式艦戦32型(熟練)8--14--5改修編集
零式艦戦21型(熟練)8-122--7任務、初期装備編集
Fw190T改10---22-3初期装備、イベント-編集
Bf109T改8---41-2初期装備、イベント-編集
Re.2005 改11---31-3イベント-編集
Re.2001 OR改6---23-4ランキング、初期装備-編集
F6F-5N105333--5任務、ランキング-夜戦編集
F6F-510-1131-5改修、ランキング編集
F6F-3N84223--5任務、ランキング-夜戦編集
F6F-38-1121-5任務、改修、ランキング編集
Seafire Mk.III改9--12114イベント-編集

小ネタ Edit

  • 元ネタは、アメリカ海軍の艦上戦闘機F6F「ヘルキャット」の最終量産型、F6F-5と思われる。
    • F6Fの開発や運用・機構など詳しい話はF6F-3で。
  • F6F-5はエンジンをR-2800-10W*1に換装したF6F-3後期生産型をベースに、キャノピーや尾部翼、エンジンカウリング、エルロンなど若干の再設計を行ったもので、両機を見比べれば比較的簡単に見分けがつく。
    • F6F-3との最大の違いは機体下部に各種フックが備え付けられ、胴体下には2000lb(907kg)までの爆弾、航空魚雷または増槽、主翼下には合計2000lb(907kg)までの爆弾、ロケット弾の合計4000lb(1814kg)が搭載可能となったこと。
      武装だけでなく、防弾装備もさらなる充実をみせている。
    • 戦争末期には他のアメリカ戦闘機と同じく搭乗員に対Gスーツが支給されており、搭乗員の脳への血流障害を減らしたことにより以前より多少高いGにもある程度耐えられるようになった。
      しかし、依然として日本軍機との格闘戦には注意が必要だった。
      • 依然としてマニュアルでは日本軍機との格闘戦を挑んではならないと記されていたが、硫黄島の三〇二空の目撃によると経験と自信がついたのか、積極的に格闘戦を行う機体もあったという。
  • 実戦参加はマリアナ沖海戦から。以降F6F-3装備部隊は順次F6F-5に機種変更した。
  • しかし本来F4Uの保険として開発された機体であり、F4Uの部隊配備が進行するに従い徐々に第一線を退いていった。
  • 凡庸な機体であったことや同期F4Uの存在、後継機F8Fの登場などもあって戦後は急速に退役し、フランスや南米へ売却されたり、無線操縦の標的機に改造されるなどして余生を送った機体も多い。
    米軍では朝鮮戦争において無線操縦の飛行爆弾に改造されたF6F-5Kが使用されたのが最後である。
    • 無線操縦の無人機であることを当初知らなかった共産軍は、米軍もカミカゼを始めたのかと驚いたという。
    • ちなみにフランス空軍に売却された機体はF8Fと共にインドシナ戦争にも参加している。
    • また1946年にニミッツ提督の肝いりで設立されたアメリカ海軍の曲芸飛行隊「ブルーエンジェルス」の初代使用機は本機である*2
  • 戦争中のアメリカ海軍パイロットには愛された。あるパイロットはこの飛行機が大好きだ。料理を作ってくれるなら結婚すると言った。でもアメリカ本国でも戦後の人気はいまいちどころではなかったり……。
    • F6Fは決して最高性能の優秀な戦闘機ではなかったが*3、戦争の道具として見れば、量産性、整備性も良好であり、新米パイロットでも扱いやすい素直な操縦特性を持っていて、日本機のパイロットをしていくら弾を撃ち込んでも落ちもしなければ火も吹かないと嘆かせた丈夫で頑丈な猫であった*4
      軽視されがちだが、使う側にとっては必須である頑丈さや扱いやすさといった能力を備え、必要な時に必要な数を揃えられた。これが一番重要なのであった。


  • F6F-5の派生型
    • F6F-5N
      • 夜間戦闘機型。詳しくは該当ページ参照。
    • F6F-5E
      • こちらも夜間戦闘機型。
    • F6F-5P
      • F6F-5の胴体中央部左側面にK-18偵察カメラを搭載した写真偵察機型。アメリカ版一人乗り用彩雲みたいなもの。
        生産数はごく少数で一部のF6F-5が改造して使用されたらしいが、各VFに2〜3機ずつ配備されて航空偵察に使用された。
    • F6F-5K
      • こちらはF6F-5とF6F-5Nを無線操縦できるよう改造し、空中目標として訓練に使用できるようにしたもの。
    • F6F-5D
      • F6F-5Kを無線操縦する管制機型。
    • XF6F-6
      • エンジンをR-2800-18W(2,100馬力)に換装し、プロペラも四枚翅にした試作機。F6F-5から2機が改造されたものの既にF8Fが完成していたため没に。
    • Hellcat Mk2
      • 英国海軍への輸出仕様でF6F-5相当。他にもF6F-5N相当のHellcat NF.Mk2や写真偵察機型のHellcat FR.Mk2などもある。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • やがて改修更新でF9F(要・Pratt & Whitney J48-P-8A)になるのか。胸が熱いな。 -- 2017-10-18 (水) 17:40:07
    • その前にF7F→F8Fといういばらの道が控えてるがな。 -- 2017-10-18 (水) 17:41:29
  • 対空値が烈風と同じだと...?(戦雷並感 -- 2017-10-18 (水) 21:33:50
  • 単座の戦闘機なのに、ペイロードは動かすのに人手は7人要るうちの国の双発中型攻撃機(陸攻)の2倍近く有るとか(ある意味)反則だよなぁ……。こんなの量産して、おまけに乗せる人間も養成カリキュラムで一定の質は維持できるとか、単なる国力or資源チートで済まない※国の底力という奴だよなぁ……(溜息)。 -- 2017-10-19 (木) 12:32:47
    • それを国力と言う -- 2017-10-19 (木) 13:06:57
      • せやな  -- 2017-10-19 (木) 22:23:59
      • 資源とか生産力とかGDPとかじゃない、知的資産的なものの差は大きかったよ。アメリカに負けて、戦後アメリカの方法(品質管理とかオペレーションリサーチとか)を学んだから、日本は経済大国になれたのであって・・・でも人の育て方と使い方だけは、未だにダメだ。ブラック企業とかあるし。 -- 2017-10-20 (金) 06:36:34
      • いやだからそれも含めて国力だよ。知的資産、文化資産、相互作用から生まれる総合力は全部国力だから。今のアメリカが優れてるのは戦後の絶対的優位性を確保した上で人的資源を集めるだけの魅力って要素を持ってるからでもあるけどそれなんかも国力だわな。 -- 2017-10-20 (金) 07:19:41
      • あとブラック企業そのものは当然ながら問題だけど、国なりの問題や、その国に応じた発展や社会管理の差はあるし、育て方と社会システムやインフラに対応した構造でどこかどう優れてるかに絶対的な指標はないというか薄れてきてるとは思う。まあ大学周りの資源は圧倒的に違うし、人材投資の構造なんかまったく違うからそこらへんやっぱりアメリカはすげえなと思うけど。内部で全部賄う中国とは違う方向で人的資源が豊富だから。 -- 2017-10-20 (金) 07:20:07
      • 一応書いとくと、言葉の意味で揚げ足取りたかった訳じゃなくて、進歩史観的に絶対的な指標があって、それがアメリカに最適化されてるわけじゃないよなってだけの話ね。最近のシリコンバレーとか社会保障周りとかグローバル化でのラストベルト周辺の衰退とか、以前は別の形で別の問題があったにせよそうした問題は常にどんな国にでも存在するわけだし。ただまあ、それでも前進する力を常に備えてるってのは急成長したシンガポールとかと比べても明らかなので、そういうところの底力ってのは無数の下地の上にあるなってことでもあるけど。 -- 2017-10-20 (金) 07:47:08
      • 国力とはって話からそこまで長文書ける情熱はすごいと思うわ まぁ2葉が本筋から外れた頓珍漢な話の飛躍をしたせいではあるんだが -- 2017-10-20 (金) 11:24:43
      • なんにしても戦後経済の話はまったく無関係なのでこれ以上広げるのはNG -- 2017-10-20 (金) 11:27:51
      • 情熱ってか煽りみたいになったかと思って補足したら長くなった。すまん。スルーしてくれ。 -- 2017-10-20 (金) 15:11:53
    • 職人技と熟練パイロットの技量に頼らなくても、頭数そろえただけの連中で造って説明書読んだだけのパイロット乗せても、カタログスペックの実力を発揮するもんな -- 2017-10-23 (月) 23:29:51
      • 大国と小国の最大の違いはそこなんだよな…小国は数と平均的な質で確実に劣るから極端な超人なり英雄なりが必要になってしまうんだよな… -- 2017-10-24 (火) 00:00:39
      • ああ、撃墜王が特に負けた国で多く発生することが多いって、ソレか。 -- 2017-10-24 (火) 08:05:05
      • 勝っているほうは撃ち落とす獲物がいなくなるんだよ。mmoのボス狩りみたいに一斉に集まってきて早い者勝ち。 -- 2017-10-24 (火) 09:29:25
      • 昼間来るのが米軍機、夜に来るのが英軍機、来ないのが独軍機ってね。そういう意味では急速な量産が難しい水上戦闘艦艇を相互に数量規定することで抑止力を保とうという論理がどれほど日本にとってありがたいものだったかという話で……。 -- 2017-10-24 (火) 09:55:41
      • 特に艦艇の場合日本の艦艇思想が「うまいこと行った場合少数精鋭なら勝てるわ!」って艦隊戦特化しちゃってるからね・・・開戦後の日米の空母の生産数差とかがよく語られるが、一番深刻なのは青天井になった時潜水艦や駆逐艦という数があってこそな艦種が特に首を絞めてきたね。 -- 2017-10-24 (火) 12:53:04
      • 職人技と熟練パイロットの技量に頼らなくても、頭数そろえただけの連中で造って説明書読んだだけのパイロット乗せても >実はその説明書読んで頭数揃えただけと思われがちな兵士が普通に優秀なんだよね 教育プログラムの練度が違いすぎてめちゃくちゃ効率いいから新兵が普通に強い 後アメリカ側はベテランも数が残ってて戦術が徹底してるからはっきり言って質でも量でも勝てないんだよな 一番の違いはやっぱりパイロット個人にどれだけ頼るか アメリカはどんなベテランでもローテーションで回してくるからそこが怖い 枢軸は個人の負担が大きいから伝説的エースみたいな持ち上げ方をして士気をあげる -- 2017-10-24 (火) 12:57:49
      • ソビエトとかいう大粛清のせいで指揮官が名将からド素人にスリ代わり超絶ベテランとド新人の両極端な末期日本レベルで戦争スタートしたけどそれでも数で押し返す変態国家 彼らは逆に「マニュアル通りばっかで役にたたん」と新しい指揮官を批判したね -- 2017-10-24 (火) 13:05:29
      • 兵と違って士官は普通に育てると最低でも3-4年(=士官学校の在学期間)はかかります。それを戦争開始と同時に兵並の3ヶ月で大量に促成栽培した米陸軍は・・・戦争映画でもお馴染みのいろいろな弊害に悩まされてます。操縦士(米軍の場合は全員士官)の育成は成功した米軍でしたが、「指揮官」に関してはうまくいってなかったようです。 -- 2017-10-27 (金) 01:33:28
      • アメリカの将軍クラス指揮官って割と有能のイメージあるんだけど 日本の指揮官の無能の多さと比べるとどうしてもうまくいってるように見えちゃう -- 2017-10-27 (金) 12:53:05
      • 将官もだが左官が無能なのはそれこそ日本のほうが酷いし 連合でもそれなんだから完璧な例なんてものは探すほうが難しそうだ -- 2017-10-27 (金) 12:57:48
      • 佐官もしょせん国家戦略立てる側ではないんで、無理な国家戦略を前提に作戦組めだの指揮しろだのいわれると無能にしかなれないのよね……魔法使いがどうにか出来ちゃうものではないのです、国家総力戦というものは。 -- 2017-11-07 (火) 08:26:01
      • お上が決めた無理がある前提に合わせるために無理に無茶を積み上げるしかなくなってるのだから無能が多いというのはズレてると思うなあ… -- 2017-11-17 (金) 00:03:49
      • 戦争末期ならまだしも日本の場合むしろそのお上(どこを指すのかわからないがおそらく将官や大本営辺りだろう)の方はまだマシな人が多い。後本当に有能な人はその無能なお上とやらに逆らうなりすりぬけるなりの手腕がある。上が言うからただ従うは軍人としては無能とまでは言わないが有能でも無い。命令に従いながらも自分の判断ができて有能な士官と言える。と偉そうながら思うのです。特攻拒否した部隊長や指揮官や将官ですか硫黄島の栗林中将のような。 「上が無能だから下が苦しいのは仕方ない、俺たちは無能じゃない」はそれこそズレてます。それだとお上以下の指揮系統の人間に無能は存在しないのでアメリカの急造士官の話まで否定してしまい、もう何が何やらわかりません。 -- 2017-11-17 (金) 02:31:48
      • そもそも無能、という言葉選びが色々語弊を招く、あるいは招いてしまってるような気もしますが・・・ それはさておき海軍の場合単純に士官と准士官、キャリアとノンキャリの格差社会が佐官クラスの養育の阻害になっていたように感じます。 -- 2017-11-17 (金) 02:35:33
  • コイツを量産する上で何がやばいかって、ネジ消費量の重さが霞むレベルの餌要求よね。運が悪いとボーキ6桁飛ぶ -- 2017-10-24 (火) 21:16:46
    • こいつの量産というかこいつのフル改修がきつい。F4Fから地道にやってると32型や52型を集める過程で紫電改もそこそこ貯まるけど -- 2017-10-24 (火) 21:34:04
      • 烈風が出ないのがなかなかきつい。試製景雲でも餌になったからなぁ。 -- 2017-10-24 (火) 21:50:41
      • なんでそんなに烈風ないのだ・・・私が異常なのか・・・景雲ジェット化しても余剰烈風50機持ち なお、螺子 -- 2017-10-25 (水) 00:34:34
    • 提督歴3年そこそこですが大型建造コンプ、景雲クエ終了。現在、烈風27機、流星改26機。捨てずに取っておいた紫電24機。改修ギリギリです。本当に出難いですね -- 2017-11-03 (金) 08:50:21
  • ニュースを見ていたら現代の戦闘機であるF22やF35Aの対空はいくらくらいになるのだろうかとふと -- 2017-10-24 (火) 21:46:43
    • もう戦争の形態と戦闘システムがWW2と現代じゃ全く違うので連携先の最新鋭機器によるサポートや基地とのネットワーク等の連携を鑑みず機体だけポンとだしてこれは当時と比べてどうか と語るのも難しいというか無意味な話だが・・・・ -- 2017-10-27 (金) 00:59:42
      • まず戦闘機同士の航空戦なんて発生せず戦闘機ガン無視で攻撃目標を中距離ミサイルでぶち抜いて終わりだから対空がどうとか以前だし  -- 2017-10-27 (金) 01:11:32
      • つまり現代艦これでは基地娘やオペレーター娘が中心で艦や装備は妖精さん扱いになるのか… -- 2017-10-27 (金) 07:08:49
      • 戦略ゲームとかでもない限りミサイルの存在を如何に弱体化させるかが近代ミリタリーゲームのネックだからね -- 2017-10-27 (金) 12:45:42
  • ★10作れたが、今度のイベントは航空戦はあんま無いだろうし、夜戦仕様にしてイベント前にボーキ溶かすのも戴けない(3Nが3機有るし)から、暫くこのまま使うか。 -- 2017-10-27 (金) 00:42:37
    • 代替戦力が用意できるまでは☆10にしたこれで乗り切っていけばいいんじゃない? -- 2017-10-27 (金) 13:18:16
  • Fw190T改やRe.2005 改に改修が来たら憂いなくF6F-5Nに変えられるんだが、あの二人の改二が来ないと難しそうだよね。 -- 2017-11-03 (金) 09:04:37
  • 夜戦機のためにやっと1機できたけど。今までの労力思い出して手放すのが惜しくなってきた。もう1機作ってからにしようかな・・・任務達成出来ないのがなんとももどかしいが。 -- 2017-11-04 (土) 03:45:06
  • フヘヘ 3Nの任務しないと5Nに出来ないの知らなくて紫電改二全部使って☆10にして気付いたぜ -- 2017-11-07 (火) 08:13:06
    • ドンマイ無駄にはならない、むしろそっちが先で正解な気がするぐらい。 -- 2017-11-07 (火) 09:01:40
    • ↑に同意。むしろ良い選択になってると思う。 -- 2017-11-08 (水) 13:25:46
    • 紫電改二あと4つくらいどうにかなるじゃろ。 -- 2017-11-08 (水) 13:35:16
    • 空母の夜戦に興味が無いならF6F-5を先に配備するのも悪い選択ではない。少なくとも損のない選択だよ -- 2017-11-09 (木) 17:08:20
    • 制空値が高い艦戦が欲しいから夜戦夜攻は後回しにしたぞ。イベントに限ればいつもの水雷戦隊でフィニッシュだろうからな。出番があるなら5-5割にサラMk-2連れて夜戦するくらいか?レアケースだな。 -- 2017-11-09 (木) 22:51:29
    • おなじく、やっちゃったぜ。F6F-3もうないし。次イベでF6F系がクリア報酬で出るとすれば、甲でクリアしなくてよくなるかな? -- 2017-11-10 (金) 00:36:11
      • 溶鉱炉からF4F-4を召喚してネジをツッコんでもいいんやで。 -- 2017-11-11 (土) 08:07:42
      • そこにF4F-3があるじゃろう? -- 2017-11-16 (木) 00:52:43
  • 烈風改相当の艦戦として運用すべきか、烈風相当の夜戦として運用すべきか 悩みどころ -- 2017-11-08 (水) 13:49:48
    • 2機用意すれば問題解決 -- 2017-11-11 (土) 07:26:04
      • 昔はそう考えていたけど紫電坂が険し過ぎて挫折した ネジも大量に消費するのにF4F系から最低でも紫電18使うとか -- 2017-11-11 (土) 07:39:52
      • 単発任務全消し教+制空教信者だから登らざるをえないけどf6f-3☆6・f6f-5☆3まで登ったところで紫電不足により見事に遭難してる。強風も☆7で止まってるし紫電不足マジ辛え -- 2017-11-11 (土) 10:00:44
  • 【悲報】F6F-3Nにする予定だったMax F6F-3を勢いでそのままF6F-5に更新してしまう。やっちまったぜ...また52型集め直しだ... -- 2017-11-11 (土) 09:49:34
    • 開発最低値だと紫電改二のボーキ消費期待値3500に対して52型って375程度しかないから52型に限っては不足アピールする前に開発連打するだけでいいんだよなぁ -- 2017-11-11 (土) 10:08:08
      • 期待値() -- 2017-11-11 (土) 10:14:10
      • 紫電改二はまだ20機以上残ってるんでね。52型は1機もないうえにF4F-4からの更新分含めて14機確保しないといかんからしんどいんだよ。期待値なんて当てにならんしな -- 2017-11-11 (土) 10:29:30
      • イベント前でなければ、拾った軽空母とか瑞鶴を25まであげればいいんだけどね、今やるのはアレかもね… -- 2017-11-11 (土) 10:43:18
      • 期待値通りになるまで試行回数増やすとボーキ30万じゃ足りないよ -- 2017-11-11 (土) 11:08:19
      • 期待値がアテにならないって52型1機出すのに毎回3000とか使ってんのか?本当にそれが頻発するならそういう期待値は出てないっつーの。多少のブレこそあれど大体一定の振れ幅の範疇に留まるもんだよ。まして開発率が高いほどその振れ幅の範囲も小さくなる。 -- 2017-11-11 (土) 15:41:34
      • ほぼ期待値通りに収束させるには確率分母の1000倍の試行回数が必要で52型だとおよそ2万回。最低レシピでも60万、紫電改と共通レシピとかでやってると140万ボーキが必要 -- 2017-11-11 (土) 16:21:24
      • 期待値は精度誤差が極めて極小にならないと使えないって主張ですか。期待値がアテにならないんじゃなくてお前さんが期待値データを扱えてないだけだなそれ。 -- 2017-11-11 (土) 16:29:13
      • 何万といる提督の中から抜き出された扶桑提督が愚痴を書き込んでるんだから別におかしくなかろ 確率自信ニキは扱うデータの大きさに対して心が狭すぎるぞ -- 2017-11-16 (木) 06:05:06
      • やる前から愚痴ってる訳だから扶桑提督ですらないし、無茶な暴論持ち出してまで自分の愚痴を正当化しようとする辺り心も狭いよな。 -- 2017-11-16 (木) 06:50:18
      • 人格否定するよかマシでしょ -- 2017-11-16 (木) 17:55:29
      • 愚痴に突っ込み入れただけで人格否定ってどんだけ豆腐メンタルなんだよ…なら書き込むなや -- 2017-11-16 (木) 20:41:38
      • 確率過信ニキ、まじ心狭くて草w -- 2017-11-16 (木) 23:16:49
      • どっちもしょうもない事で喧嘩腰の否定合戦なんてしてないでそういう人もいるんだな。で済ませましょうよ。相手の挑発をスルーするのが無理でどうしても口喧嘩の書き込みをしてしまうならこの枝を見ないようにしたほうがいい。そのほうが精神衛生にもいいし、喧嘩の枝を伸ばされて周りも迷惑しない。 -- 2017-11-17 (金) 02:14:59
    • 紫電改二が足りなくて更新出来ない提督もいるんですよ!(血涙 52型集めるなら紫電改二と両面待ちしたり拾った正規空母や軽空母を改にしてから剥ぎ取ればいいだけじゃね? -- 2017-11-12 (日) 14:10:39
      • 紫電が無いというのは嘘つきの言葉なんです -- 2017-11-15 (水) 07:42:51
    • よう俺。やっちまった瞬間、「何してんだ自分ンンン!?」って思わず笑っちまったわ。ま〜、元からこっちも作るつもりだったから笑えたんだが(四式ソナー作ろうとして三式★3作っちゃった時の脱力感は異常 -- 2017-11-16 (木) 02:48:14
  • 秋イベント最終海域「西村セブンでナイトフィーバー★」で決まりのようだから急いで夜戦・夜攻を造る必要は無さそうだな -- 2017-11-11 (土) 18:38:02
  • 今のところ烈風より上位の開発はできないのにF7FとかF8Fとかきたら改修餌どうするんだろう。F8Fの★6より先は烈風5とか要求されることになりそう。 -- 2017-11-11 (土) 18:51:07
    • 更新は出来ても改修は出来なければいいだけさ。それか共食い -- 2017-11-12 (日) 13:53:03
    • 多分に★6まで烈風2★Maxまで烈風3とかかな、ネジ消費はGFCS並みで性能は対空12の他はF6F-5と同等かちょい+ぐらいで、更新時に新型航空機設計図使うかどうかって感じかな、適当な予想だけれども。 -- 2017-11-12 (日) 19:17:23
    • 特大発の改修に大型艦建造でしか入手手段がない大発要求されるから、F4F-3を改修に要求される可能性もあるか。 -- 2017-11-14 (火) 21:05:50
      • それは無いな。 -- 2017-11-15 (水) 15:51:11
      • F4F-3はSaratoga一隻から1個しか採れないからF4F-4を要求してくる可能性 -- 2017-11-16 (木) 07:29:47
  • ようやく入手。ネジ枯渇したけど勲章残り100あるしもうちょい★重ねるかな… -- 2017-11-14 (火) 17:23:35
  • 紫電改二があまりに作れないので、これの★10や5Nはひとまず諦めて作れた紫電はとりあえず強風改に突っ込むことにした。冬イベまでにmaxにしたい…。 -- 2017-11-17 (金) 00:11:23
    • ★maxを2機も作る予定があるなら使わずに保管しといたほうがいいと思う -- 2017-11-17 (金) 03:12:25
    • 改修するなら強風より二式熟練の方が… -- 2017-11-21 (火) 01:05:07 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 「W」なので水噴射機を搭載したタイプ。離昇出力が2000馬力、高度4700mで1800馬力、15分だけ使える緊急出力の時は高度は不明だが2250馬力を発生させる
*2 わずか2ヵ月後にF8Fに機種変更されてしまったが。
*3 カタログデータで言えば疾風や紫電のほうが上回る
*4 200以上の穴を開けられて帰還できた例もある