Top > 凡田大介
HTML convert time to 0.009 sec.


凡田大介(ぼんだだいすけ)

Last-modified: 2017-12-17 (日) 21:38:00

 パワポケ2、5で主人公の相棒を務めた。メガネ一族の最年長。ヒゲが特徴。自分に正直がモットー。
 ポジションは投手であるが野手能力も高い。
 彼も他のメガネ一族同様マニアでメガネ一族でかなりのマニアな人。怪獣系「ゴメラ」等のおもちゃが好き。おもちゃは遊ぶものではなく飾るものだと考えている。4の天本同様にメガネ一族の事情を知っており、メガネ一族の長男故に彼女より詳しく知っている。
 表サクセスに限定すれば、メガネ一族の長男故かメガネ一族の中では最も出番が多い。後の作品になる程年長者として主人公にアドバイスを送るなど精神的に多少なりとも成熟した様子が見受けられる。



パワプロクンポケット2 Edit

 町工場の野球チームでエースで4番だったらしく、ドラフト7位でモグラーズに指名された。この野球チームは高校を卒業して働いていた町工場で自らが発足させたもの*1。この時22歳。
 入団に際しては、ドリルモグラーズはドリルトーイが親会社の為、ガンダーロボが貰えるかもしれないという不純な動機を持っていた。主人公(2)と同期入団。当時としては珍しい高速シンカーを持っていた。
 貧乏であっても昼ご飯代を削ってまでおもちゃを買うのに命をかける。磯田に後の運命のきっかけを与えた。この時既に記念館を造りたいという夢を持っていた。
 ちなみに主人公(2)より下位の入団だが、年俸は凡田の方が高い。
 倉刈明によくコレクションのおもちゃを破壊される為に反りが合わず、彼を天敵として見る様になる。

 

 後に日本一を経験し、プロペラモグラーズになった後も、水木と共にチームに残り現役を続けている。
 他球団に移籍する主人公(2)の退寮日に、トレードで来たハイパー亀田に緑のカラーレンズの眼鏡と思われる眼鏡とプロペラを取り付けられた。


パワプロクンポケット5 Edit

 主人公(5)の相棒として登場。2のときには一軍にいたが、また二軍にいる。
 作中では先発からリリーフにその役割を転じ、リリーフエースとして大神モグラーズの優勝に貢献した。
 主人公(5)が埼川珠子を彼女にしていると彼女の占いを受けるが、「野球か趣味かどちらかを選ばないと破滅する」というアドバイスをされたことを根に持っていた。もっとも、そのアドバイスも彼女のもう一つの立場を考えれば当然の話ではある。
 この時には記念館の設計図など具体的に先のことを考えていた。
 11で磯田が言うには、記念館のための費用を稼ぐためにプロを続けていた。そのため、費用が貯まると現役を続けるだけの力があったにも関わらず引退したらしい。
 倉刈明との関係は、相変わらずの様に玩具を壊されていることから未だに良い方向に向かっていない様子。因みに余裕が無くなっていたり、怒り狂っていることがあるためか、語尾の『〜やんす』を付け忘れている場面が多々見られる。
 馬井遊二のイベントで『忍者戦国編』の凡田の格好で登場する事が有る。


パワプロクンポケット7 Edit

 荒井三兄弟のイベントに登場。主人公(7)の家に無理矢理上がりこみ朝食をとっているところを連れ戻しに来る。
 グラフィックは湯田の使いまわしのため帽子のマークが花丸の「H」になっている。


パワプロクンポケット8 Edit

 プロ野球を既に引退している。攻略本によるとこの時38歳。プロ野球を引退している為に本作では野球ユニフォームでなく茶色の私服で登場。
 現役時代からの夢であった凡田博物館の館長となる(何故か記念館ではなく博物館に変更されている)。しかしオモチャを汚されるのが嫌な為に自分の選んだ客しか入れていない。球場広告に「凡田博物館」が出るようになる。
 部屋の背景にはなぜか裏サクセスで登場した敵たちのフィギュアが置いてある。
 倉刈明とは『5』迄天敵だったが、現在は仲良く成っている。


パワプロクンポケット9 Edit

 相変わらず悠々自適なマニアライフを過ごしている模様。プロフィールによるとこの時40歳。『8』では茶色の私服だったが、主人公(9)と被る為か本作では青い私服で登場。
亀田湯田三田のメガネ一族に間違えられる事が多くショックを受けていた。その中でも主人公(9)だけには正しい名前を言ってもらったため、主人公(9)に野球を教えたり、マニアな品物を一緒に探したりなど主人公(9)に対してかなり友好的であった。
 


パワプロクンポケット11 Edit

 マニアなグッズを求め各地を放浪している。
 かつてのコーチ、磯田が経営するマニアショップにて主人公(11)と出会う。現役時代、彼にサインをしたことがあった。


パワプロクンポケット12 Edit

 磯田が経営するマニアショップ「モビー」を引き継ぐ。磯田からは元部下ではなく「友人」と思っていることを打ち明けられている。


パワプロクンポケット13 Edit

 開拓高校の練習を観戦している磯田の元に現れ、この時主人公(13)とも会話している。
 そっくりな餅田について聞かれた際には一族の父に呆れる描写もある。


パワプロクンポケット14 Edit

 自分の周りの友人や元チームメイトが居なくなっていくことに寂しさを感じている。
 磯田の葬式の帰りに主人公(14)のいる街に立ち寄る。その際に練習中の主人公(14)を見かけ、ボールが凡田の方に転がってきたのをきっかけに会話を始める。最初に主人公(14)の育ての親がメガネであることを知った時には驚いており、具田や亀田が父親ではないかと心配したりもしていた。主人公(14)から昔のアニメや特撮を見せられていることを聞くと、そんなものを見ていてはまともな生活を送れなくなるから断固拒否しろと忠告している。2度目に出会ったときは3人のメガネに育てられていることを知り、行く末を案じる。
 その後、腹違いの兄弟である湯田・山田・落田と再会。主人公(14)をちゃんと育てられるのか3人に問いかけている。主人公(14)を育てることが野球への恩返しにもなるという3人の回答に満足し、主人公(14)の様な子供達に野球をする意思が伝わっていく事に、どこかすっきりとしている様子をしていた。
 

 

裏サクセス Edit

 裏サクセスでも表同様に2、5で相棒を務める。

戦争編 (パワポケ2) Edit

 二等兵。主人公(2)と同じ補給部隊の隊員。
 彼の軍服を着た姿がスタッフ間で好評だったことが、戦争編制作の原動力になったとか*2

忍者戦国編 (パワポケ5) Edit

 主人公(裏)と同じ里に所属する忍者。『RPG風ファンタジー編』のヤマダ同様会計士の役割を担う。


実況パワフルプロ野球2002春 Edit

 本人は登場しないが『凡田超人伝』というアイテムが登場。
 経験点ももらえるが『四球』などのマイナス特殊能力を取得してしまう。



※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮ください。
 このページにあまり関係のない内容の場合、コメントが削除される事があります。

  • 5の攻略本には凡田は28歳とあったが、ポケ5と8は7年しか離れてないから8以降の年齢の設定は明らかに矛盾してるよね。 -- 2010-01-08 (金) 07:34:32
  • ↑5のは開始時基準だからじゃない?そうすると1年おかしい気もするけど -- 2010-01-13 (水) 22:07:01
  • ↑9の時の年齢が40歳とあるから、8も開始時基準のつもりの設定だと思う。 -- 2010-01-14 (木) 05:37:49
  • 5のときにアキラに「(プラモを)勝手に触るなよ!」と発言したことがあったはずなんだけど、メガネ一族の語尾に「やんす」がつかなかったのはあそこだけかな? -- 2010-01-16 (土) 02:29:26
  • ↑たぶん。まあ単なるミスだとは思いますが。 -- 2010-01-16 (土) 03:14:36
  • メガネはいやなときにやんすがつかないことがある。「ニュダっていうな。」 -- 2010-01-27 (水) 17:47:50
  • 寺門から高校生の三田に間違われるって、どんだけ老けないんだ。2倍くらい年が違うはずなのに。 -- 2010-04-16 (金) 22:30:01
  • 表で本人は忍者の子孫って言ってるな。本当かはわからないけど -- 2010-10-06 (水) 01:47:55
  • ↑5裏のセルフパロ?じゃないかな。忍者装束のグラフィックになってたし。 -- 2010-10-12 (火) 20:28:15
  • ↑別世界だから子孫じゃないですね。要は主人公を納得させるためのホラということ(でもやることはすごかった) -- 2010-10-20 (水) 21:26:45
  • ↑7 彼女イベントによる話だから正史と多少違うかもしれないが、10の高科奈桜とのイベントで奈桜がニュダっちと言うイベントがあって、荷田幸治本人が「ニュダって言うな」と言っていた記憶がある -- 2010-12-12 (日) 21:42:00
  • モビー引き継ぐまではどうやって生活してたんだろ? -- 2011-02-14 (月) 22:08:40
  • プロ時代の給料で何とかしてたと勝手に予想してみる。 -- 2011-02-14 (月) 22:23:46
  • ↑充分足りると思う -- 2011-02-14 (月) 23:20:57
  • ↑↑俺も最初そう思ってたんだが9で30万に四苦八苦してたところをみるともう底をついてそうだ -- 2011-02-15 (火) 16:59:12
  • 博物館の収入があるんじゃないか? -- 2011-02-15 (火) 19:49:17
  • むしろ博物館の維持費の方が掛かってそうなんだが・・・? -- 2011-02-15 (火) 19:52:24
  • 博物館は気に入った人しかいれないんじゃなかったけ? -- 2011-02-15 (火) 21:21:47
  • ↑うん。だから収入はほとんどなく維持費のかかり方ハンパないんじゃ?て思った -- 2011-02-15 (火) 21:45:03
  • 30万に苦しんでいたのはカード払いできなかったからだろ。 -- 2012-10-23 (火) 17:19:14
  • ひびきの高校(ときメモ2)→モグラーズで凡田という選手がいるが、時系列的に親戚かな? -- 2012-12-22 (土) 16:13:01
  • 漫画「グラゼニ」でも同じ凡田というのがいるが・・・苗字、投手、メガネ、名前の下部分が介なので、作者はパワポケでもやっていたのか? -- 2013-04-26 (金) 19:30:04
  • モデルにしたんじゃないのか?起用法もおなじだし -- 2013-10-03 (木) 16:34:06
  • やけに打撃能力が高いんだよな、何故かポケ5以降パワーが下がった -- 2013-10-04 (金) 00:51:46
  • ↑先発から中継ぎになったからじゃない -- 2013-11-03 (日) 20:29:58
  • ポケ2のリメイクでは試合において、あまり存在感が感じられないなあ -- 2013-11-05 (火) 16:22:49
  • 田や亀田が父親ではないかと心配したりもしていたって亀田はともかくなんで具田はだめなんだろ? -- 2014-01-31 (金) 20:14:47
  • 14で主人公に特撮やアニメを見ることを辞めるように言ってきたのには悲しい感じがした。自分が好きなものじゃないのか?こんなことを言うなんて9でオモチャ集めに必死になっていた凡田らしくない。好きならそれを誇りに思ってくれよ。 -- 2016-07-09 (土) 23:04:14
  • 大人になったんだよ -- 2016-07-11 (月) 17:51:06
  • ↑×3 どう考えても小学生の父親としては人生経験が足りない、と普通の人間なら誰もが思う年齢だからだと思う。14開始時点でやっと20台後半入りたてだし。 -- 2016-08-18 (木) 06:01:49
  • 何故か凡田と中日の山井のイメージがかぶる。ちょっと前抑えやってたし。 -- 2017-02-04 (土) 10:32:10
  • 古沢監督とビデオ視聴して「や○○いところもよく見える」と言ってたけど伏字はこのシリーズ以降あったっけ? -- 2017-06-11 (日) 03:54:51
  • 秋本彩とか -- 2017-07-16 (日) 02:28:21
  • 5以降で場合によっては後々表で忍者ネタ拾うつもりもあったのかな。実際6くらいからSFっぽくなりはしたものの。 -- 2017-12-05 (火) 14:55:39
  • こいつ野手能力高いのに中継ぎ抑えやってるの勿体無いなと当時思ってた(KONAMI感) -- 2017-12-17 (日) 21:38:00

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 『パワプロクンポケット4 公式ガイド』(NTT出版、2004年)P.345
*2 パワポケ7・おまけ