Top > 経営入門
HTML convert time to 0.004 sec.


経営入門

Last-modified: 2017-08-24 (木) 13:34:33

概要 Edit

ヘルプを見れば大まかなことはわかると思いますが、見るのが面倒、手っ取り早く教えて、という方のためのページです
何をしたらいいの?という初心者への誘導用のページとしても考えています
(Wikiにあるページではありますがネタバレは出来る限りしないようにします)
(内容が薄い・おかしい、と思ったプレイヤーの方がいれば加筆・修正お願いします)


このゲームについてしっかり知りたい→公式のヘルプへどうぞ
プレイ日記みたいなのないの?→リンク集にもあるやってしまへやってしまへへどうぞ(若干プレイガイドもあります *多少のネタバレ注意)

どんなゲーム? Edit

簡単に言うとアイテムを取ってきてそれを売るゲームです。
具体的には他の店からアイテムを購入または作業によってアイテムを仕入れ、場合によってはさらにそれらを加工して、販売します。

このゲームの目的は? Edit

「何をしたいのか」によって答えは変わってくると思います。というのもこのゲームには多くの業種・職種またはプレイ方法があります。自分で目的を作って楽しむタイプのゲームなので、目的は人それぞれです。
業種・職種については既にプレイしているならゲーム画面のステータス画面を開いてみてください。そのページを下にスクロールしたところに業種・職種の一覧があります。何かピンときたものがあればそれを目指すと良いでしょう。具体的にはこのWikiを参照するか、掲示板で聞いてみると良いでしょう。
業種・職種に関係ないプレイスタイルとしてはお金持ちになりたい・街を発展させたい・レアなアイテムを扱いたい・etcがあるでしょう。そういった方もゲーム画面のランキングやレポートを参考にするか掲示板で聞いてみてもよいでしょう。
何も思いつかない人はとりあえず動いてみると良いでしょう。何かやりたいことが見つかるかもしれません。
またやりたいことはあるけどゲームにない!という場合は会議場またはアンケートでそれを言ってみると良いでしょう。新しく追加されるかもしれません。

注意 Edit

特定のプレイヤーに執着しない限りは、何をしても自由なゲームですが、自分のプレイスタイルを他人に強要することはやめましょう。
あなた自身が大金持ちを目指すことも街を発展を目指すことも自由ですが、他人がそうしないのも自由です。
また、あなたのプレイスタイルが他人のプレイスタイルによって妨害されたとしても(例えば、自分の業種が廉売によって相場を下げられたとか)、それが個人攻撃ではないのなら仕方のないことです。
特定のプレイヤーに恨みを持って粘着することは規約違反となり、警告やBANを受ける可能性があるので注意しましょう。(SOLD OUT2 利用規約第4条3項

どうしたらいいの? Edit

最初は近所の地図を使って作業をすることになります。
近所の地図→作業で使用した作業一覧が現れます。右上の回数を設定をして実行しましょう。
(近所の地図を捨ててしまった場合、「ヘルプ」の「困った時のヒント」に回答があります→「あきらめろ」)
作業完了後にアイテムが得られるのでそれを販売するか、さらに加工してアイテムを作ることができるでしょう。
具体的な作業例

アドバイス Edit

販売枠が余る…… Edit

手持ちのアイテムが少なく販売するアイテムがない・販売枠が余ってる場合、他店からアイテムを仕入れて販売すると良いでしょう。原料以外の安いアイテムが良いと思われます。購入した値段より少し高めから数倍の値段で販売すればゆっくりと売れるでしょう。ただしこれらは周囲の店との競合が起こることが多いためいろいろと試してみるのが良いです。(例えば周囲の店(お隣もしくは1つ離れたお店)でハーブティーを販売している場合、別のアイテム(具体的には道具カテゴリーのはたきや薬カテゴリーのポーション、同種カテゴリーでもツナポコを販売するなど)が良いとされます。)
(これは転売とは言いません。仕入れです。(←ここ重要))
売るアイテムが少ないときは安く販売するよりも、次に販売するアイテムができる頃に丁度売り切れるように値段を設定するのが得策ですので、販売額を見極められるようにしていきましょう。

NPC売りについて Edit

(コメントより抜粋)
某大手コンビニ創業者の有名な言葉に「完売を喜んではいけない。むしろ機会損失の方が大きい」ってのがあります。
初心者は「とりあえず市場最安値で売ってみよう」とする傾向にありますが、これは短時間で完売しやすいため機会損失だと言えます。
1日で売れる量を予測し、1日ちょうどで住民(NPC)が買いきってくれる価格に設定することで稼いだ時間に、商品を仕入れたり商品を生産することが出来ますし、完売で品切れになることで販売棚に空きが出来ることを避けることが出来ます。
もちろん売れる品物の種類が豊富で、一つが売り切れたらまた別のものを店頭に並べられるのであればこの限りではありません。
ハーブティーなどの低価格な加工品を他プレイヤーから安値で買い取ってNPCだけに売って儲ける上でのメリットはそこにあります。
値下げしても売り切れないほど生産できるようになれば、自店舗と競合しない他プレイヤーへ原価割れしない程度の価格で売ることも出来るようになるでしょう。
買われてそれを売られると損害になってしまう「主力商品の転売」は避けて、買われても自分も相手も得をする利益分配のきちんと出来る経営を目指すといいでしょう。
もちろん例えば逆に薬草と水を自分でハーブティーにして薄利多売し、それを元手に他のものを主力商品にするというのもありです。これらは最適解だと断言こそしませんが、損失の少ない経営スタイルの一つだと考えられます。

販売額の決め方を知りたい! Edit

用語集#原価のページに原価についての説明があります。値段設定の参考にもなるでしょう。
計算が面倒な人は「レポート」から相場を確認しましょう。ただし、黒字になる保証はありません。

立地場所について Edit

始めたばかりのプレイヤーは「近所の地図」というアイテムと、補助用のポーションや券しか持っていません。
「近所の地図」は自店舗の周囲の地形からアイテムを得られるアイテムです。
なので「近所の地図」を利用する場合、周囲がお店で囲まれたような密集地では森の中と比べて成果は期待できないでしょう。
「近所の地図」に限らず地図(地図Lv〇を除く)を利用する場合は森の中などその採集地形にあった場所の方が資金繰りは楽です。
どの街が良いか?というのは自由に選べば良いですが、余り島の端にある街では頻繁な輸送に不便かもしれません。
(勿論遠い場合は輸送時間が長いことを利用して輸送枠が余っている場合にポイントをより多く稼ぐといったメリットも存在します。)

販売戦略 Edit

まず、最初に理解するべきなのは、棚に並べた商品を買っていくのは「プレイヤー」と「住人(NPC)」の二種類がいます。
「販売」タブの下の方にあるお客さまの声に、プレイヤーに買われると「お使い妖精さん」、住人に買われると「おじいさん」とか「買い付け人」とか出ます。

他のプレイヤーは(とりあえずは)値段を重視するため、島全体で見て最安値でなければ中々売れないかもしれません。
反面、最安値で需要があればまとめて買われます。
一方、住人は最安値どころか、相当に高かったとしても購買力に余裕があれば買っていきます。
反面、あまりまとめて買わないので完売には時間がかかります。

このどちらをターゲットにするかによってやるべきことは変わってくるので、注意してください。


さて。このゲームには多くの種類のアイテムがあり、そのどれもがプレイヤー向けにも住人向けにも売る事が出来ますが、「原料」というカテゴリのアイテムは少し話が変わってきます。
「原料」をよく買う住人は「買い付け人」という種類の住人になりますが、「買い付け人」は数が少ないので彼ら頼りでは完売に時間がかかってしまいます。
そして、ゲームを始めたばかりのあなたは近所の地図しか手元に無いので、最初の頃は原料を売ることになるでしょう。
(※近所の地図を高値で売ったり、原料を加工したりする方法もなくはないです。)

よって、やりたいことが出来る程度まで資金が貯まる間は原料をプレイヤー向けに販売する事になるでしょう。
プレイヤー向けなので、とりあえずは近所の地図で得られた原料を最安値で棚に並べてみてください。


資金が溜まって加工や仕入れ販売に手を出し始めた場合、今度はNPCに売るという選択肢が出てきます。
(※加工や仕入れ販売でもプレイヤー向けに売る手はあります。)

例えば、薬草と水から作れるハーブティ。これは市場を見ると最安値は2桁が殆どでしょう。
しかし、ハーブティは食品なので、高ければ売れ行きは鈍りますがNPCによく売れます。
なので最安値は気にせず思い切って100Gとかで並べてみてはどうでしょうか。
NPCから利益を得られる事が分かれば、経営はグッと楽になるはずです。

もしかしたら、いつか採取を卒業し、或いは高度な地図を使うようになり、近所の地図がいらなくなるかもしれません。
そうなったら、近所の地図を住人向けに(もう分かりますね。最安値である必要は無いんです)売っても良いですし、初心者に安く譲ってもいいでしょう。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White