Top > 同田貫正国

同田貫正国

Last-modified: 2017-12-14 (木) 19:07:00
128番
見世物でもしないと強さを証明できない時代って言うのは嫌になるよなぁ同田貫正国
(どうだぬきまさくに)
打刀
ステータス(MAX)
生存46(53)打撃52(66)
統率48(62)機動30(30)
衝力40(52)範囲
必殺30偵察30(33)
隠蔽25兵装備スロット2
装備可能刀装
投石/軽歩/重歩/盾/軽騎
ランクアップチャート
同田貫正国同田貫正国 特(Lv25) → 同田貫正国 極(Lv70)
刀帳説明
俺は、同田貫正国。俺のことを不格好とかいう奴もいるけどさ、刀に何を求めてるんだろうな。
俺たちは武器なんだから、強いのでいいんだよ。他の連中にできなかった兜割り、成功したのは俺だけなんだぜ?
遊戯の世界じゃ伝統的にどうたぬきだけど、地元じゃどうだぬきで通ってる。好きなように呼んでくれ

※ステータスは刀帳に表示されている初期値のもの カッコ内の数値は錬結・内番で強化できる限界値

CV:櫻井トオル、イラストレーター:AKIRA(クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

現在の入手方法

ステータス

  • レアリティ3の打刀であり基礎能力はレアリティ2の打刀よりも高く、能力値配分は太刀に近い。
    • 太刀から打刀へ刀種変更されたため。
  • 遠戦の攻撃力は装備者の攻撃力(打撃値、レベル補正、昼夜の補正全て込みで)と比例関係と目されている。投石を用いるならばレア3打刀の高い打撃値が強みとなるだろう。

他の刀剣男士との会話

その他

  • ゲーム開始当初は太刀として実装されていたが、2015/07/22のメンテナンスで和泉守兼定大倶利伽羅とともに打刀へ刀種変更が行われた。
    • それに伴い装備可能刀装、夜戦補正が打刀のものになった。さらに打撃が特前と特(ランクアップ)後の初期値と限界値にそれぞれ+2された。
    • レアリティ、ランクアップするレベル、手入に要する時間と資源量、刀解で得られる資源量は変更されていない
  • サービス開始当初の読み方は「どうぬき まさくに」だったが、2015/08/25のメンテナンスで「どうぬき まさくに」に変更された。またメンテナンスに伴い刀帳説明の後半部「遊戯の世界じゃ〜」が追加された。
  • サービス開始当初「本丸(負傷時)」のセリフは二種類存在したが、2015/02/18時点で一種類しか再生されなくなったことがユーザーにより確認されている。
    なお、消されたセリフは「うーるせぇなぁ。こういう時くらい寝ててもいいじゃねぇか」(←要反転) 今後再び聞けるようになるかは不明。

小ネタ Edit

  • 同田貫正国とは、肥後の同田貫派の刀工の祖。*1あるいは彼が打った刀の総称であり、本来は特定の刀を指す固有名詞ではない。
  • しかし天覧兜割りの逸話で一躍有名になった一振りが、現在では「同田貫」としてよく知られる。
    この逸話の同田貫が同田貫の中でも誰のものなのかはよく分からないのだが、割れた兜を抱えたキャライラストや刀帳の「他の連中にできなかった兜割り、成功したのは俺だけなんだぜ?」の発言からするに、とうらぶにおいてはこの正国が兜割りの逸話の同田貫という設定のようだ。
    • 明治19年11月10日、東京府麹町区紀尾井町(現東京都千代田区)へ天皇が行幸。この時披露された刀による鉢試しが、「天覧兜割り」と呼ばれる。*2
    • 並みいる剣術家が名刀を振るって明珍作の兜*3に挑む中、同田貫を手にした最後の剣豪と称された榊原鍵吉だけが見事これを成功させた。
      兜には切り口三寸五分(約10.6cm)、深さ五分(約1.9cm)の斬撃痕が入り、この逸話をして同田貫は備え持った強さを再び世間に広く知られる事となった。
    • このとき用いられた同田貫は誰の作か明記されていない場合が多く、業次(なりつぐ)の作と書かれている場合もある。*4
  • 天覧兜割りの逸話の付加価値か、著名で、時には高値で取引される事もある同田貫だが、現代の刀剣界での美術的評価は低い。
    ...
  • いくつかの時代劇や小説の中に字を変えた「胴田貫」や「胴太貫」なる名で登場する事があるが、これは同田貫の強さや頑丈さを誇張した創作上の名である。
    ...
  • 「冥府魔道?(略)」と本丸で話すが、別に同田貫正国が人の道に外れた刀剣というわけではない。「子連れ狼」の主人公、拝一刀が、「胴太貫(どうたぬき)」の使い手の設定があり、「我ら親子は、冥府魔道に生きるものにて人にはあらず」というセリフが度々あるので、元ネタと思われる。
    ...
  • 攻撃時の「叩ッ斬ってやる!」および中傷時の「許せねえ!」は、TV時代劇「破れ傘刀舟悪人狩り」が元ネタと思われる。
    ...
  • 兜割りを成功させた同田貫とは別の一振りではあるが、同銘の刀が熊本県熊本市にある本妙寺に所蔵されている。
  • 真偽は定かでないが、担当声優の櫻井トオル氏の母方の先祖がこの刀の刀匠であるとのこと。(本人Twitterより)

  • 通算本塁打868本で知られる野球選手の王貞治氏が、伝説的な一本足打法を生み出す際、天井から垂らした短冊を日本刀で斬るという練習を行っていた。
    当時チームメイトだった広岡達朗氏は、あまりの緊迫感ある練習風景に「いつの間にか見学していた人間全員が正座して観ていた」「あんな命がけの練習をする選手は今いない」と語っている。
    その練習量も並大抵ではなく、踏み込んだ畳がすり減って足の形にへこんでいたという。
  • この練習に用いた刀が同田貫とされているが、実際は無銘刀。野球殿堂記念館で展示されている。
  • その後も王氏は剣道家・羽賀準一に師事して居合を学び、縁あって同田貫正国を入手。2017年に九州国立博物館に寄贈され、話題となった。つまり同田貫が野球するときは一本足打法でキレッキレなのでは……

キャラクターデザイン

質実剛健なコメント Edit

鍛刀成果の報告はレシピ報告内に、
ドロップ報告に関してはステージドロップ内にあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。

2015/02/02に設定されました当wikiガイドラインに基づき、入手・ダブり報告【のみ】・未入手の愚痴【のみ】のコメントはおやめ下さい。

ガイドライン周知のため、暫定的に折りたたんであります。




*1 同田貫は肥後国の地名。同田貫派の祖とされる「正国」は加藤清正から一字授かりこの名を名乗ったと伝わる。
*2 現地では他にも弓術、槍などによる鉢試し、席画、能や狂言が披露された。
*3 明珍は甲冑師の一族。明珍派として全国に散逸する。この時の兜が具体的に誰の作品かは不明。
*4 清水昇『幕末維新剣客列伝』 [学研パブリッシング]