Top > 4,7 cm Pak(t) auf Pz.I Ausf.B
HTML convert time to 0.012 sec.


4,7 cm Pak(t) auf Pz.I Ausf.B

Last-modified: 2017-05-19 (金) 00:14:46

Panzerjager I / I号4.7cm対戦車自走砲 Edit

shot 2016.11.02 08.34.17.jpg
 
Panzerjager_I_back.jpg

↑後ろから

車両情報(v.1.59) Edit

必要経費 Edit

必要開発費(RP)****
車輌購入費(SL)****
乗員訓練費(SL)600
エキスパート化(SL)2100
エース化(GE)40
エース化無料(RP)110000
バックアップ(GE)20
護符購入費(GE)300

基本性能情報 Edit

報酬・修理関係 Edit

ABRBSB
リワード(%)20%40%
開発ボーナス(%)-
最大修理費(SL)310380460
最大修理費(SL)
最大改良状態
388475575

車両性能 Edit

ABRBSB
Battle Rating1.7
RankI
車種TD
 
初期最終
重量(ton)6.4
エンジン出力(hp)142174
3,000rpm
最高速度(km/h)46
最大登坂能力(°)4043
砲塔旋回速度(°/s)8.211.4
仰俯角(°)-8/10
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
13/13/13
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
14/14/14
再装填時間(sec)3.9**.*
視界(%)76
乗員数(人)3

基本武装 Edit

名称(戦車砲)搭載弾薬数
主砲47 mm Pak.(t)(Sf.)対戦車砲86

弾薬 Edit

名称弾種弾頭重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)購入費用
(SL)
10m100m500m1000m1500m2000m
Pzgr.36(t)APC1.715775908769523929
Pzgr.40APCR0.8310801031027349322260

車両改良 Edit

車両改良

スキン Edit

クリックで表示

研究ツリー Edit

前車体
派生車体
次車体Sturmpanzer II

解説 Edit

ランクIの対戦車自走砲。ドイツのI号戦車をベースにしている。
軽快で扱いやすい反面、オープントップで装甲は無いに等しく、機銃掃射にも要注意。

自走砲は戦車とは違い砲塔がない為に接近戦には向かないので
前線には出ずに後方支援や待ち伏せ攻撃などを行い工夫しよう。
搭載する47mm砲は同ランク帯なら貫徹力は十分すぎるほど。
この自走砲を開発していけば、やがて76.2mm砲搭載のMarder III、105mm砲搭載のDicker Maxへと進んでいける。

史実 Edit

I号4.7cm対戦車自走砲は、I号戦車の車体にチェコはシュコダ製47mm対戦車砲を載せたもの。
ポーランド戦でドイツ軍の3.7cm砲が敵戦車の装甲に対し無力である事がわかり
対戦車兵器を増強するために1940年より合計202両が改造され
貴重な対戦車兵力として東部戦線、北アフリカ戦線などで使用された。
マーダーII、マーダーIIIなどの後継の対戦車自走砲に置き換えられつつ、
実戦で数を減らしながら一部は1943年まで使われた。

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモードの明記をお願いします。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)